最近LED電球がだいぶ増えてきましたが、実際は蛍光灯タイプと消費電力と変わらないのかなと思います。

それよりも気になるのは耐久性です。
メーカーは蛍光灯よりもつといっていますが、実際初期型のLED電球買われた方とかで壊れてしまったとか耐久性意外とないとか持っている方っていらっしゃいますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

消費電力についていえば同じ光量を出すのにLEDは蛍光灯の2分の1程度です。


耐久性に関して言えば、私の自宅はすべてLEDに換えましたが今のところ不具合はありません。ただまだ半年程度なのでなんとも言えないかもしれません。
    • good
    • 1

蛍光灯とLEDでは、照射角が全く違います。

蛍光灯はほぼ360度に光を出しますから、天井に設置しますとその半分以上は人が利用しない、無駄な光になります。それに対しLEDは照射角が小さいため、天井に設置して天井まで照らしてしまうことはありません。つまり、LEDの出す光のほとんどは、人に有効活用されます。

その結果、同じ消費電力のルーメン数(全光束)を比べると蛍光灯が上に見えますが、実際に使うと、LEDの方がずっと省電力となります。
    • good
    • 0

私はSHARPのDL-L60AV(8個)を一昨年の冬に買い、室内照明に使っております。



1年と4ヶ月を経過、現時点で故障は起きておりません。

色も変えられるので遊べます。

DL-L60AV紹介ページ
http://www.sharp.co.jp/products/living/lighting/ …
「LED電球と蛍光灯タイプの電球」の回答画像5
    • good
    • 0

6年位前に、知人が耐久試験をした話を聞きました。


24時間連続点灯で、1.5年~2年で試験した3個共駄目になったと言ってました。
LEDはこの6年で飛躍的に性能向上しているので、最近のものはもっと持つと想像します。

LEDは、温度が10度上がると寿命は、1/2になります。(20度上がると1/4)
なので、熱がこもる所で使用すると寿命はかなり短くなります。
    • good
    • 0

同じ消費電力だと蛍光灯の方が明るいですし、同じ明るさなら蛍光灯の方が消費電力は少ないです


今のところはまだLEDの省エネ性能は蛍光灯より劣っています

3年くらい前から、すぐに明るくなる特徴を活かして、随所にLEDを使っていますが、今のところは切れたりはしていません
    • good
    • 0

LED電球は。

白熱灯や電球型蛍光灯に比べ、横方向への光の広がりがありません。
ですので、使う内容によっては失敗したとなる場合がありますので、ご注意ください。

それと、LED電球は熱に弱いですので、ランプユニットの上部がふさがれている様な物には適さず、寿命が大きく縮まってしまいます。
LEDランプの寿命は、一気にきれるのではなく、徐々に暗くなっていきます。

LEDと言う物自体、昔から仕事で使って居ますが、高出力型はめっぽう熱に弱く、放熱に失敗すると一気にダメになっていきますので、その辺の器具などにもよって寿命が変ります。

一応、同じタイプの電球型蛍光灯と比べると、真上方向(口金の反対方向)への明るさは電球何ワット相当と言う部分で同じ位の明るさになりますが、横方向へは、電球の半分程度若しくはそれ以下になると思われてください。
そして消費電力は、蛍光灯型に比べ、同じワットクラスで、LEDは6~7割程度の消費電力が多いです。

使い方や用途がうまく合うと、寿命や節電に効果があります。


うちでは、室内のシーリングライトで6灯使う物がありますが、すべての電球が真下を向く様になって居る為、横の広がりが無い為、3灯を電球型蛍光灯、3灯をLEDランプにしてミックスして使用して居ます。

シーリングライトでも、4灯で電球が斜めに広がっている物には、LED電球をすべてつけても問題なく明かりが取れています。

あとは、野外の庭園灯のうち、スポットライトをLED電球にして居ます。

メーカーなどでも、明りの広がり具合やちらつきなど違いがありますので、うまく選ばれてください。
    • good
    • 0

LEDの方がさらに電力は少ないですよ。


すぐ明るくなるのがいいですね。
蛍光灯の場合すぐ切れてしまったことが有りますが、
LEDはまだ日が浅いのか切れることはないです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q埋め込みタイプの照明器具を探しでいます

現在、オーヤマ照明(現在のオーデリック)の和風の埋め込み照明器具OD178803が付いています。
この器具が壊れてメーカーに問い合わせたところ、部品生産終了で修理不能と言われました。
代わりの照明器具を聞いたのですが、埋め込み穴寸法640m角の照明器具は現在ないと言われました。ほかのメーカーでも探しているのですがなかなか見つかりません。
和風の照明で埋め込み寸法が640ミリの照明器具はないでしょうか?

Aベストアンサー

修理不能なんて事は無いと思いますよ。
同じ規格の蛍光管を使う器具で安定器の寸法が問題無ければ強引に組み込んでも問題ありません。
この器具に使われている蛍光管と同じ種類の管を使っている似たようなデザイン、大きさの器具から探せば十分付けられると思います。

Q電球型蛍光灯の照明器具にLED電球を付ける

各メーカーごとに異なるかもしれませんが、全ての電球型蛍光灯の
照明器具にLED電球を付け替えることができないのは何故?

口金が合えば全てに付けられると思ってました。

ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

電球型蛍光灯との相違点は

・発熱が多い=熱がこもる取付器具は×

・重量が重い=複数取付する照明器具などは全体の重量の問題が発生する。

・調光機能の有無(調光機能があるLEDもアリ)=一発でLEDの電源回路が成仏します。

よって現在のところイイ値段がするLED電球ですが「修理」は効かないため「不良品として新品交換」が多発しないようにメーカー側は大げさに警告している部分もあるわけです。

Q舞台照明 DMX配線方法

お願いします。
当方、音響オペレーターですが、照明も任されるようになってきました、照明については素人です。
照明が不定期に操作不能になり勝手にチカチカ点滅します。

使用機材:ACCLAIM AL-NET 8。外国在住ですが、この地域でこの機材を扱う照明屋は見つかりません。配線をした照明屋はつぶれました。
現在の配線:プロファイル、PAR、ムービングヘッド、ビームの4種、計60灯程を2回線に分け、照明器具の種類はごちゃまぜに直列でDMXケーブルにて配線。

他の照明屋に検査してもらっても原因は分からず、照明器具の種類毎に配線を分け、AL-NET 8以外の機材、ソフトウェアを買い直すよう勧められました。

サウンドハウスのページで数10mの長い配線ではターミネーターを付けるようにとあったのですが、それは効果はありますでしょうか。
考えられる対処方法はありますでしょうか。

Aベストアンサー

#1です。
補足を拝見しました。基本的な事項は守られているようですね。
不具合症状である点滅のタイミングはバラバラということですが何か共通点はないでしょうか?
同じ形式の器具であるとか、電源を同じ電線から分けているとか、制御線がこの4灯だけ別系統とか。
あるいは明るさによって症状が変わりませんか?
半分程度の明るさにすると発症とか、明るさによって点滅の速度が変わるとか、大型ライトと併用した時だけ発症する、など。
共通点が見つかればその周辺が原因です。
また何かやってみること。1灯だけでも電源を別系統から取るとか、別の器具と変えてみるとか。
器具にはAL-NETのアドレスが設定されているはずですが1灯だけでも変えてみるとか。もちろん重複しないように。
小生も電気屋のはしくれ。原因不明の場合は「とにかく何かやってみて症状が変わればしめたもの」というやり方でした。もうひとつ「原因は絶対大丈夫と思っている所にある」。思い込みは禁物です。
がんばってください。

Q電球型LEDの本当の消費電力

電球型LEDの本当の消費電力は一体いくらなのでしょうか?
消費電力が5W程度の製品でも、定格電流が0.1A位の物があります。
100Vで0.1Aだと10W位消費していることになりますか?
消費電力と定格電流の関係について教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

交流には力率というのがあります
交流で 100V 0.1A の場合は 10VA と言います 消費電力 5Wならば力率0.5です

LED電球なら珍しくない数値です

Qシーリング照明器具取付工事出来るのか教えて下さい。

30年前に購入したミサワホームですが、二階の照明器具がシーリングタイプでなく
天井の壁側から天井の中央へ電線が伸びており蛍光灯4本の角形照明器具が
直ずけされています。一階はシーリングなのにどうも二階の天井裏に配線工事が出来ないからか?
こういうタイプの直ずけ照明をシーリングに変更工事は出来ますか?
今時シーリングタイプの照明器具しかないので
1 工事は可能ですか?
2 費用はどれ位でしょうか?

Aベストアンサー

引っ掛けシーリングにすることは可能です、ただし天井の桟に確実に取り付けないと照明器具が落下する恐れが有るので、信頼のある電気屋さんに依頼しましょう。費用は業者によって様々と思いますが五千円程度が妥当な所ではないでしょうか。先ずは見積もりを依頼してみてください、納得できなければ別の業者を探す事です。

Q工場の水銀灯をLEDに交換しましたが、計算通りの電力量の削減になっていないので、現在のLEDの消費電

工場の水銀灯をLEDに交換しましたが、計算通りの電力量の削減になっていないので、現在のLEDの消費電力量を調べたいのですが、何を使って測ればいいのでしょうか?できるだけ簡単な方法を教えてください。

Aベストアンサー

>子ブレーカーから電源をとっていますので

昔、分電盤に電流をクランプで、電圧をワニグチクリップ状のもので測定する
測定器を見たことがあるのですが、今検索しても見つかりません。
見つかったとしても、プロ用の測定器なので、それなりのお値段がした覚えがあります。

>オムロンのスマート電力量モニターKM50-C

これなどを使えば、測定できます。
が、設置工事には、電気工事士の資格が必要です。
そして、つけたり外したりは簡単にはできません。
その都度、工場を停電させる必要があります。

Qペンダントライトのコンセントの照明について

照明器具を探しています。
ペンダントライト用のコンセントに差し込むもので、直管蛍光灯を使っているものです。設置する場所は、ロフトなので天井からあまり下に下がらないものがいいです。また、その照明にスイッチがついているものがいいです。そして、メーカー、価格、大きさは何でもいいです。
いろいろと条件をつけて申し訳ありませんが、紹介して頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

ペンダントライト用のコンセント、というのは引掛シーリングタイプ、という意味でしょうか?
参考 http://panasonic.jp/light/toritsuke/ceiling/
そのタイプはなかなかないですねえ・・・

通常のコンセントタイプであれば、オーデリックのOP 053 101があります。
製品情報 http://www.odelic.co.jp/CGI/product/search.cgi?detail=OP053101_0_0
これは天井からチェーンで吊るタイプですね。引っ掛けシーリングタイプなのであれば、変換器具が必要となります。
参考 http://item.rakuten.co.jp/imai/yo-pen-op053101-5/
(上記リンクの下部の方に変換コネクタがあります。ご参照ください)

コイズミのBC11402も似たタイプですね。
製品情報 http://webcatalog.koizumi-lt.co.jp/kensaku/item/detail/id/1947170000#!cursor=2249935&view=list

引っ掛けシーリングで直づけでも良い、という場合は、コイズミのBHN8407Pが一番条件に近いかと思われます。
製品情報 http://webcatalog.koizumi-lt.co.jp/kensaku/item/detail/id/1949830000#!cursor=2249939&view=list
参考 http://koizumi.e-connect.jp/cgibin/hotcake04.pl?SeihinName=%82a%82g%82m%82W%82S%82O%82V%82o

以上、ご参考まで。

ペンダントライト用のコンセント、というのは引掛シーリングタイプ、という意味でしょうか?
参考 http://panasonic.jp/light/toritsuke/ceiling/
そのタイプはなかなかないですねえ・・・

通常のコンセントタイプであれば、オーデリックのOP 053 101があります。
製品情報 http://www.odelic.co.jp/CGI/product/search.cgi?detail=OP053101_0_0
これは天井からチェーンで吊るタイプですね。引っ掛けシーリングタイプなのであれば、変換器具が必要となります。
参考 http://item.rakuten.co.jp/imai/yo-pen-op...続きを読む

Q8畳の部屋をLED電球1個で賄うとすると、LED電球のワット数は幾つぐらいが適当か。

8畳の部屋の証明をLED電球1個で賄おうと思います。
その場合、購入するLED電球のワット数は幾つぐらいが適当でしょうか。
交換して、点けてみたら、少し暗いなあなどと一切思わないくらいの明るさは欲しいです。
何Wくらいか教えて下さい。

Aベストアンサー

LED電球1つでは、かなり暗いです。
No2 さんの説明に有りますように、通常は4000lm位必要とされています。
私的には、少し明るすぎると感じていて、3000lm程度の照明を使ってます。

http://panasonic.jp/lamp/led/lineup/e26_wideldb.html
ここの100W型LED電球でも1520lmしかないので、最低でも2つ必要となります。

普通のシーリングライトから選んだら如何でしょうか?
http://panasonic.jp/light/led/lineup/room.html

電球に拘るなら、
http://store.shopping.yahoo.co.jp/oibby/904.html?sc_e=slga_pla

このような、複数個取り付けられる器具を使う。

Q蛍光灯を使った間接照明

新居の照明を計画中です。現在の居間も間接照明がメインなので新居もそのつもりなのですが、いかんせん白熱灯は熱を放出しこの時期とても暑く感じますし電気代を考えると今度は蛍光灯を使用した間接照明を取り入れたいと思っています。なるべく照明器具が安くあがればなおいいなということでいまのところ食器棚の上に蛍光灯を上に向けて置こうかな、くらいを考えているところですが・・・

1 蛍光灯を使った間接照明のアイデアを教えてください(建築化照明も含む)
2 蛍光灯を使った間接照明が載っているホームページがあれば教えてください

Aベストアンサー

建築化照明のメーカーサイト↓
住宅というよりは商業系…という感じですが、
ご参考まで
http://www.toki.co.jp/TOKISTAR/index.html

↓間接照明用のシームレス蛍光灯などもあります。
http://www.daiakeiko.co.jp/index.html

ヤマギワ
http://www.toki.co.jp/TOKISTAR/index.html

コーブ照明・コーニス照明などの間接照明用の蛍光灯は、
定価で1万円以上するものが多いです。

蛍光灯ではないですが、キセノンランプ
http://www.rakuten.co.jp/plaza-akari/423424/634803/
↑のメーカーサイト(品番で出ます)
http://www2.lighting-daiko.co.jp/products/app/search
天井付け、壁付け、床付けとどのようにも取り付け出来て便利です。

↓白熱灯で暑い(?)です。
http://biz.national.jp/Ebox/catalog/cgi/detail;jsessionid=1830eceef7f07974f291?c=form&t_id=60003336&hinmei=&hinban=NLE09030

参考URL:http://www.toki.co.jp/TOKISTAR/index.html

建築化照明のメーカーサイト↓
住宅というよりは商業系…という感じですが、
ご参考まで
http://www.toki.co.jp/TOKISTAR/index.html

↓間接照明用のシームレス蛍光灯などもあります。
http://www.daiakeiko.co.jp/index.html

ヤマギワ
http://www.toki.co.jp/TOKISTAR/index.html

コーブ照明・コーニス照明などの間接照明用の蛍光灯は、
定価で1万円以上するものが多いです。

蛍光灯ではないですが、キセノンランプ
http://www.rakuten.co.jp/plaza-akari/423424/634803/
↑のメーカーサイト(品...続きを読む

QLED電球と蛍光灯

リビングの照明は電球を6つ使います。
今、そのうち3つが切れてしまいました。
本来なら6つ全部を一斉にLED電球に替えたいのですが、もし、蛍光灯との混合使用が可能なら切れた分だけLEDに替えようと思います。
使用可能でしょうか?

Aベストアンサー

元々が電球若しくは、電球型蛍光灯を使用する物で、密閉されて居ないものであれば基本的に使用可能です。

電球や電球型蛍光との混用も可能です。


ただ、一番気を付けなければならないのは、LED電球は、一部の高級タイプを除いては、口金の反対側にしか光が多く出ません。
ですので、電球が真下について居るタイプだと、壁や天井が暗くなってしまう事があります。

うちで真下に向かって6個の電球が付いているタイプの照明がありますが、すべて電球型LEDに変えたら、真下は明るいのですか部屋の隅から天井に向かってが暗くなってしまった為、3個を電球型蛍光灯、3個を電球型LEDにして使って居ます。

半分だけ付けるモードもある為、半分の時には蛍光灯、全部付ける時にはLEDも点灯と言う形にしてあります。
(無理せず、トータルで節電になればよいと言うのが私の考え方です。)

ただ、電球が密閉されている物や、LEDを使うと放熱が悪く、電球型LEDの寿命が短くなってしまう物もありますので、ご注意されてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報