VisualBasic2010でリッチテキストボックスにテキストファイルの内容を
StreamReaderで読み込んでいます。
その際、テキストの中身を基本とし変数で変換したものをリッチテキストに出力しています。
リッチテキストに表示されたもの(元のテキストファイルではダメ)を
印刷したいのですが、方法がわかりません。
ご教授ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

文字の印刷サンプルなんてたくさん転がってると思いますが。


ただ、リッチテキストを使用している理由が質問文内にないため、リッチテキストボックスでフォントや色を自由にアレやコレや変えまくった結果を見た目そのままに印刷されることを期待しているのか、単にプレーンな文字列が印刷されることを期待しているのかは不明。
http://dobon.net/vb/dotnet/graphics/printtext.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QLサイズで撮影したものをL判で印刷できるか?

私が使っているデジタルカメラ。

デジカメ本体:Canon IXY DIGITAL 800IS
メモリー:1.0GB(ProMaxATP)

私のデジタルカメラの仕様。

撮影サイズ(記録画素数)→ 説明書に書いてある用途

L(2816×2112)→A3サイズに印刷するとき。
M1(2272×1704)→A4サイズに印刷するとき。
M2(1600×1200)→L判やハガキサイズに印刷するとき。
S(640×480)→電子メールで画像を送るとき。

さらに詳しい私のデジカメの仕様(CANONホームページより)

http://www.canon-sales.co.jp/camera/ixyd/800is/spec.html

質問

 【撮影サイズL】で撮影してもメモリーが1Gなので360枚程度撮ることが可能です。そこで、その設定で撮った写真を【L判】に印刷することができますか?

 また、【撮影サイズM1】で撮ったものも【L判】で印刷することは可能ですか?

 要するに、メモリーが1GBと余裕があり、被写体によって1枚ずつ撮影サイズを変更する必要は特にありません。そこで、全て【撮影サイズL】で撮り、ほとんど【L判】で印刷して、必要に応じてさらに大きなサイズで印刷しようと思っています。これは可能ですか?

私が使っているデジタルカメラ。

デジカメ本体:Canon IXY DIGITAL 800IS
メモリー:1.0GB(ProMaxATP)

私のデジタルカメラの仕様。

撮影サイズ(記録画素数)→ 説明書に書いてある用途

L(2816×2112)→A3サイズに印刷するとき。
M1(2272×1704)→A4サイズに印刷するとき。
M2(1600×1200)→L判やハガキサイズに印刷するとき。
S(640×480)→電子メールで画像を送るとき。

さらに詳しい私のデジカメの仕様(CANONホームページより)

http://www.canon-sales.co.jp/camera/ixyd/800is/spec.html

...続きを読む

Aベストアンサー

>【撮影サイズL】で撮影してもメモリーが1Gなので360枚程度撮ることが可能です。そこで、その設定で撮った写真を【L判】に印刷することができますか?

常に最高画質(サイズL、ファイン)で撮影して下さい。(後でファイルサイズを変更する事は可能です。)
大は小を兼ねても、小は大を兼ねる事は出来ないからです。

>【撮影サイズM1】で撮ったものも【L判】で印刷することは可能ですか?

可能です。

Qリッチテキストボックスとテキストボックスの違い

VB6のリッチテキストボックスとテキストボックス
の違いは何なんでしょうか?

Aベストアンサー

RichTextだと扱えるファイルサイズが大きくなり
プロパティの指定が可能になります。

http://msdn.microsoft.com/library/default.asp?url=/library/en-us/cpref/html/frlrfsystemwindowsformsrichtextboxclasstopic.asp

Q2Lサイズの写真のトリミングの取り方を教えて

デジカメの写真を、Lサイズだけでなく、2Lサイズにプリント出来る機械があったので、写真(JPEGファイル)を2Lサイズにプリントしたところ、出来上がった紙の写真のトリミングが適切でなく、写真の端のほうの写っていて欲しい部分がプリントからはみ出して印刷されませんでした。
どうすればこの機械で2Lサイズの写真で、好みのトリミングが出来るのでしょうか。

Aベストアンサー

デジカメ画像のアスペクト比は普通、2:3か3:4。
2Lサイズは、5:7
端が写っていないなら、画像のアスペクト比は、2:3。
通分すると、10:15の画像を10:14にプリントするので左右が切り取られるのです。
ですから、左右がトリミングされないようにプリントすれば良いのです。
その場合、当然、上下に余白ができます。

どんなプリンタをお使いか書いていないので、具体な設定は回答出来ません。
必要なら、使用カメラ、プリンタの機種を補足して下さい。

Qワードの全文章をリッチテキストボックスにコピーしたい(VB.NETもしくはVB6でもOK)

ワードの全文章内容をリッチテキストボックスに
できれば下線、太字等の属性を含めてコピーしたいと考えています。
しかし、ワードの文章をクリップボードに
コピーすることができません。
というのは、ワードの文章を全選択することができないからです。

dcApp=New Microsoft.Office.Interop.Word.Application()
dcDoc = dcApp.Documents.Open("c:test.doc")

??? dcDoc.Select()
dcDoc.Copy() ←(1)
RichTextBox1.Paste()

上の例(VB.NETです)では、
(1)の部分において、
「文章が選択されていないのでコピーできない」というエラーがでます。
上のdcDoc.Select()では動作しなかったのですが、
この部分に変わる内容をご教示ください。

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>この部分に変わる内容をご教示ください。

まず、Wordを起動して「マクロの記録」を実行し
文章全体を選択して(Ctrl+Aとか、shift+endキーを押す)Ctrl+Cでコピーして、「記録終了」を押し、VBEditorで標準モジュールを開きマクロを見てみてください。

おそらく、Selectionオブジェクトに対して
Selection.Endkey ~(パラメータは忘れました)
Selection.Copy

などのコードが入っているはずです。
SelectionオブジェクトはApplicationオブジェクトのSelectionプロパティから取るので、dcDoc.Activateとした後

dcApp.Selection.Endkey ~
dcApp.Selection.Copy

とすればOKです。
VBAに詰まった時は「マクロの記録」を有効に使いましょう(^^;

Q卵のMとLサイズについて

ケーキを作ろうと思ってLサイズの卵を
買ったつもりがMサイズでした><
レシピはLサイズ3個分なんです・・・(T。T)
Mサイズの卵を計ってLサイズ分に
して作りたいのでLサイズの
卵白と卵黄の教えてください。

Aベストアンサー

MもLも気にする事無く、そのままレシピでMサイズの3個使って作って下さい。
これがSとLだったらかなりの差になるけど、MとLなら気にする必要は皆無です。
基本的には黄身はほとんど変わらずに、大きくなるにつれて白身の割り合いが増えていきます。

Mサイズ:58~64g未満
Lサイズ:64~70g未満
で殻も全部ひっくるめて重さです。
MとLの差は平均6g、黄身の量にいたっては1gくらい、つまり白身だと5gくらい違うか違わないかです。

0.1gでも気になる超神経質な方なら、白身を15gだけ足して下さい。

よく作るけど、卵3個程度のケーキのレシピなら卵のMとLの違いで失敗する事はないですね。
牛乳大さじ1入れて調整する程度です。
失敗するのは他の要因(粉を混ぜ過ぎとか)です。

QVB 2005 リッチテキストボックス 文字選択

Visual Basic 2005 Express Editionを使っています。
趣味程度以下のレベルです。よろしくお願い致します。

質問の内容は、リッチテキストボックスの内容を選択(反転表示)して
クリップボードに記憶させるコードを知りたいのです。

今、作っているのは、

Formの真ん中に、大き目のリッチテキストボックスを配置して
下にボタンを3つ配置しています。

ボタン1は

(1)テキストボックスに"c:\mail\aaa.txt"を表示する。
(2)Cドライブのmailフォルダからaaa.txtをリッチテキストボックスに表示。


TextBox1.Text = "c:\mail\aaa.txt"
RichTextBox1.
LoadFile(TextBox1.Text, RichTextBoxStreamType.PlainText)


と言うふうにしています。


同様に、ボタン2は bbb.txtをリッチテキストボックスに表示、

ボタン3はccc.txtをリッチテキストボックスに表示するようにしています。

使用方法としては、取引先とメールのやり取りを行う際に、
メールのパターンが3種類あって、これまでは、aaa.txtをメモ帳で
開いてはコピペしてメーラーに貼り付け。bbb.txtをメモ帳で開いては
メーラーに貼り付け。を繰り返していました。

クリップボードに記憶させるのは、

Clipboard.SetDataObject(RichTextBox1.SelectedText)

で、うまく行きましたが、クリップボードに記憶させる文字の選択は
手動でやっています。

また、文字の選択というのは、リッチテキストボックスに表示された、
文字を抜き出して選択するわけではなくて、表示されている全てを
選択(反転文字)にしたいのです。

わかりにくい説明で申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

Visual Basic 2005 Express Editionを使っています。
趣味程度以下のレベルです。よろしくお願い致します。

質問の内容は、リッチテキストボックスの内容を選択(反転表示)して
クリップボードに記憶させるコードを知りたいのです。

今、作っているのは、

Formの真ん中に、大き目のリッチテキストボックスを配置して
下にボタンを3つ配置しています。

ボタン1は

(1)テキストボックスに"c:\mail\aaa.txt"を表示する。
(2)Cドライブのmailフォルダからaaa.txtをリッチテキストボックスに表示。...続きを読む

Aベストアンサー

>表示されている全てを選択(反転文字)にしたいのです。

これでどうでしょう?

RichTextBox1.HideSelection = False
RichTextBox1.SelectionStart = 0
RichTextBox1.SelectionLength = RichTextBox1.TextLength

Clipboard.SetDataObject(RichTextBox1.SelectedText)

Q携帯でLサイズ写真

「携帯で撮影したLサイズ以上の写真」

というのは、100万画素を超えるもの(640×480以上)のことでしょうか?

でもそれより小さいものでもLサイズにのばせるしなあ、と考えると
「」内の言葉の意味がよくわからなくて・・・・(^^;)

この言葉の意味は「Lサイズにのばしたときに画像としてきちんと見られるもの」
ということでしょうか?

Aベストアンサー

Lサイズの定義がなんとも曖昧なので断言はできませんが、私の推測は、例えば今時の携帯内蔵カメラは200万画素クラスを備えており、撮影した画像をそのままメールに添付しようとした場合は、携帯キャリアごとに定められている添付容量制限のためにリサイズせねばなりません。(200万画素のフォトサイズは1600×1200でおよそ700KB前後)
リサイズして640×480に変換したものは100KB前後でなんとかギリギリで添付できるかなというところです。(auの場合)

Lサイズ以上がダメということならば、Lサイズ=640×480の予測どおりに違いないと思います。
Lサイズ以上が欲しいということであれば何の問題もないわけですし…。

Qリッチテキストボックス内のフォント変更

VB.NETプログラミングしています。
基礎的なことだと思うのですが、
調べてもわかりませんのでご教示ください。
RichTextBoxを使ってテキストエディタを作っています。
このリッチテキストボックス内でキーダウンイベントを発生させ、
選択されている文字のフォント変更(例えばボールド体やイタリック体、下線付加)したいのですができません。
ワードのような機能を付加したいだけなのですが、うまくいきません。
つまり、
If e.Control = True Then
 With RichTextBox1
  Select Case e.KeyCode
    Case Keys.B
  (選択されている文字をボールド体にして、
   ボールド体の部分は非ボールド体にする)
End Select
End With
EndIf
の中の
「選択されている文字をボールド体にして、ボールド体の部分は非ボールド体にする」という処理ができません。
ご存知の方、ご教示ください。

Aベストアンサー

これでできませんか?

' Visual Basic
RichTextBox1.SelectionFont = New Font("Tahoma", 12, FontStyle.Bold)
RichTextBox1.SelectionColor = System.Drawing.Color.Red

QLサイズ以上のミニバンを購入する理由って何ですか?

Lサイズ以上のミニバンを購入する理由って何ですか?

できれば、実際にLサイズミニバンを所有されている方にお聞きしたいです。
Lサイズミニバンを購入した理由は何ですか?

※ここで言う「Lサイズミニバン」とは、
(1)アルファード(ヴェルファイア)
(2)エスティマ
(3)エルグランド
(4)エリシオン
(5)他(ラグレイト、プレサージュ、マークXジオなどの3500cc搭載車)
を指します。

Aベストアンサー

必要だからです。

ACR40W エスティマ2.4 4WD所有です。

家族が自分を含め6人、さらに自分の親を加えると8人。
全員で移動する場合も考えての理由です。

また、自営で商売をしてますので配達にも使います。

都市部であれば、公共交通機関が発達してますので移動手段が選択できますがこちらは北海道の片田舎。
マイカーが主たる移動手段です。

家族で長距離移動もしますので、Lサイズミニバンを選択というか、それしか選択肢がありません。

QVB6でテキストボックスに入力した内容をリアルタイムにテキストファイルに書き出していく方法は?

テキストボックスに書き出した内容をテキストファイルに書き出すのに、最後に「保存」ボタンを作りまとめて行っていますが、これを、テキストボックスに内容を入力し始めたらそのままテキストファイルとして保存されるとともに、どんどん追加書き出しされるような方法はありませんか?
多分Keydownとかを使うのでは、と思うのですが、やり方が全然分かりません。どなたか教えてください!!!よろしくお願いします。

Aベストアンサー

テキストボックスに追加された文字に対する操作は、変数やファイルというものの構造上好ましくないですね。
また、BackSpaceやDeleteキーで消されたときにも対応できません。
TAGOSAKU7さまのコードのように、内容が変更されたら、テキストファイルのすべてを書きなおすという方法をとるのが理想です。
しかし、この方法では内容が長くなってきたときに、1文字1文字入力するたびに、ディスクアクセスが発生することになり、文字を打っている人にストレスを与えてしまいます。

ということで最後に文字を入力してからおよそ3秒後にファイルを保存するという方法を紹介します。

○ フォームにテキストボックスを貼り付け、MultiLineプロパティをTrueにする。
○ フォームにタイマーコントロールを貼り付け、Intervalプロパティを1000にして、EnabledプロパティをFalseにする。

○ 次のコードをフォームのコードに貼り付ける。

Const TEST_FILE = "c:\test.txt"
Const N_SEC = 3

Private Sub Text1_Change()

Timer1.Enabled = True

End Sub

Private Sub Timer1_Timer()

On Error Resume Next

Static Cnt As Long
Dim strText As String
Dim lngFile As Long

Cnt = Cnt + 1

If Cnt = N_SEC Then

Timer1.Enabled = False
Cnt = 0
Kill TEST_FILE
strText = Me.Text1.Text
lngFile = FreeFile
Open TEST_FILE For Binary Access Write As #lngFile
Put #lngFile, , strText
Close #lngFile

End If

End Sub

-------------------

ってな感じでどうでしょう。
真中ら辺はTAGOSAKU7さまのコピーです。
ちなみに
Const N_SEC = 3
の3を変えれば何秒後でもできます。

テキストボックスに追加された文字に対する操作は、変数やファイルというものの構造上好ましくないですね。
また、BackSpaceやDeleteキーで消されたときにも対応できません。
TAGOSAKU7さまのコードのように、内容が変更されたら、テキストファイルのすべてを書きなおすという方法をとるのが理想です。
しかし、この方法では内容が長くなってきたときに、1文字1文字入力するたびに、ディスクアクセスが発生することになり、文字を打っている人にストレスを与えてしまいます。

ということで最後に文字を入力...続きを読む


人気Q&Aランキング