シュレーゲルアオガエルというカエルをペアで飼い始めました。
今朝、産卵しているのを発見したのですが、


(1)オタマジャクシになるまではおよそどのくらいかかるのか

(2)卵を隔離したいのですが、プラスティックケースで隔離する場合中はそのようにしたらいいのでしょうか。土の中に産んで近くに水飲み場(カエル用なので小さくて浅い)しかないのでオタマ達が泳げないかなと思ったので・・・


まだ不慣れなもので自分で色々調べたのですが
よくわからなくて・・・すいませんがよろしくお願いします

A 回答 (1件)

アオガエルは水分と温度により、オタマになる日数は異なりますから一概には言えません。


移動させる時は卵塊を壊しやすいので、丁寧且つ慎重に扱う。壊れるとほとんどが全滅しますし、水分が少ないと駄目ですから軽く霧吹きをしてください。自然界では雨に流されて河川や湖沼に行き、オタマになりますから覚えてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

返事が遅くなり申し訳ありません。
無事おたまじゃくしとなり、足が生えてきたりして元気に成長しています
ありがとうございました

お礼日時:2011/06/01 21:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q音楽用CD-Rの寿命はどれくらいですか?

音楽用のCD-Rプレイヤーの購入を考えていますが、先日、家電屋さんに話をきいたところ、CD-Rは録音した場合の音質の劣化はありませんが、10年もするとCD-R自体が寿命で再生できなくなるという話を聞いて迷っています。本当にそんなに寿命が短いのでしょうか?もしそうだとすると現在持っているMDやCDの寿命も気になるところです。それぞれどれくらいの品質保持の期間があるのでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

Q/10年もするとCD-R自体が寿命で再生できなくなるという話を聞いて迷っています。本当にそんなに寿命が短いのでしょうか?

A/事実は事実ですね。通常の市販されている音楽CD(CD-RではなくセルCD)その物は寿命が約20年です。これは、保護層などに使われる樹脂が劣化し反射率が低下することで読めなくなります。これは近年分かった事実で、ちょうどCD登場20年頃になって読めなくなったり、エラーが増えたメディアがあったことから発覚しています。(それまでは、半永久とも言われていましたけどね)まあ、最近のCDは以前のものより良いものもありますが・・・

Q/それぞれどれくらいの品質保持の期間があるのでしょうか?

CD-Rはそれ以下です。基本的に直射日光が記録面に当たれば長期で当たれば、夏場なら車のダッシュボードに記録面を上にして放置すると一週間持ちません。
まあ、通常は平均2年前後で寿命を迎えます。(これは、常利用劣化の平均値で車のダッシュボードに放置するなど保存の劣悪さによる著しい寿命の低下もカウントしています)
それぐらいで、バックアップを取るのが妥当です。
また、重要なCDなら2枚以上コピーを取りましょう。
これは、色素型のメディアであるCD-R、DVD-Rなどにいえることです。(読み出しに伴い弱劣化が進むのもこれらの特徴)

MDは色素ではなく磁気を使います。これに相当するものにはパソコン向けの大容量記録媒体のMO(光磁気ディスク)などがあります。
MDやMOの場合は、その記録特性から記録面が安定しており、最大で50年以上のデータ保持が可能です。ちなみに、磁気といえども、磁石を近づけたら消えるなどと言うものではなく、熱も利用すること、専用カートリッジを使うなどで外部からの刺激に強いのが特徴で、この媒体は、CD系メディアより保存性に優れています。


ついでに残りもいっておきましょう。

CD-RWやDVD-RAM、DVD-RW、DVD+RWなどのメディアの場合は、相変化記録という方式を使います。(現在開発中のBlu-rayDiscもそうです)
これは、記録素材を使うもので、CD-Rの色素に近いですが、色素とは異なり一度変化した素材をある処置をすることで元の形に戻せるというものです。(正確には結晶という状態と非結晶状態を繰り返す)
これは、CD-Rより外的な刺激に強いのですが、記録と消去を繰り返すと素材が劣化するため、何度も書き換えるとCD-Rより早くダメになるという特徴があります。
これらを扱うときには、頻繁に書き換えを繰り返すものを使うのがベストです。また、定期的に同一内容のバックアップを・・・

さらに、最後の一つが、FDなどの接触型磁気ディスクです。MDとは異なりレーザーを使わずヘッドが直接磁気に触れます。これは、ヘッドが触れるため磁性体(記録する部分が)劣化しやすい、ヘッドが摩耗しやすいなどの欠点があります。記録保持性は高いですが。外的な磁気やカビ・ホコリに弱いのが欠点です。

Q/10年もするとCD-R自体が寿命で再生できなくなるという話を聞いて迷っています。本当にそんなに寿命が短いのでしょうか?

A/事実は事実ですね。通常の市販されている音楽CD(CD-RではなくセルCD)その物は寿命が約20年です。これは、保護層などに使われる樹脂が劣化し反射率が低下することで読めなくなります。これは近年分かった事実で、ちょうどCD登場20年頃になって読めなくなったり、エラーが増えたメディアがあったことから発覚しています。(それまでは、半永久とも言われていましたけ...続きを読む

Q亀が餌をほとんど食べません。 飼い始めて10年目の亀二匹を飼っています。 そのうち、一匹が昔からもう

亀が餌をほとんど食べません。
飼い始めて10年目の亀二匹を飼っています。
そのうち、一匹が昔からもう一匹の半分か3分の1程度しかエサを食べません。へたすると、飼い始めて三年目の亀のほうがエサを食べます。
大きさはもう一匹と変わらないんですが、甲羅の厚さが薄いです。
エサを目の前に見せても反応が薄いです。
元気ですが心配です。
一度診てもらった方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

食欲、成長の度合いは個体差もあるのでしょうが、心配ですね。
エサも好みがあり、個体によってこれは好きでよく食べる、これは食べたがらない等もあるのは事実。
ただ、最近急にエサを変えたわけでもないようですし、以前からずっと食べが悪いのですよね?

もしかすると飼育する水槽の中、砂利か何か敷き詰めていませんか?
原因が砂利かどうかもわかりませんが、よその飼育者さんの例として、エサと一緒に飲み込んだ砂利が排泄もされずにお腹に溜まり込んで、結果胃の容積を狭めていた、腸閉塞状態だったというお話しを目にしたことがあります。
あるいは個体がメスだった場合に、体内で作られた卵が産卵されずに詰まっていたと言うことも多々あるようです。
添付のレントゲン画像を参照ください。

一度、カメを見てくれる獣医さんに見てもらうことをお勧めします。

QCD-Rの寿命

ある店で、入手困難な音楽がCD-Rで販売されていました。
欲しいのがいくつかあるのですが、CD-Rの寿命が気になります。
情報によれば、1年もすると音が消えてくるらしいのですが、それは毎回CD-Rばかりで聴いた時だけなのでしょうか。
たとえば、すぐにMDやカセットテープに録音してCD-Rを使わずに保存しておけば、一般のCDのように半永久に持つのでしょうか。

Aベストアンサー

一般のCDとCDRは表面の構造が異なりますので、CDRは半永久的には絶対に持ちません。一般のCDでも半永久的なデータ保存は出来ません。
CDRの大敵は紫外線や光ですので、それらの影響を受けないような保管を心がければ長持ちするかもしれません。また、CDRメディアの品質によっても寿命が大きく変わります。
購入後すぐに別のCDRにコピーするのもひとつの手です。またイメージファイルとしてハードディスクに保管しておけば寿命を気にする必要はありません。

Q国産オオクワ ペアリング 産卵

国産オオクワ(愛知県平野部・常温)

で、そろそろ産卵に向けてペアリングしていい時期だったと思いますが、ペアリング(一緒にさすの)はいつ頃~いつ頃がいいですか?

ちなみに、せっかくやるので後々幼虫に充分な成長させる時間をやりたい(なるだけいい条件期間与えてなるだけデカいサイズ狙いたい←関係あれば)

また、早くていつ頃から で 遅くともいつ頃まて ですか?

Aベストアンサー

>で、そろそろ産卵に向けてペアリングしていい時期だったと思いますが、ペアリング(一緒にさすの)はいつ頃~いつ頃がいいですか?

昨年羽化して越冬したということであれば、早速同居させればよいです。
一メスは度交尾すると二度と交尾することなく、少なくとも1シーズンに1~3ロット×2シーズンはタマゴを産み続けます。1ロットは15~20個くらいが目安ですが、産卵木の状態によって1~3ヶあるいは30ヶということもあります。
1ロットの産卵を終えたメスは、地上に出てきてエサを食べて栄養補給をし、再び産卵に向かいます。

>ちなみに、せっかくやるので後々幼虫に充分な成長させる時間をやりたい(なるだけいい条件期間与えてなるだけデカいサイズ狙いたい←関係あれば)

産卵の時期を人工的にコントロールするのは、交尾の時期ではなく、交尾済みのメスを、産卵セットにいつ入れるかのタイミングです。産卵意欲満々のメスでも産卵木がないと産卵できません。適切な状態の産卵木を見つけたら早速産卵にかかります。メスを産卵セットに入れる時期は早ければ早いほど良いです。メスの判断で産卵を始めますが、早くに孵化した幼虫はその分早くに成長して、菌糸ビン飼育であれば、来シーズンの初めには確実に羽化します。タイミングが遅れて、初秋に孵化した場合は、羽化が二年後にずれ込みます。
ただ初心者が注意すべきことは、タマゴを産ませ過ぎると幼虫飼育が大変になります。最初は興味本位で多数の幼虫が得られると嬉しいのですが、産卵木の割り出しで30頭もの幼虫が出てくると、菌糸ビン代だけでもバカになりませんし、ビンの置き場所も大変です。一頭のオオクワを羽化させるためには菌糸ビン代などで2,000円くらいはかかります。

>また、早くていつ頃から で 遅くともいつ頃まて ですか?
以上のとおり、交尾はいつでもOKです。せいぜい1週間同居させれば100%交尾しているので、メスを産卵セットに投入すればよいです。1週間以同居させると、オスが無駄にメスを追い回すのでよくありません。

産卵セットへの投入もいつでもよいのですが、投入後1ヶ月でメスを取り出し、更に1ヶ月後に割り出し作業をします。そのときにカラ振りだと、産卵木の条件を変えてセットをしなおしたりするので、失敗のやり直しも含めて考えると出来るだけ早いほうがよいのです。5月に産卵させて7月に割り出して失敗だと、8月に再チャレンジということになり、10月に割り出しなので、1シーズンに二回のチャンスしかありません。
並行して2セットの産卵セットに同じメスを順次投入することも可能ですが、幼虫が取れすぎて困る場合があります。一度に60頭の幼虫が取れるとどうすることもできません。

>で、そろそろ産卵に向けてペアリングしていい時期だったと思いますが、ペアリング(一緒にさすの)はいつ頃~いつ頃がいいですか?

昨年羽化して越冬したということであれば、早速同居させればよいです。
一メスは度交尾すると二度と交尾することなく、少なくとも1シーズンに1~3ロット×2シーズンはタマゴを産み続けます。1ロットは15~20個くらいが目安ですが、産卵木の状態によって1~3ヶあるいは30ヶということもあります。
1ロットの産卵を終えたメスは、地上に出てきてエサを食べて栄養補給をし、再び産卵に...続きを読む

QCD-Rの寿命

友人に、CD-RにCDの曲、書き換えしてもらいました。でも、一説には、CD-Rの寿命は、CDほど長くないと書いてありました。
半永久的に保存しておきたいと思ってますが、本当に寿命、短いのでしょうか?
また、どういうことに注意して管理(大事に)したらいいんでしょうか?
CD-R、はじめてなので、わかりやすく詳しく教えてください。

Aベストアンサー

最良の保管状態で、10年とも50年とも言われています。
こればかりは、時間を経過しないと答えは出ません。

また、材質などによっても、大きな差が出ます。

安売りのメディアだと、
「きちんと保管していたのに、半年で読み込んでくれなくなった」
と、言うことも、極端な話ではないようです。

また、いくら良いメディアを使用していても、メディアをむき出しにして、ほこりまみれで直射日光当たりまくり、なんて事をしていると、かなり短い期間で読み取れなくなります。

ところで、
>友人に、CD-RにCDの曲、書き換えしてもらいました
と、言うことですが、元の音楽CDは、golocchoさんご自身の物ですよね?

Qこれは何カエルですか!? カエル

これは何カエルですか!?
カエル

Aベストアンサー

もっと、どアップで撮って貼らないとわからないと思います。
ツルツルした場所に貼りついているところをみると、アマガエルに見えますが…?

Qオリジナル音楽CD-Rの寿命

BR1200CDというマルトラでオリジナル音楽CD-R(CD-Rは日本製)を作ったのですが、寿命ってどのくらいが目安か教えてください。
何か20年前後で読めなくなるとか・・・・プレスした市販CDとも違うのですか?

MPEG-4 オーディオファイル等にしてUSBメモリースティックやノートpcに入れておいたほうが確実でしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

現状、民生品のストレージで一番データが長持ちするのはMOです……と、10年前なら威張って言えたのですが、現在だと「(適当に使っていて)20年保つメディアはありません」としか言えません。

CD-Rは他のご回答者様が言われる通り10~20年くらいで有機色素が劣化してきて読めなくなります。
フラッシュメモリは10年くらいでデータが蒸発(※)して読めなくなります(素子自体は壊れませんが)。
ノーパソのHDDはいつ壊れるか分かりませんし、10年も保たない消耗品です。

(※)フラッシュメモリは素子の中に電子を溜めて情報を記録しますが、時間が経つにつれて電子が漏れてしまい、やがて情報が読み出せなくなります。

なので、確実なデータの長期保管という視点で考えると、光学メディア2枚(またはHDD2つ)にデータを取っておき、5年ごとにバックアップを繰り返していくしかありません。元がデジタルデータなので、コピーを繰り返しても劣化は起きません。

または、同じ光学メディア系でも相変化を使った物(要は書き換えが出来るメディア。CD-RWとか)は比較的劣化に強いらしいです。ただし、反射材(アルミや金)がやがて酸化して光沢が無くなったり、樹脂(ポリカ)が劣化して曇ったりして、やがて読み出しが出来なくなります。これらのディスクの期待寿命も、20年くらいでしょう。

現状、民生品のストレージで一番データが長持ちするのはMOです……と、10年前なら威張って言えたのですが、現在だと「(適当に使っていて)20年保つメディアはありません」としか言えません。

CD-Rは他のご回答者様が言われる通り10~20年くらいで有機色素が劣化してきて読めなくなります。
フラッシュメモリは10年くらいでデータが蒸発(※)して読めなくなります(素子自体は壊れませんが)。
ノーパソのHDDはいつ壊れるか分かりませんし、10年も保たない消耗品です。

(※)フラッシュメモリは素子の中に電子を溜...続きを読む

Q爬虫類を飼おうと思っています! フトアゴヒゲトカゲかイグアナかテグーを飼いたいと考えているのですが

爬虫類を飼おうと思っています!
フトアゴヒゲトカゲかイグアナかテグーを飼いたいと考えているのですが
初心者でも飼いやすいでしょうか?
あと、飼い方や必要なものを教えて下さい!

Aベストアンサー

ある程度の設備費用を捻出できること、
(飼育ケージ、温度グッズ色々、紫外線、バスキングライトなど)
まめに掃除をしてあげられること、
餌についての問題などをクリアできること、
(コオロギ等の生き餌の繁殖やキープ、
冷凍のウズラやひよこ、マウスなどをあげるのが
オッケーかどうかとか)
ちゃんと専門医が診断してくれるような動物病院が確保できること、
(一応診察しますというところは多いですが、何もできないに等しいところも多い)
でしょうか。

テグーを飼育してる人だと、特注ケージなどを
利用したりして(大きくなるに従って体が生育不全にならぬように)
高額につくというイメージがあります。
あとテグーの種類によっても大雑把な性格は違うようです。
ゴールデンは気性が荒いのが多いとか、他のものもおとなしいのもおおいが荒いのもという役に立ちづらい情報があって、
結局個体差なんでしょう。
荒いものだともちろん飼育はおとなしいのより難しいかと。
価格は15000円とか...で見たことが。

フトアゴヒゲトカゲだと2.3万くらい~。
(それよりやすいとあまりにまだ幼く飼育がやや難しい)
備品も2,3万くらいから、でしょうか。
ある程度人に慣れやすいと聞いてますが、これも個体差があるんでしょう。

イグアナは5000円位から、珍しいのだと10万超えなど。
15年位生きるのもいるので、安定してそれだけのあいだ
ずっとちゃんと飼育してあげられるかどうかなどもポイントかも。
おとなしい場合も多いけれど、爪や牙、顎などのパワーがあるので
ケガに注意(繁殖期の場合攻撃的になることもあるし)でしょうか。
他のものより草食のイグアナの場合上記の餌のハードルは
低めかもしれません。
ただ成長も早いし、150センチ以上の温室などを
用意して飼育してる人も
結構いるらしいので、これも飼育環境としては
そういうものを置いてあげられる
広めの家というほうがいいんでしょう。

もっと具体的な飼い方やなんかは本やネットで
集められると思うので、ご自分で探したほうが
知識として身につきやすいかと思います。

飼いやすいというのは人によって基準が違うので
一概に言えませんが、「たとえ凶暴なタイプでもちゃんと
飼育できる環境」「金銭的余裕(設備や餌、病気の際などに
対応してあげられるような)」「場所をとるような
ケージや温室を設置してあげられる広さ」
「草食のもの以外、肉や昆虫をあげられるかどうか」
「温度管理、日光浴、水関連、餌関連等暮らすのに
必要な環境を整えるマメさ」
というのをクリアできるなら、飼いやすいとも言えるかも。

ある程度の設備費用を捻出できること、
(飼育ケージ、温度グッズ色々、紫外線、バスキングライトなど)
まめに掃除をしてあげられること、
餌についての問題などをクリアできること、
(コオロギ等の生き餌の繁殖やキープ、
冷凍のウズラやひよこ、マウスなどをあげるのが
オッケーかどうかとか)
ちゃんと専門医が診断してくれるような動物病院が確保できること、
(一応診察しますというところは多いですが、何もできないに等しいところも多い)
でしょうか。

テグーを飼育してる人だと、特注ケージなどを
利...続きを読む

QCD-R DVD-Rの寿命はどのくらいなのでしょうか?

CD-R DVD-Rの寿命はどのくらいなのでしょうか?
保存するものが多くこれからどう保存してゆくか考えています

お願いします

Aベストアンサー

 >CD-R、DVD-Rの寿命はどのくらいか?
一説に5年と言われています。(100年持つことはありえません。一度も再生することなく、光に当てることもなく温度、湿度を管理した状態であれば、かなり持つでしょうが。普通の状態では読み込めなくなります。)

CD-Rなんて、ポリカーボネイト(ヘルメットのシールドと同じ材質)にアルミ蒸着したものですから、決して保存性の高いものではないことがお解かりでしょう。(DVDはさらに複雑化していますので押して知るべしです。)

写真のネガやポジなら相当年月持ちますが、デジタルは消えるときは一瞬ですから。

でも、意外にも、DVD-RよりもDVD-RWの方がデータの安定性は高いです。DVD-RAMはさらに高いです。
むろん、安価な海外メディアは話になりません。
私、海外製DVD-Rを使ってみたことありますが、1ヶ月で読み込めなくなりました。

このような疑問に答える実験や記事は「ゲームラボ」でよく特集を組んでいます。マクセルや太陽誘電製が高い評価を得ています。

Qクサガメを飼い始めました。

こんにちは。
質問させて下さい。
昨日から甲羅3cmくらいのクサガメを2匹飼い始めました。
ペットショップで飼い方の説明を丁寧にしていただいて家に帰って早速水槽にカメを移しました。
今日は午前中に説明されたように爪が浸かる程度に水をいれたケースにカメを入れて3時間日光浴をさせました。
3時間後、カメを水槽へ戻したとき一匹のカメがお腹を上にしてプカプカ浮き、ビックリしてツンツンつついたら動くようになりましたが、その後餌を与えても食べず今は陸に上がったままじっとしています。
もう一匹のカメは餌も食べて伸び伸びと泳いだ後今は端でじっとしています。
餌を食べていないカメは昨日は水流に乗ってクルクル回っている時間が長く、流れに巻き込まれて抜け出せないのかと思いきや離すと自分から水流の方に行ってクルクル回ってました。
それが今日は全くなく体調が悪いのか心配です。
餌も食べずお腹を上にしてプカプカ浮いたりするのは体調が悪いのでしょうか?餌は環境に慣れるまで食べない時があるそうですし、水温が低いと食べないと聞きました。ペットショップでは15度の水温で生活していたみたいで昨日から18度の水温で飼ってます。
長くなりましたが
1、餌を食べないのはストレスでしょうか、水温が低いのでしょうか?
2、お腹を上にしてプカプカ浮いてたのは何故だと考えられますか?
3、カメはカメの飼育セットの水槽でかっていますが水は水槽の半分くらい入っています。インターネットで見ると水は甲羅が浸かる程度でいいと書いてましたがペットショップでも飼育セットのパッケージも水は水槽の半分以上ありました。これは水の入れすぎでしょうか?

よろしくお願いします。

こんにちは。
質問させて下さい。
昨日から甲羅3cmくらいのクサガメを2匹飼い始めました。
ペットショップで飼い方の説明を丁寧にしていただいて家に帰って早速水槽にカメを移しました。
今日は午前中に説明されたように爪が浸かる程度に水をいれたケースにカメを入れて3時間日光浴をさせました。
3時間後、カメを水槽へ戻したとき一匹のカメがお腹を上にしてプカプカ浮き、ビックリしてツンツンつついたら動くようになりましたが、その後餌を与えても食べず今は陸に上がったままじっとしています。
もう一...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。以前クサガメを飼っていた者です。
クサガメかわいいですね。小さいのにカメの形で不思議だなぁと思ったものでした。

さて、本題に入りますが、水温低すぎると思います。
水温は24~28度。陸の温度は28度~32度。一定の温度に保つにはサーモスタッドが必需品です。
また、クサガメは泳ぎが下手らしいですよ。
小さいうちから深いと上手になるのかな・・・
でも、くるくる回るほど水流があるものどうかと思いました。
うちは小さい頃は、四足で踏ん張って顔が出る程度でした。
夏から飼い始めたので、ヒーターははじめは入れていませんでしたが。
冬になると、足がとどいて、しかも水中ヒーターも置けるようにするにはどうしたらいいか考えました。色々な人に知恵を借りたり。
みなさん色々工夫されて飼っていますよ。

飼育書は持っているのでしょうか?
一冊くらいは持っていると参考になるかと思います。

「こんなにかんたん、ミドリガメ ゼニガメの買い方」
読みやすく、大事なことも書いてありますので、初めて買うのであればお進めです。
 


人気Q&Aランキング