ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

だいぶ以前に、「歯茎の骨が溶けて減る」と歯科医から言われましたが、確かに最近は左右下の奥歯を抜いて「入れ歯」をつくったものの、歯茎を触ると歯茎の骨が薄くなっているように思います。

このままほっておいたら、ますます歯茎の骨は減るのでしょうか?
それとも食べにくいので入れ歯を入れない(使わない)から、歯茎の骨が減ったのでしょうか?

最近は、「インプラント」も考えているのですが、歯茎の骨が減ったとすると、「インプラント」は無理でしょうか?
そもそも抜歯をしたときに、インプラントを考えたのですが、糖尿であること、心臓疾患でアスピリンを飲んでいること、怖いなあ上手にするか?と不安で、「インプラント」はしませんでした。

しかし、骨がだんだん減ってしまうなら、元気なうちに「インプラント」ができるならしようかと思っています。

この歯茎の骨は今後も減るとすれば、一体、私の下あごの骨はどうなるのでしょうか?

現在、下あごの歯は、左右奥歯を除いてまだすべて残っているので、食べることに不自由は感じていません。それだけに骨が溶けるならどうしようかと不安です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

まず、歯を抜くと、抜いた後に穴に粘膜(歯肉と同じような組織)で埋まり、その下で穴を膿めるように骨が出来てきます。

同時に周囲の骨が次第に溶け、尖った部分(歯の植わっていた周囲など)が減って、全体的に一回り小さくなる形で丸みを帯びて治ります。

骨は負荷がかかると溶け、適度に引っ張られると増殖する性質があります。歯科矯正はこれを利用しているのです。
で、入れ歯を入れると圧迫された部分は骨が減ります。だから合わない入れ歯を入れていると骨はドンドン溶けていきます。居ればの大きな歯肉色の部分は、歯肉への圧力を均等に分散させ骨の吸収を軽減する為にあるのです。
部分入れ歯では歯肉への負担を軽減する為に沈み込み防止装置(レスト)をつけます。
入れ歯を入れない場合、人によって違いますが、食べ物が直接当たる刺激で骨が溶ける可能性はあります。

インプラントは骨に直接植えて支えるので吸収を防止する構造になってはいます。
しかし、歯は元々人体で唯一骨の中から体外にまで貫く臓器です。これは非常に感染に対するリスクが高い事を意味しています。
つまり、インプラントも感染に非常に弱い上に、虫歯菌や歯周病菌は嫌気性菌といって、外気に触れないところで繁殖する為に、インプラントにとっては最大の敵となります。
一度感染し骨が溶け始めると、骨の性質からあっという間に骨が溶けてしまうのです。
更に糖尿病の方は感染に対する抵抗力が低下しやすいので、歯周病などにかかりやすく重症になり易いです。これはつまりインプラントでもリスクが高い事を表しており、糖尿病である事がそのままインプラントの不摘要因ではありません(管理が出来れば可能な場合もあります)が、病状によっては禁忌ともなります。

中には金儲けの為に全身状態を把握せずにインプラントや自費を強引に勧める歯医者もいますから、事前に全身病歴を問診してくれるような、きちんと判断できる所を選んで相談しましょう。
近年はインプラント手術を行なう口腔外科も増えているの紹介してもらうのも一つの方法でしょう。
歯科からでもいいし、親切な内科なら「インプラントを相談したいんだけど」といって紹介してくれる場合もあります。いろんな面から探ってみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

朝からのご回答をありがとうございます。

「入れ歯を入れると圧迫された部分は骨が減ります。だから合わない入れ歯を入れていると骨はドンドン溶けていきます」

びっくりしました。
もう入れ歯を作って1年近くなると思うのですが、食べ心地が悪いし、じゃまだし、ほとんど入れ歯を使っていません。
それならなおのこと、歯茎の骨が溶ける可能性があるのですね。

一度行きつけの歯科医院に行きたいと思っているのですが、混んで予約時間が遅れて2時間近くも待つことがあるし、交通の便もよくないので、いつも足が遠のいています。

だけでそれどころではないようです。できるだけ「入れ歯」を入れて食事もしたいと思いますが、全くおいしくないですね。

ただ、骨が痩せると果たしてインプラントができるのかその点も知りたいところではあります。
やはり、歯科医院で診てもらうしかないですか。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/27 09:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯周病ってこんなに痛い?

歯周病で1ヶ月前から歯医者に通っています。
1ヶ月少し前から急に歯茎が痛み出し、歯医者では虫歯ではなく歯周病だといわれました。
ブラッシングの指導を受け、歯磨き粉もそれ用に代え、リス○リン等も併用し、とても丁寧に歯磨きしています。
甘いものも控えています。
でも、痛みが続き鎮痛剤を飲まない日の方が多いくらいです。
歯医者では、レーザー治療や歯を磨いてくれる程度で、歯石とりはこれからだといわれています。
膿が出たりはしていませんし、出血もそれほどありません。
1ヶ月も痛い毎日を送っているとこのまま一生こうなのかと心配になり鬱病になりそうです。
食べれば余計痛くなるので食べる量や回数も減り、体重も減りました。
私にできることは何かないのでしょうか?
歯周病ってこんなに痛みがあるのものなのでしょうか?

Aベストアンサー

NO.3の者です。ポケットが4mmだと、軽い歯周病(歯周炎)なので
あまりいじらない方がいいかと思います。
医療従事者でも、慎重にポケット内は掃除をしますので
一般の患者さんが、自分でやろうとすると、組織を傷つけてしまう
可能性があります。

レーザーでどの程度やっているのでしょうか?
レーザーで焼いた傷が痛いって事はありませんか?


ポケットの深さが4mm程度だと、
痛くて鎮痛剤を飲むほどではないので、
他に原因があるかもしれません。
歯肉の炎症を抑えるのを目的にするなら、
歯科用ですが「コンクール」といううがい薬が効果的だと思います。

歯垢(プラーク)を綺麗に落とすことが
一番重要なので、歯間ブラシ、歯ブラシで徹底的に(でも優しく)
プラークを落とすことが大切だと思います。
どのようなブラッシング指導を受けているのかも気になります。

早く痛みが落ち着くといいですね。



  

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q抜歯しましたが、飲酒は絶対だめですか?

今日am10頃抜歯しました、19時頃の飲酒は少しでもだめでしょうか?

Aベストアンサー

すでにお答えは出てますが
 
抜歯後の注意事項
出血について 
 1.ガーゼは止血のため10分ぐらいしっかり咬んで下さい。その後はガーゼを捨てて下さい。
 2.その後も出血が続くようでしたら新しいガーゼに取り替え20分ぐらいしっかり咬んで様子を
  見てください。
 3.翌日まで唾に混じってうすい血が出ることがあります。多少血がにじむのは異常ではありませ  ん。
 4.出血を気にして何度もうがいをするとよけい血が止まりにくくなり、傷の治りも遅くなります。
  痛みも出やすいのであまり強くうがいをしないでください。
 5.抜歯した部分を指や舌でふれると出血したり、細菌に感染したりすることもあるのであまり刺  激しないようにしましょう。
 6.短時間でお口の中が血で一杯になるような出血は異常です。連絡してください。

お薬について
 1.麻酔がさめて痛みがある時は痛み止めを飲んでください
 2.化膿止め(抗生物質)がでているときはお渡しした分を全部飲んでください。痛み止めは痛み  がとまったら飲むのをやめてください。

運動・入浴について
 1.抜歯当日は激しい運動は避けてください。
 2.特に腫れ・痛みがなければ軽い入浴(シャワー程度)は大丈夫です。

食事・飲酒・喫煙について
 1.抜歯の1時間ぐらい後から食事をしても大丈夫です。麻酔がさめるまでの間は頬を咬みやすい  ので気をつけてください。なるべく反対側(抜いてないほう)で咬むようにしてください。固い物・辛い物・刺激物はさけてください。
 2.当日のアルコールは少な目にしてください。
 3.たばこは傷の治りを悪くします。なるべく吸わないようにしてください。

痛み・腫れについて
 1.痛みや腫れがあっても氷では冷やさないでください。血液の循環が悪くなってよけいに腫れる  ことがあります。濡れたタオルぐらいなら大丈夫です。     

すでにお答えは出てますが
 
抜歯後の注意事項
出血について 
 1.ガーゼは止血のため10分ぐらいしっかり咬んで下さい。その後はガーゼを捨てて下さい。
 2.その後も出血が続くようでしたら新しいガーゼに取り替え20分ぐらいしっかり咬んで様子を
  見てください。
 3.翌日まで唾に混じってうすい血が出ることがあります。多少血がにじむのは異常ではありませ  ん。
 4.出血を気にして何度もうがいをするとよけい血が止まりにくくなり、傷の治りも遅くなります。
  痛みも出やすいのであ...続きを読む

Q歯茎が腫れて、頬も腫れているのですが。

数日前から、奥歯の歯茎が腫れ、少しブヨブヨになっています。
ブヨブヨを潰そうとして強く押すと、少し出血します。
それでも腫れは収まらないのですが。
それで、歯茎が腫れているためかどうかわからないのですが、
ほっぺたも腫れてしまいました。少し熱を持っている感じで、
見た目は、顔が少し太ったような感じです。
これは、歯茎の腫れによるものなのでしょうか。
病院に行って治したいのですが、
その場合、歯医者さんでよろしいのでしょうか。

どこに行ったらいいのかわからないので、
もし、この症状についてご存知の方がおられましたら、
どんな病院に行ったらいいのか教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私も以前同じような状態になり、ここで質問させて頂きました。

http://okwave.jp/qa1342455.html

質問者様に参考になるか分かりませんが、一度ご覧ください。

参考URL:http://okwave.jp/qa1342455.html

Q一番奥の奥歯を抜いてそのままな方

親知らずではなくて、その前の歯を抜いてそのままの方、
できれば特に問題がない状況を教えて下さい。
私は左上(大きな虫歯)ですが抜歯が怖いのと、その後も心配で踏み切れません。
お願いします。
(なお、抜歯後そのままではダメだとかの意見、一番奥(7番)の歯以外の話はいりません)
親知らずはない前提です。

Aベストアンサー

上の7番の虫歯を抜歯してあります。
抜歯するとき噛み合わせが気になって、噛み合わせの状態を確認したところ、下の7番の近心側(下の6番と接している側)は上の6番の遠心側(上の7番と接している側)と噛みあっていたので、下の7番が上へ伸びてくる心配もなかったです。

抜歯したあと、モノを噛んだとき、上の7番の空間に詰まる違和感は数日経つと気にならなくなりました。ということで、私の場合問題は起きていません。

穴が空いて根っこの治療ができない虫歯は早めに抜歯したほうが楽だと思います。


人気Q&Aランキング