(筋トレ後)

savasのホエイプロテインを牛乳で溶かして飲んでいますが、最近そのプロテインを飲んだ後、アミノ酸も摂ろうと、アミノ酸の入った「炭酸飲料」を飲んでみています。

摂取用の専用のアミノ酸を買えないとして、このようにアミノ酸を摂ろうと それが含まれる炭酸飲料をプロテイン摂取後に一緒に飲んでも大丈夫でしょうか。

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

余分なアミノ酸は尿として排出されるので、


過剰摂取してもちょっと腎臓に負担がかかるくらいです。
不安ならプロテインかアミノ酸の量を少し調整しましょう。

それよりも糖分の方を気にしたほうがいいかと。
アミノ酸を取る目的ならサプリのほうが良いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、糖分ですか。
より多く摂ることになりますね。

確かに摂りすぎは危険です。
やはりちゃんとしたサプリが安全ですよね。
有り難うございました。

お礼日時:2011/04/27 07:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q知人の勧めでアミノ酸のサプリメント(粉末)のものを摂取しようと考えてい

知人の勧めでアミノ酸のサプリメント(粉末)のものを摂取しようと考えているのですが、その際に「加熱していない水」で摂取するように言われました。
理由は、「アミノ酸には酸素が必要であり、水を加熱すると酸素がなくなって効果が弱くなるから」とのことでした。
冷たい水のままだと粉末が溶けにくいこともあり、できればお湯で飲みたいと考えているのですが、お湯で飲むと摂取されにくくなるものなのでしょうか。

ちなみに、そのサプリメントには必須アミノ酸、非必須アミノ酸がバランスよく含まれているもの、とのことです。
蛇足かもしれませんが、当方がアミノ酸を摂取する理由は、ダイエットやスポーツなどをやっているわけではなく、単に栄養が偏りがちになるためで、補助食品として考えております。

Aベストアンサー

栄養が偏るからアミノ酸を飲むというのがよくわかりませんが…

「アミノ酸には酸素が必要…」
アミノ酸は生き物ではないので酸素を必要としていません。日本語がおかしいですが。
無理に解釈すると
(1)アミノ酸の「吸収には」酸素が必要:そんなことはありません。
(2)体内でアミノ酸を「使用する為には」酸素が必要:
水から接種する酸素が多かろうが少なかろうが、体内の酸素量は変わらないので、そんなことはありえません。

結論から言うとどっちでも変わる分けない。
ただ、熱いお湯で溶かすと成分が変性するので、お湯で溶かす場合は熱湯ではなく、ある程度冷めてから溶かした方が良いと思います。

Q主飲がスポーツ飲料だとどうなるか

先ほど胃腸についての質問をさせてもらった者です。
そういえば と思い以前から気になっていたことを個別にして書かせていただきます。

自分は小さい頃はずっとスポーツ飲料しかのんでいません。
ポカリスエット・アクエリアス・dakara etc・・・
もちろんお茶も飲みますが、ジュース的な感覚でたまにです。

主飲がスポーツ飲料で育ってきた私ですが、デメリットを教えていただければありがたいです。そろそろお茶に変えようとも思っています。
当方17歳です

Aベストアンサー

NO3です。
すみません、間違えているところが…
「硬膜」ではなく「網膜」です。
でも、リスクの失明は間違えではないです(笑)

ぜひお茶に切り替えてね

Qアミノ酸の効果

10年以上筋トレをしています(筋トレだけじゃないですが)
筋トレや運動をした直後にアミノ酸(BCAAだったりEAAだったり)を摂ってます
特に強度の強い運動のときは、運動を始める前にもアミノ酸を摂るようにしてきました
理由は、アミノ酸を摂ると翌朝起きたときの疲労感が少しマシになるかな?って感じるからです
気分的なものかな(プラシーボ)とも思うのですが、摂れなかったときの翌朝はやっぱり辛いです
頭がボーっとして、体が重く、酷いときには、起き上がり座った状態で瞼を開いているのが辛いくらいです

ところが、(加齢の関係もあるのか)このアミノ酸の効果が薄れてきたように感じています


そこで質問なんですが。
そもそも トレーニングの直後(或いは前 、前後)にアミノ酸を摂ることに、翌朝の疲労感を軽減させるような効果は有るのでしょうか?

何か翌朝の疲労感を軽減する方法ないですかねぇ…

Aベストアンサー

 fontaine さん、こんにちわ。スポーツトレーナーです。

 疲労とそれからの回復力を高めるには、その強度に耐えうる様に徐々にトレーニングを重ねる事と私は考えます。
 その体力を越えていれば疲れる訳ですし、続けば疲れが溜まるでしょう。

 疲れた後に物質に頼るというのではなく、その強度に耐えうるトレーニングが出来るような栄養摂取をする、と私は考えます。
 それを継続して体力を上げて行くとなるものでしょう。

 体力を上げていくのは時間がかかりますが、それに耐えうる栄養を取るのはすぐ出来ます。足りないとトレーニング(練習)も弱いままです。


>頭がボーっとして、体が重く、酷いときには、起き上がり座った状態で瞼を開いているのが辛いくらいです

>でも、言われてみれば栄養ドリンクを飲んでいたといは、翌朝体が楽だったし、連続してトレーニングをしていても風邪をひくようなことは無かったです。(好調時に調子乗ってトレーニングしてると、直ぐ風邪ひいてしまうもので)

 これらはグリコーゲン不足によく見られるものでしょう。栄養ドリンクは糖質が多いです。それが無い状態で触媒となる物質を摂っても働きようが無いです。

 普通の食事や運動前後の補給を出来る限り整えて、どうしても足りない分をアミノ酸などで補給する様に考えるべきとおもいます。


 通常の食事をバランスよくし、
 トレーニング前の160Kcal程度の炭水化物と、20g程度のプロテインの事前摂取。
 トレーニング直後の糖質40gとプロテイン20g程度の摂取。

 これらで充分改善されると思います。 
 

 fontaine さん、こんにちわ。スポーツトレーナーです。

 疲労とそれからの回復力を高めるには、その強度に耐えうる様に徐々にトレーニングを重ねる事と私は考えます。
 その体力を越えていれば疲れる訳ですし、続けば疲れが溜まるでしょう。

 疲れた後に物質に頼るというのではなく、その強度に耐えうるトレーニングが出来るような栄養摂取をする、と私は考えます。
 それを継続して体力を上げて行くとなるものでしょう。

 体力を上げていくのは時間がかかりますが、それに耐えうる栄養を取るの...続きを読む

Qアメリカ人の水分補給時の飲料は?

アメリカ人の多数が肥満というのは有名ですが
こちらの関連記事を拝読しますと、

『砂糖が一杯入ったソフトドリンクを老若男女が
リットル単位で飲んでいる』
という記述が見受けられました。

日本人は喉が渇いたら、「お茶」が多数派ですよね。
アメリカ人は喉が乾いたときは、なにを飲んでいるのでしょうか?
・・・・まさか、やっぱりソフトドリンクなんでしょうか?
教えて下さいませ。お願いします。
(もし、喉が渇いたときにソフトドリンクで水分補給だと、余計喉が
乾きそうな気がします・・)

Aベストアンサー

アメリカ在住です。

確かにコーラ・ペプシなどの炭酸飲料を飲んでる人が多いです。
朝食にコーラを飲む人もいるくらいです。

昼食は、サブウェイみたいなサンドイッチやピザか、
中華が多い感じがしますが、
100%のジュースじゃなく、炭酸系を飲む人が多いですね。
レストランで、お水が出てくることもありますが、
あまりおいしくないので、炭酸を頼んでしまうのかなと思ったことがあります。
(住む地域によるかもしれません。)
私は、ペリエのような炭酸水(砂糖などが入っていないもの)を注文しますが、少数派です。

あとは、街の到る所にスターバックスのようなカフェがあって、
朝から夜まで、よくコーヒーを飲んでると思います。
カフェインについては、意外に気にしているようで、
ディカフェを注文する人も多いです。

ペットボトルの水も、日本に比べると破格に安いので、
私は、どこへ行くにも持ち歩いています。
アメリカ人にも、お水を持ってる人、少なくはないです。

ジムに行くと、ペットの水派とゲータレード(スポーツ飲料)派に分かれています。
ゲータレード派は、筋肉隆々な男の人が多い?ような。。

主観ですが、30%くらいの人がお水、
70%くらいの人が炭酸飲料を飲んでる印象があります。

アメリカ在住です。

確かにコーラ・ペプシなどの炭酸飲料を飲んでる人が多いです。
朝食にコーラを飲む人もいるくらいです。

昼食は、サブウェイみたいなサンドイッチやピザか、
中華が多い感じがしますが、
100%のジュースじゃなく、炭酸系を飲む人が多いですね。
レストランで、お水が出てくることもありますが、
あまりおいしくないので、炭酸を頼んでしまうのかなと思ったことがあります。
(住む地域によるかもしれません。)
私は、ペリエのような炭酸水(砂糖などが入っていないもの)を注文しま...続きを読む

Qアミノ酸を飲むタイミング

アミノ酸を飲んだらヤセると聞いたので、最近アミノ酸のタブレットを飲み始めました。
運動前に飲むのが一番いいのだそうですが、運動をしないときはいつ飲めばいいのでしょうか?
また、運動しないとアミノ酸だけ飲んでも効果はないのでしょうか?

Aベストアンサー

難しいですね。基本的にアミノ酸はたんぱく質(筋肉とか髪とか体を構成している物、血液などにも多いです・グロビン酸等)が分解された物です。トレーニングをする基本でしたら、運動後を通常お勧めしています。逆に運動前は炭水化物(エネルギー源)ですね。カーボローディングといったものです。
人間には必ず取らなくては行けないアミノ酸がありまして、必須アミノ酸といわれています。(21種類)基礎代謝(生きていく上で必ず使うエネルギー、基礎代謝量を上げていけばダイエットにも繋がります)をあげる上でも必要なので、アミノ酸はきちんと摂取した方が良いですね。
タイミングですが、あまりこだわらなくてもいいかと思います。ボディービルとかやるなら別ですけど(^^;)、一般の方でしたらさほど差は出ないです。それよりもバランスよく摂取し、食事などと一緒に取りいろいろな栄養素を合成する事が大事だと思います。
いかがでしょう

Q食品添加物のアミノ酸等とは?

食品添加物のアミノ酸等とは?

タンパク質で体を構成するアミノ酸とまるで同じに聞こえますが、おせんべいにまで添加されているアミノ酸等とは、つまりグルタミン酸ではないのですか?

モノソディウム・グルティメイト(MSG)を取るとめまい、むくみ、だるさ、頭がボーっとする、翌朝起きられないなどの症状が出ます。

日本の老人ホームの父を訪ねて帰国するたびに、そこらで手に入る物を食べてしまうのですが、パッケージにはMSGとは明記されていません。毎回帰国時だけこの症状がひどくなるので、日本の食事に入ってる物に反応してると思い当たりました。

アレルギーのある人間としてはスナック菓子どころか牛丼もラーメンも食べられません。店で作られて防腐剤無添加の和菓子・無添加と表記されたおせんべいくらいしか買えなくまりました。

このあたり、詳しい方教えて下さい。

日本を旅行中は何を食べたら安全ですか?実家がないので、全3食外食です。

Aベストアンサー

>せんべいにまで添加されているアミノ酸等とは、つまりグルタミン酸ではないのですか?

大体、その通りです。
グルタミン酸ナトリウムだけなら表示は「調味料(アミノ酸)」。
「調味料(アミノ酸等)」なら、アミノ酸以外にも何か入っているという意味で、大体はグルタミン酸ナトリウムとリボヌクレオチドナトリウムです。

>モノソディウム・グルティメイト(MSG)を取るとめまい、むくみ、だるさ、頭がボーっとする、翌朝起きられないなどの症状が出ます。

疑っても仕方ない事ですが、それは本当にグルタミン酸ナトリウムのせいですか?
普通、アミノ酸でアレルギーは起きませんよ。

ともかく、原材料表示をみて「調味料(アミノ酸等)」又は「調味料(アミノ酸)」と無ければ、とりあえず食品添加物としてのグルタミン酸ナトリウムは添加されてないでしょう。そうした食品を選んでください。

ただし、グルタミン酸ナトリウムは天然物にだって入っています。「無添加と表記されたおせんべい」にだっておそらく醤油が塗ってあり、醤油にはグルタミン酸が含まれています。大豆蛋白質が分解された物です。
ついでに言えば、食品に無添加と表記する場合は、何が無添加なのか表記することが必要です。そして○○無添加ならば、○○を使用していないだけで、それ以外の食品添加物の使用は関係ありません。
「防腐剤無添加の和菓子」は防腐剤が使用されていないだけで、それ以外、例えば「調味料(アミノ酸等)」は使用してるかもしれませんよ。そのあたりは表示を確かめる必要があります。

>せんべいにまで添加されているアミノ酸等とは、つまりグルタミン酸ではないのですか?

大体、その通りです。
グルタミン酸ナトリウムだけなら表示は「調味料(アミノ酸)」。
「調味料(アミノ酸等)」なら、アミノ酸以外にも何か入っているという意味で、大体はグルタミン酸ナトリウムとリボヌクレオチドナトリウムです。

>モノソディウム・グルティメイト(MSG)を取るとめまい、むくみ、だるさ、頭がボーっとする、翌朝起きられないなどの症状が出ます。

疑っても仕方ない事ですが、それは本当にグ...続きを読む

Qアミノ酸の種類

お世話になります。
アミノ酸について教えて下さい。
アミノ酸といってもいろいろあるんですか?
美容によいアミノ酸やダイエットに良いアミノ酸をそれぞれ知りたいです。
美容やダイエットに効果のあるアミノ酸がたくさん含まれている食材も知りたいです。
テレビ番組で少し見たのですが、アミノ酸でも悪く変化して血管年齢が上がってしまう物もあるみたいですね。サプリメントに含まれるアミノ酸にもそういう効果があるんですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は某TV番組で観た「凍り豆腐」を食べ続けてます。
その番組では同重量で一般的なアミノ酸飲料より多くの
アミノ酸が含まれてるとのことでした。
半信半疑ではじめたのですが、1ヶ月程たった今、少しづつですが体重が落ちています。

ただ、アミノ酸の摂取だけで体重が落ちるわけではなく、
適度な運動がやはり必要なようですね。

運動というとなにか特別キツイものを想像しがちですが、
過剰な負担にならないように、長く続けられることから
始められたらよいと思います。

何にしろ急激なダイエットはお奨めしません。
徐々に長いスパンで無理なくやっていきましょう。

Qスポーツ飲料の飲みすぎは良くないですか?

スポーツ飲料は沢山の種類が出てますが
よく飲むんです。
一日に500mlを2・3本。

ジュースよりは良いとは思うんですが。
やっばり、飲みすぎは良くないんでしょうか?
スポーツ飲料そのものは体に良い飲み物なんですよね?
『過ぎたるは及ばざるが如し』でしょうか?

Aベストアンサー

スポーツ飲料が、なぜ、速く水分を補給できるのか、
これを考えて下さい。

体によるコントロールを待たず
浸透圧によって、体に入り込むんです。

もちろん、スポーツの後なら大丈夫ですが、
普段から飲んでいると、
強制的に水分を補給することになります。

で、問題は、水分だけではないと言う事でしょう
スポーツ飲料は糖分も補給します。
ということは......

http://www.jadce.or.jp/info/faq/sorted/type.html
を、スポーツ飲料で検索してみて下さい

私はもともと自然界に無かった飲み物と認識して、
以後、スポーツ飲料は飲みません。

参考URL:http://www2.odn.ne.jp/~hag50290/zatugaku/sci/sci1.html

Qノンカロリーのアミノ酸サプリ

こんにちは!

私は今、週に2~3回ダイエットの為に
ジムに通っています。
そこで、脂肪を効率よく燃やすにはアミノ酸がよいと
の事なので、是非サプリで補給しようと思っています。
しかし、アミノ酸はカロリーが高らしく。。

ノーカロリーのアミノ酸サプリがあると聞いたのですが、ご存知の方いらっしゃいますか?
是非教えて下さい!

Aベストアンサー

No.4の者です
CLAとカルチニンは脂肪を燃焼させる作用があります
特にカルチニンはこの前やっと医薬品から
サプリメントの使用を認められたもので
肥満患者にも使っている物です
そしてCLAはカルチニンと相性がいいので
書きました
あと持続力をあげたいのであれば
コエンザイムがいいですカルチニンと相性もいいです

Q牛乳

 私は3年前まで、よく牛乳を飲んでいました。それは体にいいからと思っていたからです。しかし、あるブログで「牛乳は子牛が飲むもの」というコメントを見たとき、大人になってからもミルクを飲むほ乳類は人間だけだなと思ってからは飲むのをやめました。
 最近になって「牛乳は人間にとって良くないのか?」という論争があることに気づきました。ネットでもこの論争に関連するサイトがたくさんありました。もう随分昔から言われている事のようです。

 次のサイトに牛乳が良くないという理由付けをしているサイトがありました。とにかく一見の価値ありです。(結構有名なようです
・生活習慣病を予防する食生活
 http://www.eps1.comlink.ne.jp/~mayus/
ここにはいろいろな根拠が掲載されています。中でも「牛乳のカルシウムは吸収されない理由」にすごく納得してしまいました。そして「牛乳中の女性ホルモンが、体内に潜んでいるがん細胞を刺激する」というのもで、市場に出回っている牛乳の4分の3が【妊娠中の牛】から採乳されたもののようで、ほとんどの市販品は『高濃度女性ホルモン入り牛乳』ということでした。このことにはすごく驚きました。

 あと、子供のアトピーにも関わっているようです。
・かくたこども&アレルギーくりにっく
http://homepage2.nifty.com/smark/Milk-EST.htm

牛乳・乳製品の摂取は控えたほうがいいのかもしれません。皆さんはどう思われますか?

 私は3年前まで、よく牛乳を飲んでいました。それは体にいいからと思っていたからです。しかし、あるブログで「牛乳は子牛が飲むもの」というコメントを見たとき、大人になってからもミルクを飲むほ乳類は人間だけだなと思ってからは飲むのをやめました。
 最近になって「牛乳は人間にとって良くないのか?」という論争があることに気づきました。ネットでもこの論争に関連するサイトがたくさんありました。もう随分昔から言われている事のようです。

 次のサイトに牛乳が良くないという理由付けをしている...続きを読む

Aベストアンサー

牛乳を飲んで便秘を解消するヒトもいれば、ゲリを起こすヒトもいるようで、体質ではなかろうかと思うのです。腸内細菌のバランスもあるでしょうし、アレルギーならば少しずつ摂取していけばいいのではなかろうか?母乳が一番ですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報