こういうソフトを作ってみたいんですが
作りたいソフトの内容は
PCの色々な情報を一つにまとめて表示させるソフトで
ねらいは「わざわざシステムを覗かなくても簡単に自分のPCのスペックが
わかる」というものなのですが
表示させたい情報は「OSの種類、CPUの種類や使用率、メモリの容量や空きりソースの表示、ビデオカードの情報、サウンドカードの情報、ダイレクトXのバージョン、それとWindowsのコントロールパネル→システムにあるデバイスマネージャの内容の表示」です。 知識が何も無い状態で思いつくままにノートに書いたアイディアなので無理なものもあると思うのですが
実際に作るとしてこれはどの程度まで実現可能なのでしょう?
それと肝心な言語についてなのですが VBかVC++を使ってみようと思っています。
(VBの方が取っ付きやすいと聞いたのですがどうなのでしょう?)

どなたかアドバイスいただけないでしょうか? よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

とりあえず、「ファイル名を指定して実行」から、dxdiagを実行してみてください。


それなりのバージョンのDirectXが利用できる環境であれば、動くと思います。

少なくともそれくらいの情報は得られるとみてがんばってみてください。
    • good
    • 0

えっと、前にそんな感じのソフトをVBで作った事があります。


Win32 APIを使えば出来ると思いますが、面倒なら、フリーで提供されているDLLなどを使ってみてはいかがでしょうか?
ちなみにC言語はわかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
VBでも作れるんですね
何も知らない自分にどこまで出来るか不安ですが
やれるところまでやってみようと思います 
また何か質問するかもしれませんがそのときもどうぞよろしくお願いします。

お礼日時:2001/04/23 20:14

全部可能です。


これらの情報については、少しでもWindowsを知っている人なら
各々を調べればいいんですが、
きっと「なにもわからない初心者用」なんでしょうね。

例えば、OSの種類、CPUの種類はマイコンピュータのプロパティ
CPU利用率、メモリの情報はシステムモニタ
その他に関しても、ほとんどWindowsが管理しています。
ということは、Windowsの仕様書があれば、作れるんです。
完璧な設計図は出版されてないはずですが、
それぞれを呼び出す関数などは本になって売られていますので、
それを参考にすれば出来るでしょう。

VBとVC++。VBの方が確かに取っ付きやすいですが、
この場合は、Windowsの関数を呼び出しますので、
VC++の方が細かいカスタマイズが効いて、有効だと思います。
最初にVC++やっておけば、後から楽ですし。

ただ、VBならVB単独でいいのですが、
VC++はC/C++言語の基礎知識が必要ですので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございます。
結局VBでもVC++でも出来るみたいですね
機能的にもVC++のほうがいろいろ出来て面白そうなのですが
c/c++の知識なんて全く無いのでかなり不安です・・・。

またこの自分の考えたソフトを何とか今年の9月完成を目標に
がんばってみたいのですが、やっぱりそう考えるとVC++よりもVBのほうが
いいのでしょうか?

それと、参考になる書籍等ありましたら教えてください
(いろいろ在る上に一冊が高めなので そう簡単に何冊も買えないので困ります)

お礼日時:2001/04/23 20:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報