http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%BC% …

ゴーギャンの絵って、そんなにいいんですかね?
私には何がいいのか分かりませんが。

私は、例えば、ルネサンス時代の絵画みたいに「写実的であるほどいい絵」とか
思ってるわけじゃないんですが、どうもゴーギャンの絵はテキトーに
描いてみたようにしか思えません。
芸術に詳しい方に質問してみたいんですが、美術界ではゴーギャンは一体どのように
評価されているんでしょうか??

ゴーギャン作品の中でも最低の駄作は「黄色いキリスト」だと思います。

なんですかこれは

「ゴーギャンの絵ってヘタクソじゃないですか」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

絵画でもっとも重要なのは造形性です。



造形って、形や色彩や質感の美しさのこと。神様(自然)がそのお手本です。山や雲や木の枝振り道ばたの石ころにだってすばらしい造形が見られます。

このゴーギャンの絵ですが、十字架の横棒、山の稜線、山のふもと、川といった横に流れる線、その面積比と黄色系の色調の変化、これらを縦にキリストの身体が通る位置も動かせません。

全体の黄色の色調の中で左側の女性の濃紺の衣装の色と、左隅の意表を突くレイアウトはふつではなかなか使えないと思います。この力強さは非凡でしょう。

右下の後ろ向きの女性の頭部の白が右の二人より調整されているのもセンスの良さが伺える気がします。

全体の柔らかな画面のマチエール(質感)もゴーギャンならではかもしれません。

質問者がおっしゃるように、この絵は写実的なものではないので、キリストの顔がしょぼいとか、手が雑だとかそういう見方はあまり意味がないでしょう。
    • good
    • 0

人によっては「なんだよコレ!」と思う方も多いようですが、やはり、世界で評価されているからには美術的に素晴らしいのです。



ゴーギャンはその、「テキトーに描いてみたよう」な絵で「何か」を表現したんでしょう。その「何か」は自分で想像してみてはいかがですか?それが、楽しいんです。テキトーに見える絵こそ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゴーギャンの絵画技法

先日、ゴーギャン展を観に行きました。どちらかというと、絵画そのものより、『我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか』というタイトルに引き込まれてのことです。それでも、ゴーギャン独特の輪郭の描法や、色彩の濃淡の付け方は、強く印象に残りました。

 私は、絵はまったくの素人ですので、調べても詳しいことはよくわかりません。そこで、美術に造詣の深い皆さんに、いくつか質問いたします。

【Q-1】 ゴーギャンの最も特徴的な技法は、どういうものでしょうか?

【Q-2】 ゴーギャンの技法は、初期から晩年に掛けて、どう変化したのでしょうか?

【Q-3】 ゴーギャンに類似した技法を用いた画家は誰でしょうか?

【Q-4】 ゴーギャンの作品の中で、あなたが最も好きな作品と、その理由をお教え願います。

【Q-5】 あなたは、ゴーギャンをどう評価しますか?

 以上、ド素人にもわかるようにお答え願います。

Aベストアンサー

1・ゴーギャンはタヒチに渡って絵を描いていたので常に画材に困窮して
  いました。そこで貨物船などの荷物の麻袋などに地塗りをして絵を描いて
  いたようです。特徴的な技法というと薄塗りで平塗りで表現する
  でしょうか。そのことでゴッホと口論になったぐらいですから
  こだわりがあったようです。まるでタペストリーのように
  色面で画面を構成しています。
2・初期のころは簡単にいうと度の過ぎた日曜画家みたいな存在ですから
  アカデミックな画法をやってますよ。でもすぐに印象派のような
  明るい画面でタッチで描く絵に変わってますね。シスレーに
  似ているでしょうか。晩年はQ1で書いたとおり色面で平面的な
  画面構成になりました。
3・ナビ派というものがありましてですね、ゴーギャンを信奉して
  象徴的なモティーフと色面で構成するのを身上にしていた
  集まりがあります。ボナールなんかにてますかね。
4・残念ですがゴーギャンはあんまり好きじゃないんですね
 ”我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか”
 は有名ですかね NHKの世界遺産のOPで使ってる絵です。
5・ひねくれたオッサンだなあ・・・・かなあ
 文明社会に嫌気がさしてタヒチで病死ですからね。絵は申し分なく
 いいのですが、人間的にはあまり好きにはなれないですね。
 伝え聞いた話を私なりの感想で悪いですが。

1・ゴーギャンはタヒチに渡って絵を描いていたので常に画材に困窮して
  いました。そこで貨物船などの荷物の麻袋などに地塗りをして絵を描いて
  いたようです。特徴的な技法というと薄塗りで平塗りで表現する
  でしょうか。そのことでゴッホと口論になったぐらいですから
  こだわりがあったようです。まるでタペストリーのように
  色面で画面を構成しています。
2・初期のころは簡単にいうと度の過ぎた日曜画家みたいな存在ですから
  アカデミックな画法をやってますよ。でもすぐに印象...続きを読む

Qバッヘルベルのカノン http://mitti.sakura.ne.j

バッヘルベルのカノン http://mitti.sakura.ne.jp/m_poem15.html
娘のピアノ発表会の曲にと思って、この楽譜を探しています。
知っている方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

聞いたところ、かなりアレンジが加わっているので、
サイトの管理者さんに直接お尋ねになるのがいいと思います。


原典に準拠したピアノピースなら著作権切れの楽譜がここから落とせます。

パッヘルベル-カノンとジーグ
http://imslp.org/wiki/Canon_and_Gigue_in_D_%28Pachelbel,_Johann%29

サイトトップ
http://imslp.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8

Qゴーギャンの絵ってヘタクソじゃないですか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%B3

ゴーギャンの絵って、そんなにいいんですかね?
私には何がいいのか分かりませんが。

私は、例えば、ルネサンス時代の絵画みたいに「写実的であるほどいい絵」とか
思ってるわけじゃないんですが、どうもゴーギャンの絵はテキトーに
描いてみたようにしか思えません。
芸術に詳しい方に質問してみたいんですが、美術界ではゴーギャンは一体どのように
評価されているんでしょうか??

ゴーギャン作品の中でも最低の駄作は「黄色いキリスト」だと思います。

なんですかこれは

Aベストアンサー

絵画でもっとも重要なのは造形性です。

造形って、形や色彩や質感の美しさのこと。神様(自然)がそのお手本です。山や雲や木の枝振り道ばたの石ころにだってすばらしい造形が見られます。

このゴーギャンの絵ですが、十字架の横棒、山の稜線、山のふもと、川といった横に流れる線、その面積比と黄色系の色調の変化、これらを縦にキリストの身体が通る位置も動かせません。

全体の黄色の色調の中で左側の女性の濃紺の衣装の色と、左隅の意表を突くレイアウトはふつではなかなか使えないと思います。この力強さは非凡でしょう。

右下の後ろ向きの女性の頭部の白が右の二人より調整されているのもセンスの良さが伺える気がします。

全体の柔らかな画面のマチエール(質感)もゴーギャンならではかもしれません。

質問者がおっしゃるように、この絵は写実的なものではないので、キリストの顔がしょぼいとか、手が雑だとかそういう見方はあまり意味がないでしょう。

Q岡村孝子さんの「祈り」http://www.youtube.com/w

岡村孝子さんの「祈り」http://www.youtube.com/watch?v=Wu6zkhCpIhs
サビの一~二小節目の和声についての素人なので教えてください
 ・
一小節目は基本的にI
二小節目はIaug
 ・
これで合ってると自信八割
 ・
でも正直言って虚勢を張っています
 ・
なのでエラーCHORD訂正してsPINALcORDもチュ~ニンGおねがいします
 ・
困り度は「底」なれど好奇心アリ升
半角空白二連改行|ここが末端質問文そしてD。C。:||

Aベストアンサー

あなたの質問の意味も何をきいているのかも私には理解できないのですが、これは暗号ですか?
それともあなたは日本人では無いという事ですか?

Qゴーギャンの絵の題について

ゴーギャンの絵に『我々はどこから来たか?我々とは何か?我々はどこへ行くのか?』というのがあります。ドイツ文学をやっている知人から、この言葉がゴーギャン自身の言葉なのか、あるいは誰か(例えば、ギリシアの哲学者)の言葉の引用なのか、調べてくれないか、との依頼を受けました。どなたかご存じの方がおいでましたら、よろしくお願いいたします。
 草々 凡禿

Aベストアンサー

私も興味を持ったので調べてみましたが、はっきりしません。
ゴーギャンと絵の題名「我々は・・・」については、意味とか解説は検索すると何件も出てくるのですが、これを彼がどこから引用したーといった記述は見つけられませんでした。
だからといって「オリジナル」だと断言も出来ないと思っていたら、こんなページを見つけました。(12/8を見てください)

この方が知人の方とまったく同じ疑問を持って調べていますが、はっきりと答えが書いてありません。
「テオドトス」関連ではないかとのことですが・・・?。

回答になっていなくてゴメンなさい。

参考URL:http://ymiyagi.cool.ne.jp/diary/d200012.htm

Qフェルメールの絵が....

今朝ニュースでフェルメールの絵がオークションで32億で売れたと報じていました。そこで、過去5番目の値段だと言っていたような気がします。
そこでつまらない質問なんですが他の4作品と金額はいくらなんでしょうか?
損保ジャパン?のひまわりは50数億だったと思いますので、それが一つだと思いますが....。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こちらをご参考になさって下さい。

参考URL:http://www.fuori-classe.com/cgi-bin/read.cgi?2004-07-06205621

Qゴッホのゴーギャン殴打事件について

ゴッホは何故ゴーギャンを暴行するに至ったんでしょうか。

Aベストアンサー

性格の違いです・・・
では、あまりにも短すぎるので参考URLを

参考URL:http://www.twentyfirst.net/gogh/exhibition2002/gogh/0609.html

Q絵を模写して練習……いろんな絵の模写がいいか、ひとつの絵に集中した模写がいいか

15歳、中3です。
絵がうまくなりたいので、絵を模写して練習しているのですが……

どうしても、あるひとつの絵が、納得できるように模写できないんです(何度も練習しているのですが……)。

その場合、そのひとつの絵を納得できるまで、模写し続けるべきか、
別の絵の模写に切り替えるべきか……どっちがいいのでしょうか?

わかる方、教えてください! 回答待ってますm(__)m

Aベストアンサー

模写しても絵は上達しません。
実写から描き起こさなければだめです。

絵の上達ではなく模写を上達したいなら
できないことをできるまで続けねば
なりません。
楽器の演奏で、できない部分を集中的に練習するのと
同じです。できることをくりかえしても上達しない。

Qタヒチのゴーギャン美術館に半日で行きたい

パペーテから、午後半日でゴーギャン美術館に行きたいのですが、
タヒチ島1日ツアーはあっても、半日ツアーがなかなか見付かりません。

タクシーはそうとう高くなるだろうし、公共バスは、かなり本数が少ないとのことで、困っています。

おすすめのツアー、もしくは別の方法があったら、教えてください。

あまり運転したくはないのですが、最悪レンタカーも考えています。
タヒチ島の道路、交通事情につきましても、ご存知の方がいましたら、教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 タクシーはそんなに料金は掛かりませんよ。

Q色彩感や絵を描くのは得意じゃないけど美大に行きたいんです…

こんばんは。
タイトルがながくなってしまったのですが、
私は関西在住の高1です。
私は、タイトル通り、デザインセンスや色のセンス、絵を描くことも得意ではありません。
でも、将来コンピューターで、広告やCMなどが作りたいと思っています。
絵をかいたりするのは得意ではないのですが、
描くのはすきです。
美大に入って、コンピューターや色彩、デザインの勉強がしたいんです。
でも、美大には実技試験があると聞いて、
今の私には、実技ができる自信も能力もありません。
かといって、私立学校の私は、予備校にも通えません。
美大に入るのは、今の私にはやはり難しいでしょうか?
また、入ってから色彩や絵、コンピューターを学ぶのでは、遅すぎるでしょうか?
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現役の美大生です。
まだ高一なんですよね?実力がないと諦めるのは早すぎると思います。

>美大に入るのは、今の私にはやはり難しいでしょうか?
 私も美大を志そうと思ったのは高一からで、初めてデッサンをしたのもその時です。特別絵がうまいわけでもありませんでしたが、私のやりたいことは美術しかなかったので、美大進学を決めました。
 受験デッサンや平面構成などは才能というよりも技術ですから、美術の先生に見てもらうなり、予備校に通うなりすれば、美大合格程度のレベルに到達することは不可能ではないと思います。

>私立学校の私は、予備校にも通えません。
 基本的には「行こうと努力し続ければ、誰でもいつかは美大に行ける」と私は考えています。
 予備校に通えなくても、高校に美術の先生はいますよね。美大に行きたいと相談すれば、助言や指導をしてもらえると思います。また、予備校に通い続けるのはお金がかかりますが、夏期講習など短期のものなら、少しお小遣いを減らしたりして工面してもらえないでしょうか。
 少し意地悪な言い方をすると、それで現役合格できなかったとしても、高校の学費負担がなくなった分、そのあとは予備校に通えます。浪人が珍しい世界ではありませんから、体面を気にすることはありません。
 私も私立高校に通っていましたが、親に懇願して予備校に行かせてもらいました(その代わり学科の塾に行けなかったので、学校での成績は落ちる一方でしたが…。)
 また、美大は受験準備をするだけでもお金がかかります。予備校の学費を除いても、画材代が結構な金額になりました。鉛筆や絵の具など、一つ一つは数百円程度ですが、消費量が半端ではないです。また、美大入学後も課題が出るたびに素材を自腹で購入したり、より快適な作業環境のために高価なグラフィックソフトを購入したりと、美術の道には金食い虫が大量に潜んでいます。奨学金を受ける子もいますし、アルバイトに精を出す子もいますが、バイトのせいで授業に出られないといった本末転倒な結果を招きかねません。
 私の場合(親に反対されたわけではないのですが)親孝行と、就職後に少しずつでもお金を返すことを約束しています。
 金銭的にものすごく負担をかけることになりますので、親御さんとよくご相談された方が良いと思います。

>入ってから色彩や絵、コンピューターを学ぶのでは、遅すぎるでしょうか?
 学ぶために美大に行くのですから、入ってから学べば良いと思います。ただ、美大に入って漫然と授業を受けるだけでは何も身につかない、ということだけは念頭においておかれた方が良いと思います。大学から出される課題と同じかそれ以上に、課外活動に参加したり、自主的な制作活動をすることが大切です。逆に言えば、芸術的な課外活動の機会や、自主制作への助言をもらう機会に恵まれているのが美大というところです。
 ついでに言うと、美術好きな友達がたくさん出来る・切磋琢磨できる刺激的な環境というのも美大の長所のひとつですね。


ただ、asd-1さんのやりたいことは美大に入らないと本当に出来ないことなのか、というのはよくお考えになったほうが良いと思います。「コンピューターで広告やCMを作りたい」というのは、アートディレクターになりたいということでしょうか?それとも映像作家でしょうか?製版(画像の加工)でしょうか?
高校生には少し気の早い作業ですが、自分のやりたい仕事を募集している会社の募集要項を確認してみて、本当に「美大卒」以外の募集がひとつもないか、確認してみてもいいかもしれません。

美大は、一般的に思われているほど特別な場所ではありませんが、入るとツブシの効かない場所です。

高一でここまできちんと考えているasd-1さんは、本当に素晴らしいと思います。高一のときの私はもっとあっぱらぱーでしたから。
幸いまだまだ時間はありますから、先生や親御さんともっと話し合いをすると良いと思います。

長々とすみませんが、参考になれば幸いです。

現役の美大生です。
まだ高一なんですよね?実力がないと諦めるのは早すぎると思います。

>美大に入るのは、今の私にはやはり難しいでしょうか?
 私も美大を志そうと思ったのは高一からで、初めてデッサンをしたのもその時です。特別絵がうまいわけでもありませんでしたが、私のやりたいことは美術しかなかったので、美大進学を決めました。
 受験デッサンや平面構成などは才能というよりも技術ですから、美術の先生に見てもらうなり、予備校に通うなりすれば、美大合格程度のレベルに到達することは不...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報