こんにちは。早速ですが質問です。
2011年1月にピアスをあけました。
それから3か月、どうやら体質とすんなりマッチングせず、何度も膿んでしまいました。
ようやく4月に入り、異常が起こる頻度が少なくなり、そろそろ安定してきたかなと思い始め、毎日消毒をしながらずっとはめていた医療用透明ピアス16Gから、とある日18Gのファッションピアスをしてみました。
その夜いつものように16Gをはめようとすると、通りにくく、少し痛みがありました。
以前お風呂上りにピアスホールを数時間放置してしまったときにあわてて消毒をして16Gをはめようとしたときにも痛みがあり、その時には翌日膿んでしまいました。
原因はホールに傷が付いてしまったためだと思いますが、たった1日で16Gが通らなくなってしまうのはまだ安定していないからなのでしょうか。つまり、ファッション用をはめるのにはまだ時間がかかるのということでしょうか。
それとも、例えばホールの閉塞予防の医療用透明ピアスも18Gでそろえて傷つける可能性をなくしたほうがよいのでしょうか。
ぜひピアスをしているみなさんの意見が聞きたいです。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 はじめまして。


 
 私は15年以上前にピアスを空けて、穴は定着していますが、久しぶりにピアスを入れるとたまに膿んだり赤く腫れたりする時があります。
 私は軽く消毒して終わりです。

 ピアスの棒部分の太さがいろいろ種類ありますが、ずっと細いピアスをつけててその後に太めのピアスをする時にはやはり同じく腫れたり痛みを感じる時があります。

 空けてから3カ月ほどだと、まだ穴が完全には定着していないと思うので、ピアスを変えたりするたびにそのような症状にはなると思いますが、菌などが入ると危険なので、一度皮膚科などで診察される事が一番安全だと思います。

 個人的には、症状についてはピアスを空けたばかりの時にはよくある事なので心配いらないと思いますが、完全に穴が定着するまでは18Gや医療用ピアスなどを付け続けて、ピアスをいろいろ入れ変えるのをしばらく我慢してみる事で、症状は落ち着くと思いますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング