XLR接続マイクは、ボイスコイルの中間にニュートラルをとって、交流信号を拾ってます。スピーカーの場合ケーブルが2本なので、脈流信号になります。入口がせっかく交流んおに、出口で脈流になるのはもったいなく思います。

※添付画像が削除されました。

A 回答 (2件)

スピーカー2線式でもコーンの動きは静止位置から前後に動きますので、問題はありません。



3線式のバランス型はヘッドホンには現在でもありますが、スピーカーでは見たことありませんね。

過去にはあったということは聞いていますが。

コイルを加工すれば作れないことはありません。

ただアンプもそれなりに変更しなければならず、バランス型のメリットを引き出すほど効果はないと思います。
    • good
    • 0

これはアースをどう取ること同じことです。


スピーカーはアンプから見るとマイナス端子側がアースになっています。アースポイントをどこ(-か+か中間のどこかに)とっても、交流信号自体は同じですから、それで有利や不利になることはありません。
ただ地上から見た波形の時々の電位に違いがあるだけです。

「ケーブルが2本なので、脈流信号になり」という意味がわからないのですが、2本の線は常に+になったり-になったりを交互に繰り返しているだけです。
脈流ということが一瞬でも波形が途切れるという意味ならば、2本線でもそういうことはありません。
波形の中点で電流の+-が反転するときも、連続的変化で途切れることはありません。

2本と3本で波形が変わるということはありえず、ただアースに対する電位の取り方が変わるだけです。

マイクの場合はインピーダンスが高く、ノイズを拾い易いのでバランス接続が有利ですが、スピーカーは8オーム程度の低インピーダンスですからこれは問題になりません。
周辺の雑音の起電力で発生する電力は、低インピーダンスでは無視でいる程度しか起こらないということです。

また現状の普通の設計のアンプでは平衡出力は難しいので、このことからもご意見は非現実的ですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q携帯電話で音楽を聞く際、SONYのスピーカー『SRS-X11』でBluetoothを繋いでいます。同

携帯電話で音楽を聞く際、SONYのスピーカー『SRS-X11』でBluetoothを繋いでいます。同じくSONYのスピーカー『RSR-X1』ももっているのですが、この二つのスピーカーを一緒に使って『ステレオ感覚』Bluetoothで繋げることは可能でしょうか?ひとつの携帯の音源をBluetoothで二つの別型のスピーカーに繋げて音楽を聴きたいということです。同型の2個使いが出来ることは知っています。ただ、私の持っているのは別型なので。。

Aベストアンサー

SRS-X1のぺアリング登録数が上限を超えそうならば無理ですが
試しにスマホとSRS-X11に次いでSRS-X1もペアリングしてみたらどうですか?
登録上限を超えていなければ同時使用は可能です。

しかしながら、もともとがモノラル再生に的を絞ったワイヤレススピーカーです。
それを二台同時に鳴らしても「ステレオ」にはなりません。
「ステレオ感覚」と書いておられるのでその辺はご承知のことと思われますが
同じ音域を違うスピーカーで同時に鳴らすと酷い音になることはあっても良い音にはなりませんのでご留意ください。

Qスピーカーのコーン紙とボイスコイルの接続

低音が出たりとぎれたり、原因は、紙コーンとボイスコイルの接点にあるみたいです。あの部分の(前面から見ると、何か粘着質のものが二つ見える)仕組み、構造はどうなっているのでしょうか?素人に補修などできるのでしょうか?

Aベストアンサー

№1です。
http://audio-heritage.jp/TANNOY/unit/iiilzg.html
これでしょうか?

内部構造は同軸2WAYなので、このように複雑怪奇です。
http://audio-heritage.jp/TANNOY/unit/monitorgold.html

参考に分解の写真参考にしてください。
こういった工房を利用するのもいいと思います
http://audiolab.co.jp/repairerbunch/
http://www.audiolab.co.jp/used_restore/3lz_maru/3lz_maru_restore.htm

わたしも修理をしますが、タンノイは難度が非常に高いですね。
リコーンキットがまだ売られているかどうかはわかりませんが、
ヤフオクなどには時々出品されています。

QBluetoothのイヤホンと、PCスピーカー

Bluetoothのイヤホンと、PCスピーカーの同時使用は、出来るのでしょうか。
コントロールパネルからサウンド設定で、Bluetoothを選択すると、ノートPCのスピーカーから音が聞こえなくなるので、同時使用はできないのかなと思ったのですが。

Aベストアンサー

>Bluetoothのイヤホンと、PCスピーカーの同時使用は、出来るのでしょうか
再生するアプリケーションを別にして、それぞれの再生デバイスを設定すれば可能です
コントロールパネルからサウンド設定では一つしか選択できないので無理ですよ。

Qスピーカー  発振してボイスコイルが焼損?

実用最大出力 20W+20W というミニコンポのアンプを、
最大許容入力が120Wのスピーカーに使用するのは何か問題あるでしょうか?

と言いますのは、入力が大きいスピーカーに対して、出力が小さ過ぎるアンプを使用するのは良くない、という意見を目にしたもので。
「発振してボイスコイルが焼損する」恐れがあるとか…。

ただ、どの程度で”小さ過ぎる”とか”大き過ぎる”と言うのか分かりませんが、この程度なら問題無いでしょうか?

Aベストアンサー

>アンプの方が小さい数値ですが、それでもボリュームを上げすぎると過大入力になるものなのでしょうか?
これは逆の場合ですね。
アンプのほうが出力が小さい場合はボリュームを上げても音が思うほど出ないとか
かなりのボリュームにしなければならないなど過負荷な状態になります。
また、アンプが過負荷な状態は最段のトランジスタが焼損の危険が出ます。
それぐらい過度に働くと壊れる寸前に発振する可能性はあります。

また、アンプのボリュームは1時までが良いかも・・・
3時を過ぎると危険です。
それ以下でもスピーカーの制動に出力負けすると壊れたり、音が出なくなったり小さくなったり、締まりの無い音になったりします。

QBluetoothスピーカーから音が出ません

PCとスピーカーをBluetooth接続して音楽を聞きたいのですが音が出ません。なにかヒントを頂ければと思います。

---機種-----------
■PC:FMV LIFEBOOK AH56/M
   ・Windows10にバージョンアップ済み
   ・Bluetooth内蔵4.0+HS
   

■スピーカー:JBL OnBeat Awake
       ・Bluetooth 2.1+EDR

---状態-----------
FMVのサウンド設定ではJBLが認識されていて、
音量レベルも上下に動いているが音が出ない。※画像参照

FMVとJBL双方のボリュームを上下させても音は出ず。
Bluetooth接続をオフすると、PCのスピーカーから音が鳴り出す状況です。

ちなみにですが、
◎iPhone→JBL
◎Androidタブレット→JBL
は、Bluetoothで問題なく音が出力できます。

×FMV→iPhone
接続は出来るがファイル交換できず

◎FMV→タブレット
ファイル交換可能


よろしくお願いいたします。

PCとスピーカーをBluetooth接続して音楽を聞きたいのですが音が出ません。なにかヒントを頂ければと思います。

---機種-----------
■PC:FMV LIFEBOOK AH56/M
   ・Windows10にバージョンアップ済み
   ・Bluetooth内蔵4.0+HS
   

■スピーカー:JBL OnBeat Awake
       ・Bluetooth 2.1+EDR

---状態-----------
FMVのサウンド設定ではJBLが認識されていて、
音量レベルも上下に動いているが音が出ない。※画像参照

FMVとJBL双方のボリュームを上下させても音は出ず。
Bluetoo...続きを読む

Aベストアンサー

他に考えられるポイントとしては

Bluetooth機器は基本的に1対1での運用を前提として考えられているので

「マルチポイント」に非対応である可能性が疑われます

マルチポイント非対応モデルならiPhoneや

Androidタブレットの登録情報を削除し

JBLスピーカとPC以外の機器が

Bluetoothの電波(2.4GHz帯)を発しない環境下で

接続テストしてみる という案が上げられます

無線LAN(IEEE 802.11 b/g/n)は 同周波数帯で邪魔する筆頭ですから

当然、Wi-FiをOFFにする事も忘れずに検証してください

Qスピーカー詳しいかたに質問します。 ボイスコイルにリニアモーター を使ったらどうでしょうか? 馬鹿げ

スピーカー詳しいかたに質問します。
ボイスコイルにリニアモーター
を使ったらどうでしょうか?
馬鹿げてますか?やっぱり?

Aベストアンサー

一般的なダイナミック型スピーカーの原理って、リニアモーターそのものですよ。

Qbluetoothのポータブルスピーカーで、イヤホンを接続できるものを探しています。

カラビナかストラップがつけられる、bluetoothのポータブルスピーカーで、
イヤホンを接続できるものを探しています。
通常はスピーカーのみを使用し、周りの音がうるさいときは、スピーカーにイヤホンを接続して聞きたいです。パソコンの音(DVDや動画)を家の中や庭で移動しながら聞くためです。

bluetoothの小型スピーカーは、普通はスマホにスピーカーをつなげて聞くものなので、イヤホンが接続できるものはあまりないようです。

ひとつ、TDK Life on RecordのTREK Micro A12
https://www.tdk-media.jp/audio/speaker/a12.html
というのをみつけたので、これが候補なのですが、
2014年の発売なのでbluetoothが2.1で、充電池のON/OFFスイッチがカバー内にあるので
いちいち開けるのが面倒そうなこと、連続稼働が6時間なのがいまいちです。

なるべく安くて(2000円~4000円位)丈夫で長持ちなものを希望しており、音質にはこだわりません。

どなたかご存知ありませんか?

カラビナかストラップがつけられる、bluetoothのポータブルスピーカーで、
イヤホンを接続できるものを探しています。
通常はスピーカーのみを使用し、周りの音がうるさいときは、スピーカーにイヤホンを接続して聞きたいです。パソコンの音(DVDや動画)を家の中や庭で移動しながら聞くためです。

bluetoothの小型スピーカーは、普通はスマホにスピーカーをつなげて聞くものなので、イヤホンが接続できるものはあまりないようです。

ひとつ、TDK Life on RecordのTREK Micro A12
https://www.tdk-media.j...続きを読む

Aベストアンサー

TDK Life on RecordのTREK Micro A12も出力はヘッドホン端子ではなくAUX OUT端子なのでイヤホンは接続できない(最悪の場合イヤホンを壊します)です。

bluetoothスピーカーは基本的に置いて使う事しか考えられていないので、お考えの用途(移動しながら聞く)にはそもそも向かない(TREK Micro A12はかなり特殊な商品です)です(それに安価なもの程機能はありませんし)。
移動しながら聞く事を前提としている商品にはbluetoothイヤホンがあるし、そもそも(OSを問わずに)スマホのbluetoothはほとんどがClass2なので10mと離れずに通信が切れてしまいます(Wi-Fiより切れやすいです)。

Qアンプ、スピーカー、マイクの接続について質問です。

学園祭(演奏会場は普通の大教室)で、CDに合わせて2人でピアノと歌をそれぞれやりたいのですが、何を用意して何をどこにつなげばいいか全く分かりません。

希望しているのは以下の形態です。

(1)歌はマイクを使ってスピーカーから出したい。
(2)ピアノは生音でやりたい。
(3)CDの音もスピーカーから出したい。(この場合はマイクの音がでるスピーカーと同じでも大丈夫なのでしょうか?)


学校で用意してくれる機材は、ギターアンプとマイクだと言われました。マイクをギターアンプにつないで代用するという事でしょうが、その場合、希望する形態で演奏するためにはそれぞれどう接続すればいいのでしょうか?

また、もしボーカルアンプやキーボードアンプ(これも代用ということですよね)を使って接続する場合はどうすればいいのか、その方法も教えてください。



ど素人ですみません。急ぐので早く回答をいただければうれしいです。

Aベストアンサー

 ANo4です。

 <回答していただいたギターアンプと同じやり方で出来るのでしょうか??>

 基本的にtsunrey様の考えている形でOKです。

 <ボーカルアンプだと、普通、
  CDとマイク→ミキサー→アンプ→スピーカーで、
  キーボードアンプだと、
  CDとマイク→ミキサー→アンプ>

 上記を一般的に書き直せば、
 (1)CDとマイク→ミキサー→パワー・アンプ→スピーカー
 (2)CDとマイク→ミキサー→ギター・アンプ(パワーアンプとスピーカーが一つの筐体に収められているもの)
 上記(2)の「ギター・アンプ」の入力端子が複数ある場合は、ミキシングが可能となるので、ギターアンプはミキサーも兼ねることになります。結果、
 (3)CDとマイク→ギター・アンプ
 となります。この(3)が一番分かりやすい、簡便な、ハンドリングの良い「PAシステム」となります。

 上記「CDとマイク」はミキサーに対して、合計で3本のラインとなります。

 同「ミキサー」は入力チャンネルにステレオライン入力(2チャンネル)があるタイプであれば、ステレオの入力に対して、入力段のイコライザーや、ボリューム調整が同時に行なえます。
 マイクは適当なチャンネルに入れます(ミキサーはチャンネル数が複数あるので、任意です)。

 同「パワー・アンプ」は、通常のパワーアンプを使うのが一般的です。しかし、パワーアンプ単体が無い場合は、プリメインアンプで、背面にパワーに対しての入力端子があればパワーアンプとして使用可能です。
 もし、なければ、プリメインアンプのライン入力かテープ入力を御使い下さい。その場合、プリメインアンプのボリュームを信号が通過しますが、それほど問題にはならないでしょう。

 同「ギターアンプ」は、既に何回か書いた通りなので、そちらを参照してください。

 同「スピーカー」は、説明するまでもなく、普通のスピーカーでしょう。

 文字で書くと、回りくどくなってしまいます、実際はそれほど煩雑(複雑)ではありません。

 イベントが成功すると良いですね。

 ANo4です。

 <回答していただいたギターアンプと同じやり方で出来るのでしょうか??>

 基本的にtsunrey様の考えている形でOKです。

 <ボーカルアンプだと、普通、
  CDとマイク→ミキサー→アンプ→スピーカーで、
  キーボードアンプだと、
  CDとマイク→ミキサー→アンプ>

 上記を一般的に書き直せば、
 (1)CDとマイク→ミキサー→パワー・アンプ→スピーカー
 (2)CDとマイク→ミキサー→ギター・アンプ(パワーアンプとスピーカーが一つの筐体に収められているもの)
...続きを読む

QBluetooth スピーカーフォン

W54Sを使用しています。
Bluetoothで会話したいために先日購入しました。

スピーカーフォンを使いたいと考えています。
調べてみたところ、スピーカーフォンは機種が少ないし、
情報も少ないので、どれが良いかわかりずらい。

高い買い物なので接続できないとなったら、もったいないし・・・
ソニーエリクソンでも、以前「HCB-100 」というスピーカーフォンを発売していたようですが、探しても販売ルートがわかりませんでした。
(発売中止?)

そこで、W54Sに接続できるスピーカーフォン、
もしくは、Bluetooth Ver.2.0(+EDR準拠?)で接続できるスピーカーフォンを教えていただけないでしょうか。
(スカイプもできれば、なお可)

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.2です。

>Jabraがおすすめというのは、どうしてですか?

世界トップブランドという事と、デザインが好きです。

>どこの国のメーカーですか?

デンマークのGNという会社のブランドです。

>Ver.2.0で使えますか?

通話で使う分には、1.2 2.0でも気にする必要は無いです。 

>auで、スピーカーモードってあるんですか?

auという事ではなく、端末の仕様ですね、スピーカーモードが無い端末はほとんど無いと思います。
W54SのマニュアルをDLして確認しました。
P61の「相手の声をスピーカーで聞く」に書いてあります。

>いずれスカイプやるようになれば、持ってても損ではないし、

スピーカーフォンは通話だけしか出来ませんが、Bluetoothステレオヘッドセットなら通話と音楽、ワンセグをステレオで楽しむ事が出来ます。
ワンセグを聞く場合「SCMS-T方式」に対応していることが必要ですけど。
Bluetoothステレオヘッドセットなら↓かな
http://www.jp.sonystyle.com/Qnavi/Main/av_009001_list1.html

No.2です。

>Jabraがおすすめというのは、どうしてですか?

世界トップブランドという事と、デザインが好きです。

>どこの国のメーカーですか?

デンマークのGNという会社のブランドです。

>Ver.2.0で使えますか?

通話で使う分には、1.2 2.0でも気にする必要は無いです。 

>auで、スピーカーモードってあるんですか?

auという事ではなく、端末の仕様ですね、スピーカーモードが無い端末はほとんど無いと思います。
W54SのマニュアルをDLして確認しました。
P61の「相手の声をスピ...続きを読む

QXLR端子(キヤノン)のライン、マイク

ラインのXLRとマイクのXLRは別物ということは分かったんですが、入力レベルの違いだけなんでしょうか?

例えば、卓ミキのマイク入力のXLRにラインのXLRをGainを絞って接続している方もいるようなのですが、種類の違うものでノイズ等の不具合は出ないのでしょうか?
マイクにはマイク、ラインにはラインを100%接続しないといけないんでしょうか?


自分の周りの機材にラインのXLR入力端子はスピーカーの入力くらいしか見当たりません。それ以外のXLR入力端子は全てマイクです。なので、もし上記の方法がNGだとすると、ラインのXLRケーブルを使用することってほとんど無いのでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして♪
(毎回、同じ書き出しで失礼致します。)

「マイクにはマイク、ラインにはラインを100%接続しないといけないんでしょうか?」
厳密に言えばその通りです。

入力部の感度も大きく違いますし、入力インピーダンスも違います。

しかし、実用上で問題が無い、その上で安全が確保出来そうなら、それでも良い、と言う場面も少なく無いのです。

ライン出力のレベルを絞って、マイク入力側のトリム等も絞った状態から、ライン出力を徐々に開けてみて、規定出力付近までで、まず音の歪みや異常ノイズが無い事、その上で出力を上げたりトリムを上げたりして、異音までの余裕度を知っておくと、それはそれで使えたりする物です。

まれに、ゲインを下げてもラインからのレベルを少し上げた程度で入力オーバーで歪むと言うケースも存在します。このような場合は兼用出来ません。

前回の質問で私が回答してから、取り説を見つけた回答者間の書き込みが御座いましたので、一応は取り説のとおりの取扱が安全ですし、メーカー保障を受ける為にも守った方が良いと思います。

本来は細かな仕様、最大許容入力レベルがはっきりすれば、もっと歯切れの良い回答も出来るのですが、、、

オーディオミキサーとエフェクタ類やパワーアンプまで(今回の御質問者様の接続状況と同じ)と言う部分では、ライン系のXLR接続もかなり存在します。

オーディオミキサー等は格回路にもかなり余裕度を持たせた設計が多いのですし、IFにもそのような設計の物も存在します。
しかし、余裕度があまり無い、という製品も当然存在しますので、流用出来にくい、又は危なっかしくて流用出来ない、全くダメ、など個々の製品により対応はそれぞれ。

XLRとTRSの変換ケーブル等も在りますし、実際の機器状況に合わせて、接続するようにしましょう。

端子規格と、中の電気利用規格は別もの。TRSをバランスフォンと言う場合も在ればステレオフォンと言う場合も在ります。フォン端子をスピーカーレベルで利用する場合も在ります。
同様に、XLRはマイク用、デジタル信号用、ラインレベル用、スピーカー用、一部では電源用にまで使われた事も在ります。

端子形状に拘りすぎず、実用上で安全を確認しながら扱い易いように組み合わせれば、それでオッケーですよ~☆

はじめまして♪
(毎回、同じ書き出しで失礼致します。)

「マイクにはマイク、ラインにはラインを100%接続しないといけないんでしょうか?」
厳密に言えばその通りです。

入力部の感度も大きく違いますし、入力インピーダンスも違います。

しかし、実用上で問題が無い、その上で安全が確保出来そうなら、それでも良い、と言う場面も少なく無いのです。

ライン出力のレベルを絞って、マイク入力側のトリム等も絞った状態から、ライン出力を徐々に開けてみて、規定出力付近までで、まず音の歪みや異常ノイズ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報