まず今回の地震と津波で亡くなられた方に哀悼の意を表しし、被災した方々には心よりお見舞い申し上げます。

今回の地震、地震と津波と原発による被害と責任と保障について何かふに落ちません。

まず地震。地震は防ぎようがない。しかし、地震が必ず起こることが分かっていた(地震の大きさは想定外だとしても)地域に住み続けているのは『自己責任では?』と思うのです。しかし、仕事上等々で引っ越しできない理由はあると思いますが。
地震保険の加入率も東北は他の地域より高いですよね。地震が起こる確率がほぼ100%である地域なのだからできるだけ保険や家の建て替えや耐震補強等々または他の地域への引っ越し等々、個人単位ででできるだけのことをするのが妥当です。そうした人が被害が少なかったのではないでしょうか?また地震保険による保証が出るのではないでしょうか?
そして日本列島に住む以上どこで地震が起こってもおかしくない事はわかっていることなので、私を含め日本に住んでいる人は、今回の地震や今後の地震による被害はある程度、自己責任ともいえないでしょうか?地震のない国に引っ越せばいいのですから。(私は不可能ですが・・)

次に津波。今までの経験上、地震による被害はある程度想定できていたはずです。つまり、地震と津波は防げませんが、津波による被害は大幅に縮小可能だったはず。個人単位での判断で海の近くには家を建てない、防災訓練、ライフジャケット等。地震よりも場所が限定されるのでちょっと人災もあると感じるのです。というのは、海側の土地に居住区域を建設をすることを許可しなければ被害は少なかったはずだから。
津波を想定して、値段は高いが高台の土地を買った方もおられるはずです。海側の土地を買って家を建てた方は、そのリスクを選んだ(選ばざるを得なかった人も含めて)『自己責任』とも言えませんか?

そして原発。これは人災です。原発による被害の救済責任は東電にあり、逆立ちしても鼻血も出ない位保証させた上で、その上の責任者(建設許可を出した)の政府がとるべきです。
しかし、その原発の存在する街を選んだのは誰でしょうか?津波と同様、いくら安全だと言われたとはいえ、この上ない危険な施設が近くにあるのです。例えば、隣が警察署で前が公園、駅もスーパーも学校も近いというような土地の値段が高く、風俗店の隣の土地が安い様に、原発が存在する土地を選んだのではないでしょうか?その分東京よりも土地は安いのです。そして、原発があることによって町の財政は潤い、市民にも還元されているわけです。安全と言われたからその土地にしたというのは、個の壺は価値がありますよと言われ買ったのと同じではないでしょうか?

つまり、申し上げたいのは、地震も津波も原発も被害にあわれた方の自己責任は全くゼロでしょうか?ということです。自分がその立場でも責任は全くゼロではない気がするのです。
原発の近くに住む方はそれなりにお金もおりています(例えば小浜原発で小浜市に住んでいた時に年間1人5000円)。その土地を選んだのは自己責任もあるのでは?と思うのです。
ただ福島以外の県、たとえば茨木沖の漁業被害には原発補助金はおりていないのでその地域の漁業農業の方の責任はゼロだと思いますが。

確かに救済は必要です。私も募金はしています。しかし、その『すべて』の責任(費用)を政府(税金)がもつのは何かふに落ちません。
原発から遠く離れているのに被害を被った人が『どうしてくれるんだ?』というのは納得できますが、原発の近くに住む人や地震や津波の被害(瓦礫や流された車の処分等々も含め)について『どうしてくれるんだ?全部保証してくれよ!』というのはちょっと違うと感じませんか?

みなさんはどう思われますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

保険 地域」に関するQ&A: 彼氏が浮気してるかも… 去年の夏に、某生命保険会社の外交員の人妻が(30代)、地域担当になったと挨拶

福島県 地震」に関するQ&A: いつもありがとうございます! もうすぐ311東日本大地震があった時が来ますね。 私の住む地域で福島県

東日本大震災」に関するQ&A: 前に東日本大震災が起きた時に韓国人が(一部ですが) どこかのスポーツ会場の垂れ幕に 日本おめでとう!

地震 車」に関するQ&A: 熊本・高千穂を車で観光。地震の影響による迂回ルートを教えてください。

スーパー 福島」に関するQ&A: 近頃スーパーに並ぶ鶏肉と豚肉が宮城産と福島産、もしくは「国産」としか書かれていない商品ばかりになって

引っ越し 建て替え」に関するQ&A: 建て替えか引っ越しか

土地 東京」に関するQ&A: これから日本と東京都の人口が減っていくのに、なんで新築一戸建て・マンション・土地を買う人が大勢いるの

地震 明日 来る」に関するQ&A: 私、明日大地震が来るとか世界滅びるとか原爆落とされるとか、そういう予言みたいなのすぐ信じてしまうんで

津波 宮城」に関するQ&A: 今日で東日本大震災からちょうど5年が経ちますね。私は宮城の沿岸部に住んでいて、東日本大震災の時津波に

地震 確率」に関するQ&A: 民主党(解党後の新党含む)政権に復帰するのと南海トラフ巨大地震が起こる確率はどちらがありますか

A 回答 (8件)

液状化の被害に関しては、インフラの復旧に関しては税金を投入するのは当然ですが、個人の住宅に関しては全て自己責任とするのは仕方ないでしょう


家を建てる時には、過去の地形を調べたり地質を調査したりするのは当然ですし、必要に応じて地盤を強化したり地震保険に加入するべきでした
震災以前からリスクは明らかに存在していたのですから、それに備えてこなかった住民の自己責任でしょう
公費で救済するなんてとんでもない

津波の被害に関しては、被災した地域に街が形成されてきたのは仕方ないかなと思います
瓦礫の処理やインフラの復旧は、税金で処理するべきでしょう
移住する為の費用の補助も必要ですね
ただし、今後は同じ場所に家を建てて住むことは禁止すべきですね
元の土地に戻りたいという要望も多いようですが、それなら今回も今後も復興の費用は自助努力で賄うべきで、税金を使うのは他の納税者の理解は得られないでしょう

原発に関してですが、福島県民は救済するべきですが反省もするべきです
「関東のために犠牲になったのだから、それに見合う負担をするのは当然」といった意見が多いのにはあきれてしまいます
福島県に原発があるのは、日本の原子力行政の関係者と福島県の利害が一致したからですよ
福島県民は、なぜ福島には原発が数多くあるのか考えたほうがいいですね
新潟も福島も原発は止まってますけど、東電管内の電力は賄えてますよ

過去には、東電の危機管理体制に異を唱えた県知事も存在したのに、原発による恩恵を優先して、原発推進の知事や首長に一票を投じてきた責任は大きいいでしょう
共同通信のアンケートでは、この状況でも原発の廃炉を望んでいる自治体は、福島県でたった2自治体だけだそうです

福島県及び福島県民は、県内全ての原発の廃炉を明確にすべきです
それをしないで、従来どおり原発依存を続けながら復興費用も受け取ろうとするのは、恥ずべき行為です
いい加減、何かに依存しなければやっていけないような状況は変えるべきですね

自らが反省し、自分の子や孫に謝罪して出直すべきでしょう

この回答への補足

とても納得行きました。
>原発に関してですが、福島県民は救済するべきですが反省もするべきです~
以下最後まで、私も強く同感です。

原発は廃炉にしないでほしい、原発補助金も欲しい、復興費用も欲しいとは、どうなんでしょうね。

補足日時:2011/05/02 03:48
    • good
    • 0

日本全地域が地震の巣 海岸線は全てツナミの危険性。



この様な国家に自己責任を論じるときには、国家不要論が出てきます。

山に港は作れません リスクがあっても海岸線です。

何かあったときに神様と国家を信じているから 危険な地域で魚を捕っているのです。

そして税金を納めているのです。

日本は法治国家です。

本末転倒は良くありません。

この回答への補足

どちらが本末転倒でしょうかね。

補足日時:2011/05/02 03:51
    • good
    • 0

福島県いわき市在住です。


自己防衛という観点からは、質問者さんに同感する所は感じます。

>地震保険の加入率も東北は他の地域より高いですよね。地震が起こる確率がほぼ100%である地域

保険の加入率が高いのは確かですが、地震が起こる確率はが高いので加入率が高いわけではありません、加入率が理由は掛け金の安さと、JA(農協)の保険への加入率が高いからだと思います。

ご存知かもしれませんが、地震保険の掛け金は地震に対して危ないとされている地域ほど掛け金が高くなります、私の住む福島県の場合は最低の金額で加入できます、高い所の1/3以下の掛け金です、金額の安さで加入率が高いのと、地域的にJAの保険への加入率が高い所です、JAの火災保険は地震保険とセットで無いと加入できませんのでこの地域の地震保険への加入率が高いと思います。
ちなみに政府の地震調査研究推進本部による東北の太平洋沿岸では宮城県の一部を除いては、大地震の発生は極めて低い確率との評価でした。
また、津波に関しても福島県沿岸は明治三陸地震の津波での影響もありませんでした。

>日本列島に住む以上どこで地震が起こってもおかしくない
>地震のない国に引っ越せばいい
その通りだと思います、もちろん極論でしょうけれど、外国への移住は地震発生のリスク回避としては大げさですね、他の回答で過去の歴史に習ってとありますが、今回の地震を抜きにすれば、過去の歴史を参考にして、太平洋沿岸で災害のリスクの少ない所を選ぶと福島県沿岸はかなり安全な地域と言えると思います。
この様な地域ですので、災害に対しての備えは十分でない事は確かだったと思います。

>津波を想定して、値段は高いが高台の土地
これは都会の方の発想かなと思います、私の住む所はそうでもありませんが、今回津波の被害が大きかった所は平野部が少ない所多かったと思います、30数メートルまで津波が押し寄せたことを考えてもなだらかに高台になっていくのではなく、急斜面で高くなる地域が多いと思います。
高い所は多いでしょうが高台でなく山ですね、平野部だからこそ町が出来たのだと思います、もちろん津波のリスクも感じていたとは思います、いつ来るか判らないリスクのために他に引っ越すと言うのはかなりの決断だと思います、また漁師などは漁業権の問題もあります、その土地に居住していなければ漁業権を得られないと言う事もあるそうです、もちろん法的にはそんな事は出来ませんが、昔からの慣例として、漁業権を持つ漁協が制約をかける事もあると聞きます。

田舎だと高台は安い場合が多いと思います、駅や幹線道路は平野部ですので、高台は町から遠く交通は自家用車に頼る所が多いので不便ですので、どちらかと言うと安い所が多いと思います、また山間部は市街化調整区域外の所がほとんどですので住宅の建設に許可が下りないのが普通ですね。

>いくら安全だと言われたとはいえ、この上ない危険な施設が近くにあるのです。
その通りだと思います、建設後も当初は反対の声も多かったように聞きます、しかし原発が出来て40年以上、もの心ついた時から原発があると言う住民が多いのは確かです、原発が危ない物だとも認識も薄れてきたと思いますし、原発のおかげで出稼ぎに行く事も無くなり、現在では住民のかなりの部分が原発に関連がある仕事に付いているのは確かな事ですし、これからも原発の継続を望む声が大熊町などの地元ではあります。

原発に限れば確かに、潤います県にも金が入り、私の家でも原子力給付基金が年間3千円ほど振り込まれます、しかし関東の方も原発で出来た電力で潤っているのは間違いないことです、現金で貰うかインフラとしてもらうかの差だけです。
危険な物があっても潤っているのだから自己責任でというならば、危険なものが無くて潤っているのだったら、その危険な物の処理には、たリスクも無く潤っていた方に担当してもらうのも一つの方法との考えも出てきます。


>街を選んだのは誰でしょうか?
この表現が多く見られますが、そこで生まれ育ち被害にあった人達にどれ程の責任があるのでしょうか? 
全く無いとは言いませんが、どこで生活しようとある程度のリスクはあります、例えば今回の被害にあった人間の非と、被害にあわなかった人間がその土地に住んでいる非は同じ程度と考えれませんか?

復旧、復興に関しては仰るとおり、かなりの金額を税金で補ってもらう事になると思います、ただ国に対して減免を求める事は多いですが、保証を求めているのはあまり無いと思います(多分)。
投入された税金に対しては、復興後にその何倍にもして返還するつもりでいます、震災に関係の無かった方々にはご迷惑、負担をかけることと思いますが、ご理解、応援の程よろしくお願いいたします。

この回答への補足

まぁ・・福島在住の方はそりゃ、そう思うでしょうね。しかし、
>危険な物があっても潤っているのだから自己責任でというならば、危険なものが無くて潤っているのだったら、その危険な物の処理には、たリスクも無く潤っていた方に担当してもらうのも一つの方法との考えも出てきます。

これはないでしょうね。ちんぷんかんぷんです。そこには億単位のお金がおりているのです。原発がある代わりに国からお金がおりているんです。今回の事故がなくても受け取っているんです、これからも受け取って行くはずだったんです。そして、リスクもなく潤っているのではなく、みなさん電気代払っているでしょ。(私は違いますが)
自治体はその莫大なお金を何に使っていたんでしょうね?
今回みたいな事が起こったときのために、貯蓄していなかったんでしょうかね?

とここまで書いて、地震や津波はそこに住む人の責任というのは原発関連よりは少ないのではと思いました。

他の方もおっしゃっていますが、因果応報、私はそこに運命や運も加わっているんだと思いました。
katatinoiimono様が被害にあわれたのかどうなのかはわかりませんが、このたびはご愁傷様でした。
これからも義援金、募金は続けていこうと思います。

補足日時:2011/05/02 03:30
    • good
    • 0

またまた失礼します。

1308ykinです。

質問者様が、人生、運なのかな~と思いましたと書かれてましたが、私は、因果応報のような気がします。
民社党や官政権でなければ、もっとたくさんの方々が救われたのでは、とも考えましたが、民社党が政権とれたのは、岩手県民の方々が選んだ小沢先生。この度の予算もゼネコンの瓦礫処理ばかり優先されている。国民の大多数がノーと言った小沢を選び続けた岩手県民、原発を誘致して恩恵を受けてきた福島県、先祖の警告を無視して沿岸に住んだ人達、下請けいじめて、ピンはねの上に成り立った地震に弱いローコスト住宅を購入した方々、何かしら因果を感じます。
決して他人事ではなく、明日は我が身と、自分の胸に手を当てて、我欲を反省するきっかけになりました。

この回答への補足

またまたご回答感謝いたします。

なるほど。因果応報ですか。うーん・・うーーーん・・と何度も唸ってしまいますね。
思わず人生(まだ3分の1強?!)振り返ってしまいますね・・・。

政党の事は私も考えていました。民主党を選んでしまったのは私たち国民であり、私達の責任でもあると。
>この度の予算もゼネコンの瓦礫処理ばかり優先されている。
そうだったんですね!あのとてつもない量の瓦礫処理、いったいどこの業者だろう?とずっと思っていました。
小沢と鳩山はもうさすがに要らないだろう~と思っていましたが次の選挙でも当選ですかね?・・。
ただ私、選挙に行ったことがありません。つまり政治に文句を言う権利は全くないのです笑。だから菅さんにもぐっと口をつぐんで文句なしです。昔は興味さえなかったのですが、今は国会中継も仕事の合間に見ますが、投票したい政党が・・・ない。小沢か菅かの時は菅さん!と思いましたが投票できません笑。この人だ!この政党に日本を託したいと思えれば投票に行こうと思います。

>決して他人事ではなく、明日は我が身と、自分の胸に手を当てて、我欲を反省するきっかけになりました。

我欲は捨てがたい・・・。やっぱり捨てがたい。けれど、確かに明日は我が身。わたしも心の隅にいつもとめておけるようにしたいと思います。

補足日時:2011/04/28 01:59
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答いただきありがとうございました。

お礼日時:2011/05/04 01:14

自己責任の部分はあるから、補償範囲も2割程度になるんじゃないか?


後は、低金利融資とか・・

「ほうれん草]は、出荷停止になった。
それでも、一生懸命「ほうれん草」を作って、泣く泣く廃棄した人。
内緒で「ほうれん草」を出荷した人。
作っても仕方がないと仕事しなかった人。


自宅が全壊して、避難所で過ごした人。車の中で過ごした人。旅館で過ごした人。


そんな、色んな人を個別に判断して保障できないしね。



もちろん、風評被害を食い止めようと、出荷停止の「ほうれん草」を買った人は何ももらえない

この回答への補足

そうですね。補償範囲も2割程度になるんじゃないか?には、なるほど結局結果的にはそんなもんになるんかねぇ・・と、うなづきました。
しかし、皆さん全力で『どうしてくれるんだ?全部保障してくれよ』という声が多いですよね…。
阪神大震災の時も、保障については公平にしたくても難しかったのですから、今回は多岐の産業にも渡っているし、地震津波原発と混じっているし、阪神大震災時と比べても、ものすごく難しくなるでしょうね。
集まった義援金の配分も相当困難になるでしょうね。

風評被害。これからも福島産23年度米などでは話題になりそうですね。風評被害というのは、実際には存在しない事象の噂ですよね。放射能値が表記されていない出荷停止になった地域のほうれん草を買わない事が、風評被害であるというのは、ちょっとだけ首をかしげたくなります。風評被害でもなんでもない。事実なんですから・・と。

自分を守るのは自分です。ニュース、ネット、新聞雑誌から自分の基準で情報を選び集め、判断し行動する、その結果責任は自分。そう実感しました。

補足日時:2011/04/28 01:21
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答いただきありがとうございました。

お礼日時:2011/05/04 01:14

まあ一部は正論ってとこですね。



しかしだいぶ知識不足を露呈していますよ。


>地震のない国に引っ越せばいいのですから。(私は不可能ですが・・)

なんで災害を「地震と津波だけ」だと思ってるのかな?

じゃあアメリカに逃げてハリケーン食らったら?
イギリスに逃げて洪水を食らったら?


「災害の無い国」があるのならぜひ教えてください。
私はそこに引っ越します。

確実にそんな国は無いと断言出来ますけどね。


地震保険に入ってなかったのは油断としか言いようがない。
だから地震保険の有無にかかわらず被災者に支払われる金額は一定。

すべてを救済するなんて誰が言ったの?そんなわけないでしょ。
脳内妄想はやめましょう。


>次に津波。今までの経験上、地震による被害はある程度想定できていたはずです。

どこの地域でも「ある程度」は想定してましたよ。

三陸沖では100年前の明治三陸沖津波の規模までは想定されていた。

けど今回の津波は2000年に1度というレベル。
2000年前の記録なんか地形からなんとなくで判断するしかないし、
こんなのを予想できるわけがない。


>個人単位での判断で海の近くには家を建てない、防災訓練、ライフジャケット等。地震よりも場所が限定されるのでちょっと人災もあると感じるのです。

では、島国である日本の海岸側はすべて建物を建てられないということになる。
ちなみに、今回の津波で浸水した飛距離は「海岸から7km以上」というところもあった。

とんでもない面積が使えなくなるけど?

海水浴も全面禁止ですね。


あと、津波に対する防災訓練はされてましたよ。

「過去に起きた津波」の想定はどの地域でもしていてそれを防ぐ避難訓練もしています。


>というのは、海側の土地に居住区域を建設をすることを許可しなければ被害は少なかったはずだから。

政府が震災後に案として出してましたよ。
実行されるかどうかはわかりませんが。

漁師がすべて漁に出るたびに7km以上も移動するなら
魚介類の値段はもの凄い高騰するでしょうね。

2000年に1度のためにそうするのが正しいと思いますか?

被害額よりも魚介類の高騰を2000年分かけたほうが高くつくと思いますが。


>津波を想定して、値段は高いが高台の土地を買った方もおられるはずです。

高台のほうが値段が高いっていうのはどこの情報ですか?

海側と関係無い職業の人ならいいけど、
漁業とかそっち関連の仕事なら誰もが海側のほうが効率がいいわけで。


>海側の土地を買って家を建てた方は、そのリスクを選んだ(選ばざるを得なかった人も含めて)『自己責任』とも言えませんか?

もちろん一部は自己責任の面もありますよ。


しかし例えば飛行機が墜落して死んだら
「飛行機というリスクの高い乗り物を選んだのが悪い」となりますか?

ならないですよね。

国が「安全」と認めてる物や場所なんだから、
それによる事故は国が補償するのが当たり前です。


>しかし、その原発の存在する街を選んだのは誰でしょうか?津波と同様、いくら安全だと言われたとはいえ、この上ない危険な施設が近くにあるのです。


>例えば、隣が警察署で前が公園、駅もスーパーも学校も近いというような土地の値段が高く、風俗店の隣の土地が安い様に、原発が存在する土地を選んだのではないでしょうか?

その理論で言えば誰もが
「安全で治安の良い高級住宅街に住まなきゃおかしい」ってことになりますが?

あなたはどんなお坊ちゃん育ちをしてきてるんですか(笑)
現代のマリーアントワネットですね。

貧富の差があるから安い土地しか買えないわけで、
その安い土地が被災したら「安い物を買ったせい」ですか?

そんな発想してたら格差は広がるばかりですね。


あと、原発というのは先に町があって後から建てられたものですよ。


>その分東京よりも土地は安いのです。そして、原発があることによって町の財政は潤い、市民にも還元されているわけです。

もちろんある程度のリスクは市民も承知してたはずですよ。

でもその伝えられてたリスクを遙かに上回ったから問題になってるわけで。


例えば「軽く一発だけ殴らせてください。その代わり100万円あげます。」って言われたらどうします?
不審に思いながらもokする人が多いでしょう。

しかし結果、ボコボコに何百発も殴られて大怪我をして100万円以上の治療費がかかったら
あなたは納得出来ますか?


一定のリスクに対して一定のメリットを与えるという条件でokを出してたんだから、
膨大なリスクが発生したら苦情が殺到するのは当たり前のことです。

そしてその膨大なリスクに対しての不足分のメリットを与える義務もあります。

この回答への補足

知識不足ですか(笑)すみません。ただ残念ながらonioni1999様が書かれていることで、目新しいと感じたり、そういう考え方もあるか!というような内容は特にありませんでした・・・。

補足日時:2011/04/28 00:57
    • good
    • 0

もっともな意見と思います 只被災者の方はお気の毒にとは思います


最近このような 主張が多いのではないか?と思っております
そのきっかけは 愛知県の大雨による浸水がありました
その地区は昔 川の氾濫時にわざとその地区の堤防を決壊させ
名古屋城やその他の地域を水害から守る為に 人為的にそういう設計となっている場所で
その地区では有名で土地も安くかなり リスキーな場所です
ですが やはりその地区に住む人々は 行政に文句を言い保障を求める
知らなくても自己責任ですし そもそもその理由がある為安い土地なのです
今回の震災も同様 海の近くに家を建てるのも個人の自由ですが責任
のみ行政に押し付けるのも
どうかと思います 原発もしかり 保証金を貰い地元から優先的に雇用してもらい
問題があれば責任追及・・・何故か素直に同意出来ない
一概には言えないとは思いますが・・・難しい問題ですね
あと他の回答に 煙草農家が・・・とありますがそれは違うと思いますねー
では 酒はいいのか?自動車はいいのか??となります 別に煙草は違法でもなんでもない!
被災者の方は御気の毒ですが 被災者=絶対正義ではないと思います
自衛隊に体育館の床掃除をさせる威圧的な女性の問題等もありましたが
被災者の方が一生懸命努力され それに手をお貸しすると言う姿勢が大事かな?と思います

この回答への補足

>被災者=絶対正義ではないと思います
同感です。

愛知県の・・という話は、あの庄内川、上小田井あたりの話でしょうか?私もあの日名古屋駅にいました。夕方、名鉄が止まったのを知り、急いで地下鉄で上小田井まで出て、両親に車のタイヤ、バンパー半分沈む中、迎えに来てもらったのを思い出しました。たしかその夜?洪水になり、危機一髪だったのを記憶しています。

話を戻して・・、この悲惨な被害の中、『救済は必須!だけど・・ちょーっとは自己責任では?』と感じた私は相当な人でなしなのか?人としてありえない考えなのか?と思っていましたが、現時点で2人も一理ある、共感できると言っていただいて救われました。
なんでも鑑定団じゃないですが、骨董店でこの絵は価値がありますよ~でも鑑定書付きなら500万円を鑑定書なしで良いなら100万円で売ってあげます!と言われ実際は1000円だった。後で、どうしてくれるんだ?俺の100万円返してくれと『市役所』に訴えに行く・・・(たとえが下手ですが)そう見えるのです。え?500万で買った人は?と。しかし、その100万は市民のカンパで返していくのですね。
あとは、100万損した方々に、平等に市民のカンパが行きわたる事を願うばかりですね。(ちょっと過激になりすぎました、反省。)

補足日時:2011/04/27 14:46
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそく返答いただきありがとうございました。

お礼日時:2011/04/27 14:47

少し共感できる部分があります。

未だに不便な避難生活を送られている方がいるのに、浦安市の住人が地盤沈下で家が傾いたからと自治体に抗議しているのを見て、高台より坪単価の安い埋め立て地を買っておいて、そりゃないよと思います。ローンプラス地震保険に頑張って加入した方々からしたら、楽観的な人達が全額保証されたら、これまでの個人負担は何なの?って文句も言いたくなるでしょう。

岩手県のある街の石碑には、これより下に家を建てるなと、ご先祖がちゃんと警告してくれています。それでも無視して、海に近い便利な場所に移り住んだことで、大変な被害を被っています。リスクも覚悟で住まわれているようで、以前の私の質問ページで、何度津波が来ても、海がいいとおっしゃっていましたから、そういう方は、自力でまた這い上がるのではないでしょうか。

原発近隣の方が恩恵を受けてきたのは事実です。その電気は、大部分が東京で使われていたことも事実です。
国や東電が沢山の保障をすることになりますが、それでも被災者の皆さん、家族や仕事、家を失い、辛い避難生活を辛抱して、責任はもう充分負っていると思います。だから、筋が通る通らないの話じゃなく、痛み分けという気持ちで、国民がその負担を負うことになるんだと思います。
今まで散々、自分らのお金のために人々の健康を害してきたタバコ農家が保証してもらって当然のように言っていたのは驚きましたが、同じ国民が大変な時に、手を差しのべるのは当然だと思います。本当に、気持ちは、わかりますけどね。
また、県知事は、県民をだまして原発を誘致して甘い汁を吸ったくせに、県民と一緒になって被害者ずらをして、国や東電に抗議するのは、ずるいです。福島県民は、国民に負担をお願いするなら、先ず県知事を交代させてからじゃないと、質問者さんのような思い(恩恵受けてきたんでしょって)をする国民はたくさんでてくると思います。まあ、今は選挙なんてやれないですが。。

原発も5号機、6号機、第二原発は、無事です。1号機から4号機は、元々、欠陥商品と言われていました。それら欠陥商品の認可に関わった人達を特定して、先ずは、国会で証人喚問して個人責任をとらせるべきです。

この回答への補足

リスクを考えた上で、賃貸という選択をした方もいるかと思うのです。
財産が残らないかわりに、ローリスク。
そうゆう方は失ったものが少なかったのではないでしょうか。
>被災者の皆さん、家族や仕事、家を失い、辛い避難生活を辛抱して、責任はもう充分負っていると思います。だから、筋が通る通らないの話じゃなく、痛み分けという気持ちで、国民がその負担を負うことになるんだと思います。

とても納得がいきました。しかし、その中で甘い汁を吸った県知事が混ざっていたりするのはなんともふに落ちませんね。
それを考え、廻り廻って私が最後に行きついた答えは『あー人生なにもかも運かねぇ』でした。
例えば亡くなった方と生き延びた方、家もなにもかも失った方と、2階だけ残った方、そして海側に居住しながらなぜか被害が少なかった方もいるかもしれませんし、資本主義の世界なのですからお金の行く場所は偏ります。

テレビ等で断片的に取り上げられる『どうしてくれるんだ?』が、『ん??』と思うわけで、全ての人がそう思っているとは限りませんよね。ただ、被害者意識が強すぎたり、他力本願だったりするのは問題だと思います。
そのうち、被災者なんだからやってもらって当たり前的な感じにもなりかねません。
その気持の向き方が今後、被災者の方→日本国民だけでなく、日本→世界にならないように気をつけなければなりませんね。
今回助けていただいた世界中の方々に感謝の気持ちを忘れずに(尖閣諸島等の外交は別問題として考え)しないといけませんね。

補足日時:2011/04/27 14:18
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそく返答いただきありがとうございました。

お礼日時:2011/04/27 14:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q係責任者を英語表記すると?

わずか数名の係の係責任者が名刺に「係責任者」と入れたいそうです。
責任者と言うよりは、リーダーという感じです。
部>部>課>係>1係&2係
この一番下の係の責任者です。
このような「係責任者」を英語表記するとすれば
どのように書くべきなのでしょうか?

ご教示よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

「係責任者」と言ってもリーダーという感じということは、「係長」ではないということでしょうか。
そして、その名刺を渡す相手は英語を母国語とする人たちなのでしょうか、それとも日本人なのでしょうか。

「係長」なら section chiefと言いますが、係長ではなく責任者、リーダー的な役目というのでしたから、section manager が適した表現だと思います。 

もしその名刺を渡す相手が日本人だけであれば、section leader でも大丈夫です。

お役に立てば幸いです。

Q東北日本大震災津波被災者が調査すべき事項

私の友人で両親と3人で暮らしていた方ですが、勤務中に津波が街を襲い、両親、家とも発見できない状況にあります。

当日、仕事に行っていたその方だけが助かりました。

でも、両親がどこの銀行口座に預金があったのか、どんな生命保険や地震保険等に入っていたかも全く分からなく、今後の生活設計に困っているようです。(その地区では、現在もインターネットも不通です。)

ここで質問です。

(1)どこの銀行や保険会社に、預金や保険を掛けいたかについて知るためには、可能性のある会社等に、それぞれ預金や契約がなかったかを、いちいち問い合わせなくてはならないのでしょうか。まとめて照会できるものはないでしょうか。

(2)また、これらに関連して知っていた方がよいことについて、何でも良いですから、教えて下さい。

Aベストアンサー

こういった対応が行われています。

生命保険協会の契約情報一括照会
http://www.seiho.or.jp/data/news/h23/20110401.html

銀行協会の口座照会制度
http://www.zenginkyo.or.jp/topic/account_inquiry/index.html

損害保険協会の照会制度
http://www.sonpo.or.jp/news/2011quake/center.html

郵貯銀行などがこの制度に該当するかは不明です。

Q私たちが権利を与えられることで責任を感じるためでもあります。 英語で言うとどうなりますか?

私たちが権利を与えられることで責任を感じるためでもあります。

英語で言うとどうなりますか?

Aベストアンサー

Rights given are always with responsibilities taken.

Q東日本大震災で津波到達時間がわかる地図

岩手県、宮城県を中心に、何時頃津波が到達したかということが一目でわかる地図のような画像はないでしょうか?

イメージとして、三陸海岸の地図に、
14:50 〇〇
14:52 △△
15:08 □□
のようになっているものです。

震災当時はテレビでよく見かけたのですが、いま画像を探してもなかなか見つかりません。
おわかりになる方、教えてください。

Aベストアンサー

http://diary-or-notes.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-74b6.html

Q彼女は10年前にオリンピック出場を逃したことで責任を問われ1度現役を引退しました これを英語にし

彼女は10年前にオリンピック出場を逃したことで責任を問われ1度現役を引退しました


これを英語にしてください!

Aベストアンサー

Ten years ago, she once retired her playing career for taking her responsibility of missing Olympic Games start.

Q東日本大震災の被災地について

東日本大震災の被災地について、最も被害が大きかったのが石巻市ですが、臨海部から内陸にかけてはどれ位の距離が被害が大きかったのでしょうか?
また、被害地域は今は新しい建物はつくられているのでしょうか?
震災前と後で大きく変わったものは何でしょうか?

Aベストアンサー

宮城は復興してます。
福島は酷いね。

Q保護責任者遺棄罪を英語でなんと言いますか?

保護責任者遺棄罪を英語でなんと言いますか?

ネットではAbandonment by a Person Responsible for Protectionとでてきましたがこれでいいのでしょうか? 他の言い方はありますか?たとえばCriminal Charges against for.......みたいな。
知っている方いましたら教えて下さい。

ご存知の方もいると思いますが先日中国で起きた2歳児の交通事故についてをアメリカ人に話したいと思ってます。
車にぶつかった子供をさらに運転手は倒れた体の上を車で走り逃走。
普通なら車から降りて救助するのが普通なのに。。。
現場を目撃した歩行者も救助せずそのままその場を去っていきました。この全ては防犯カメラで捉えられているのでこの歩行者達は、日本なら「保護責任者遺棄罪」にとわれる可能性があると言いたいのですが「保護責任者遺棄罪」をなんと言えばいいか分かりません。
どうぞ、教えて下さい。

Aベストアンサー

Criminal Charges against parents involving the abuse or neglect of a child とかいろいろな言い方あります。

child neglect(育児放棄): サイテーション:刑法§11165.2
これはカリフォルニア州の法律です。アメリカでは州によって法律がすごく異なります。
一般法律(common law)は親が子供を保護しなかった場合は刑事責任を負わされます。これらの法令は、親が食糧、家、衣服、および子供の医師の診察を与える必要があります。

ネグレクト以外に、身体的虐待、情緒的/心理的虐待、そして子どもの性的虐待などもあり、検察側は一つの犯罪でも何十もの刑法を使ってきますよね。

だいたいどの州でも「個人的な関係に基づいた義務」では法律があります。たとえば “Domestic violence” 夫が妻を殴ったとか老人を家族がいじめたとか。。。

でも他人に関しては義務ずけられていません。

>中国で起きた2歳児の交通事故について

アメリカ:傍観者の法律上の責任 - ない
犯罪をレポートしなかった傍観者に告発することはできません。人が犯罪の当事者ではない場合、法律は破られていません。

犯罪を報告することは適切なことですが、これは道義的責任(moral responsibility)で、合法的(legal)なものではありません。傍観者は犯罪には関わりたくないと言うのが本音ですね。

フランス:傍観者の法律上の責任 - あります
7人のの写真家が、プリンセス・ダイアナの事故現場で被害者に援助の手を差し伸べるべきなのにしなかったので、フランスの"グッドサマリタン"法での違反、そして取り調べられましたね。

Criminal Charges against parents involving the abuse or neglect of a child とかいろいろな言い方あります。

child neglect(育児放棄): サイテーション:刑法§11165.2
これはカリフォルニア州の法律です。アメリカでは州によって法律がすごく異なります。
一般法律(common law)は親が子供を保護しなかった場合は刑事責任を負わされます。これらの法令は、親が食糧、家、衣服、および子供の医師の診察を与える必要があります。

ネグレクト以外に、身体的虐待、情緒的/心理的虐待、そして子どもの性的虐待...続きを読む

Q東日本大震災の被災地を訪問するにあたり、見ておいた方が良い場所を教えてください

いつもお世話になります。
 東日本大震災よりもう5年が経ちました。この夏休みに被災地に行こうと思っていますが、震災を感じることが出来るような場所「ここは見ておいた方が良い」などあればお教えいただきたいと思います。
 また現地での禁止事項やルールなどあればお教え願います。
 千葉県から行きますが、時間の都合もあり宮城県内を考えています。
どうぞご教授ください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

なぜ震災を感じたいのかにもよりますが、No1の方のように興味本位で触れることを激怒する方も当然いらっしゃいます。
被災地支援として旅行に行くのであれば、普通に観光するのが一番良いかと。
その過程で、一部震災の爪痕は目に入ると思います。

私は数年前、震災ボランティア(既に震災ボランティアというよりは、働き手が内地に避難してしまい立ち行かなくなった漁業ボランティア)に行ったのですが、その前日にせっかくだからと松島を見てきました。
松島は特に被害を感じませんでしたが、松島より先は、当時まだ電車が復旧していませんでした。
なので、復旧しているところまで、バスが出ていました。
そのバスに乗ると、途中何もない更地になるのです。
普通、どんなに田舎で建造物がなくても、田舎なら田舎なほど草や木がぼうぼうになります。
でも、そこは黄色い地面が続いているだけなのです。
津波で何もかもが押し流された後、とりあえず瓦礫をすべて撤去するところまでは終わった、といった具合でした。
場所によっては、よく見ると家の基礎だけ残っていたりします。
バスの走る一本道と、その横に立つ電信柱だけが、ぽつんと目立ちます。
一本だけでもすぐに道路を作った行政と、すぐに電気を通すためたくさんの電柱を植えた東北電力の努力と仕事量のすさまじさを思うと涙が出そうで、尊敬の念を抱かずにはいられませんでした。
大川小学校や、その他地域の人たちがシンボル的に建てた津波の残酷さを描くスポットはありますけど、あまりオススメはしません。
楽しめてしまう人なら行ってほしくないし、そうでないなら辛いだけだから。
何もない更地で充分想像できるだけの想像力がある人だと思うから。

あとは、牛タンや牡蠣を食べておしまいです。
個人的には今、宮城だと「感覚ミュージアム」というところに行きたいです。

なぜ震災を感じたいのかにもよりますが、No1の方のように興味本位で触れることを激怒する方も当然いらっしゃいます。
被災地支援として旅行に行くのであれば、普通に観光するのが一番良いかと。
その過程で、一部震災の爪痕は目に入ると思います。

私は数年前、震災ボランティア(既に震災ボランティアというよりは、働き手が内地に避難してしまい立ち行かなくなった漁業ボランティア)に行ったのですが、その前日にせっかくだからと松島を見てきました。
松島は特に被害を感じませんでしたが、松島より先は、...続きを読む

Q「賠償責任」に関する英語で添削お願いします。

下記の「賠償責任に関する制限」についての英語で、大体の意味はつかめているのですが、日本語としておかしくないかどうか、添削お願い致します。

[英文]
LIMITATION O F LIABLITY
ABC shall not be liable for, and neither customer, any customer of customer or any person claiming by or through customer shall be entitled to any special, incidental, punitive or consequential damages of any type or nature, including, without limitation, lost profits or wages, regardless of wether ABC may be advised of the likelihood of such damages.

[和訳]
「ABC」も「取引先」も、「取引先」の顧客も、あるいは「取引先」によって、もしくは「取引先」を通じてクレームを主張したいかなる個人も、このようなダメージの可能性について「ABC」が知らされているかどうかに関わらず、制限なしに利益損失や賃金損失を含む、あらゆる特別な、偶発的、懲罰的、いかなる種類の間接的障害に対して法的責任を負わないものとする。

下記の「賠償責任に関する制限」についての英語で、大体の意味はつかめているのですが、日本語としておかしくないかどうか、添削お願い致します。

[英文]
LIMITATION O F LIABLITY
ABC shall not be liable for, and neither customer, any customer of customer or any person claiming by or through customer shall be entitled to any special, incidental, punitive or consequential damages of any type or nature, including, without limitation, lost profits or wages, regardless of wether AB...続きを読む

Aベストアンサー

意味的には、
ABC shall not be liable for ...to any special, incidental, punitive or consequential damages ...

and neither customer, any customer of customer or any person claiming by or through customer shall be entitled to any special, incidental, punitive or consequential damages ...
ということです。

「ABC」は、
「ABC」がそのような損害の可能性について「ABC」が知らされていたかどうかに関わらず、
いかなる種類の特別損害、偶発的損害、懲罰的損害、または間接損害(逸失利益および逸失報酬を含むが、それらに限定されない)にも責任を負わないものとし、

「取引先」、および
「取引先」によりあるいは「取引先」を通じて請求を行う、「取引先」の取引先他、全ての者は、
そのような損害についての請求権を有しないものとする。

意味的には、
ABC shall not be liable for ...to any special, incidental, punitive or consequential damages ...

and neither customer, any customer of customer or any person claiming by or through customer shall be entitled to any special, incidental, punitive or consequential damages ...
ということです。

「ABC」は、
「ABC」がそのような損害の可能性について「ABC」が知らされていたかどうかに関わらず、
いかなる種類の特別損害、偶発的損害、懲罰的損害、または間接損害(逸...続きを読む

Q東日本大震災の日、後世に残す為、祝日にすべきだと思いますか? 津波の日とか。

東日本大震災の日、後世に残す為、祝日にすべきだと思いますか?
津波の日とか。

Aベストアンサー

いくらなんでも、祝日はないでしょう。せめて記念日、です。
でも、過去の「不幸な出来事」の日が国民の休日になった事例はありません。
国民の休日とは、国民がそれを祝う日だからです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報