自閉症スペクトラム(広汎性発達障害)の兄がいます。

兄は今年31歳で、幼い頃から兄、両親ともが大変な思いをして生きてきました。

兄は知的障害はあまりありませんが、他者の感情をうまく汲み取ることができません。
ジョークや曖昧な言葉が分かりにくく、自分の思いを相手伝える事も難しいです。
人間関係につまづく事が多すぎて、社会性に乏しいため周囲から理解されず、

「へんなやつ。」
「ウザイ。」
「腹の立つやつ。」
「関わりたくない。」

といった存在になりがちで、とても生きづらく惨い障害です。

母と兄は毎日そんな障害と戦っています。

今まで診てもらった精神科の先生はどれも無意味で、何の役にもたちませんでした。
高知県在住なので、医師が少なく、情報も少ないのが現状です。ネットで調べてもまったく引っかかりません。

どうか、どなたかこの障害の専門医、カウンセラー等ご存知の方はいらっしゃいませんでしょうか。
どうぞ、宜しくお願い致します!!


最後まで読んで頂きまして本当にありがとうございました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

おはようございます。


拝見して私も良いアドバイスやアイディアが知識不足もありあまり浮かびませんが、お声がけしたく回答させて頂きました。
他の方の回答などにも目を通しましたが、支援センターにも行かれたみたいですね。ダメだったと。。
あと質問者さんから発達障害の方と会ったけど違ったとあり、私もそういうイメージです。お兄さんは知的障害もないんですよね…。
IQはどの辺りか、また発達障害の度合いが強いのかなど疑問が浮かびました。
というか、テストで強いと出てなくとも実際困られてるなら対応が必要ですよね…。
就労支援センターみたいな場には行かれましたか? 将来的な目標に障害者枠でお仕事をすると言うのを掲げてみてはどうでしょうか。

本当に力を入れている発達障害の専門医院にはかかられたことはありますか? 予約もなかなか取れないみたいな場所があった気がします。
そういう所や、都会などの中でもたくさんの患者さんを見てる先生なら何かヒントが見つかるかもとも思いました。
世の中広いですから、お兄さんと似たかたもどこかにはいらっしゃるはずです。
ネットでも実際発達障害のかたと関わるお仕事のかたなら何かもう少しわかることがあるかもしれない。
あとトラウマでメンタル面の問題もあるようで、そこは精神科にも任せないといけないのかもしれないですね。

今の地元以外の治療場所、支援場所を探すのが第一歩かもしれませんね。。
    • good
    • 0

医師は基本的に診断をするだけです。

 
カウンセリングは心理士が行うため、それがなければ無意味と感じても仕方ありません。 

発達障害者支援センターという所があるのをご存知でしょうか。 
通える範囲にあるならば、サポートをお願いすればいいですし、無理な場所ならばカウンセリング可能な最寄りの病院やサポート機関を尋ねて下さい。
きっと役立つ情報を教えてもらえると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました。

発達障害者支援センターへは何箇所も行って見ましたが、どこへ行っても効果はありません。
過去回答にも書かさしてもらいましたが、結局兄が心を開ける人間でないと意味がないようです。

でも、これからも色々な施設や関係者と連絡を取り合って行きたいとおもいます!

お礼日時:2011/04/27 11:44

なるほど。

お礼読みました。

お兄さんは「気持ちを文字にすること」は苦手ですか?

知的障害を伴わない自閉の方は、言葉では対人関係で難しいことも、自分の気持ちを書いて表すことには、健常者と変わらないほどの表現をされる方が多いです。

ここの相談のように、気持ちを書いて伝える方法を提案してみたらどうでしょう。

私の娘も、口を開くと悪態ばかりで、一緒に居るのが辛い日が多いですけど、まだ互いに女性であることで、わざと男言葉を使っているのだろうと、口汚い言葉も限度を超えずに耐えられます。

男の人の場合は声やその体つきから、厳しい言動があった場合周囲の人には、障害の理解があっても耐えることが出来ないことになるでしょう。

私もここの相談に、自閉の子ども相談などを見かけると、自分の感じたこと・これまで経験したことを回答します。

何か文字を交わすことで、お兄さんの落ちつく助けに利用できるのでは無いかと思いました。

余談ですが、お礼の内容は非常に貴方の今の辛さがわかり、参考になりましたよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
涙が出てしまいそうです。

母も、めったに口にはしませんが、「一緒にいるのが辛い」と言う時があります。
私なんかよりずっとずっと、想像をはるかに超える我慢と悔しさと色んな思いがあるのだと感じると、
胸が苦しいです。

「気持ちを文字にすること」。やってみたいと思います。
字を書くことが苦手だと聞いた事はありますが、おこづかい帳は毎日書いているし、
母に相談してみます!

ネットを見る程度のパソコンもするので、ネット社会を役立てて「気持ちを文字にする」ということを
教えてみても良いかもしれません。

少し、気持ちが軽くなりました。
まだやれる事がありますね!

本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/04/27 11:34

私の娘も同じ程度の障害を持っていますが、カウンセラーは分るにしても、専門医に掛かってどうなることが希望なのですか。



この障害は確かに傍にいる家族も本人も辛いですが、それを改善していくことは、子供の頃からの訓練以外に無いと思って今まで子どもを育ててきました。

お母さんが精神的に休みたいというのであれば、カウンセリングもしくは保健所などを通じて、同じ家族を持つグループを紹介してもらうというのが一番気持ちを分かち合える方法かも知れません。

質問の中では確かに現状の辛さは分ったのですが、その家族が今後どうなりたいから、専門医やカウンセリングが必要なのかがわかりませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事本当にありがとうございました。
せっかく見ていただいたのに分かりにくくて本当にすみませんでした。
私自身がまだ未熟で無知にもかかわらず、浅はかな質問をしてしましました。
カウンセリングや専門医という言葉が頭に浮かんだので書きましたが、本当は一体誰に助けてもらえばいいのかわかりません。

母は必死で今も兄を育てています。
自分が死んでしまった後、少しでも自立ができるようにとずっとずっと訓練させています。
心を鬼にして。
けれど、兄は1つも理解できていません。

兄は今まで生きてきた中で、保育園から今までずっと、人にばかにされ、いじめられ、その結果人に嫌われる事に異常な恐怖感を持つようになりました。
口を開けば昔受けた辛い記憶、不平不満、言葉の汚い悪口。などです。
最後にはパニックを起こし、場所かまわず大声で怒鳴り散らします。
最近では母に手を挙げそうになったりして、母はとても怖かったと言っていました。

そして手当たり次第に電話をし、自分の話を聞いてくれと言ってきます。
精神科の先生には心を開きませんでした。
自分に害がなく、心から信頼できる人間でないとダメみたいです。

姉がいますが、姉は今までずっと毎日兄からの電話に応えています。
でも、最近そのせいで体調を崩し、兄からの電話を拒否する様になっています。
家族なのに冷たいと思われるかもしれませんが、そんな事を言っていられる簡単な問題ではありません。

家族以外の人(母の知り合い)に、兄を紹介したところ兄は気に入って、
その人に毎日電話しては話を聞いてもらっていましたが、その人も今は一切兄と連絡をとってくれていません。
当たり前です。家族でさえ辛いのに。

どんな障害を持った人でも、似た障害を持った人はいますよね。
兄の障害に似た人は今までおりませんでした。
同じ名前の障害でも、実際会ってみれば、まったく違ってて・・・。

家族以外の誰かに、兄の話を真剣に聞いてもらいたいんです。
毎日でなくていいんです。兄が話したいときに話を聞いてくれる人を探しています。
そしたら、私たち家族が楽になり、これからの人生すら変わり、兄を遠ざけたいと思う気持ちがなくなるんじゃないかと、考えています。

まだこんな説明じゃ分かりにくいかとは思います。
長々とすみません。
操作の仕方がよく分からなくて、ここで、補足させてもらいました。

けれど、やはり私たち家族でないと、無理だろうな。
文章を書いてて思いました。

お礼日時:2011/04/27 08:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q発達障害を持つ同僚が大嫌いなんです

部署に合わない、という理由で4回の異動をしてきた入社7年目、32才の男性社員について相談です。

事業拡大により、私の業務がかなり逼迫しており、受入をしました。
異動してきた時は発達障害であることは上司も知りませんでしたが、あまりのミスの多さや、数分前に言ったことを忘れてしまったり、話し方や内容も妙に幼く支離滅裂、書類の整理ができず、いつも何か落としたり探していたり。なぜこんなことが出来ないのか、ケアレスミスが多いのかと怒ったことも何度かありました。

そんな状態が半年続き、上司に相談したところ、産業医の面談をすすめられ、そこで軽度の発達障害であることがわかりましたが、事情もあり異動はさせられない為、これからも私に面倒を見て欲しいと言われ、今に至ります。

今は彼と二人で仕事をしています。今でもミスの多さは相変わらず、一般教養もなく、岩手県は何地方?と聞くと「関西」と答え、じゃ、都道府県は全部でいくつ?と聞くと、「58」。時間や日にちをよく間違え、電話に出れば先方の社名も名前も忘れたと言ってまともに取次ぎもできない、伝言などは付箋やメモ用紙ではなく、自分のノートに書いたものをノート毎デスクに置いておく。

どうしたらミスがなくなるか、ゆっくり自分なりに考えてみて、と言えば私の顔をジッと見つめて3時間黙ったまま。
コピーを頼めばサイズが違う。A4を渡してなぜあえてA3?
話に起承転結がない為、何を伝えたいのか全くわからないので、意図を読み取るのに苦労します。 その他予想外のミスや、知ってて当たり前のことを知らなかったり(「日暮里」を「ひぐれさと」と読んだり、現総理を「すが」だと思っていたり)。ちなみに会社は東京です。単純な計算もできません。

それに加え、よくくしゃみをするのですが、抑えた手を拭きもせず、私との共有物に触ります。私は女性なので、そういった面に神経質なのかもしれませんが、汚くて嫌なんです。

こんなことが毎日、1年続いています。もう、何をどう教えていいかわからないんです。教えてもすぐ忘れます。彼専用のマニュアルや日本地図をいくつも作成したり、業務分担どころか負担でしかありません。

障害のせいだとしても、ここは会社であり、私は母親ではありません。同じ給料を貰ってると思うと腹が立ってしかたないです。

私は元々じんましんが出やすい体質で、1年に1度程度顔や身体に出ていたのですが、ここ2ヶ月会社に行くと毎日出ます。彼の異動や自分の異動も見込めません。彼そのものが私にとってストレスで、本当に泣きたくなります。

今は、彼のことが大嫌いです。嫌悪感すら覚えます。

恐らく言われるであろう、障碍者の理解が足りないという大批判は覚悟で書いてます。
ですが、障害者をもっと理解しなさいといった内容でなく、こう考えたら楽、とか、こう思えば頑張れるよ。といったアドバイスが欲しいんです。

1人ではもう、限界です。 誰か助けてください。

部署に合わない、という理由で4回の異動をしてきた入社7年目、32才の男性社員について相談です。

事業拡大により、私の業務がかなり逼迫しており、受入をしました。
異動してきた時は発達障害であることは上司も知りませんでしたが、あまりのミスの多さや、数分前に言ったことを忘れてしまったり、話し方や内容も妙に幼く支離滅裂、書類の整理ができず、いつも何か落としたり探していたり。なぜこんなことが出来ないのか、ケアレスミスが多いのかと怒ったことも何度かありました。

そんな状態が半年続き、上司...続きを読む

Aベストアンサー

あなたのストレス良く分かります。

私ならいつか怒鳴ってしまうか、いずれ殴ってしまうかもしれません。

逃げるしかないですね。

上の方にどうにか話しを聞いてもらい改善してもらえませんか?

あなたがストレスで病気になったら、仕事どころではありません。

上司に「このままでは、胃に穴が開いてしまうかもしれませんので、辞職も考えてます」くらい言ってみてはいかがですか?

Q発達障害と自閉症の関係について

30代の女性です。数年前に受けたWAISーIIIの検査結果

言語性VIQ=116 動作性PIQ=79 全検査FIQ=100
言語理解VC=133 知覚統合PO=72 作動記憶WM=85 処理速度PS=100
下位検査では、言語性尺度の「単語」「知識」「理解」「類似」「符号」が15点前後に対して、「算数」「完成」「積木」「推理」「配列」が5~6点
というものでした。

心理検査の所見では「能力の偏りが著しく発達障害の可能性が濃厚」と書かれ、医師には「いわゆるアスペルガーやPDD、LDではない」と言われました(おそらく特定不能の広汎性発達障害ということだと理解しています)。
事務系の総合職として働きましたがとにかく仕事ができず不適応を起こし、退職して結婚しましたがほとんど引きこもり状態です。

自分自身を振り返って、自閉症の「三つ組の障害」があるように思えないし、家族もそう言います。自覚できてないだけで、本当は問題があるのでしょうか。幼少期を振り返って、こだわりやADHD的な問題もなかったし、社会性やコミュニケーションの面でとくに障害があったとも思えません。社交的ではありませんが、社会的な状況を読んで適切な言動をとること、相手の意図を察することは人並みにできると思っています。心理検査の所見から考えると、職場での適応障害は人間関係が原因というより、能力の偏りに起因するところが大きかったと思えます。行動力がなく決断できず先延ばしにしてしまう傾向は自覚しています。集団行動が好きではなく人付き合いはなるべくしたくありません。

質問ですが、この検査結果からしてやはり私は発達障害なのでしょうか。また、発達に凹凸がある、ディスクレパンシーが大きいということと自閉症スペクトラムはどういう関係にあるのでしょうか?能力にばらつきがある結果として、想像力や社会性に自閉的な問題を生じるのか?逆に発達に凹凸があっても自閉症スペクトラムに当てはまらない人もいるのか?もしそうならば、なぜ自閉症の上位概念として発達障害があるのでしょうか。「特定不能の広汎性発達障害」ということは私の中にもなにかしら自閉症的なものが存在しているのでしょうか?

以上、ご回答よろしくお願いいたします。

30代の女性です。数年前に受けたWAISーIIIの検査結果

言語性VIQ=116 動作性PIQ=79 全検査FIQ=100
言語理解VC=133 知覚統合PO=72 作動記憶WM=85 処理速度PS=100
下位検査では、言語性尺度の「単語」「知識」「理解」「類似」「符号」が15点前後に対して、「算数」「完成」「積木」「推理」「配列」が5~6点
というものでした。

心理検査の所見では「能力の偏りが著しく発達障害の可能性が濃厚」と書かれ、医師には「いわゆるアスペルガーやPDD、LDではない」と言われました(おそらく特定不能の広汎性発達...続きを読む

Aベストアンサー

臨床心理士をしています。

これまでのさまざまなご苦労、お察し申し上げます。
また、診断を巡っての疑問が解消されず、お気持ちも不安定なものを抱えたまま生活をしていらっしゃり、悩みも多いかと存じます。

診断につきましては、医師のみが行えることがらですし、このサイトではそういうことに言及はできませんので、可能性として触れさせていただきます。

1.知能検査の結果と発達障害の診断との関連
 発達障害の診断には、最近では、アメリカ心理学会のDSM-IV-TRや、WHOのICD-10といった診断基準が用いられることがほとんどです。
これらでは、心理・行動上の特徴(いわゆる「症状」とお考えいただいて構いません)によって診断を就けるという、いわば「状態診断」を行います。
その際、診断基準にも一部含まれますが、医師は、生育歴、発達歴を詳しく聴取して、診断の参考とします。

知能検査の結果は、診断基準には含まれませんので、あくまでも診断を下す上での参考データとして用いられるに留まります。

一般に、自閉症及びその関連障害(近年では、自閉症スペクトラムとカテゴリ化されるようになっています)や、学習障害、注意欠損多動性障害のある方では、言語性IQと動作性IQの大きな差異(ディスクレパンシー)、また、群指数(言語理解、知覚統合、作動記憶、処理速度)の標準得点の間のアンバランス、さらには、下位検査評価点の間のアンバランスがよく見られます。

ただし、これは、「発達障害の方では、こういうアンバランスがほとんどの場合にともなう」ということであって、必ずしも「知能検査の結果にアンバランスがあるから、発達障害である」ということを意味する訳ではありません。
ここは、誤解なさらないようにしてください。

2.質問者様の知能検査結果の解釈と、アンバランスの出現頻度
1)知能検査結果の解釈
質問者様の知能検査の結果では、全検査FIQ=100ということですから、全体的な知能の水準は、平均的といえます。

他の方のご回答にありますように、知能指数(IQ)、群指数(標準得点)は、ともに、ある年齢群の中で平均的な成績を取った場合に、IQまたは標準得点=100となるように作られています。
また、IQや、標準得点は、統計学的には、正規分布すると考えられており、この性質を利用して、IQ、標準得点の標準偏差は、15に設定されています。
そのため、IQ、標準得点ともに、85~115の範囲に68.4%の人が入るように設定されています。
また、90~100の範囲が「平均」と判定されますが、この範囲には50%の人が入るようになっています。

質問者様の場合、全検査IQ、処理速度の群指数は、いずれも100ですので、「平均」といえます。言語理解は、133ですので、「とくに高い」範囲に入りますし(130以上)、言語性IQ=116は、「平均の上(110~119)」に含まれます。
一方、作動記憶=85は「平均の下(80~89)」、知覚統合=72と、動作性IQ=79は「境界線(70~79)」と判定されます。
以上、本来は、測定誤差を考慮に入れるべきところですが、記述が繁雑になりますので、詳細は割愛してあります。
「境界線」というのは、知的障害(IQ<70)と、定型発達(いわゆる健常者、正常知能)との境界線のレベルと言うことを意味します。

これらから考えますと、全体としては平均的な知能水準をお持ちですが、個別の知的能力を見ますと、高低さまざまなものが含まれており、それらを平均した結果であると考えられます。
つまり、得意な面と不得意な面の差が相当大きく、そのために、学業や仕事のある側面はよくできるものの、一部には、周囲の方よりも、残念ながら劣った能力であると言わざるを得ない面もあるということを意味します。

2)IQ、群指数それぞれのバランス
次に、言語性IQと動作性IQの差、また、4つの群指数の標準得点相互の差について、ご説明します。
以下に、2つのIQまたは、群指数の差を示し(マイナスは、前者から後者を引いた結果を示しますので、あくまでも便宜的につけました)、括弧内には、それが、WAIS-IIIを作成した元のデータではどのくらいの比率で見られたかを示しています。

言語性IQ-動作性IQ……37(0.1%)
言語理解-知覚統合……61(0.7%)
言語理解-作動記憶……48(0.4%)
知覚統合-処理速度……-28(6.0%)
言語理解-処理速度……33(4.3%)
知覚統合-作動記憶……-13(36.4%)
作動記憶-処理速度……-15(31.5%)

以上、7つの差は、13~61とかなりの相違がありますが、統計学的にみますと、いずれも5%水準で有意な差が認められます。
つまり、これらの差が偶然に生じた確率は、5%未満という小さなもので、何らかの理由があると考えられます(ここで、それを検討するには、情報が足りませんので、これ以上言及はしません)。

また、標準化対象群(検査を作成する際に用いた対象者をこのように呼びます)での出現比率を見ますと、言語性IQ-動作性IQ、言語理解-知覚統合、言語理解-作動記憶の3つのペアにおける差は、いずれも出現率が1%未満ですので、かなり少ないと言わざるを得ません。
これに対して、知覚統合-処理速度と、言語理解-処理速度のペアでの差は、5%前後ですので、やはりあまりないくらいの差が見られたと考えた方がよいでしょう。

以上のペアに見られるような程度の差が見られる方は少ないものですから、学校や社会での生活、普段の日常生活では、やはりずいぶんいきづらい思いをしてこられたのではないかと思えます。

残りの2つ、知覚統合-作動記憶と、作動記憶-処理速度については、30%以上の頻度で見られますので、比較的よくある差があったといえます。

3)いわゆる健常者(定型発達者)における知能のアンバランス
いわゆる健常者(定型発達者)であっても、2種類のIQや、群指数がすべてほぼ同じ数値になるとは限りません。
つまり、一般的な言い方になってしまい恐縮ですが、そういう方もあれば、多少とも凸凹のある方も結構いらっしゃるということになります。
具体的には、群指数の組合せのどのペアで見るかによっても異なりますが、群指数で10くらいの相違は、40~50%程度の出現率ですし、15ですと10~20%前後の出現率となります。

3.発達障害と自閉症との関連
DSM-IV-TRなどの診断基準によれば、発達障害という概念の中に、自閉症、学習障害、注意欠損多動性障害などが含まれています。ただし、一部では、これらの個別の障害は、重複することが知られています(添付した画像をご参照ください)。

4.最後のご質問について
お示しいただいたWAIS-IIIの結果からは、何らかの発達障害という診断が下っても不思議ではないと考えられます。
ただし、この結果からそれが何か、ということについては明確には申し上げられません。
すでに述べましたように、発達障害の診断が下る方には、ほとんどの場合、WAIS-IIIなどの知能検査の結果にアンバランスがともなうという関係があるからです。

主治医がおっしゃったように、「特定不能の広汎性発達障害」ということであれば、質問者様の中にも、何か、自閉症の特徴に当てはまるものが認められる、と考えるのが合理的であると思います。

小生としては、疑問な点や、これから生活していく上で、どのような点に留意したらよいかということについては、やはり、診断を下された主治医や、知能検査を実施された心理士にまずは、ご相談になることがよろしいと思います。

また、都道府県や、政令指定市には、発達障害者支援センター、精神保健福祉センターなど公的な相談機関がありますので、WAIS-IIIの結果の写しがあればそれをお持ちになって、こういう公的機関に、生活や就労について相談することもできます。

さらに、最近は、発達障害の方々の生活、仕事の上での留意点や、工夫をまとめた本もたくさん出版されていますので、それらをご参照になるのもよろしいのではないでしょうか。
例えば、星野仁彦さんの「発達障害に気づかない大人たち[職場編]」(祥伝社新書]は、著者ご自身が、ADHDということもあり、さまざまな工夫、ヒントが満載されています。

診断がはっきりしないと安心できないというお気持ちがおありかも知れませんが、診断がはっきりしなくとも、生活の上で困っていらっしゃることに対して、とくに、長所や得意な点を活かした工夫をすること、また、短所は何か他の手段でカバーすることで、ずいぶん楽になることも多いと思います。

以上、とても長くなり、お読みいただくのにご苦労があったかも知れませんが、多少とも参考にしていただければ幸いです。

臨床心理士をしています。

これまでのさまざまなご苦労、お察し申し上げます。
また、診断を巡っての疑問が解消されず、お気持ちも不安定なものを抱えたまま生活をしていらっしゃり、悩みも多いかと存じます。

診断につきましては、医師のみが行えることがらですし、このサイトではそういうことに言及はできませんので、可能性として触れさせていただきます。

1.知能検査の結果と発達障害の診断との関連
 発達障害の診断には、最近では、アメリカ心理学会のDSM-IV-TRや、WHOのICD-10といった診断基準が用いら...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報