離婚して1年経つ友達が、別れた旦那に養育費を下げて欲しいといわれ困ってます。
離婚を言い出したのは向こうで、子供2人に対して7万の養育費をもらっているそうです。いきなり3万にといわれたみたいです…半額以下ですよ!…こんなのありですか?
向こうは勝手に調停を申し立てているみたいです。こういう場合に、打つ手はありますか?いいなりになるしかないんでしょうか?

別れた旦那さんの給料は20万弱だそうです。
養育費とは一般的にどれくらいが妥当な金額なんでしょうか?慰謝料はもらってません!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>養育費とは一般的にどれくらいが妥当な金額なんでしょうか?



養育費算定表が基準ですが。  調停は話し合いの場、不調にしてください。
 その次は審判、または家庭裁判所で。

  相手が裁判所に養育費減額請求を提訴してそこで決まった額を
支払えば良いと思います。
 そのとき現在の額を明示して正当性を主張してください。

勝手に減額した額を受け取るとその額を認めたことになりますので気をつけたほうが良いと
思います。

養育費は既にもっらっている額が基準になりますので相手の収入が
大きく変わっていなければ減額は認めれられないのが普通です。

養育費が遅れたりすれば養育費の請求を訴えることが出来ます。

ちなみに私は6割に給料下がっても減額請求は認められませんんでした。

養育費を支払わない男は許せません。 というか不公平です。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

確かに、大変な思いをしている友達を見ていると、離婚後たった1年で減額請求されたと聞いた時は、自分の事ではないのですが、腹が立ちました!子供には罪はありませんから…

お礼日時:2011/05/02 06:09

離婚時に養育費をいくら支払うと取り決めたのならば、片方の一方的な申し出で変更することはできません。

もちろん収入額に大きな変更があったなど正当な理由があれば認められるケースもありますが。

離婚時に養育費の支払い等に関して文書を交わし、それを公正証書にしていますか?もししていれば、今後相手の要求が認められなくて、養育費の支払いが滞った場合でも給与の差し押さえなどができます。

していないとあらば、今後相手の要求が認められなかったとしても支払われなくなる可能性は大きいですね。相手は払いたくないから今回のようなことを言ってきているはずですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

友達は、公正証書はきちんと作っているそうです。
友達にも伝えておきます!

お礼日時:2011/05/02 06:14

標準的な額はありますが


http://www.courts.go.jp/tokyo-f/saiban/tetuzuki/ …
基本的には両者で協議して決める事です。
養育費減額請求の調停で合意ができず不成立になった場合、
正当な理由があれば審判がでます。

正当な理由の例
賃金の大幅な減額が続くようになったとき
失業して収入がなくなったとき
再婚して、扶養する家族が増えたとき
相手が再婚して、子供が養子になったとき
相手の収入が、大幅に増えたとき
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2011/05/11 09:27

妥当な金額とされているのは


http://www.courts.go.jp/tokyo-f/saiban/tetuzuki/ …
これです。
子2人表(第1子及び第2子0~14歳)
を見て,義務者が給与所得者で年収が240万円,権利者が無収入だとすると,月に4万円と言うところですね。
でも,調停のときに相手の言うことが不満であれば,不調にすればそれで済みますよ。
ちなみに慰謝料はあなたのためのもので,養育費は子供のためのものですから,関係ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!
友達にも伝えておきます!

お礼日時:2011/05/11 09:27

こんにちは、素人です。



友達の話なら冷静になりましょう。yuho29214さんは元妻じゃない
んでしょう?。

養育費は、旦那と妻の給料によって決められるべきなので、相場と
いうのがいまいちわかりにくいと思います。

http://www16.ocn.ne.jp/~mukyajim/youikuhi.htm
平均すると1人3万~6万くらいだそうですが、平均を算出した際
の旦那と妻の給料バランスがわからないので、参考にはならないと
思います。

http://mukyajim.net/youikuhihayamihyou.pdf
この表の旦那と妻の給料バランスを考えて見て下さい。例えば年収
旦那275万(月収22.9万)・妻0なら子供2人で4~6万くらい、
旦那275万妻20万なら子供2人で2~4万くらいが妥当と、この表
では言っています。

元妻さんが働けば簡単に年収20万はクリアすると思います。3万と
いうのはそれほど無茶な数字ではない(7万の方が多く払っていた)
と思いますがいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2011/05/11 09:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q未婚シングルマザー 子ども胎児認知済み 養育費と慰謝料について

2歳2ヶ月の息子がいる者です。
息子の父親は、息子が生まれる4ヶ月前に
住居侵入、窃盗で逮捕され
今年の4月まで刑務所に入っていました。
8月が満期だったので、早めに出られた方だと思います。
子どもが男の子であることと、私も彼に対して好意が残っていたことから出所を待っていましたが
出てきてみると、刑務所に入る前と何ら変わらずでした。
息子には自分から滅多に会いに来ず(お互い実家暮らしなので、どちらかが会いに行ったり来たりしていました)私から誘わないと会わない状態、友だちと遊んで朝帰り、せっかく見つかった仕事も刑務所に入っていたことが知られてしまいクビ、息子の生活費すら払ってもらえない、など
様々な理由から、別れることにしました。

子どもについては、胎児認知をしてもらっています。
別れる時に、養育費だけは払うことを条件にしたところ
本人も払いますと言いました
ですが、平気で嘘をつき約束を守らない人なのは分かっていることなので
しっかり公正証書に残すことになりました。
明日(11月2日)もう一度両家が集まり
養育費の金額を決めることになっているのですが
金額を決めた後、どうすれば良いのか分かりません。
籍は入れていなかったので
養育費の公正証書のみとなるわけですが
金額だけ決まっていれば、直接公正役場に行って
いきなり作成してもらえるものなのでしょうか?
2人で決めた金額のメモ以外に、必要なものは何ですか?
また、ネットで調べてみると
養育費の上限は10年間というのが目に入りました。
大学に行くことまで考えて
22歳の誕生日を迎えた年の3月まで、を条件に考えたかったのですが
それまでには、あと20年あります。
なので、この条件の請求は無理だということですか?

また、母子の扶養手当を受けるのにあたり
申請するには、公正証書が作成されてからでないと無理ですか?
実家暮らしで私も働いていますが
母も母子家庭で中学1年の妹がいて、扶養手当をもらっています。
なので、金額は少なくても私も貰えると思うのですが...
彼が刑務所にいた頃は、扶養手当の条件に当てはまっていたことから
最大額を貰っていました。

また
彼自身が友人などに
刑務所にいたことを話してしまったことから
今まで仲良くしていた人と疎遠になってしまったり
息子の保育園行事には来ない、家事育児は手伝わない、など
私自身、彼の行動や言動などから精神的にも弱ってしまっています。
その場合、慰謝料などもして請求できるものですか?
別に公正証書を作成しなくてはいけないとしても
もし貰えるものなら貰いたいです。

長くなってしまい
質問も多くなってしまいましたが
回答、よろしくお願い致します。

2歳2ヶ月の息子がいる者です。
息子の父親は、息子が生まれる4ヶ月前に
住居侵入、窃盗で逮捕され
今年の4月まで刑務所に入っていました。
8月が満期だったので、早めに出られた方だと思います。
子どもが男の子であることと、私も彼に対して好意が残っていたことから出所を待っていましたが
出てきてみると、刑務所に入る前と何ら変わらずでした。
息子には自分から滅多に会いに来ず(お互い実家暮らしなので、どちらかが会いに行ったり来たりしていました)私から誘わないと会わない状態、友だちと遊んで朝...続きを読む

Aベストアンサー

私も離婚し公正証書を作成したことがあります。

まず、その地域の公正証書役場に電話で問い合わせをして相談したいと予約する。
その時に持ち物を確認してください。(依頼者の身分証明書や戸籍謄本が必要かも)
どうしたいのか整理する(養育費の金額、子供の面会、親権者や監護者等)契約日を大体整理して
公正証書役場担当者と相談(相談は依頼者のみでも可)、話は彼にも伝えておいた方がいいですね。
何回か通うことになるので、証書が出来上がったら当人2人で出向いて内容を確認して実印を押して
終わりです。公正証書は相手が養育費の支払いをしなかったり滞ったりした場合した場合、公正証書で
強制執行できます。
勤務先の給与の差し押さえや口座の凍結を行います。
給与の差し押さえをすると勤め先にばれていまい、彼が居づらくなるかもしれません。

慰謝料や養育費は彼が働いていたらもらえるかもしれませんが、働いてないとなると作成しても意味が
ない気がします。財産でもあればいいんですがね。

児童扶養手当は未婚でももらえると思いますが、市町村によって家族で住んでいると所得合算される場合もあるので
市町村で確認してみてください。

養育費の期間は10年間ではないと思います。18歳までとか20歳、22歳色々ですが合意により学業が終わるまでで設定されている方
が多いようです。離婚して養育費を払ってくれる人はまだいい方です。ほとんどの方がもらっていないのが実情です。

我が家も最初の2-3年で終わりました。強制執行しても会社をクビにでもなったら、無収入となり養育費どころではなくなるし
本人の生活も危うくなります。公正証書作成して役立ったことは家の名義変更や年金分割、子供の学資保険などの事務手続きが
スムーズに執り行えたことです。

明日、両家が集まって話し合われるのですね。
内容からして厳しいように思いますが…。
いかがでしょうか?

私も離婚し公正証書を作成したことがあります。

まず、その地域の公正証書役場に電話で問い合わせをして相談したいと予約する。
その時に持ち物を確認してください。(依頼者の身分証明書や戸籍謄本が必要かも)
どうしたいのか整理する(養育費の金額、子供の面会、親権者や監護者等)契約日を大体整理して
公正証書役場担当者と相談(相談は依頼者のみでも可)、話は彼にも伝えておいた方がいいですね。
何回か通うことになるので、証書が出来上がったら当人2人で出向いて内容を確認して実印を押して
終わりで...続きを読む

Q夫は前妻との間に子供一人。別れて10年近く経ってから養育費が欲しいと言ってきた

私の夫は前妻との間に子供が一人います。来年度から中学生になるようで、理由はわかりませんが裁判をすると急に言ってきたようです。おそらく養育費が欲しいのではないかと思うのですが、主人が言うには前妻は「別れるとき、養育費はいらない。私たちのことは探さないでくれ。」と言われたそうです。書面など、証拠になるようなものはないようです。
離婚して10年くらいになるようですが、やはり養育費は払う義務があるのですか?もし払うとしたら、前妻がこのようなことを言って出て行ったことは、裁判で有利になったりしませんか?

私にしたら、振って沸いた災難です。もともと払っていたらまだしも…というところです。

Aベストアンサー

養育費はこどもに対する義務で、親権者が一時的に受取を拒否したから
といってその義務が免責されるわけではありません。

いままでの不払いについては、前妻の受取拒否が考慮されると思います
が、「これから先払え」と云われたら以前の約束は交渉の材料にはなり
ません。

どちらにしても「払え」という結論になると思いますので、その前提で
対応したほうが間違いがないと思います。

Q元夫が無収入になったら養育費は?

身内の話で相談です。
A(元夫)とB(元妻)はAが学生の時にBの妊娠が判明し、Aは退学して働き始め二人は結婚しました。
若すぎたのか、できちゃった婚故か、数年後に離婚しました。
子供は一人Bが引き取りました。
慰謝料はなく、養育費を毎月5万Aが支払うことで合意しました。
書類などに残してはいません。
2年間きちんと支払いがありましたが、Aが再婚し、また一度諦めた夢に再挑戦したいと大学受験をするというのです。
再婚相手は自営で高収入があるようで、シングルマザーでしたがマンションを持っており、Aを養いAの学費を出すことが可能なようです。
Aは結婚前は実家に同居しており、資産らしい資産はありません。
100万貯金があるので、それを一括して支払うので、しばらく養育費を払えないと申し出がありました。
結婚すれば共同財産になると聞きました。再婚相手に養育費を請求することはできますか?

Aベストアンサー

>再婚相手に養育費を請求することはできますか?
ムリ。再婚相手には養育義務がありませんから。
Bには相手の無収入、再婚と不利な条件が満載です。
今養育費の減額調停を起こされれば確実に減額となるでしょう。

とりあえず100万を一括して支払ってもらい、
収入が確保できてから、○年×月より毎月~万支払うという
書面(できれば公正証書)を交わすのが
ベターな方法ではないかと思います。
強硬な態度を取ると、減額調停を起こされて最悪ゼロか、
書面を交わしてないことから知らん顔される恐れがあります。

Q離婚し、別れた元妻からの養育費はもらえますか?

知り合いからの相談なのですが、子供が3人で高校1年、中学3年、中学1年の子供が居ます。
養育しているのは父親の方です。
離婚した原因は詳しいことは聞いていないのですが奥さんの夜遊び(長年我慢していた)に腹を立て殴って(1回)しまったのが原因で奥さんが家を出て行ったそうです。
離婚して1年半だそうで、離婚したときは奥さんの収入も少なかったそうなのですが現在では収入も増え余裕のある生活をしているそうです。
で、父親の方ですが家のローンが沢山残っており、ボーナス払い無しで月、10万ほど払っており給料の半分近くは家のローンで消えていくそうで、実母親の援助を受けないと生活が出来ないそうです。
こういった場合、元奥さんから養育費として幾らか払っていただけるのでしょうか?
元奥さんのほうは、払うと口では言いながら実際お金を貰いに行くとやっぱり払う気ないと言うのだそうです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

養育費については、今からでも請求することが可能です。
支払い方法や金額などは、相手との話し合いになりますが、話し合いがない場合は、家庭裁判所に調停の申した手などで解決することになります。

詳細は、参考urlをご覧ください。

養育費の相場は、相手の資力などで違いますが、子供一人に対して3~5万円が平均のようです。
下記のページから概算が計算できます。
http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/law2chspcal.html

参考URL:http://www.rikon.to/contents2-2.htm

Q収入のない夫から養育費をもらうことはできますか?1歳になる娘がいます。夫はミュージシャンで、月に10

収入のない夫から養育費をもらうことはできますか?1歳になる娘がいます。夫はミュージシャンで、月に10万前後の収入しかありません。
離婚を考えていますが、周りから養育費だけはもらいなよ!と言われ続け、悩んでいます。
果たして、収入がなくても養育費を取り付けることはできるのでしょうか?
自分としては、慰謝料はおろか、養育費もあきらめています。何なら、離婚して母子手当がもらえるならば、それだけでも有り難いと思っています。
しかしながら、自分も今の仕事で育児をしながら月に20万も稼げないのが現状です。
このままでは、世間的には貧困家庭で子供を育てることになります。
知恵のある方、どうか教えてください。
それから、旦那には連帯保証人になってくれるような友人も家族もいません。

Aベストアンサー

◆収入のない夫から養育費をもらうことはできますか?

※将来の為に取り決めだけでもしっかりとしておいた方が良いです。


◆1歳になる娘がいます。

※娘さんが1歳ということは、約19年分の養育費を放棄することになります。

仮に月3万円だとしてもこれから19年間に渡り700万円ほどの養育費を、今、収入が無いという理由だけで安易に放棄してしまうのは得策とは思えません。


◆夫はミュージシャンで、月に10万前後の収入しかありません。

※これからもどうにかこうにか生きていかなくてはならないので、ミュージシャンであろうが無かろうが生活を維持するだけのお金は工面するはずです。

ひもの様な生活を送っていたとしてもそれが19年間も維持できるとは思えません。

いずれ働くかもしれないし、音楽で大成するかもしれません。


◆離婚を考えていますが、周りから養育費だけはもらいなよ!と言われ続け、悩んでいます。

※今は貰えないかもしれませんが、支払う約束だけはさせておくべきだと思います。


◆果たして、収入がなくても養育費を取り付けることはできるのでしょうか?

※10万円の収入がおひねりや援助などであれば、今、養育費を貰える可能性は低いですが、音楽活動以外で働いて給料としてもらっているのであればその中から払ってもらったり、給料を差し押さえたりもできます。


◆自分としては、慰謝料はおろか、養育費もあきらめています。

※離婚=慰謝料ではないので、慰謝料を請求するのであればそれなりの妥当性のある理由が必要ですが、質問文にはその理由の記載はありませんでした。

また、養育費はお子さんの権利であることをお忘れなく。


◆何なら、離婚して母子手当がもらえるならば、それだけでも有り難いと思っています。

※母子手当を受給するのは当然の権利なので手続きをして受け取ってください。


◆しかしながら、自分も今の仕事で育児をしながら月に20万も稼げないのが現状です。

※市営や県営、都営の住宅に住み、手当てを受給すると20万円弱の収入でもそこそこの生活ができるはずです。


◆このままでは、世間的には貧困家庭で子供を育てることになります。

※同じ境遇の人は沢山いらっしゃいます。


◆知恵のある方、どうか教えてください。

※今貰えないからと言って諦めるのは考え直した方が良いでしょう。


◆それから、旦那には連帯保証人になってくれるような友人も家族もいません。

※親でもなかなか保証人になんかなってくれませんので、保証人は期待しない方が良いでしょう。

◆収入のない夫から養育費をもらうことはできますか?

※将来の為に取り決めだけでもしっかりとしておいた方が良いです。


◆1歳になる娘がいます。

※娘さんが1歳ということは、約19年分の養育費を放棄することになります。

仮に月3万円だとしてもこれから19年間に渡り700万円ほどの養育費を、今、収入が無いという理由だけで安易に放棄してしまうのは得策とは思えません。


◆夫はミュージシャンで、月に10万前後の収入しかありません。

※これからもどうにかこうにか生きていかなくてはならないので、ミュー...続きを読む

Q離婚時の慰謝料および養育費、生活費

QNo.3311269で質問させていただいた者です。
知人夫婦なのですが、奥様側が破格の慰謝料、養育費、生活費を請求しています。いただいた回答を参考に双方に話を伺ったところ奥様側は「家事、育児に専念し夫を精一杯支えてきた。それなのに離婚だなんて身勝手。数千万の慰謝料や月額50万の養育費は当たり前。離婚して欲しければ要求を全てのむ事。のまないなら一生涯、離婚はしません」と。旦那様側は「彼女の性格にはうんざり。本当に困っているときも攻撃的に振舞うばかりで支えられた記憶は無い。もう何年も前から離婚を考えていたが踏み切れずにいたが、これ以上一緒にいるのが苦痛」と。もうこの2人は修復不可能なようで寂しい限りです。こう言う場合、やはり慰謝料や養育費を支払う義務があるのでしょうか?また奥様側が「離婚される覚えは無い」と主張していますが、離婚の理由として成り立つのでしょうか?前の回答にあったとおり本などを読めばいいのですが、時間的に難しくて。誰かアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

数千万の慰謝料や月額50万の養育費は事実上無理。

夫から家裁で離婚調停を申立、不調にして離婚裁判にするのが一番早い。
婚姻関係がこれほどに破綻しているのなら、離婚は認められます。
妻が、数千万の慰謝料や月額50万の養育費を請求しても大幅に減額されます。

妻側が「離婚される覚えは無い」と主張しても、婚姻関係が破綻していると見なされると
離婚容認の判決が出ます。

Q収入の変更に伴う子供の養育費について教えてください

一般的な質問になってしまうのですが、
離婚時
 父 収入あり 母 専業主婦 で
親権、養育権ともに父となった場合は当然母から養育費をもらうわけには行かないと思うのですが、その後、母が職を得て下手したら父より高収入となった場合に、改めて母から養育費をもらうことができるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

>当然母から養育費をもらうわけには行かないと思うのですが
いえ、「当然」ではありません。
収入がなく支払えないというのであれば、ない袖はふれないから無理というだけに過ぎません。
養育費の負担義務自体は収入がなくても存在します。収入の多い/少ないはその金額に影響するに過ぎません。
収入が0円でも本来は支払うべきものです。お金がないのであれば無理ですけど、たとえば貯蓄がそれなりにあるのであればやはり支払わなければならないでしょう。

>改めて母から養育費をもらうことができるものなのでしょうか?
養育費の金額については状況が変化すればそれに応じて変更することが出来ます。

Q2年前に奥さんと離婚しました。子供は3人。元奥さんが3人見ていて僕は毎月養育費を払っている状態です。

2年前に奥さんと離婚しました。子供は3人。元奥さんが3人見ていて僕は毎月養育費を払っている状態です。
その元奥さんが再婚しました。
そして再婚相手と一緒になって、悪い事をして警察に捕まったみたいです。
子供達が施設に預けられてるという事までは聞きました。
当たり前だと思いますが、子供達は学校には行けませんよね?
僕が子供達に会う事はできますかね?
子供は3人とも小学生です。
お願いします。

Aベストアンサー

あなたの気持ち次第です。
実の親子と言えども、離れて過ごしたわけですし、現在のあなたの生活もあることでしょう。また、あなたがすでに再婚されているのであれば、奥様の理解や協力も必要ですし、独身であれば今後あなたの再婚や公債に影響します。独身で引き取るということとなれば、当然ご両親などの協力や子供のための費用も負担となります。

覚悟と理解がすべて整うのであれば、弁護士に相談されることをおすすめします。
ご自身で実父として調べたり、交渉することもできるかもしれません。
ただ、元奥様が刑務所などとなれば、いろいろ難しいことも多いはずです。
母親として子供が心配ですので、信頼できる子供の父親であるあなたに頼むのも安心かもしれませんが、親権を取られ、今後会えないかもしれないという状況を母親としてそう簡単に納得できないはずです。

法的な面を弁護士に、経験などからのアドバイスなどにより精神面をフォローしながら進めることが大事です。奪い取るようなことをすれば、後にトラブルが生まれかねませんし、お子さんたちにもかわいそうでしょう。

Q再婚相手に収入があった場合の養育費の増額はある?

子供を養育している方の親が再婚しても、養育費を支払っている方の親の支払い義務がなくなったり減額されることはないとするならば、養育費を払っている方の親が収入のある相手と結婚したとしても養育費が増額になるわけではない、と理解してよろしいでしょうか?

例)子供は母親に育ててられており、月収30万の父親が毎月10万の養育費を払っている。父親が月収25万の女性と再婚するとしたら、養育費の見直しをしなければなりませんか?再婚相手の女性に、私の見解では法的には子供に対して責任があるとは思えないのですが・・・。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず養育費をもらっている方が再婚した場合、減額はありえます。
再婚相手と子供が養子縁組した場合は、実質0円になる場合もあります。

また養育費を払っている側が年収のある人と再婚したとしても増額はありません。
また再婚相手との間に新たに子供が生まれた場合は減額も可能です。

Q離婚した場合の養育費と生活費

私41歳。手取り35万。ボーナスは夏冬あわせて180万。
妻42歳。無職。長男,次男はすでに就職。長女は高1,次女は中2です。
離婚の話があります。性格の不一致です。ケンカではなく,双方,お互いの幸せのために離婚が一番よいという判断での結論です。子どもは母親が引き取ります。
そこで質問です。

1 養育費は毎月いくらぐらい払うのですか?
2 いつまで払うのですか?
3 養育費と生活費は違うのですか?
4 養育費のほかに生活費も払うのですか?
5 養育費,生活費は母親が仕事をするしないに関係がありますか?
6 その他,離婚に際してのお金事情をお教えください。

Aベストアンサー

#2 wakkyさんが書いておられるように基本は話合いですが、
ご質問の線に沿って、ある程度の基準を書いてみましょう。
これは、家裁で調停をする場合、基本的に考えられる基準です。

1 養育費は毎月いくらぐらい?
子は離婚の犠牲者、だから未成年で就職していない子には、両親が離婚していなかった場合、享受できたであろう生活水準を受ける権利があるとする考え方が有力です。
従って、いま現在のお子さんの1ヶ月の経費というのが理想的な金額ということになります。
その金額を父と母が、それぞれの収入に応じて負担すると考えてください。
(実際には、なかなかその線には行かなくて、いろいろな基準で計算されます。ただし、父または母はいずれも自分の最低生活をする費用が優先されること、それと、支払いの継続が必要ですので、あまり無理がないことなども考慮されています。)

2 いつまで払う?
子が成人するまでですが、例えば高校を出て就職すれば一応それまでと考えます。最近は大学卒までというケースも増えています。

34 養育費と生活費
養育費は、子が自分で生活費を得るまでの経費です。勿論、別れた妻の生活費は関係ありません。
離婚するまで別居しているような場合、配偶者の生活費は婚姻費用といって相互に扶助義務がありますが、離婚と同時にその義務はなくなります。妻が子を監護する場合、養育費を妻側に支払うわけですが、これはあくまでも子の費用です。

5 母親の仕事(収入)との関係
1で述べたように、母親もその収入に応じて分担するものです。ただし、最低生活費が優先されます。

6 その他離婚に際してのお金事情
「財産分与」といって、結婚期間を通じて形成した財産は、通常半々の寄与があったものとして、半分相応額を分与します。
ただし、医者など特定の高度技術者の場合は考慮されますが、通常のサラリーマンなどは、妻の内助の功が夫の働きと同等と見るのが最近の傾向です。
妻は、この分与額で当面の生活費の補填をするケースが多いです。
結婚前から持っていた財産は、固有のものですから関係ありません。
相手の不倫、暴力など不法行為があった場合、「慰謝料」が問題になりますが、barigenさんの場合の離婚原因であれば関係ないでしょう。

#2 wakkyさんが書いておられるように基本は話合いですが、
ご質問の線に沿って、ある程度の基準を書いてみましょう。
これは、家裁で調停をする場合、基本的に考えられる基準です。

1 養育費は毎月いくらぐらい?
子は離婚の犠牲者、だから未成年で就職していない子には、両親が離婚していなかった場合、享受できたであろう生活水準を受ける権利があるとする考え方が有力です。
従って、いま現在のお子さんの1ヶ月の経費というのが理想的な金額ということになります。
その金額を父と母が、それぞれの収入...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報