賃貸でアパートに6年ほど借りていますが、ほとんど住んでいません。
私の部屋に設置されている電気カバーが落ちてきて
壊れていたのですが、そのままにしていました。
先日北海道で地震があり、そのあと(昨日)に管理会社に電話したところ、全額私の負担で新しいものに取り替えることになるといわれました。実は、地震で壊れたことにしたほうが話しやすいと思って、昨日電話したときに「地震かもしれない」と言って電話したのですが、自然に落ちてきたのであればオーナー負担だったそうです(泣

部屋設備の電気カバーは私が全額負担しなければ
ならないんでしょうか?居住年数を伝え、故意ではないので考慮してくださいとお願いして現在連絡待ちです。
法律とかではどうなんでしょう?どなたか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

その後、連絡はきたのでしょうか・・・



  自然に落ちてきたのであれば、オーナー負担。
  地震で落ちたのであれば、借り主負担。
mailo8282さんは「地震かもしれない」としか言っておらず、本当に落ちた時には
部屋にいたわけではなかったのですよね?
でしたら、私だったら「地震で落ちたかどうか断定できない」と強気で言います。
普通に落ちることなど考えられないから、地震の時に落ちたのか? と思ったけど
そうではないかもしれない・・・と。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その後結局ゴネて全額オーナー負担になりました。
どうもです^^

お礼日時:2003/10/11 21:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【電気】300kWと300kVAは何が違うんですか? W=P=VAなので同じだと思ったんですけど違う

【電気】300kWと300kVAは何が違うんですか?

W=P=VAなので同じだと思ったんですけど違うっぽいです。

Aベストアンサー

Wは有効電力で電圧×電流×力率
VAは皮相電力で電圧×電流
です。

Q電気ドリルのチャックカバーが閉まらなくて困ってます。 昨日買ったばかりなんですが、説明書通りに回して

電気ドリルのチャックカバーが閉まらなくて困ってます。
昨日買ったばかりなんですが、説明書通りに回しても閉まらないです。
これって何かコツあるんですか?

Aベストアンサー

どちらのメーカーの製品のものかは存じ上げませんが、
メジャーメーカーの場合であればチャックを最大に開いても、かなり強引に開かないと閉じない事はあまりないのではと考えられます。

先ず、取扱説明書にて、チャックの開きすぎに関する注意事項が存在するかを確認しましょう。
次に、取扱説明書にて、チャックが閉じないなどのもしもの場合に関する項目があれば参考にしてみて下さい。
上記のような項目などが無い、あったとしても解決しなかった場合には購入店にて相談・対応してみて下さい。

万一同等品での交換が可能だった場合には、次回以降チャックの全開は絶対に避けるようにしましょう。

Q事業所ですが電気の従量電灯C 15KVA

事業所ですが電気の従量電灯C 15KVA
の契約で毎月使用量は2800kwh程度です。
新たに単相200v(4000WのIHコンロ)を引きたいのですが、契約容量とかはそのままでよいものですか。

Aベストアンサー

IHクッキングヒーターでしたら、使用するのが昼休みとかで電気をあまり使用しない時間帯になると思いますので大丈夫では。容量を上げると現状ブレーカーを75Aから100Aにしなくてはなりません。契約は20KVAになると思います。分電盤だとか引込口配線(外部にある電気メーターまわりの配線)を交換しないと出来ない場合があります。今まで電気の使い過ぎで停電したことが無ければこのまま使用して様子を見るのが一番です。

Q全額負担しないといけないのですか?

親が所有する土地と隣の土地との境界がのり肩にあります。
最近、その土地が埋め立てられ高低差が2~3mとなりました。
(整地して宅地として売り出す予定のようです)
その作業の際、のり面が切り取られ現在、のり肩から30cm程度隣の土地が残っている状態でほぼまっすぐに切り取られています。
梅雨に入り土地がくづれるのでは・・・と心配していたところ、
”高い位置にある土地所有者が、擁壁工事を行うのが普通だ”と言われました。
当方が工事費を全額負担しないといけないのでしょうか?
教えて下さい。 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 何だか大変なことになっているようですね。

 まず、結論から申しますと、tobo2さんの親御さんは、現時点において、
  『所有権に基づく妨害排除請求として、必要な強度を有する土留め工事の請求』
をすることができます。

 そして、万が一、土地が崩壊した場合には、その崩壊して崩れた土砂に関して、
  『所有権に基づく崩れた土砂の返還請求』
をすることができると共に、それによって被った損害について、
  『不法行為に基づく損害賠償請求(民法709条)』
をすることができます。

 直接お話をして、相手方に納得してもらえれば一番良いのですが、それが無理な場合には、問題の土地の所在する地域を管轄する簡易裁判所・地方裁判所で、調停・訴訟によって解決を図ることになると思います。
 調停は、問題の土地を管轄する簡易裁判所に調停の申立書を提出することによって行います。簡易裁判所でお尋ねになられれば丁寧に教えてくれます。


 以下、順番にご説明致します。

 通常、高い土地の所有者が崖の部分をも所有していることが多いのは皆さんのおっしゃる通りです。
 しかし、これには歴史的経緯があります。
 明治維新以前は、明確な土地の所有権と言う概念はありませんでした。
 維新後、明治政府は、税収の安定化を目指し、土地の所有関係を明らかにし、その土地所有者に土地(特に宅地)の広さに応じて一定率の税金を課しました。
 このために、土地の測量を明治6年から13年にかけて全国的に行い、この時に「地番」がつけられました。この時に作成された測量図(字図)が、現在の「公図」の元となったものです。
 この時に、崖地の所有は、その崖の崩壊によって一番困ることになる、その崖に接する高い土地を所有している者の所有とする扱いとされました。こうした方が、分かり易いし、崖の管理もちゃんとするだろうと考えられたためです。
 ですから、昔から人が住んでいる地域においては、のり尻に境界がある場合が多いのです。

 単にそれだけのことで、常に高い土地の所有者が崖の管理をしなければならないわけではなく、あくまでも、原則はその崖の所有者が行うということです。

 今回、のり肩が境界というのは、tobo2さんの親御さんが購入なされた時に、おそらく売主が、崖面もつけて売ったのでは売れないだろうと考えたからか、或いはtobo2さんの親御さんが、崖面はいらないとおっしゃったか、いずれにせよ、上の平らな土地しか価値はないから、その部分だけの売買をしようということになったのだろうと思います。


>土地の所有者だからと、のり面を切り取ったりしてもいいの?

 原則的には土地所有者は自己の土地については絶対的な権限を有しております。
 しかし、土地所有者であれば、その土地に、常に何をやっても良い、と言うわけではありません。近隣に損害を及ぼしたり、迷惑をかけたりすることは、権利の濫用(民法1条3項)であって許されません。
 特に、今回のように、自然に危険が生じてきたというわけではなく、隣地所有者が宅地造成のために崖面をわざと切り取り、tobo2さんの親御さん所有の土地に崩壊の危険を生じさせるような行為は到底許されるはずがありません。
 即刻、最初に述べた『土留め工事』を隣地所有者に請求するべきですし、その請求になかなか応じないようであれば、とりあえず土木業者に工事を依頼し、あとで工事費用を隣地所有者に請求するという方法をおとりになられた方が宜しいかと存じます。崩れてからでは遅いですから。

 お話の場所がどこなのか分かりませんが、関東ローム層の地質ですと、一般的には「水平面から30°以上の傾斜がある崖面剥き出しの土地は崩壊の危険がある」というような判断をされていて、その地域の条例により、一定の構造・強度を備えた擁壁を築かないといけないことになっているようです。詳しくは、お住まいの市区役所・町村役場もしくは都道府県土木・建設部の建築指導課などでお尋ね下さい。


 ここで、切り取らずにのり面がそのまま残っていた場合についてのお話を致しましょう。

 のり面がそのままであって、それにもかかわらず、崩壊の危険があるような場合、この場合工事費用は誰が出すのかと言いますと、先程の原則論から言えば、崖地所有者がその費用を出すことになります。
 しかし、もともと崖地というものはほとんど利用価値はなく、所有者は、その維持管理のみに多大な出費を要することになります。その崖に土留めができることによって利益を被るのは、高地と低地の所有者で同じであるはずなのに、所有権がどちらにあるかによって一方は多大な出費を被り、一方はそのお陰で安全に暮らせるというのでは、何となく不公平です。
 そこで、この様な場合「崖の上下の所有者で折半してその費用を出せ」とするのが、現在の判例の傾向です(東京高裁昭和51年4月28日など)。

 ですから、この判例の傾向からしますと、調停や訴訟といった裁判所を利用して解決を図る場合には、
  (1)問題の崖の傾斜が元々どのくらいであったのか
  (2)そもそもいずれは誰かが工事をしなければならなかったといえるかどうか
というような点から判断して、tobo2さんの親御さんも、1:1とまでは行かなくても、1:2か、1:3くらいの割合で、相応の負担をするような結論になる可能性もあるものと思います。


 しかし、いずれにせよ、梅雨の時期でもあり、これから台風の季節でもあり、早急に土留め工事を行われたほうが宜しいでしょう。

 大変でしょうが、頑張って下さい。

 何だか大変なことになっているようですね。

 まず、結論から申しますと、tobo2さんの親御さんは、現時点において、
  『所有権に基づく妨害排除請求として、必要な強度を有する土留め工事の請求』
をすることができます。

 そして、万が一、土地が崩壊した場合には、その崩壊して崩れた土砂に関して、
  『所有権に基づく崩れた土砂の返還請求』
をすることができると共に、それによって被った損害について、
  『不法行為に基づく損害賠償請求(民法709条)』
をすることができます。

...続きを読む

Q電気VAの求め方

単相200V3馬力エアコンのVAの求め方を教えて下さい。
わかっているのは200Vで運転電流が20.4Aです。
単純にVAを求めるのは電圧X電流とは違いますか?
W=√3VIcosθの計算を崩して求めていけばよいですか?
100Vの場合で1300Wのポットの場合も教えて下さい。

Aベストアンサー

>単純にVAを求めるのは電圧X電流とは違いますか…

VA (皮相電力) ということなら、それでよいです。

>W=√3VIcosθの計算を崩して求めていけばよいですか…

√3もcosθも付けてはいけません。

>100Vの場合で1300Wのポットの場合も…

電熱器は、
[W (消費電力・有効電力)] = [VA (皮相電力)]
です。

Q隣の家が火事になり、我が家が全焼した場合は火元の家が全額負担する事になるんでしょうか?

隣の家が火事になり、我が家が全焼した場合は火元の家が全額負担する事になるんでしょうか?

Aベストアンサー

法律論ですが。
火元に重過失(故意だと思えばよい)がない限りは、損害賠償責任を負いません。

民法第709条で他人に損害を与えた者はその損害を弁償しないとあかんよと規定されてますが、失火の責任に関する法律で「失火ノ場合ニハ之ヲ適用セス、但シ失火者ニ重大ナル過失アリタルトキハ此ノ限ニ在ラス 」としてあります。
 わざと自分の家に放火したというのでなければ、類焼した家に対してその損害を賠償しなくてもええよとなってます。

Q電気料金を50A契約にした場合、200Vで15Aのエアコン(3KVA)

電気料金を50A契約にした場合、200Vで15Aのエアコン(3KVA)を
二台同時に使用することはできますでしょうか。
東京電力の地区です。

Aベストアンサー

>電気料金を50A契約にした場合…

関西、中国、四国、沖縄電力管内以外で、アンペア契約というのはすべて 100V で使用した場合の話しです。
200V で使用する場合は、100V 回路を 2つ分使用すると考えてください。
つまり、200V-15A は 100V-30A に相当するのです。

>200Vで15Aのエアコン(3KVA)を二台同時に使用することは…

それは、一言でできないと言いきるわけにはいきません。
家庭用電気機器の多くは、常に 100% の負荷がかかっているわけではありません。
負荷が軽ければ 2台同時運転しても 200V-25A を超えることがないこともあります。

もっとも、照明やテレビ、冷蔵庫や炊飯器などいろいろな家電品を同時使用するでしょうから、50A 契約で 200-15A を 2台同時は無理と考えておくのが無難です。

Q壊れた屋外アンテナの修理費って誰の負担?

はじめまして。表題の件について教えてください。

現在、東京区内にアパート(平屋の一戸建て)を借りて住んでいます。住居年数は約5年くらいになるのですが、屋外アンテナが住み始めてから約1年くらいでテレビが映らなくなり壊れてしまいました。日々の生活ではほとんどテレビをつけていないのと、仕事におわれ修理を考える余裕がありませんでした。

現状は、室内アンテナ(3千円程度のもの)を置いて、調子のいい時はフジテレビや朝日テレビを映せる状態です。ただ、調子が悪いと全く映らない状態です。

修理を考えて、さきほど、アパートの大家さんに電話で聞いてみたところ、僕のほうで全額負担してください、と言われました。「住み始めてから1年で壊れた」「住み始める前からあった屋外アンテナ」を説明したのですが、返答は同じでした。

この場合、僕のほうで全額負担というのはあたりまえなのでしょうか?
どなたか教えていただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

一戸建ての場合、アンテナの施設は前の入居者がつけた場合が多いので、入居者の全額負担と言われたと思います。「住み始める前からあった屋外アンテナ」でも大家が付けた施設でなければ、要求は難しいですね。

QNEC VersaPro VA80JW の HDDの取り外し方

ノートパソコン、VersaPro VA80JW の HDDの抜き方は、
ネジを外して引っ張るだけでは取り外しできませんか?
他の同じ型の、VersaPro VA70や、VersaPro VA75や、VersaPro VA60などは、
左のネジを外したあと、引っ張るだけですんなり抜けます。

VersaPro VA80JWを入手したのですが、同じようにネジを外したあと、引っ張っても抜けません。。
多に何かの動作をしないと外せないのでしょうか?

Aベストアンサー

外し方は正解です。

マウンターの側面・取り付けねじがよく閉まってなく引っかかって
いるかコネクターが取れないかのいずれかです。

無理をすると他の損傷が考えられるので他の箇所からの分解が
必要かもしれません。

Q賃貸アパートのブレーカーのスイッチが壊れました。修理費は借主負担??

昨夏から住んでいる築15年のアパートの
ブレーカーのスイッチが壊れ、その修理費用(\36,000)を大家の娘から請求されました。(大家は高齢の為、変わりに対応、業者に料金を払ったのはひとまず大家の娘さん)
これは借主負担になるものなのでしょうか?
壊れたのは風呂、DK側の電気回路のブレーカーです。
このアパートは、管理会社は入っていなく、
管理は全部大家がやってます。

経緯は
夕食の調理中(20:30頃)にブレーカーが落ちました。
スイッチを戻そうとしても、どうやっても入らないので、大家に電話を入れました。

すると、大家の世話をしにきていた、大家とは別室に住んでる娘さんが変わりに対応してくれました。
その間、建築関係に勤めている親戚に相談したら、
外に東電かなんかの連絡先が載ってるから、
そこに電話してみればと言われたのですが、
ちょうどそのとき大家の娘さんから業者の手配ができたと、連絡をもらったので、
結局そこには連絡せずに、業者が来るのを待ちました。

そして修理に来てくれた業者の方に故障した原因を聞いたところ、
電気の使い過ぎでスイッチが焼き切れていると言われました。
DKなので、電子レンジや、炊飯ジャー、冷蔵庫、電気ポッド等を使っています。
ですが特に、今までと違った使い方をしていませんし、
それに電気の使いす過ぎのせいなら、
まずはブレーカーが落ちるもんじゃないのかなぁと素人ながらに思ってます。

賃貸借契約書には借主に過失があった場合は借主負担と明記されているのですが、どこからが過失になるのかがいまいちわかりません。
生活していくうえで、ごく一般的な電気の使い方だと思いますし。
明日市役所にも問い合わせてみようと思いますが
先にこちらで質問させていただいてます。
お知恵をお貸しください。
よろしくお願いします。

昨夏から住んでいる築15年のアパートの
ブレーカーのスイッチが壊れ、その修理費用(\36,000)を大家の娘から請求されました。(大家は高齢の為、変わりに対応、業者に料金を払ったのはひとまず大家の娘さん)
これは借主負担になるものなのでしょうか?
壊れたのは風呂、DK側の電気回路のブレーカーです。
このアパートは、管理会社は入っていなく、
管理は全部大家がやってます。

経緯は
夕食の調理中(20:30頃)にブレーカーが落ちました。
スイッチを戻そうとしても、どうやっても入らないので、...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは!

 支払う必要はないと思います。

 おっしゃる通り、通常の電気の使用は“過失”ではありませんし、ブレーカーは電球等と違い、消耗品でもありません。常識的には支払う必要はありません。

 又、これもおっしゃる通り、通常、1つのブレーカーに対し電気を使い過ぎた場合、発熱し焼けてしまうのを防止する為、ブレーカーは落ちます。安全の為です。

 ご質問文からして、本当にブレーカーが落ちずに焼けてしまったのであれば、ブレーカーの不具合の可能性があり、大変、危険な事です。むしろ、“大家さん”と言う素人さんが建物の管理をする事での不具合と言えるかも知れません。

 ¥36,000・・・高いですね。DKのブレーカーとの事ですが、20アンペアのブレーカーは1台¥1000前後です。交換作業も10分程度で終ったのではないでしょうか・・・。近くの電気屋さんならせいぜい¥5000~¥6000ではないでしょうか・・・。

 角の立たない様、大家さんとご交渉されてはいかがでしょうか。


人気Q&Aランキング