カテゴリー間違ったようで再度お願い致します。

税と社会保障の為、共通番号制
(国民総背番号制)
が論議されていますが・・・・

皆さんは賛成ですか?
私的には脱税防止(捕捉率向上)の為
に必要だと思います。

しかし、納税以外の分野、
例えば、個人の既往歴や親族等の情報などの
個人のプライバシーに物凄く関わってくる情報は
一人一人の国民が情報の共有の可・否をきめるべき
だと思います。
全て共有だと憲法にも抵触すると思いますし・・・・。

皆様はどうお考えになられますか?
また、政府は2015年導入と言っていますが
私的にそれ以上の時間はかかる・かけるべき
と思いますが、現実問題どうなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

日本では情報漏洩に対する意識が低いように思えます。



あなたの大事な情報は政府であろうとも、必ず漏れる、そういう覚悟のもとにやらねばなりません。

罰則を強化しようとも、漏れれば取り返しのつかないこともあるかと思います。

したがって、セキューリティー技術の向上と情報に対する意識と法整備が整ってから検討でもいいのでは?とも思います。

一番脱税の可能性のあるのは政治家です。彼らは自分たちに都合の良いように法を作りそれ以外の人の所得を捕捉し、税を搾り取ることに使われるでしょう。国民の情報も管理して、様々な利権作りに精を出すことになりそうです。いい面の皮は国民です。彼ら政治家が襟を正すまでは、導入して欲しくありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今回の震災然り
政治家には率先垂範は無いのでしょうか・・・・・。

同感です。個人情報保護に対し
意識が低すぎると思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/26 12:33

いちばんの問題は何か。

それは情報関連の部署が一本化されておらず、法律もない。
情報をどう取り扱えばいいのか、今の公権力にはそれすら理解できない。著作権に
しがみつく老害を見てみれば、理解いただけると思います。

内政/外交戦略の双方において、筋の通った国家情報機関が設立されない状態で
議論を重ねても空論にしかなりません。順番が反対です。

今、議論している者たちは、何が問題なのかを理解していない、それが重症なのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。

導入するのなら、そのあたりからも
考えてほしいですね。

お礼日時:2011/04/26 20:02

賛成です。




@個人の既往歴=病院に知られています。病院が漏らせば同じことです。

@親族等の情報=役所の人間は見れます。


よって、「国民総背番号制にしたことで漏れる情報」というのは存在しません。

そもそも情報の共有というのはどんな事例について言っているのですか?

誰でも見れる情報じゃないんだから共有とは言いませんよ。

変なガセ情報流すのはやめましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

病院が漏らせば同じことですというのは
医療の上である、守秘義務違反ですよね・・・・・。

お礼日時:2011/04/26 20:05

たくさんのご意見を と言う事なので、知識があるわけではありませんが


意見を述べさせていただきます。

私はこの国民総背番号制の言葉が出てきた頃から賛成です。
理由はデメリットよりもメリットが多いと思うからです。

脱税防止とか年金未納問題とかも解決するのではないでしょうか。
不当に生活保護を受けている人とかも排除できるのではないでしょうか。

デメリットについては良く分かりませんが、他の方がおっしゃってるように
秘密を漏洩させた場合には厳しい罰則(懲役)を科すようにすれば良いと思います。

例えは悪いかもしれませんが、車を無くせば毎年何千人もの交通事故死亡者は無くなりますが
車を無くす訳にはいきませんから。

浅い知識の回答でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
不当な金銭の流れをつかむ
のは賛成です。

しかし、個人の親族等の情報や既往歴などの
重大なプライバシー情報の行政機関等の共有の可否は
一人一人の国民が設定できるようにすべき
だと思うのですが、どうでしょう?

お礼日時:2011/04/26 13:59

親族が貸金業を営んでおりました。

俗に言う名簿屋の情報ソースのほとんどが役所だと聞いて呆れてしまいました。

確かに脱税と類されないまでも週に3日働いているスナックのお姉さんの所得は100%近く申告されていませんし運用によっては利便性が増すと思います。

技術的にリークする術を追っかけても意味がありません。
役所には雇用対策と銘打って非正規職員までウロウロ仕事してるフリしています。監視カメラ取り付けして日常業務監視係りを設置して余剰人員を回すのも手でしょうが。
問題は公務員の質であり罰則を強化してどこまで保護できるかも問題。

少なくとも完全な地方分権がなされないと有効活用しきれないし公務員改革が断行できるまでは手をつけるべきではないと思います。
更に仕事のための仕事になる事間違いなし。
公務員から選挙権を剥奪しないと国に未来無し。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報源が役所・・・・
任せられないですね。

お礼日時:2011/04/26 13:22

国民総背番号制は日本で議論されてから長くなりますが、外国では当り前の制度です。



これを導入する事によって行政コストが下がるわけですし、以前のような年金問題も発生しなくなります。

一方、左翼陣営を中心として反対するグループがいますが、公務員による個人情報の漏洩が懸念されています。

これを防ぐ手段はただひとつ。 新しく法律を改正して職権を悪用して個人情報を持ち帰る、あるいは漏洩するなどを行なった者は懲役刑にするなど、他の刑罰より重い刑を適用する事です。

国民の国家に対する信頼を裏切る行為なので、本来は厳罰にする事に反対する人などいないはずです。

因みに国民総背番号制を導入しているアメリカやカナダ、それに指紋まで登録しているインドで、個人情報の漏洩が多発して社会問題になっているというような報道は一度も聞いた事がありません。

従って、それでもこの制度に反対する人は、よほど全ての所得を把握されると困る人だと言って良いでしょう。

早く導入すべきです。 日本は何もさせても遅いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに厳罰化必要ですよね。

アメリカでは問題がおこっていて
いたちごっこになってると
日弁連?かどこかが
ヒアリングに対し答えていた様な・・・・。
どうなんでしょうか?

お礼日時:2011/04/26 12:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報