311のようなプレートがずれる地震のときに震源地にいると、何が見えるのでしょうか。海底がズリズリッ(怖!)と動くのが見えるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

プレート形ではないですが、阪神大震災の震源である


淡路島の野島断層保存館内には、野島断層の動く模型があります。
私も実際見てきた事があります。

動画で見える左の白壁がこの建物の壁
http://static.panoramio.com/photos/original/1298 …
動画ではスケールが解りづらいので、以下画像も。
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/34/ae/845896 …

規模が桁違いですが、これと似たような動きが海底でも見られたはず。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

えぇぇぇぇーっ!?怖い!!こんなことが実際に起きていたなんて、信じられません。自然の力の大きさは計り知れないですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/28 04:58

 一瞬で上にはね飛ばされて、なにも見えないんじゃないでしょうかねぇ。

重い海水でさえあれだけ上に跳ね上げるんですから、人間なんてポポポーンではないでしょうか。

 もう3つほど空想的条件を入れて、1キロくらい上空から、視界の広さも視力も神様的な人間が、もうすぐ地震がおきるぞと知っていて眺めていたんなら、地面の片側が一気にポーンと跳ね上がるのが見えるはずだと思います。が、ズリズリともぐっていくところは見えないと思いますね。潜り込む速さは、たしか1年に数cmですからね、いかに視力がよくても、1時間や2時間見ていただけで判別できるわけがないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

地面がポーン、という時点でもう、想像力がついていかないですね。地震の恐ろしさを感じます。

お礼日時:2011/04/27 05:09

きれいなお花畑と白装束の人達が川を渡っていくところ。

    • good
    • 0

今回の地震では、最大25mも太平洋に向かって動いたとの


報道がありましたね。

仮に、今回の地震でその震源域に居合わせたとすれば、
動くのは見えた事と思います。
但し、同時に水圧が発生すると思われるので、見える距離に
居たとすると、生きていられるかどうかは甚だ疑問です。

見る事は出来ませんでしたが、3/11日に動いた海底の音が
実際に収録されていました。

この音を聞くだけで恐いですが、想像に容易いのでは・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

地面が動くということがどうしても想像できないのですが、やはり目に見えるスピードで動くのでしょうね・・・。音も聞かせていただきました、怖い!

お礼日時:2011/04/27 05:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q茨城県北部から浜通りにかけての観光地

10月の3連休に、国道6号線で茨城県北部から浜通りをドライブしてみようと思うのですが、どこか観光地は有りますか

Aベストアンサー

10月では紅葉には早いですね!
以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「たび上手:茨城県」
「花貫渓谷」は紅葉がきれいですが・・・。
◎http://www.net-ibaraki.ne.jp/h-ota/TOPPAGE.htm
(常陸太田市:観光マップ)
「西山荘」

◎http://www.net-ibaraki.ne.jp/kitaibaraki/leisure/leisure1.htm
(北茨城市)
このページで「高萩市」「いわき市」「あんこ吊るし切り」等をクリックしてください。
◎http://www.net-ibaraki.ne.jp/kitaibaraki/culture/culture2.htm
(茨城県天心記念五浦美術館)

浜透りはどこまでいかれるのかわかりませんが、「松川浦」が綺麗です。

帰りも一般道を走るのであれば、奥久慈の袋田の滝等は如何でしょうか?

蛇足ですが、魚介類が好きでしたら、海岸透りにいくつか市場もどきの店がありますが・・・?

補足お願いします。

Have a nice trip!

参考URL:http://tabijozu.ne.jp/autumn/seeing/ibaraki/index.html

10月では紅葉には早いですね!
以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「たび上手:茨城県」
「花貫渓谷」は紅葉がきれいですが・・・。
◎http://www.net-ibaraki.ne.jp/h-ota/TOPPAGE.htm
(常陸太田市:観光マップ)
「西山荘」

◎http://www.net-ibaraki.ne.jp/kitaibaraki/leisure/leisure1.htm
(北茨城市)
このページで「高萩市」「いわき市」「あんこ吊るし切り」等をクリックしてください。
◎http://www.net-ibaraki.ne.jp/kitaibaraki/culture/culture2.htm
(茨城県天心記念...続きを読む

Q借家での地震対策グッズについて質問です。 熊本地震や鳥取地震、南海トラフ地震など、近頃地震が騒がれて

借家での地震対策グッズについて質問です。 熊本地震や鳥取地震、南海トラフ地震など、近頃地震が騒がれていますが、我が家はまだ何も対策をしていません。

家は借家の一軒家で古めです。

予算10万円前後くらいで、家に傷をつけずに効果的な地震対策はできないものでしょうか?

Aベストアンサー

お住まいの地域が判りませんので何とも言えない部分もありますが、「家は借家の一軒家で古めです。」の部分が気になります。
いつの建築基準で建てられたのかと言う事も有り、筋交いが入って居なければ震度5クラスでも倒壊する心配は払拭出来ません。
予算10万円では大した事は出来無いでしょう。
箪笥や棚が倒れない様にするにも、支え棒の様なグッズでは効果が有りません。
金具などで柱や鴨居、壁などに固定しないと危険ですし。
まずは家全体の地震対策は無理ですので、比較的安全を確保出来そうな部屋の安全対策を考えた方が良いでしょう。
その部屋に箪笥や棚があるのであれば、天井との間に天井まで届くぐらいの木製の箱(市販のカラーボックスでもOK)を置き、
それをネジなどで箪笥或いは棚に固定する。
これだけでも転倒対策には為ります。(但し絶対ではありませんが、安価に出来る対策です)
効果を高める為に、箪笥や棚の下に滑り止めを挟んだ方が良いでしょうね。
後は、家その物が倒壊したとしても下敷きにならないよう空間が出来る様にはしておいた方が良いです。
細かい事に付いては、検索していけば色々と見つかります。

お住まいの地域が判りませんので何とも言えない部分もありますが、「家は借家の一軒家で古めです。」の部分が気になります。
いつの建築基準で建てられたのかと言う事も有り、筋交いが入って居なければ震度5クラスでも倒壊する心配は払拭出来ません。
予算10万円では大した事は出来無いでしょう。
箪笥や棚が倒れない様にするにも、支え棒の様なグッズでは効果が有りません。
金具などで柱や鴨居、壁などに固定しないと危険ですし。
まずは家全体の地震対策は無理ですので、比較的安全を確保出来そうな部屋の安...続きを読む

Q漢字の由来「圷」(茨城県北部)

難読漢字なのですが、「圷」(あくつ)という漢字があります。
この漢字は、国字と呼ばれる日本で作られた感じです。言葉・音の由来は、「悪土(あくつち):稲作に適していない地域」が縮まって、「あくつち→あくつ」となったと通説では言われています。言葉・漢字の由来は、「山間地域の棚田の中でも、特に、山の下の方(谷側)が重要だったため、”土地が低い”ことをあらわすために、土(つち)と下(した)を組み合わせて、国字:圷を作った」というのが、通説になっています。

しかし、通説なので「真偽が定かでありません」。

約二十五年ほど前に、「漢字は、水戸黄門(徳川光圀)が作った」という話を聴いたのですが、そのような証拠は、何処にもありません。茨城県北部には、徳川光圀の隠居先である西山荘があったことは事実ですが、「圷」という漢字を作った根拠となる資料は、現在、どのような資料にも記載されていないようです。

長くなってしまいましたが、「水戸黄門が作った」という根拠のない話が広まる前に、真実・事実を知る方、もしくは、調査する方法をご存知の方がいれば、お伺いしたく、このQ&Aサイトに投稿させていただきます。

ちなみに、茨城県北部では「圷」は地名としても存在しますが、主に、苗字として、茨城県常陸大宮市地域に、お住まいの方の苗字となっております。

難読漢字なのですが、「圷」(あくつ)という漢字があります。
この漢字は、国字と呼ばれる日本で作られた感じです。言葉・音の由来は、「悪土(あくつち):稲作に適していない地域」が縮まって、「あくつち→あくつ」となったと通説では言われています。言葉・漢字の由来は、「山間地域の棚田の中でも、特に、山の下の方(谷側)が重要だったため、”土地が低い”ことをあらわすために、土(つち)と下(した)を組み合わせて、国字:圷を作った」というのが、通説になっています。

しかし、通説なので「真偽が定...続きを読む

Aベストアンサー

下記「名字由来net」で、「圷」をみると、桓武平氏の家系で大掾氏流のようですので、少なくとも平安時代初期には使われていた可能性があります。
従って、水戸黄門云々の話しはデタラメな説だと思われます。

    http://myoji-yurai.net/searchResult.htm?myojiKanji=%E5%9C%B7

Q伊豆大島近海で地震が頻発してるようですが、フィリピン海プレートが活発化してるのですか?

本日、午前1時頃より、伊豆大島近海で地震が頻発してるようですが、フィリピン海プレートが活発化してるのですか?

http://www.asyura2.com/15/jisin21/msg/536.html
https://twitter.com/jisin_kun/status/757024780881043456

Aベストアンサー

このあたりは単成火山が多いところですね。
どうして群発地震が多いのかなどはWiki↓にも書いてありますが、今後の成り行きと専門家の分析待ちだと思います。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E8%B1%86%E6%9D%B1%E9%83%A8%E7%81%AB%E5%B1%B1%E7%BE%A4

1989年の群発地震→噴火は私も覚えています。
都内でも地震が続いて活動の終わりの方で、
海上で爆発が起こった映像は印象に残っています。

Q震源地と震度

今朝2時46分の千葉県南部の地震ですが、気象庁発表の地震速報によると震源地(緯度経度から)は内房線えみ駅前の海の中か大島あたりです。
ところが、震度が2で大きいのは鴨川市などより大多喜町とか少し北よりの土地です。なぜでしょうか。ひょっとしたら、地震に弱い(ゆれやすい)土地というのがあって震源地に近い土地でも地盤がよければ震度は小さいのですか?
また震源地の発表では経度緯度の表現だが(なお海底=地図で調べたらそうだった)という言い方にはなぜしないのでしょう。

Aベストアンサー

前の方が書かれたとおりです。
今回は震源の深さが50kmですから、震源地から地表までの距離は鴨川も大多喜も大差はありません。

Q311人工地震説

311って人工地震って本当?

Aベストアンサー

HAARP 計画で人工的に地震起こしたという都市伝説ですね。地震が起きる結構前から人工的に天災を起こして相手の国を攻撃する計画について「どんでも」系の番組とか本とかで取り上げられていました。今回の地震があまりにも大規模だったためにこのようなうわさが流れたものだと思います。

どこまで本当かわかりませんが、それらしい兵器が研究開発はされているらしいと言う噂です(確認はされていません)。ただ、実際に機能をして、使われたかはわかりません。

参考URL:http://ameblo.jp/jmuzujmuzu/entry-10861386138.html

Q震源地から遠い方が震度が大きい地震

http://www.hinet.bosai.go.jp/AQUA/max_amp.php
の,2007/07/16 23:18:27
の最大振幅分布図やアニメーションを見ていただけると
わかるのですが,この地震に関しては,震源地付近よりも
東北太平洋側や北海道で震度が大きいように見えます。
一般的には,震源地付近が最も震度が高くなると思うのですが,
これは,どのような理由がモデルとして考えられるでしょうか?

Aベストアンサー

異常震域 などと言いますが、地下の地盤の性質によって、遠いところの方が震度が大きいことはあります。

A            B 地表
-------------
            /
 やわらかい  /
       /
     /  固い地盤(地震波がよく伝わる)
   /
 /★             地下
 震源

こんな場合は固い地盤の表面(斜線部分)にそって地震波が伝わりますから、震源の真上のA地点より、B地点の方がよく揺れます。
この図を真上から地図のように見ますと、震源地のA点は揺れが小さく、遙か離れたB点が大きく揺れます。

震源が深く、地下の岩盤プレートの状況によってこんなことがあります。

先日京都沖は震源で、北海道が大きく揺れたのはその代表的な例です。

むしろ、こういう記録を分析して、逆に地下深くのようすを研究するのです。 現在でも、実際に、地下数km~10km程度の穴しか掘られていません。それ以上のところは直接調べることはできません。ですから、地震波のデータは地球科学者や地質学者にとっても貴重な記録なのです。

異常震域 などと言いますが、地下の地盤の性質によって、遠いところの方が震度が大きいことはあります。

A            B 地表
-------------
            /
 やわらかい  /
       /
     /  固い地盤(地震波がよく伝わる)
   /
 /★             地下
 震源

こんな場合は固い地盤の表面(斜線部分)にそって地震波が伝わりますから、震源の真上のA地点より、B地点の方がよく揺れます。
この図を真上から地...続きを読む

Q超巨大地震(震源域1,000km前後)について。

震源域の長さ500km~1,300kmの地震。


1960年 チリ南部 Mw9.5(震源域の長さ1,000km)

2004年 スマトラ-アンダマン Mw9.2(震源域の長さ1,300km)

1964年 アラスカ南部 Mw9.2(震源域の長さ800km)

1868年 ペルー-チリ Mw9.0~9.1(震源域の長さ600km以上)

1952年 カムチャッカ南部 Mw9.0(震源域の長さ600km以上)

1700年 アメリカ-カナダ Mw9.0(震源域の長さ1,100km)

2010年 チリ中南部 Mw8.7~8.8(震源域の長さ500km)

1906年 エクアドル-コロンビア Mw~8.8(震源域の長さ500km)

1965年 アリューシャン西部 Mw8.7(震源域の長さ600km)

2005年 スマトラ北西部 Mw8.6

1957年 アリューシャン東部 Mw8.6




これらの超巨大地震の
震源域の長さは正確に合っているでしょうか???

Aベストアンサー

大体当たった居るでしょうね。
何を知りたいか解りませんが、これらは地球の動きです。
地球の割れ目は、全体にありますから地震も普通の事です。
火山の噴火も普通の事です。
これらが起こらなくなると、地球には生物は住めなくなります。
地球以外に生物は居ないのです。
今の熱は地球自身の熱です、これがゆっくりと冷えているのです。
冷えてしまえば終わります。

Q同一震源地で複数回の地震

9月20日だったか21日だったか、午前7時過ぎの2,30分くら
いの間に、千葉県を震源地とした震度3の地震が3回連続で発生しま
した。

特にニュースにもなってないとは思いますが、3回に分けて発生した
ということは、もしかして大変な幸運なのではないかと思いました。
もしこれが一回の地震でエネルギーを一気に放出していたらそれこそ、
関東大震災級の大地震になっていたのではないかと。

地震には特に専門知識のない全くの素人ですが、ふと、そんなことを
考えました。
果たして、ほぼ同一震源地で短時間の内に連続して地震が発生した場
合、それは一度しか発生しなかった地震よりエネルギーが分散され、
結果として震源地は甚大な被害を被らずに済んだという認識でよいの
でしょうか。

どなたか御教示いただければ幸甚です。

Aベストアンサー

地震の規模(エネルギーの大きさ)はマグニチュードで表されます。
震度3程度の地震ならマグニチュードはせいぜい3程度(震度とは違いますよ)でしょう。
これが3個まとまればエネルギーは3倍になりますが、マグニチュードは対数計算なので3倍にはなりません。マグニチュードが1増えるとエネルギーは31.6倍になります。だからこの規模の地震が30個まとまってようやくマグニチュード4くらいです。
関東大地震はマグニチュード7.9だったと思いますので、質問の規模の地震が30×30×30×30×30=24300000個くらいまとまらないと、その規模にはなりません。
3個や4個まとまっても1個のときとほとんど変わりません。ご安心ください。
ただ、小出しに何回も地震が起こればその分エネルギーが開放されます。群発地震とか。

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&aq=t&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4ADBR_jaJP257JP267&q=%e3%83%9e%e3%82%b0%e3%83%8b%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%89

地震の規模(エネルギーの大きさ)はマグニチュードで表されます。
震度3程度の地震ならマグニチュードはせいぜい3程度(震度とは違いますよ)でしょう。
これが3個まとまればエネルギーは3倍になりますが、マグニチュードは対数計算なので3倍にはなりません。マグニチュードが1増えるとエネルギーは31.6倍になります。だからこの規模の地震が30個まとまってようやくマグニチュード4くらいです。
関東大地震はマグニチュード7.9だったと思いますので、質問の規模の地震が30×30×30×30×...続きを読む

Q【緊急】15日の千島の超巨大地震の震源域は空白域だったのでしょうか?

15日の千島の超巨大地震の震源域は空白域だったのでしょうか?
余震数は多いのでしょうか?

Aベストアンサー

千島列島は火山列島でもあるし、太平洋側には、カムチャッカー千島海溝があり、旧来から地震活動は活発です。
震源の正確な位置はまだ分かりませんが、地震の空白域ではありません。
余震もしばらく続くと考えた方が良いかなと思いますが・・。
(火山の状況)
http://staff.aist.go.jp/y.ishizuka/kuril/kurilindex/kurilindex.html
(参考PDF)
http://cais.gsi.go.jp/KAIHOU/kaihou53/01-01.pdf#search='%E5%8D%83%E5%B3%B6%20%E5%9C%B0%E9%9C%87'

しかし、マグニチュード8.1は、かってない規模ですね。
震源の深さが30Kmだと比較的浅いところなので、津波による被害が出ないか心配です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報