私は20代前半のフリーターの男です。
現在は実家で暮らしており、家を出て一人で暮らすか家に残るか悩んでいます。
家族は両親と姉と私です。

昨年末に母が体調不良になり病院に行ったらすい臓がんと診断され
あまり長くないといわれました。(母は病気については知っていますが長くないとは聞いてません)
さらにその際に母と父名義でそれぞれ数百万の借金があることがわかりました。
とても返せる額ではなく場所によっては返済している金額の半分は利子ぐらいの状態です。
私もですが父は母に家のことをすべてまかせっきりにしていたのでその事は全く知りませんでした。

当初は父が親戚などにお願いをしてお金を借りてなんとかしようとしましたが
親戚は福島に住んでおり地震で相当の被害があったことでお金を借りることも厳しくなりました。
現状では来月の支払いもできるかどうかの状態です。
姉は色々と協力はしてくれていますが子供が生まれたばかりで大変な状態ですし
その他の事情や何より実家の姓から抜けているから頼ることはできません。

当の私は20歳の時に先天性の心臓病が見つかり、手術をして1級障害者にはなりましたが
薬と通院、健康管理をすればほとんど不自由が無い生活が送れるようになりました。
その後近所のスーパーでアルバイトをしていますがあまり長時間働くことができないので
給料ではなく障害者として支給されているお金を全て家に渡していました。
(それでも給料からお金を貸すことはありました)

しかしこの現状ではもう私がもらっているお金や父の給料を合わせても全ての返済には
足りないし、できたとしても数ヶ月先延ばしにできるぐらいで全く解決はできないので
金銭的に両親に援助をすることはできないと思っています。

さらに父は仕事以外何もできないような人なので家の事、お金などの管理に関しても
私が全てやらなくてはならず、私自身も体調不良になるようになり限界がきています。

ですので両親にはもちろん悪いとは思っていますが実家から出て一人暮らしを
しようと思っています。その際に自分が支給されているお金は自立するための
お金として持っていくつもりです。
ただし職場は実家の近くにあるので母の様子は見に来たり金銭以外の協力はするつもりです。

しかしその話をしたら
父は「すこしのお金でもあれば助かるからいてほしい」と言い
母は「自分は長くないし、一緒に暮らしていないと遠くにいってしまうような気がするから
生きている間は一人暮らしは待ってくれないか?」といわれました。

父はギリギリまで何度言っても危機感が足りなかったし、人任せにしてきたために
気づいて家のことは何もすることができず、結局は母がやっていたことを私がやるだけに
なってしまいこのままでは両親と共倒れになってしまいます。
また実家もローンの支払いが終わっていないので現状で払えなくなったら
出て行かなくてはならないと思います。

気がかりなのは病気の母のことで、母が元気なら迷わず家を出るのですが・・・。

かなりの長文ですいません、みなさんならどう思いますか?
どうかご意見をください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

専門家ではないので詳しいことは助言できませんが…。



お父様とお母様で、自己破産の手続きなどは出来ないのでしょうか?
自己破産にもメリット・デメリットはあると思いますが、私の友人の両親は、やはり同じように借金が返せず自己破産しました。

あとは家の車を売り、持ち家を売り、家賃の安い貸家に引っ越すなどしたようです。

あと考えられるのは・・・借金の一本化とかでしょうか。
どのようなところから借りられているのか、複数借りているのか、わかりませんとなんとも言えませんが、街金(高利貸し)などで不当に高く利子を払っているのなら、弁護士に相談してみるのもいいのではないでしょうか。

法テラスなどでは無料相談も出来ます。


一番恐れるべきなのは、あなたが両親と共にその負債を負ってしまい、自分の人生を楽しめなくなることだと思います。
親のことを放っておくことができない、またそうすることに罪悪感を感じる、という思いも理解できますが、体に負担をかけてまた体調が悪くなってしまったら、それこそ両親のサポートが難しくなりますよね。

あまり理想的とは思えないその環境から抜けだして、精神的にも肉体的にも開放されることが、まずはこの状況を少しずつ整えていくことの第一歩になるのではないかな、と思います。



相談者様も20代前半ということで、不安も大きく、切羽詰った気持ちになっているかも知れません。
でも、今すぐ全員がどうこう、という問題ではありませんから、まずは冷静に対処しましょう。

・・・本来は、親のほうから「おまえだけでも」と言うべきなのでしょうけど。
やはり借金をしてしまうと、その不安から、立派な親であっても、大人であっても判断力が鈍ってしまうのでしょうね。
私の友人の両親もそうでした。
友人が働いたお金を宛にして、職場にまでお金を借りに来ていました。

親思いの子供ほど、親の愚行(と言ってはいけないのでしょうけれど、ご両親を思うあなたの代わりにあえて言います)に苦しみます。

正常な判断ができなくなっている両親の逼迫した思いに流されてしまうと、立て直しはできません。
一生懸命ご両親と話し合い、この形のほうが長い目で見てしっかりみんなで生きて行けるのだと説得してみましょう。
ご両親も心配でしょうがないと思いますので、まずは安心させる形で説得なさってみてください。


そして、関係機関への相談をお忘れなく。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この質問をした数週間後に母は亡くなりました。
現在は叔父の知り合いの弁護士などに相談をして色々手続きをしているところです。

当時の父は私や姉が何度言っても
自分や私が頑張れば借金が返せると思っていたようです。

正直、母には悪いとは思いますが私も親の愚行だと思います。
私自身お金の貸し借りは嫌いなので自分は絶対したくない行為ですし
未来のの苦労よりも過去の苦労のほうが私は苦しくなかったし
それでお金が無くて手術ができなくて私が死ぬことになっていたとしても
両親ではなく恨みの先はお金という存在に向かったと思うので。

現在は家を借りて一応自分の住む場所は確保してありますが
実家に行き、父と一緒に過ごしている事が多いです。

父も少しずつ変わろうとしてくれているので
よかったと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/30 08:28

>さらにその際に母と父名義でそれぞれ数百万の借金があることがわかりました。


>とても返せる額ではなく場所によっては返済している金額の半分は利子ぐらいの状態です。

まずは、ここよりも専門機関に相談がいいと思います。
・無料の法テラス。(回数制限があります)
・お近くの市町村役場でも、法律相談をやってるところがあります。
・弁護士.comという弁護士さんが集まって立ち上げてる相談サイトもあります。

http://www.bengo4.com/
弁護士.com
http://www.houterasu.or.jp/
法テラス

私の両親も、多額の借金を負っています。

今でいう闇金にも当時両親手を出していて
祖父母が一括で払い事なきをえましたが、消費者金融やカードローンで
また借金をこさえてるようで、額面は宝くじの上位額と行ったほうが早い額です。
なので、心配なお気持ちはわかります。
私も今でも親はともかく、親が出してる負債が心配です。

上記のような専門の先生に相談して、だいぶ楽になりました。

お母様の体調を考えて、家を出るのはもう少し待ったほうがいいと思います。

参考URL:http://www.bengo4.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これを書いた数週間後に母は亡くなりました。
現在相続放棄などの手続きを進めています。
buryuu26さんの方が私よりも大変そうですね…。

色々アドレスを書いていただきありがとうございます。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/30 08:48

先ずは民事再生手続きをする事と、借金の契約が「誰が何の為に」をはっきりさせる事です。


恐らく返済不要になると思います。
で、必ず妻が亡くなった時点で限定承認にして、きちんと切り分ければ、民事再生も手続き不要で終結する筈です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

母にはプラス財産は無いので相続放棄をする予定です。
現在手続きを進めています。

回答ありがとございました。

お礼日時:2011/05/30 08:44

>さらにその際に母と父名義でそれぞれ数百万の借金があることがわかりました。


>とても返せる額ではなく場所によっては返済している金額の半分は利子ぐらいの状態です。
 それを親戚から借りても最後は誰かが支払う事になるです、自身も病んでいて仕事もフル稼働出来ないなら、ローンも組めますか?
 債務を背負うと言う事は連帯保証人と同格です、支払い出来ない者が無い袖をどう振るかです。
 支払い出来ないなら、最後は自己破産しかない・・・
 母親の闘病も相当な金額が動きます、益々切迫して暮らしが来るだけです。

>父はギリギリまで何度言っても危機感が足りなかったし、人任せにしてきたために
気づいて家のことは何もすることができず、結局は母がやっていたことを私がやるだけに
なってしまいこのままでは両親と共倒れになってしまいます。
また実家もローンの支払いが終わっていないので現状で払えなくなったら
出て行かなくてはならないと思います。
 こうした光景を病み倒れとも言います、親亀転けたら皆転けたと言う現実です。
 支払い出来ないなら競売に掛かるだけです。
 一人暮らしと軽く言いますけど、保証人も要ります、誰に頼むんですか?
 この親では保証人とは不動産管理会社も認めないと思います、予審段階でローンの焦げ付き有る方を推挙する物好きな会社はない筈です。
 
 故に自宅でこのままの暮らししか無い、それは現実的な見解です。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

母はこれを書いた数週間後に亡くなりました。
もう治療費の心配はありません。

親戚にお金を借りるなどの発言は父が言ったもので
私が考えたことではありません。
私自身はお金を借りる行為自体大嫌いなのでそれをしようとするのは
本当は嫌でしたが父は先月までの支払いで現状、食べていくお金も無かったし
私の貯金も母の為に使っていたため葬儀代も密葬にしても足りなかったので
お願いして少しだけ貸していただきなんとかなりました。

まだ手続き中だったこともあり
一般の人と同じように不動産会社に行って家を借りる事は可能でした。
いつ実家がなくなってもいいように実家の近くに自分が住む家は確保してあります。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/30 08:42

家を出てはいけません。

何の解決にもなりません。


> さらにその際に母と父名義でそれぞれ数百万の借金があることがわかりました。
> 場所によっては返済している金額の半分は利子ぐらいの状態

ということは消費者金融からも借りている、ということでしょうか?
そうでないにしても、そこまで利子の割合が多いなら任意整理は検討すべきだと思います。

任意整理をすれば、過払い請求もできますが、なによりも追加の利子がつかなくなります。
申請した時で利子がストップするのです。
弁護士に着手金や成功報酬(過払い請求で得た金の何%=成功報酬)が必要ですが、何カ所も借りていた借金が弁護士事務所1カ所で済むというのは精神的にとても楽になります。

一人暮らしのための費用を弁護士の費用に充てるべきだと思います。
相談は無料のところが多いです。まずは専門家に相談してみてください。


って、、妙に詳しいでしょう?
実は私は22歳の頃に任意整理しました。笑

思えば200万ぽっちの借金でしたが、当時の私には到底返せる見込みがなく目の前が真っ暗でした。が、任意整理して初期費用の10万円+毎月4万円の返済で5年で返済できました。
任意整理しなかったら未だに借金を払っていたことでしょう。


で、あと一つ。

> 父はギリギリまで何度言っても危機感が足りなかったし、人任せにしてきたために
> 気づいて家のことは何もすることができず、結局は母がやっていたことを私がやるだけに
> なってしまいこのままでは両親と共倒れになってしまいます。

そう思いたい気持ちは分かります。
でも、その考えは「逃げ」です。
成人したのですから、「自分は1人で成長できたたわけじゃない。」ということは理解できますよね?父の過去をせめてはいけません。仕事に打ち込んできた父を誉れに思うべきです。

私が任意整理した年、父が経営していた小さな会社も傾き(というか傾いていたのに直視できなかった)、私はバイトを辞め、父のもとで働くことになりました。借金は3000万円弱。
パソコンの電源の入れ方すら分からない状態でしたが、会社が倒産すれば家がなくなる状態だったので必死で金を稼ぎました。ガリガリに痩せたし、うつ病にもなりました。こんな借金を作った父を本気で殺そうとした夜もありました。でもとにかく働き、働き、5年たった今、借金は残り500万です。ここまでくると返せる自信と見込みがあります。
しかし当時の苦労が祟ったのか、中々子供を授かれない体になってしまいましたので現在不妊治療中です。

18歳のころ「平凡な人生なんて嫌!!」と言った時期がありました。
もう、なんて願いをしてしまったんでしょうね。平凡が一番ですよ~。笑


あなたは私と違って金額が小額です。
金利が高いので過払い請求できる可能性が極めて高いです。

ですが、あなた自身病気をお持ちなのと、お母様が重い病を抱えていらっしゃいます。
簡単に、とはいかないでしょう。

でも、この試練は立ち向かうべき試練です。
お母様と一緒に居るべきですよ。お母様のためにも、あなたのためにもなることだと思います。

絶対に笑いとばせる日がきます!
私だって何度死のうとしたことか。でも、今はとても幸せ。
あの辛い日々も、今のための修行だったと思えます。

絶対に乗り越えられますのでがんばってください!!!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

母はこの質問を書いた数週間後に亡くなりました。

≫そう思いたい気持ちは分かります。
でも、その考えは「逃げ」です。
成人したのですから、「自分は1人で成長できたたわけじゃない。」ということは理解できますよね?父の過去をせめてはいけません。仕事に打ち込んできた父を誉れに思うべきです。

逃げということは私もわかっています。そこまで馬鹿ではありません。
父は仕事に打ち込んできましたが会社から給料の少しを前借してパチンコなどを
していたと姉から聞きました。私は最近まで知りませんでした。
こんな父を私は父を誉れに思うことはできません。借金が増えた原因のひとつですから。

正直、さっさと死んでしまえばよかったとも思いますが
母が繋いでくれた命ですので大切にしていきたいと思います。
借金も父と協力して何とかしていきたいと思います。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/30 08:37

はじめまして 二児の母です。



どう思うか、どうするのか、は 個々に違いがありますし、限られた文面でしか家族像が見えませんので、貴方が一番よく様々分かり、決断するべきだと思います。
限られた文面の中と想定出来る事だけで考えるなら、私なら出て行く事はしません。
気分を害するでしょうけど、、、ごめんなさいね。
膵臓ですから、内臓の隠れた部分にあり、膵臓ガンと言われているのなら、肝臓や腎臓等にも転移が認められている状態だと思います。
そして、借金がある と言う事は 病気自体も治療方法が限られ、膵臓ですから尚更。
対処療法でしか時を過ごせない と思います。

貴方の年齢で 病気の症状、予期等は想定出来ないでしょうけど、お母様は分かっていると思います。 お母様自身がもぅ長くは無い、と言ってしまったら、家族が苦しむ事を分かっているから言わないだけですよ。
本当に長く無い と思っていたら 貴方の一人暮らしも賛成しますよ。

家族間、母様との関係にもよりますが、貴方が母様を頼りにしていたのなら、今が頼られると言う親孝行の時間じゃないでしょうか。

経済的な事に関して言うならば、弁護士さんに相談し、任意整理もしくは自己破産も視野かと思います。
親戚にお金を借りて返済するなんて とんでも無い考えですよ。
1万、2万 出先で足りなくなって借りる訳ではないですから。
親戚には親戚の守るべき家庭と家族がありますから、頼って良い範囲ってあるので。

実家のローンがある様ですが、これはどのみち維持は出来ないと思います。
現状借金が、住宅ローンの他にあるし、お父様が年金生活になり 貴方の所得と合算して返済出来るのなら良いのですが。。。。

いつから借金が 何社からなのか、きちんと調べて、今迄支払ってきたのなら、多少返済金額は変わります。
今迄支払っていた金額は 法定範囲の金利では無いので、テレビ等で流されていたでしょ?
法テラス なら 無料相談のはずです。 でもあくまでも相談。
いざ実行となると 多少のお金は必要ですが、このまま放置しているより全然マシですよ。
返済するのなら 弁護士を通じ法的範囲の金利で 返済して行けば良いのです。

それにしても 借金はなぜでしょう。。。
お父様は仕事しか出来ない様な事が書かれているけど、仕事しか出来ない人なら お金は貯まるはず。。。
母様は抜きとして、父様と姉様と貴方で 弁護士介入の方向で 話を進め、その間は貴方は家を出る事はしない。
家を出るなら、弁護士介入後には 任意整理もしくは 自己破産 ですから その結果次第で家を出る様にしたら良いと思います。

母様がやってきた事を貴方がやる のは 申し訳ないけど 一人暮らしをしても同じですよ。
実家に住みつつ、洗濯、掃除は個々、食事は貴方、洗濯物をたたむ程度なら 母様も出来ると思います。@ただし今ですが。
私の母も闘病の末亡くなりましたので、日に日に体力も落ち、精神的には不安定になりました。でもそれをサポート出来る事が 親孝行 じゃないでしょうか。
本当は もっと他にあるかもしれない、、一緒に買い物や旅行とか、でも出来ない時期が来てしまうので、善かれと思う事はなさった方が良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

母はこの質問をした少し後にガンではなく合併症で亡くなりました。
家族のためにギリギリまで頑張ってくれました。

今読み返すといっぱいいっぱいになり書き忘れがあったのですが
実家を出て、家を借りることは母のためでもありました。
あと1ヶ月ぐらいは生きると信じていたので父が家を手放した時
帰る家を作るためでもありました。
小さな家でも横になって休める場所があればと。

親戚にお金を借りるなどの発言は父が言ったもので
私が考えたことではありません。
私自身はお金を借りる行為自体大嫌いなのでそれをしようとするのは
本当は嫌でしたが父は先月までの支払いで現状、食べていくお金も無かったし
私の貯金も母の為に使っていたため葬儀代も密葬にしても足りなかったので
お願いして少しだけ貸していただきなんとかなりました。

現在は叔父の知り合いの弁護士などに相談して
手続きなどを進めています。

父は酷くはないですが数年前まではパチンコなどをして会社から
お金を少し前借したりなどしていたそうです。
母は言わなかったけれど姉が話してくれました。
しかし父は母が死んでから変わろうと努力してくれているようです。

お金があれば元気なうちに色々してあげたかったですが
それも無理でした。私が立派な大人だったら母一人に苦労させずに
なんとかできたかもしれません。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/30 08:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング