自分の身内に対して、どうして不本意にも虐待をしてしまう・虐待と言われる行為をしてしまうのでしょう。

私は、幼い頃。弟に対して加害者になってしまった過去があります。でも、たった一人の弟を、姉として守っていかなければと思っていたのに、新しい父が来てから、弟だけ特別扱いする義父に疎外感を覚え、弟に嫉妬心を持ってしまい、虐待をしてしまいました。
虐待の復讐から、弟は私に包丁を投げ、私が警察を呼んで、弟は施設に行きました。あとから、弟も義父に虐待をされていたことが判明して、私はとても自分が嫌になりました。とても後悔がぬぐえません。どうして、こんなことをしてしまったのか……。

義父も、結婚後母との関係がうまくいかない上に、自分の子供でもない人間が二人もいて、自分のストレスとどう向き合って良いかわからず、パニックになっていたようでした。
私以上に、いつもひどく落ち込んでいました。

家庭は崩壊しました。

虐待……。ひとえに、虐待と言っても、本当に相手が憎くてしてしまうものの他に、私たち家族のような、共同生活が下手なケースから生じてしまうものも、あるのだと思います。
相手を憎んでいないのです。でも、気がつくとこんな悲しい結末になってしまったのです。

同じ境遇で悩んでいる方、いませんか?

どうしたら、こんな虐待しあって憎み合うことをせずにすみますか?
アドバイスをください。
今後、自分がもっと大人になったときに、家庭を持つことになるとして、また崩壊するような関係にならないようにしたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

虐待」に関するQ&A: 性的虐待

A 回答 (5件)

虐待されて、つらかった、悲しかった気持ちと向き合っておけば大丈夫だと思います。


虐待してしまうひとは
つらかったこと、悲しかったことをただ忘れようとした事があるのではないでしょうか。

虐待する人には心に傷を残しままの人が多い気がします。
時間がたって、心が泣き出す感じ。

辛かったな、悲しかったなという心の声を聞いてあげてください。
辛かったね、悲しかったねと自分を抱きしめてあげてください。

時間がかかるかもしれませんが、心が泣きやんだら完了です。(泣きやみます。)
自分に優しくしてあげてください。
    • good
    • 0

人に言うことを聞かせようとか、自分がイライラしてどうしようもないとか、そんなときはまだ壊れてもいいものに当たるだけにすることです。



子どもであっても人間です。感情のセーブが効かなければ行動にもセーブは効きません。
そんなつもりじゃなかったのに。。。とはよく聞かれることですが、結果として相手が壊れてしまえば恨まれるだけです。後悔するのは自分だけです。

手を出すまでには時間が必ずあります。わずかながらでも必ずあります。上げた手はおろすことです。足はとめることです。
必ず「立ち止まる」ことです。そこで止まれないのは自分に対する甘えです。

貴女は気づいているはずです。理不尽な暴力の無意味さを。

本当に殴ってもいいのかどうか、常に自問自答する心をお持ちください。

人に手を出すときは、自分の身を守るときだけです。

どうしようもなくて自分を守るときだけに使う手段です。

相手に自分の言うことだけを聞かせるために使うものではありません。

以上です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

妹に対しては、年が12もはなれているせいか、こちらも半保護者のような立場になってしまい、自分の手を止めることが出来たのを記憶しています。殴るにはいたらなかったのです。言うことを聞かなくても、根気よく話し合いで解決することができたのです。
弟とは年も近いせいで喧嘩も多かったせいか、また、相手が男であったせいか、父と同様にあまり良い感情で接することが出来ませんでした。力と汚い言葉でねじ伏せてくるのに対して、どうしても話し合いに持ち込むことが出来ないのでした。
父は、男同士だから、弟を大事にしたのでしょうか。私に対しては謝っても存在を無視し、私の私物は汚いものを扱うように蹴倒されました。弟と一緒に同等の罪を犯し、弟はすぐに許されて、私は謝っても、謝っても、許されることはありませんでした。それでも、私が自分の身を守る為に、存在を守る為に弟にした事は悪い事であったと思います。父のように、物に八つ当たりをすることが、本当に良いことでしょうか。根本的なことが解決されない状態で、周囲の物なら壊しても良いと言えるでしょうか。

しかし、この度頂いた回答で私が学ぶ事も多いかと思います。ありがとうございます。色んな方の、色んなご意見、ありがたく頂戴いたします。

お礼日時:2011/05/03 15:21

むずかしいことではありません。



自分が嫌だと思うことを相手の人にしないように心がければいいだけです。

自分が嫌な思いをして反省しているのなら、その反省を未来に生かせばいいことです。

最低な虐待をしないように、心をコントロールしてください。

やりそうになったら、思いだしてストップかけてください。

無意識な虐待行為はないんです。自分の心のどこかに必ず潜んでいることです。

残念ながら過去に起こったことは消せません。でもこれから先は自分で変えられます。

それは自分にしかできないことです。

この回答への補足

無意識な虐待行為というのは、どこまでが虐待となり、どこまでがそうではないのか。その閾値がどうしても人それぞれ違うという現状から言わせていただくと、それが相手にとってどうだったのかを判断できない以上、虐待と言われる行為なのか断定できないのだと思います。多くのお母さんになった人たちがそれで悩んでいると思います。加害してしまった側から見て、意識的に虐待として明確なのは、相手が心底憎いと思ってする行為だと思います。それが本心であれ、それとどう向き合っていかなければならないのかか、きっと私を含め多くの家族を持つ人に問われることなのでしょうね。

補足日時:2011/04/27 17:27
    • good
    • 0
この回答へのお礼

もっともな回答ありがとうございます。
反省を生かすために書き込みをしました。
なるほど。私含め、家族の身内それぞれが至極当たり前に心がける事なのでしょうね。おそらく、みんなが、そうであるべきと思っていたのだと思います。その凄惨な現場にてみんながその発言を貫いていくことができれば、良いのでしょうが、実際は自分一人でそう思っていても、とても至難な事であったと感じます。体験する中で、例えば、父の場合はどうしようもなくなった自分のストレスをコントロールしようとして、お酒・加虐に走ったのだと思います。自分の気持ちを最優先に考え、壊される自分の安寧を守ろうとしたのでしょう。私はそんな父の理不尽な虐待を受けて、自分を守ろうとして……。父からの理不尽な仕打ちを受けることを、私止まりに出来なかったのは、私が自分だけ耐えれば良かったという風に心をコントロールしなかったからだと思います。自分だけが傷ついていれば良かったとは、今でも思えないのですが。だから、きっとそうではなくて、自分の狭い範囲だけで、気持ちをコントロールしようとすると、間違った方向に行ってしまうのでしょうね。
文面から解釈することしかできませんが、peri1005さんは、気持ちを間違わない方向に自分でコントロールすることができるからそのようなアドバイスをしてくだっさったと思ってもよろしいでしょうか。虐待をしないようにするストッパーを心にお持ちの方の意見を聞けて良かったです。具体的に、どのような心がけをいつもなさっているのでしょうか。
私は、まだまだ世間知らずなので、自分の狭い範囲で考えてしまうと、良いコントロールには至らないのだと思います。きっと、父も、母も、自分だけでどうにかしようとして、おかしくなっていったのだと思います。peri1005さんのように心がけできるようになるには、きっと世間をもっと知らなくてはいけないのでしょうね。もっと視野を広げていきたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/27 17:27

世代間連鎖と言う、伝承されると言う関係図です。


親は子どもに自分の生き様を見せる、子どもは親は絶対的存在で全てを模倣する事で、成長して行く、それが次ぎの世代へと連鎖される。
 親を見れば子が分かると言う格言がある位です。
 親しか知らない者が他人と言う存在から学ぼうとする客観的洞察力有る子は相当な思考感もするどい子です。
 カエルの子がカエル、鳶が鷹を産むかとか昔から、言い伝えもあるくらいです。

この回答への補足

この度、頂いたご回答なのですが、今回こちらで投稿させていただいた質問とずれてしまっているように思えるのですが、いかがでしょう。
連鎖してしまうことは、私自身経験から実感するところであります。
そこから抜け出す術を、回答者様のご経験からアドバイスしていただける事を希望しておりました。

補足日時:2011/05/03 14:46
    • good
    • 0

何故、身内か?


それは一番身近だからです
昔から、よくある話し
父親は母親へ
母親は子供へ
年上の子は年下の子へ
嫁姑もありますよね
皆、一番身近です

この回答への補足

一番身近な人に負の連鎖をしてしまうのは悲しいことですね。きれい事ではなく現実として……。被害者・加害者のどちらも経験した自分としては、そんなことを繰り返していても絶対幸せになれないと思いますから……。
他者とは違って、素の自分がさらけ出せる家庭内だからこそ、負の連鎖は止めなければいけませんね。
そこから抜け出す術を、同じ境遇で打開された方の、ご自身の経験からアドバイス頂きたいと思い、投稿させて頂きました。

補足日時:2011/05/03 14:34
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス等ございましたら、またお返事いただきたいです。
この度のお返事、ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/03 14:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q虐待の基準って何だと思いますか? 置き去り事件を機に思ったのですが、虐待の基準って何だと思いますか?

虐待の基準って何だと思いますか?
置き去り事件を機に思ったのですが、虐待の基準って何だと思いますか?
子供が虐待だと感じたら虐待なのでしょうか?
世間が虐待だと感じたら虐待なのでしょうか?
警察や児童相談所が動いたら虐待なのでしょうか?
みなさんの意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

他人にやったら、肉体的精神的暴力と見なされる行為は、自分の子供だからってしたら虐待になると思います。
子供は親の所有物ではなく、一人の尊い人格です。
全ての人間は、人格を尊重される権利があります。
教育は、暴力ではなく、話し合いや説得で出来る能力があるに人間しか、親になる資格は無いのではないでしょうか。それは、深い愛情に裏打ちされていないと出来ないものですが、愛する能力もない、そもそも自分自身も愛情を受けた事もなく、愛情が何なのかすら知らない親も大勢います。そういう親が虐待の問題を起こすのではないでしょうか。うちの両親がそうでしたので、よくわかります。

Q虐待とはどこからが虐待なのでしょうか? 私の母は「子供のためを思ってるから殴るのはしょうがない」と言

虐待とはどこからが虐待なのでしょうか?
私の母は「子供のためを思ってるから殴るのはしょうがない」と言っていますがそれはどうなのかなと思いました。

私が小学生の頃、宿題をサボったときベルトやハンガーで痣ができるまで叩かれたり殴られたりしました。

最近は小学生の弟が母を怒らせたりすると母は弟をiPadで殴ったりテーブルに弟を叩きつけて大声で怒鳴りつけます。

それに私達兄弟に「お前達なんていらない」「産まなければよかった」「早く死ねばいい」など言ってきます。

言い争いになると私は普通に「なんでそうなるの?」と聞いただけなのに「誰と話してるんだ」とか「ここは学校じゃない」、「学校で何を教わってるんだ」と言い始めました。

これって教育の領域を超えてますよね?
最近母がおかしすぎて不安です。

高校に行ったらひとり暮らしを考えています。

Aベストアンサー

・・・それは良かったよ!
早く家を出たい気持ちは分かるけど、現実的には色々と大変。
大抵の人は就職まで耐えるか、大学進学でわざと遠い大学を受験して実家を脱出する。
中途半端に家を出ても、自活出来るだけの稼ぎを得られなかったら結局は実家を頼らざるを得ない・・・嫌でしょう?

話を聞いてもらえる人に、ここに書いた母親にされた事などを話してみなよ。
明日からすぐに何かが変わるわけじゃないけど、今より少しは安心出来ると思う。
こういったネットの人生相談では質問者さんを支えるのに限界がある。だからやはり身近で質問者さんを支えてくれる人を探す事が、幸せへの近道だと思うんだ。
今はまだ分からないと思うけど、質問者さんと弟さんは、母親のように不幸にならないよう祈ってます。

Q児童虐待について

児童虐待について

 一般的に、子ども時代に虐待されたことがある人が親になって子どもを虐待するようになると考えられているようですが、

 虐待のほとんどは親からの負の連鎖なのでしょうか?

 子どものころの虐待などされず幸せな子ども時代を送っていたはずのに、今、子どもを虐待してしまっている友人がいます。

 トラウマがなくても、子どもを虐待してしまうのはなぜでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして、

私も娘が3歳まで虐待をしてしまった過去があるものです。
<現在24才・成長期に負の連鎖あり、親子で乗り越え現在夜間の専門学校へ>

一概にこうだから虐待にいたってしまったという結論はありません。
人それぞれに、過去の生い立ちと、その友人の方の成長の糧をさかのぼらなければ、
問題を解決することはできないでしょう。

まず、貴女が友人の方の話を聞いてあげください。
過去に何かあるキーワードがあるはずです。

ただ、相手の方の気持ちにのめりこむと、貴女自身が自分と友人の気持ちの境界線がなくなり、
貴女自身の精神力が低下する可能性があります。

一番いいのは、カウンセリング<心療内科>にいくことをおススメします。

友人の方が自分の子育てを修復したいという気持ちがあれば、
数年で乗り越えることはできるでしょう。

アドバイスになっていませんが、ご友人のお幸せをお祈り申し上げます。

Q私が親にされていたことは虐待でしょうか?自分では客観視しづらいので、これが虐待にあたるのかを教えてく

私が親にされていたことは虐待でしょうか?自分では客観視しづらいので、これが虐待にあたるのかを教えてくださいm(_ _)m



親からよく言われた言葉は
「お前はうちの子じゃない」
「出て行け!!!」
「お前はあほやから…」
「お前は性格が悪いから…」
「お前といるとイライラする」
「ほんまにお前は嫌な奴やな」
「結婚したら地球の裏側のブラジルに行ってもいいよ。それでもう二度と帰ってこなくていいから。」
「勝手にいやらしい作戦考えて男でもたらしこんだらええねん!!」
「お前には早く死んでほしいと思ってる」
「お母さんが流産したのはお前のせいやから。。」
(私が23歳の時から頻繁に)「お前の結婚はもう諦めてるから!!!」(これは本当にすごくしつこかったです)
「お前結婚は絶対出来ないから、30代後半ぐらいになったら妊娠しやすい日狙っていい遺伝子持ってる男とホテルにでも行って子供だけ作れ。それで一人で育てろ。」
等々です。

(また、これは親戚たちからなのですが「何でそんな酷い顔なん?」とか「太り過ぎ」「ださい服装」「足短い」「下半身のラインなんて到底美人とは言えないね」等も会うたびに言われていました。)

また、私が強迫性障害の診断を受けたので父に言うと
「何が強迫性障害じゃ!お前は病気のふりして甘えとるだけじゃ!!!」と怒鳴られもしました。


小さい頃から頻繁に両親に殴られ、

小学生のとき私の友人の目の前で、母が私を蹴りまくり、私が倒れたところをさらに廊下の隅に追い詰めて蹴りまくりました。これは友達が本気で心配してくれました。

父からは、首を締めながら頭にビールをかけられたりもしました。

また、父に両足を掴まれ家中を引き摺り回され、背中の皮がひどく剥けてしまったこともあります。

高校生のとき、私が自分の分のトーストだけ焼いていると母がいきなり殴りかかってきて「なんでお母さんの分も焼いてへんねん!」と爪で引っかかれて手に傷ができ、今もその傷が手に残っています。

また、私が自分のお気に入りのマグカップに牛乳を入れすぎて溢れさせてしまったとき、横で見ていた父がいきなりキレてマグカップを割ってしまいました。お気に入りだったのですごくショックでした。

母は母の実家に行くと、私と私の年下のいとこを比べて「この子(私)のほうが脚みじかいなぁ!」と言って笑い者にしました。そのほかも、いつも私をピエロ役にして貶し、話を盛り上げようとしていました母は気に障ることがあると、よく私を無視しました。一週間や二週間はザラであり、一度高校生のときには二ヶ月間、何を話しかけても無視され続けたりもしました。

幼い頃から、何かをしてすごく褒められ、嬉しくなって次の日も同じことをするとすごく怒られる、と言うようなことが頻繁にありました。




現在私は、うつと強迫性障害を持っており、以前入院したこともあるのですが、現在の私の精神状態と親の態度は関係しているのでしょうか。

どうか、私がなるべく傷つかないように優しいご意見あればお願いしますm(_ _)m


長文失礼いたしました。

私が親にされていたことは虐待でしょうか?自分では客観視しづらいので、これが虐待にあたるのかを教えてくださいm(_ _)m



親からよく言われた言葉は
「お前はうちの子じゃない」
「出て行け!!!」
「お前はあほやから…」
「お前は性格が悪いから…」
「お前といるとイライラする」
「ほんまにお前は嫌な奴やな」
「結婚したら地球の裏側のブラジルに行ってもいいよ。それでもう二度と帰ってこなくていいから。」
「勝手にいやらしい作戦考えて男でもたらしこんだらええねん!!」
「お前には早く死んでほしい...続きを読む

Aベストアンサー

間違いなく虐待ですよ!
可哀想に。良く今まで我慢されましたね。
両親揃って、また親戚がそんな事を言うとは普通ではありません。誰にも相談できなかったのですね。

Q虐待について

最近、急激に増えている虐待ですが、いまいち虐待の定義というものがわかりません。今度、大学の授業で虐待について話し合いをしないといけないのでしかっり定義というものを理解してから臨みたいと思います。虐待の定義、最近あった虐待の事件なども一緒に教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

虐待について、どのへんまでの知識を持っていられるか分からないので、かなり基本的なことから書きますね。

まず、虐待とは、虐待は保護者が監護する児童に対して行うものと、「児童虐待防止等に関する法律」では定義されています。
この虐待には主に4つの種類があり、

身体的虐待
 文字通り、殴る蹴るなどの暴力による虐待です。

性的虐待
 児童を性的対象とするもので、実際に性交渉するだけでなく、触ったり、自分の性器を見せたり、一緒にお風呂に入ったりするのも含まれます(もちろん、相手が嫌がっているのを無理やりに、ですよ)。

ネグレクト
 育児放棄とも言われ、保護者が児童の世話を放棄することです。夏場によくある車に置き去りにされて熱中症で亡くなってしまう幼児、というのもネグレクトの一種ですね。他にも、食事を与えない、小さければオムツをかえないなど、必要な世話を行わないというものです。

心理的暴力
 言葉による虐待です。お前なんか生まなきゃよかった、死んじまいな、などの言葉によって、子どもを虐待するというものです。

すべてのことに共通して言えることは、子どもは自分だけではそれから逃げられないということです。子どもの生きる力は弱く、だからこそ養育者に頼らなければならない。たとえそれが自分を虐待する親であっても。だからこそ、周りの大人が助けてあげなくてはいけないといえますね。

ちなみに、虐待というと悪者にされがちな加害者である親ですが、彼らの多くは昔、虐待されていたことが多いみたいです。虐待されたものが虐待するものへ、これを世代間連鎖とも言います(確か)。
もちろんすべての虐待された子どもが虐待する親になるわけではなく、虐待する親が昔虐待されていたわけではありませんが。

それと、急激に増えているとありますが、私は、今までしつけとして見られてきたものが、虐待という言葉を得て問題化してきたために、報告例が増えている、と思っています。しつけと虐待の区別は今でも難しく、虐待する親はたいていそれをしつけといいますしね。ただまあ、病院に行かなければならないほどの怪我を負わせることをしつけとは言えないと思うのですが。
あと、性的虐待なんかは、ずっと、なかったことにされてきました。

それと、最近の虐待事件は浮かんできませんが、ニュースサイトなどで「虐待」をキーワードに検索したら、けっこう出てくると思います。

と、こんな感じですが、参考になるでしょうか。
それでは、授業がんばってくださいね。

こんにちは。

虐待について、どのへんまでの知識を持っていられるか分からないので、かなり基本的なことから書きますね。

まず、虐待とは、虐待は保護者が監護する児童に対して行うものと、「児童虐待防止等に関する法律」では定義されています。
この虐待には主に4つの種類があり、

身体的虐待
 文字通り、殴る蹴るなどの暴力による虐待です。

性的虐待
 児童を性的対象とするもので、実際に性交渉するだけでなく、触ったり、自分の性器を見せたり、一緒にお風呂に入ったりするのも含まれます(...続きを読む

Q虐待された子供が親になっても虐待するものなんですかね 父は絶対うつ病だと思います。 私は今高校生なの

虐待された子供が親になっても虐待するものなんですかね

父は絶対うつ病だと思います。

私は今高校生なのですが父がおかしいです 月1くらいに朝から全ての物事にイライラしだし、無気力になり死にたいと言い出します。それが終わるとすごく元気になります。不審におもい調べてみるとうつ病の症状と凄くあってて一刻も早く病院に言ってほしいです。夫婦喧嘩してる所なんか見たくありません、私にも当たられます、家に居場所が無いです。こっちが気狂いそうです。わたしがイジメを受けていてももちろん相談なんか出来ず学校に行けなくなり、それを見ていた父は怒り喝をいれると裏ももおもっいっきり蹴られびっこ引いてむりやり学校行ったりしました。親に友達がいるふりをしないとイケナイので○○ちゃんと遊んでくるといい、1人でずっと遊んでました。中学校に入ると毎日死ね、クズ人間。包丁を渡されここで死ねと言われたりしました。話を戻しますが父は幼少期から虐待され、15で家族が蒸発、そこからずっと1人で生きてきたそうです。そりゃ精神病の一つや二つあるよなって感じです。やはり虐待された子供は親になっても虐待するものなんでかね

虐待された子供が親になっても虐待するものなんですかね

父は絶対うつ病だと思います。

私は今高校生なのですが父がおかしいです 月1くらいに朝から全ての物事にイライラしだし、無気力になり死にたいと言い出します。それが終わるとすごく元気になります。不審におもい調べてみるとうつ病の症状と凄くあってて一刻も早く病院に言ってほしいです。夫婦喧嘩してる所なんか見たくありません、私にも当たられます、家に居場所が無いです。こっちが気狂いそうです。わたしがイジメを受けていてももちろん相談なんか...続きを読む

Aベストアンサー

社会福祉を勉強している者です。
虐待は連鎖します。
もし今あなたが、この状況をどうしても打開したいのであれば、児童相談所に連絡してください。
虐待、今はされていませんか?
なんでも相談してください。きっと最善の方法であなたの家族を支援してくれます。無理しないで。

Q虐待について

身体的虐待

性的虐待

心理的虐待

ネグレクト

この虐待の4種を、全て受けた子どもって、居るのでしょうか?

2つが重なって起きるというのは、聞いた事があります。

Aベストアンサー

性的虐待と身体的虐待はほぼイコールです。
初めてであれば血も出ますからね。
暴れるのを押えるのに暴力もあるでしょう。

そのうえ、バラされたくなかったら…的な脅しも当然あるでしょうから、
十分な脅迫、そして精神的な圧迫もあると思います。
心理的虐待で判断力を鈍らせていう事をきかせるのでしょう。

ですから、身体的、性的、心理的虐待はセットと考えたほうが良い。
ネグレクトについては、あったりなかったりだと思います。



結論を言えば、確証は無いがきっとあるだろうという事ですね。

Q助けて下さい。虐待をしてしまいそうです

重度心身障害児を持つ30代の母親です。

子供が2時間おきの医療行為が必要なため、
睡眠時間も十分とれず、外出も出来ません。

主人は月の半分を出張で出かけていて、
自宅での休みは月2回あれば良い方です。
その休みも、疲れがたまっているからと、
食事以外は寝てばかり、子供の世話など協力をしてくれません。
「仕事で疲れているから」という一言で室内にこもり、
私の「育児で疲れている」という言葉は聞いてもらえません。

私は夜十分眠れないため、昼間に30分ほどの仮眠をしているのですが
主人が休みのときは、昼食、おやつ、夕食と次々に催促され、
家事についても文句を言われます。
一切の協力をしない主人にストレスがたまり、
子供に当たりそうになってしまいます。

主人の手取りは18万円で家賃が8万円。
節約の毎日が余計にストレスをためているのかもしれません。

主人に子育てを協力してもらうのは、無理なのでしょうか?
虐待をしないように、ストレスを(お金をかけずに)するには
どうすれば良いでしょうか?

ちなみに、私が働きに出るから、
主夫になって欲しいという願いは却下されました。

重度心身障害児を持つ30代の母親です。

子供が2時間おきの医療行為が必要なため、
睡眠時間も十分とれず、外出も出来ません。

主人は月の半分を出張で出かけていて、
自宅での休みは月2回あれば良い方です。
その休みも、疲れがたまっているからと、
食事以外は寝てばかり、子供の世話など協力をしてくれません。
「仕事で疲れているから」という一言で室内にこもり、
私の「育児で疲れている」という言葉は聞いてもらえません。

私は夜十分眠れないため、昼間に30分ほどの仮眠をしているのですが
...続きを読む

Aベストアンサー

ANo.7 です。  続きですが。

障害児がいるのに、夫の協力がえられず、ねぎらってももらえない。
すごくおつらいと思います。
手伝ってくれなくても、せめてねぎらいの言葉があるとちがいますよね。
かつて実母は親の会に(兄が重度の障害児だった)、入っていたり、リハビリや病院等で知り合った同様の母友 がいたのですが、質問者さんのように 障害児の子どものことで夫とだんだんうまくいかなくなり離婚、のケースもけっこうあると言っていました。


旦那さんももしかしたら、今の状況がつらいんだと思います。
ずっと側にいるお母さんより、接する時間の少ないお父さんのほうが 子どもの障害を受け入れるのに時間がかかりますよね。
現実を直視できない状態なのかもしれません。
あと旦那さん自身も忙しいし、疲れていて 奥さんに甘えたい。


あと男の人は育った家庭により、世話はされるもので、
するなんてことはとうていできないっていう価値観の人もいると思います。
(子どものオムツかえたことないって言う話ききます。)



二人のこどものことなんだから、旦那さんともっと苦しみや、負担を分けあいたい。当然の気持ちだと思います。
でも 分け合えないキャパ の旦那さんもけっこういます。
私自身も、子どものことで精神的におかしくなったりしたこともあるし、質問者さんと同様に夫の協力について悩んだことがあったのですが、
あるときからあまり相手に求めすぎてはいけないのかな、と思い やってもらえないことを数えるのではなく、やってもらったことを感謝するように気持ちをかえ、子どもの病気関連のぐち等は、実家や友達に聞いてもらうようにしています。医療行為をやってもらいたいと言うのもやめました。
(何か決めるときはもちろん夫に相談ですが)
それから夫との関係は 少しずつよくなり、手伝ってくれることも少しずつ増え、以前では考えられないくらい いろいろやってくれるようになりました。

ひとそれぞれ受け入れられることのキャパが違うのかな~と思っています。




入院したときにつきそうのも、お母さんだし、通院もお母さんですよね。
当然、医療行為の説明もお母さんがうけるし。
ずっと一緒のお母さんは もう逃げ道がないですよね。
(世話をしないっていう 選択肢はないようにできている。)


■主人は月の半分を出張で出かけていて、
自宅での休みは月2回あれば良い方です。
■主人の手取りは18万円で家賃が8万円。

本当に仕事で これだけ忙しくて、手取りが少ないなら転職も視野に入れて考えたい ですよね?

お子さんは、重度心身障害児ということなので、障害者手帳 や療育手帳等はあるのでしょうか?
支援費は全く自治体からでませんか?

また障害児の親の会とかには入っていますが?
外出は難しいとのことなので、会報とかだけでももらえば、その地域の福祉の様子などがわかるし、メールで相談を受けている会もあると思います。
少し遠くても預かりをしてくれる施設(場合によっては他県)や、訪問看護やヘルパー、支援費の情報がえられるかもしれません。
子どもさんの年齢やくわしい状態はわかりませんが、今後保育園や小学校もあります。


子どもは大きくなりますし 今後どのように地域で暮らしていけるのか等もきっと参考になると思います。


質問者さんが、一人で何もかもするのは、肉体的にも、精神的にも限界があります。


役所があんまりだったら、私の住む地域では、社会福祉協議会 や重度障害児を受けている施設でも、具体的な生活の相談にのってもらえます。

http://www.shakyo.or.jp/



質問者さん自身の人生も大切です。
子どもが小さいうちはなんとか家族だけて世話することができても、
自分自身や旦那さんの病気など、突発的なこともないとはいえません。



いろいろ調べて損はありません。

あきらめず、いろいろなところに相談して、もらえるものがあるならもらい、利用できるサービスは受けて、福祉に厚い地域があれば、そこへ引越し して  一人が頑張り過ぎない 介護になれば と思います。

参考URL:http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20060127ik06.htm

ANo.7 です。  続きですが。

障害児がいるのに、夫の協力がえられず、ねぎらってももらえない。
すごくおつらいと思います。
手伝ってくれなくても、せめてねぎらいの言葉があるとちがいますよね。
かつて実母は親の会に(兄が重度の障害児だった)、入っていたり、リハビリや病院等で知り合った同様の母友 がいたのですが、質問者さんのように 障害児の子どものことで夫とだんだんうまくいかなくなり離婚、のケースもけっこうあると言っていました。


旦那さんももしかしたら、今の状況がつらいん...続きを読む

Q動物虐待は、どこまでか虐待になりますか?私はしつけでも手をあげたら虐待だと思います。

動物虐待は、どこまでか虐待になりますか?私はしつけでも手をあげたら虐待だと思います。

Aベストアンサー

虐待というのは倫理の問題だから人それぞれ考え方や指標が違うでしょ。

Q家庭内暴力・虐待をし続けた父親の病気と老後

40代女性です。暴力的で気に入らないとすぐに母に平手打ちや熱いお茶をかけるなどの暴力を繰り返した父親、大きくなるとその矛先は私にも向きました。自分の意見を言えば口答えだと大声で威嚇され、ひどいときは包丁を持って殺してやると追いかけられました。
最近になって、鬱病を発症し、その原因が家庭環境にあることがわかり、治療の中で、私は自分の育ってきた環境がいかにひどいものだったのかようやく気づき(それまでは何でもないことかのように押さえ込んでいたのだと思います)思いを綴った手紙を私、それ以来距離を置いてきました。最後のきっかけは私の息子に私と同じように威嚇し始めたときです。そして最近まで2年ぐらい、会うことも声を聞くこともありませんでした。

母は被害者のはずが、今では共依存のように父と暮らしています。それは母が選んだことだと今はあきらめていますが、時折「お父さんが手術するの、一応伝えときます」など父親の様子のみを伝えてくることにうんざりしていました。
母は父の異常さに麻痺してしまったようで、私が父の異常さを何度訴えてもへらへら笑っていました。

そんな中、母からメールが届き(電話は着信拒否)、父の命にかかわることだから直接話をしたいといわれ、仕方なく電話で話をしました。命に関わるといいつつ、父の病状は腰痛の手術の予後が悪いこと、首がしびれること、昔から悪かった目がもうほとんど見えなくなっている、ということで、どこに生命の危機が?と少々だまされた気分でもありました。
母は父の目が少しでも見えるうちに、相続のことや葬式の準備のことなどを伝えておきたいと言いだしました。そして家にくるようにと。
母の現状をわからない馬鹿な発言にもあきれ、断りました。相続も放棄すると伝えたのですが、私はひとりっこのため、そういうわけには、と食い下がってきます。

父の異常さにはっきり気づき、息子とふたり(私は今シングルマザーです)平和に楽しく虐待の連鎖から解放され過ごしています。
それでも今回の母の電話には罪悪感を感じます。
目が見えなくなる父、私では面倒みられないから施設に入れるつもり、など聞かされ、かわいそうなのか、と思う気持ちが自分を襲っています。
本当に精神的に異常とも思える父でしたし、笑顔など見たこともありませんが、それでも距離をおくまえは突然お金を振り込んできたり、握らせたりし、そのとき母が「お父さんは愛情表現が下手だから」といわれたことが浮かんできて、本当は不器用だけなのかもと自分の認知に自信がなくなるときがあります。


それでも父と顔を合わせるのは嫌なのです。
鬱病の治療に通っている心理士も医師も会わない方がいいといわれています。

なのに、人が衰え、死が近づいている(ここの部分には母の計略がないともいえないのですが)ことにこのままでいいのかという迷いもあります。

私は冷たいのか、もう弱っている父(か、どうかは疑問ですが)をゆるせばいいのか。
混乱しています。

どうかアドバイスをいただけますでしょうか。

40代女性です。暴力的で気に入らないとすぐに母に平手打ちや熱いお茶をかけるなどの暴力を繰り返した父親、大きくなるとその矛先は私にも向きました。自分の意見を言えば口答えだと大声で威嚇され、ひどいときは包丁を持って殺してやると追いかけられました。
最近になって、鬱病を発症し、その原因が家庭環境にあることがわかり、治療の中で、私は自分の育ってきた環境がいかにひどいものだったのかようやく気づき(それまでは何でもないことかのように押さえ込んでいたのだと思います)思いを綴った手紙を私、...続きを読む

Aベストアンサー

「共依存のように」とありますがお母様は共依存ですよ。
お父様に依存されることにお母様が依存しているんです。
だから暴力を振るわれてもずっと一緒にいるんです。
どんなにひどいことをされてもお父様の味方をするんです。

「愛情表現が下手だから」・・・
もし、そうだとしても暴力をふるってもいいということにはなりません。

どんな理由があるにせよ人を殺してはいけないのと一緒です。

あなたが嫌なら無理に会いに行かなくてもいいと思います。
毅然とした態度をとることも必要です。
お母様のように依存傾向のある相手にはそうしてあげた方が親切です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報