on my way back home from school
という文で、このbackの品詞はなんなのでしょうか?
形容詞と考えるとwayを後ろから修飾しているのでしょうか?もしそうならon my way back とhome from schoolに切れ目が入っておかしくなるきがするのですが・・
品詞とこの文の解説お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

文法 英語」に関するQ&A: 英語文法問題

A 回答 (2件)

on my way


back
home

の3つの副詞で,方向や状態を表してます。

ちなみに

I'm home
ただいま

のhomeも副詞です。

家にam(いる)という状態を表してます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/26 19:00

そのbackは副詞です。



例えば

I stop at the shop on my way back home.

家へ戻るとき(向かっているとき)店に立ち寄る

と,動詞stopを修飾するからです。

I wii be back.
もどって来るよ

の場合も,be を修飾する副詞です。

この回答への補足

早速の回答ありがとうございます。on my way とback home という二つの副詞句ってことなんですか?
back はhome を修飾するわけではないのですか?
こちらのほうも答えていただけたら嬉しいです。

補足日時:2011/04/26 18:33
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

文法 英語」に関するQ&A: 英語 文法

文法 英語」に関するQ&A: 英語文法問題

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q品詞の覚え方

私は、現在高校2年生です。
速読英単語帳などで、英単語を覚えています。
日本語の意味は覚えれてるのですが、どうしても、その英単語の品詞が覚えれません。
皆さんは、どのように品詞を覚えてますか?
コツなどがあれば教えてください。

Aベストアンサー

もし日本語で意味が正しく覚えられているなら、品詞はそれで自動的に決まるはずですから、日本語の意味の覚え方が中途半端なのではないでしょうか? それから、単語を単独で覚えようとするのではなく、文章の中でどういう使われ方をしているかを理解すれば、品詞として覚える必要もないと思います。

Q"on my way" toはいつも必要なのでしょうか?"on my way home" vs "on my way home to school"

「家への帰り道」で
on my way home

と習った記憶があります。

「学校へ行く途中」は
on my way to school

とういうように"to"が必要となるのですが
home自体に家へ問う言うような意味が
含まれるため、homeの時は"to"が必要
ないのでしょうか?

homeだけ"to"がなぜつかないのか
疑問に思っています。

Aベストアンサー

おはようございます。
homeは場所を示す副詞なので
to がつきません。
朝で時間がなくて例文を挙げられなくてすみません。

Q紛らわしい単語の覚え方

英語の勉強をしています。
単語の勉強をしていて何度も同じ単語でつまずいてしまうので覚え方でいいアイデアがありましたら教えてくださいませ。
literacy
literate
literature
literal
literary などです。
品詞もついでに覚えたいと思っております。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

言うまでもなく全て letter 「文字」に関係していますね。

まぎらわしい単語たちですが、私は簡単な組み合わせを使って覚えることで、マスターしましたよ。

◆literacy 「読み書き能力のある、文盲でない」
→ computer literacy 「コンピュータが使えること」
◆literature 「文学」
→ English literature 「英文学」
◆literal 「文字通りの」
→ literal translation 「文字通りの訳・直訳」
◆ literary
→ literary criticism 「文学批評」
こうすれば、名詞か形容詞かはすぐ分かるでしょう。

ただし、
◆literate 「読み書きできる、無学でない」
この単語だけは、反意語の
illiterate 「読み書きできない、無学な」
と関連づけて覚えました。

何事も一本槍では出来ないので、柔軟にいろんな角度で覚えるといいと思います。

◆話が少し逸れますが、私は教師として高校や大学で英語を教えてきました。そして教壇で literacy という単語について教えるときは、literacy rate 「識字率」という言葉と一緒に教えました。
 識字率という言葉を知らない生徒・学生もいるのでびっくりなんですが、国民のほとんどが読み書き出来る国というのは世界から見ても決して多くないこと、私たちはたいへんに恵まれていること、文字も読めず教育を受けられない人の将来を用意するのは文字の読める者であり、学校で勉強できる我々は大変な責任があるんだよ…ということをメッセージとして伝えています。
 単語は、それひとつだけでなく、生きたメッセージとともに身につけられたら、最高ですよね。

ちなみに、
literary に似た発音で literally もありますね。副詞ですが、これなんかは literal さえ分かれば大丈夫かと思います。

言うまでもなく全て letter 「文字」に関係していますね。

まぎらわしい単語たちですが、私は簡単な組み合わせを使って覚えることで、マスターしましたよ。

◆literacy 「読み書き能力のある、文盲でない」
→ computer literacy 「コンピュータが使えること」
◆literature 「文学」
→ English literature 「英文学」
◆literal 「文字通りの」
→ literal translation 「文字通りの訳・直訳」
◆ literary
→ literary criticism 「文学批評」
こうすれば、名詞か形容詞かはすぐ分かるでしょう。

ただ...続きを読む

Qfrom school はfrom the school

先日の質問の中で
My house is farther/further than yours from school.
と思ったのですが、
「the school」が正しいとの事でした。
(文法的には合っているかどうかわからないとの事でした)
homeやschoolなどでtheが入るのか入らないのかよく迷うのですが、
どういう時にtheが入ってどういう時にtheが入らないのでしょうか。
検索しましたがそれについて書いてある質問を見つけ出すことができませんでした。
URLでも結構です。
どなたか教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

参考になれば幸いです。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=787687

QちょっとHな化学記号の覚え方

 質問の場所が ここでいいか わからなかったので ここで 質問します

 化学記号の 覚え方に 横の列は「すいへーりーべ ぼくのふね 」
って 水素 ヘリウムの 順序を 覚えるのは みなさん ご存じだと
思います

 ところが 今日 小耳にはさんだのに タテの列の覚え方は 少し
色っぽい 覚え方が あると 聴きましたが どういう 覚え方かは
知りません

  He Ne Ar Kr Xe Rn この元素の覚え方 で そういうの 知ってる方
おられたら 教えてください

Aベストアンサー

私はこんなのを教えてもらいました。

(縦第1列)
H Li Na K Rb Cs Fr
変な淋病何故かゆい、ラブしすぎてフラフラ
(縦第15列)
N P As Sb Bi
ニッポンの朝は酢豚にビール
(縦第16列)
O S Se Te Po
オスの性器はテッポウだ
(縦第17列)
F Cl Br I At
ふっくらブラジャー私もアタック

ご参考まで

Qgot my map on my way

和訳お願いします!

Aベストアンサー

   地図を持った(=旅行の準備はできた、そら)行くぜ!

Q干支の覚え方

月の異名(睦月、如月、弥生・・・)の語呂的な覚え方は教えて!gooであったのですが、干支の覚え方(子、丑、寅・・・)の語呂的な覚え方はありませんでした。
やはり「ね、うし、とら、う、たつ・・・」の王道(?)で覚えなくてはならないのでしょうか。
もし語呂的な覚え方があれば教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

同じ悩みを抱えていた方々が、過去にいらっしゃいましたね。(笑)
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2455736
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=147875

やはり、前半後半それぞれ6個1組で覚えるのがよいんでしょうね。


もうご存知の情報でしてたら、すみません。

Qこのback homeの和訳:Back home, I found m

このback homeの和訳:Back home, I found my mistress awake in her bedroom, and I told her all I had seen.
(英文箇所の出典: IN THE COMPANY of the COURTESAN 著者:Sarah Dunant 出版:Random House ページ数:6)

こんにちは、いつもお世話になります。 あまりにも基本的な質問過ぎて恥ずかしいのですが、、、

このBack homeは、副詞+名詞ですよね?

日本語に訳したときにどういう時制になるのでしょうか?

「帰宅すると、」と、文の他の時制に合わせて過去時制的になるのでしょうか?

メチャクチャ基本的な事だと思うのに分りません。 

よろしくお願い致します。

--------------------------------------------------
補足:文脈としては、戦争の兆しがあるので、主人公が外の様子を見て回ってきて、女主人に状況報告をするところです。

Aベストアンサー

back home は副詞+副詞です。
back で「(元へ)戻って」
home で「家で、家へ」

同格的に二つ並べているとも言えますし、二つ修飾語を続けているだけとも言えます。
修飾というのはその時の状況を説明する、あるいは being を補って be を修飾している。

副詞なので時制はありません。
普通は文全体の時制に一致します。
分詞構文なども、普通に「~して」と訳すことで、後と一致しています。

分詞・不定詞・動名詞という準動詞は時制というものがなく、通常、全体とか前後と時間は一致しています。

このような表現はちょうど時制の一致のない日本語の感覚で普通に「~で」とか「して」と訳しておけばそれですむことです。

when SV とか that SV のように、接続詞を用いると、時制の一致などを考えて過去に揃える必要があります。

When I was back home と置き換えることができますが、これも when だから was となります。
でも日本語では「帰宅すると」でいいわけです。
時制の一致がないので。

Q炎色反応の覚え方

質問のとおりですが炎色反応のいい覚え方教えてください。前から知りたいと想っていました。それと元素記号の覚え方も教えてください。

Aベストアンサー

 いくつか回答は出ているようですが,過去にも類似質問がありましたのでご紹介しておきます。

「QNo.138 「水兵リーベ僕の船・・・」の続きをおしえて。」
 http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=138

「QNo.66819 炎色反応」
 http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=66819

「QNo.66898 元素の周期表」
 http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=66898

「QNo.83835 水兵リーベ・・・続きは?」
 http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=83835

「QNo.291920 ちょっとHな化学記号の覚え方」
 http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=291920


 他にもあるかもしれません。トップページで「炎色反応」や「元素記号」,「化学記号」,「周期表」等で検索してみると良いですよ。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/index.php3

 いくつか回答は出ているようですが,過去にも類似質問がありましたのでご紹介しておきます。

「QNo.138 「水兵リーベ僕の船・・・」の続きをおしえて。」
 http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=138

「QNo.66819 炎色反応」
 http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=66819

「QNo.66898 元素の周期表」
 http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=66898

「QNo.83835 水兵リーベ・・・続きは?」
 http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=83835

「QNo.291920 ちょっとHな化学記号の覚...続きを読む

QI'm on my way to the office

I'm on my way to the office
please stop by to see me on the way home

この2つの英文、my wayは分かるのですがthe wayはyour wayとなるべきではないでしょうか?
なぜthe wayなのでしょうか?

Aベストアンサー

on one's way to ~「~への(行く)途中」は on the way to ~でもいいのです。
どちらも合わせて辞書に出ているはずです。

所有格にせよ,the にせよ,そこで特定されている,実際に進んでいる道の途中ということです。


おすすめ情報