アクアシステムから出ている60cm規格水槽用として、アクシーファインPL600とアクシーパワーツイン600が出ています。
どちらもよく似た・・・と言いますか、素人の私から見たら同じ仕様に見えます。

ファインPL(598x160x62)
交換球:55wPL管 ホワイト×2
http://www.aqua-system.net/jp/llumi_finepl.shtml

パワーツイン(630x175x60)
交換球:55wホワイト球×2
http://www.aqua-system.net/llumi_newtwin/

一番気になる交換球ですが、パワーツインの方もPL管ですよね?
この2機種の違いは見た目ってことでしょうか?

何か大きな違いがあるのでしょうか?
ご存じの方、おられましたら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

・アクシーファインPL600とアクシーパワーツイン600は、基盤などの電気的なパーツは共用です。


使用電球も同じ。

違いは
・下駄の高さ
・スイッチの場所
・ボックスケーシングの可、不可。

・下駄の高さ・
アクシーファインPL600が5.5cm
アクシーパワーツイン600が3.5cm

・スイッチの取り付け箇所・
アクシーファインPL600は本体右奥背面
アクシーパワーツイン600は本体右側面

・デザインケースへの収納・
アクシーファインPL600はケースへの収納可
アクシーパワーツイン600はケースへの収納不可

蛇足ながら・・・・
アクアシステム「アクシーファインPL600とアクシーパワーツイン600」用の電球は、ヨーロッパで広く使用されている口金「2G11」規格です。
日本では一般的ではなく、入手困難な種類の電球です。

でも、大丈夫。。。
緊急時は、ヨドバシカメラなど、写真スタジオ向き照明売り場で購入可能です。
参考:
http://item.rakuten.co.jp/pascalshop/osram-l55w/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
とっても助かりました。
口金のところなんか、持ってなかったらわからないことですよね。
ありがとうございましたm(_ _)m

お礼日時:2011/05/11 23:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング