現在、うつ病による障害厚生年金(3級)の申請をして、審査が降りるのを待っています。
障害者手帳は3級のを所持しています。

現在は、実家暮らし+アルバイト(月5~6万円ほど貰っています)をしています。

いつも母親と衝突をし、そのたびに調子を崩し、せっかく採用してもらったアルバイト先も頻繁に休むようになって勤務先に迷惑をかけてしまっています。
そこで、家を出てストレスのない環境で生活をして病気を治しつつ、仕事時間も増やせればと考えています。

アルバイト代と「アルバイト代を引いた額」の残りの生活保護の支給で生活しつつ現在のアルバイトを出来ればいいなと考えているのですが、そこで一つ引っかかる事が出てきました。

それは、障害厚生年金でもらえる支給分はアルバイト代と同じく収入の一部として加算されてしまうのか?ということです。

最初に遡ってもらえる障害厚生年金のお金は母親からの借金を返すために使うので、生活保護を申請するのは問題は無いと思うのですが…

もちろん、病気が改善して普通に働けるようになれれば、障害厚生年金も生活保護も切ろうと思っています。

しかし、障害厚生年金が収入の一部として加算されるのであれば、まだ病気が完治していない時に会社側が「今月はたくさん働いてね」と言って障害年金とバイト代の合計が生活保護の支給額を上回ることになってしまったのであれば、その時点で生活保護は打ち切りになってしまいますよね?

翌月から通常の勤務に戻ったとしても、生活保護はもうない訳で、バイト代+障害年金のみの収入になり、もしかしたら生活するのにお金が足りなくなってしまう可能性が出てくるのではないか…と考えてしまいます。

生活保護を受けるのであれば、障害年金の申請は取り消しておいたほうがいいのでしょうか?

ものすごい複雑な事で大変申し訳ないのですが、もしわかる方がおりましたら教えていただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

おはようございます、素人です。



生活保護を受けていても傷害年金を貰えますが、予想通り、生活保護
の額が減ります。ただし一時的に給料を多く貰ったことにより生活保
護のお金がゼロになったとしても、次の月には元通りになるわけで、
それはきちんと話し合いすれば生活保護の打ち切りということはない
と思います(その月だけお休みという扱いになると思います。また長
期的に儲かる傾向にあるなら、その時また来て下さい、という話にな
ると思います)

>生活保護を受けるのであれば、障害年金の申請は取り消しておいたほ
>うがいいのでしょうか?

多分出来ないと思うのですが。。優先順位が違います。生活保護の方が
最後の手段なのです。傷害年金を貰える可能性があるならまず申請しろ
という話になると思います。

また働いている親がいる場合は生活保護貰えない可能性もあると思いま
す。親兄弟親戚に援助出来ないか事前に確認が入りますが、親くらいは
援助出来ない明確な理由がないと厳しいかも知れません(親子間の借金
は基本眼中にないのです)。

最後の手段ですから厳しいのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
生活保護は最後の手段なのですね。

貯金して自立できるお金が貯まるまで、一人暮らしは考え直すことにします。
少し考えが甘かったようです。気づかせていただきありがとうございました。

お礼日時:2011/04/27 20:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qうつ病っぽいです。カウンセリングって効果あります?

ここ何ヶ月ずっと気分はさえず、
やらなければならないこともあるのにろくに進まず。
やらなくちゃ、と思うのにほかの事をしてしまって、だらだら時間を浪費して自己嫌悪に陥る毎日です。

うつ病かなとは思っていたのですが、寒いからなのか、冬季うつ病なのかとも思って様子見していたのですが。

さっきオンラインうつ病チェックで自己診断してみたら、ほとんど当てはまっていて、まともにうつ病っぽそうです。

カウンセリングを受けてみたいと思うのですが、外出したくありません (これも症状でしょうか)

電話やメッセンジャー、スカイプなどでカウンセリングを低価格かできれば無料で受けられるところはないでしょうか。


にしたところで、カウンセリングを受けるのはうつ病対処に有効なのでしょうか。


なんとなく自分のことを吐き出したい気持ちはすごくしますが。

なにを話したいのか自分でもよくわかりません。


よろしければご助言下さい。

どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

僕に相談した方の例で答えますと、冬季うつ病でアルバイトに出掛けられそうも無いのですが、アルバイトに行くべきなのでしょか、と言う質問には、「シャワーを浴びて、薄化粧をして出掛けて下さい」と答えました。
アルバイトは学習塾の講師です。授業時間中に自分のすべきことを思い出せなくなる問題と併せて、次のようなアドバイスをしました。
 「一点凝視法」を通勤時間中行うことと、授業時間中は出来たら歩く瞑想を行い、自分の行動に意識を集中するようにと、具体的な遣り方を教えました。
 普段の年だと4ヶ月ほど回復に必要なのが「一点凝視法」を毎日続けていたら、2ヶ月で回復したそうです。

強迫神経症は同居人もしくはあなたのお母さんとの関係に不満を持っていることが多いので「外的コントロール」を働かせないようにしてみることが必要だと言います。
母親の方にアドバイスしたら、自分では意識していなくともその様な力を働かせていることに気付き、注意することで、以前よりは仲の良い親子に成れたそうです。
こちらは「選択理論」の基本になる「外的コントロール」に就いての説明をしました。
それぞれの親子の間で色々な過去があり、思いも異なっていると思いますので、親子の事情を聴いた上でのアドバイスでした。

心理療法は脳内ホルモンのことなどは「気分が良くなる」の言葉で代表させるくらいで、脳内ホルモンを増やすことなど教えたりしませんよ。増やしたい人には教えることが出来ても、ホルモンが少なくなったから「ウツに成る」のか「ウツに成った」から少なくなったのかは分らないと考えています。
薬で治したい人は、ホルモンが少なくなるとウツに成ると考えるのでしょうが。

気分が能動的に成るのも、あなたの普段の行動を聞かないと、何が良いのかなどは答えられないのです。
ある人にはジョギングが良くても別の人には家具を磨くことが合っていたこともあります。
憂鬱になったら、歩きなさいやオーブンの掃除をしなさいは、大昔から言われていることです。

母娘二人での住まいでしたら、出来るだけ言葉を交わすようにした方が良いと思います。
その様の事情の人の話もよく聞かされました。僕も母子家庭育ちですし。

僕に相談した方の例で答えますと、冬季うつ病でアルバイトに出掛けられそうも無いのですが、アルバイトに行くべきなのでしょか、と言う質問には、「シャワーを浴びて、薄化粧をして出掛けて下さい」と答えました。
アルバイトは学習塾の講師です。授業時間中に自分のすべきことを思い出せなくなる問題と併せて、次のようなアドバイスをしました。
 「一点凝視法」を通勤時間中行うことと、授業時間中は出来たら歩く瞑想を行い、自分の行動に意識を集中するようにと、具体的な遣り方を教えました。
 普段の年だと...続きを読む

Qうつ病で悩んでいます・・・等、うつ病に関しての質問で『私は、うつ病なん

うつ病で悩んでいます・・・等、うつ病に関しての質問で『私は、うつ病なんですが・・・』と質問されていますが、自分で自分が“うつ病”と分かるものなんでしょうか?  私は、雑誌やテレビなどで出題された質問に自分でチェックして診断する方法があって、暇なとき試してみると、いつも『うつ病の傾向有り・うつ病の可能性有り・早めに受診した方がいい』という結果になります。  自分で、うつ病だとは思っていません。  心療内科・精神科を受診した方がいいという結果が出るという事は、私は うつ病もしくは、その可能性有りって事なんでしょうか?  分かる方、教えてください。

Aベストアンサー

mamesibagoma 様

恐れ入りますが再度、回答させていただきます。

>理解してもらいにくい病なので、心療内科などという病院に行く事に対して抵抗感のようなものがあります。 私の周囲の人達は、まず理解してくれないと思います。

お気持ちお察し致します。確かにこういった病気や症状というものに対して偏見をもっている人はいますよね。しかし、人は大勢いるわけですから考え方もそれだけ多種多様ではないでしょうか。私は、他人に理解など求めておりません。

診療内科の待合室では、体調のすぐれない方、ビジネスマン、OL、学生、ご高齢の方、主婦の方等、様々な方がいらっしゃいます。
精神的な苦痛や悩みは誰にでも起こりうるわけですし、身近なものだと思います。
受診の対象になるのは精神的苦痛や肉体的苦痛の程度によると思いますし、
ご自身の判断でよろしいのではないでしょうか。限界があれば必然的に受診する
と思われます。

私の重症期のうつは、寝たきり、動悸、息苦しさ、不安、罪悪感、不眠、腰痛、胃痛、食欲減退などであり、日々の生活が苦痛でたまりませんでした。
現在は、軽快し通院を続け学業に復帰しております。
おっしゃる通り、治療には経済的負担がかかり、これもまた精神的苦痛になりす。
しかし、将来見返してやるくらいの気持ちをもって今は治療に専念しようと心がけております。

長々と一方的な意見を述べてしまい、恐縮でございますが貴重な機会と思い回答
させていただきました。
mamesibagoma 様 が快適な生活を送れますように願っております。

mamesibagoma 様

恐れ入りますが再度、回答させていただきます。

>理解してもらいにくい病なので、心療内科などという病院に行く事に対して抵抗感のようなものがあります。 私の周囲の人達は、まず理解してくれないと思います。

お気持ちお察し致します。確かにこういった病気や症状というものに対して偏見をもっている人はいますよね。しかし、人は大勢いるわけですから考え方もそれだけ多種多様ではないでしょうか。私は、他人に理解など求めておりません。

診療内科の待合室では、体調のすぐれな...続きを読む

Qうつ病のカウンセリング

うつ病のカウンセリングは、どんな風に行われるのでしょう?

Aベストアンサー

 論理療法に関するHPをチラリと見てきました。
認知療法での「認知の歪み」が論理療法では「ビリーフ」
にあたる様ですね。
 いずれも方法は多少変わるみたいですが、物事にたいして起こる感情を客観的にとらえなおしてみる。こんな感じでしょうか。
いずれにしてもひとそれぞれ自分にあう「心理療法」を
行うしかないですね。

Qうつ病の人は障害年金貰ってるんですよね?!

知り合いにうつ病の人が居ます・
うつを発症していると肥満体になどなるはずが無いですよね?!
女性30代で朝から晩まで自室に篭り、トイレにも行かずお菓子ばかり四六時中食べているそうです・

まさかとは思いますがその障害年金なるもので菓子類にお金を投資なんて考えられませんよね?
知り合いの友人宅の人達はみな細身で肥満体など一人もおりません・そのうつの人のみ一番ふくよかな体をしています・・

母子家庭でそのうつの人が長女で下に2人の娘さんと息子さん、お母さんの5人で暮らしているそうです・

こんな冷え込んだ時期に真夜中の暗くて寂しい夜道を一人で徘徊してるなんて恐ろしいです・

他人ながら考えてしまいます・

うつ病の人は暴飲暴食とかするのでしょうか?
あまりにもせつないです・

Aベストアンサー

脳の機能が低下して、それを補うために甘いものへの過食衝動が起こることがあります
また、うつ病の薬の副作用で太ることもあります。
甘いものは伝達物質の働きを補うとか
脳内のホルモンに働き、興奮作用があるとか、そういった理由で依存する場合もあれば
うつ病で処方される薬に、食欲を増進させるものがある場合もあるのです

障害年金を受けているかは、人に寄ります
どのような診断や級なのか、年金の需給を申請しているのかどうか…。
受け取っていたとしても、病気で得られないであろう分の金額であり
他の生活費はおそらく家族が補てんしてるのでしょうから
何を投資してるのかまではこちらが心配するわけにはいかないですよね


他の家族の情報は質問には必要ないですよね。
あなたが何か協力しているというわけでないなら、気にしても仕方ないです。

Qうつ病で通院しているクリニックで、なかなかカウンセリングを受けられない

うつ病で通院しているクリニックで、なかなかカウンセリングを受けられない場合、カウンセリングだけ他の機関で受けてもいいのでしょうか?

うつ病で通院して1カ月ほどです。毎週診察に行っていますが、
カウンセリングはキャンセル待ちの状態で、まだ一度も受けられません。

早く受けたいと思うのですが、他機関で受けてもいいのでしょうか?
やはり同じ病院の方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

自分の調子が良い⇒Dr.が経過観察している。そのまま通院した方が良いでしょう。また、患者同士のピアカウンセリングを行っているところもあります。うつにおいては話を誰かにすることで気分が晴れることもあるからです。但し症状として話すのがつらいときまた他人のことが過度に気になる時にはこれをお勧めしません。また、薬物療法を主にしているクリニックでは、薬が効いてきて状態が安定したのをDr.が確認してから社会復帰や社会参加に向けてカウンセリングを行っている所もあります。ゆっくりじっくりが大切なのです。また、担当のDr.にどうしてもカウンセリングして欲しい旨を言ってみることも大切です。

良くなるのを祈りつつ・・・

Q障害厚生年金の受給が停止になるケースについて

お世話になります。

現在「(体幹)障害厚生年金3級」として受給3年目に入る方がいます。現在ご本人の病状は薬(必須)で抑えることでかなり安定しており、来年からは短時間の就労も考えておられるようです。このような方の受給が停止する可能性(ケース)はありますか?受給し始めて2年目の今年に診断書の提出を求められたそうなのですが、次回は来年(1年後)になっていたとのことです。それは何か特別な意味があるのでしょうか?

宜しくご指導下さい。

Aベストアンサー

回答#2への補足質問に対する回答です。
障害厚生年金3級における「体幹・脊柱の障害」とは、
専門的には、以下の状態であることを言います。

・脊柱または背部・軟部組織に明らかな器質的変化が見られる
・このために、脊柱の自動可動域が参考可動域の2分の1以下である

※ 自動可動域 ‥‥ 自分で動かし得る可動域
※ 参考可動域 ‥‥ 健常者ならば動かし得る最大自動可動域

さまざまな体位(前屈、後屈、回旋、側屈等)を取らせて測定し、
きわめて専門的です。
さらに、荷重機能障害(体重を支え切れるか否か)の程度も見ますし、
以下のような日常生活動作上の障害の有無も考慮されます。

・ズボンの着脱
・靴下を履く
・座る(正座、横座り、あぐら、脚投げだし)
・立ち上がる
・しゃがむ(和式トイレでの排便の姿勢)
・深くおじぎ(最敬礼)をする 等

また、神経麻痺等が併存する場合には、それらも考慮されます。
補助具の使用の頻度や、歩行能力ももちろん加味されます。

これらのことを考慮し、補足での記述内容を見るかぎりでは、
3級相当だと判断できるとは思います。
但し、診断書は、誕生月1か月の状態で書かれるという決まりです。
来年の誕生日を迎える月ですね。
また、それまでの経過や服薬の内容等も、もちろん考慮されます。
さらに、障害ゆえに何らかの制約が生じていても、
いままでよりも制約が軽減されているなら、全体として障害軽減です。
(たとえば、短時間であっても就労可能となったとき。)

その他、車の運転ができる、ということは、
移動上の困難をカバーできますし、就労上の支障ともなりませんから、
日常生活上の制約としては軽く見られます。

結局、現在の状態が3級相当であったとしても、
来年の誕生月でもそうだ、という保証はどこにもありませんよね?
より障害が軽減されている、という可能性はあるわけです。
(日常生活や就労の範囲が拡大される、ということを含みます。)

ですから、以上のようなことを総合的に認定してゆく以上、
単純に「これこれこうなります」とは言い切ることができません。
しかし、一般論として、回答#2でも申し上げたとおり、
日常生活や就労における制約が軽減されるのも「障害の軽減」なので、
そういう意味では、支給停止もあり得ることになります。
(診断書提出年月の間隔が狭まっていることから、示唆されます。)

なお、3級14号(級・号は年金証書に記載される)だったときは、
経過観察年金といって、特にそういう点を見る特別な障害年金なので、
普通以上に支給停止になりやすい、と頭に入れておいて下さい。
但し、脊柱の障害は一般には「3級4号」になりますから、
3級4号であれば、上記「経過観察年金」のご心配には及びません。
(もちろん、「3級14号」となっている場合はあります。)
 

回答#2への補足質問に対する回答です。
障害厚生年金3級における「体幹・脊柱の障害」とは、
専門的には、以下の状態であることを言います。

・脊柱または背部・軟部組織に明らかな器質的変化が見られる
・このために、脊柱の自動可動域が参考可動域の2分の1以下である

※ 自動可動域 ‥‥ 自分で動かし得る可動域
※ 参考可動域 ‥‥ 健常者ならば動かし得る最大自動可動域

さまざまな体位(前屈、後屈、回旋、側屈等)を取らせて測定し、
きわめて専門的です。
さらに、荷重機能障害(体重を支え...続きを読む

Qうつ病とカウンセリング

家族がうつ病で2年ほど薬で治療していますが、薬の副作用の倦怠感がつらく、ほとんど寝ているばかりで本人もこんなんじゃだめだと自己否定みたいになっていて、健康的にも心配しています。
うつの症状は無気力なことと落ち込みが激しい感じです。
ちょうど病院の都合で転院することになり、新しい病院にカウンセリングを重視して薬はなるべく減らす方針のところを選びました。
診察の結果、薬は少し減らして様子を見ることになり、カウンセリングはまだ時期尚早だと云われました。まだうつ病の症状が強いのでもう少し薬で改善してからではないと無理だということです。
期待していただけに残念なのですが、カウンセリングはうつが重めだと効果がないのでしょうか。
家族はカウンセリングが効かないくらいうつが重いのでしょうか。
本人も薬がつらそうなのでなんとか薬から抜け出させてあげたいと思っているのですが・・・

Aベストアンサー

 病院の医療ソーシャルワーカーをしております。そしてうつの経験者でもあります。
 ご質問の内容拝見させて頂きました。医師の言うようにカウンセリングはまだ時期尚早だと思います。
 “なるべくならば薬に頼らない治療法を。”思う気持ちはよくわかります。しかしカウンセラーや臨床心理士は医療者ではありませんので、病名を付けること・診察して投薬するための処方箋を書くことのどちらも出来ないのです。
 はっきりした統計をとっているわけではないのですが、うつの治療に際してはやはり初期の段階では投薬の方が効果があると思います。投薬のみで改善するのが約3分の1、投薬とカウンセリングで改善するのが3分の1、どちらにも反応が鈍いのが3分の1と考えられたらよろしいかと思います。
 カウンセリングのみでうつを解決することはほぼ不可能かと思います。うつの状態について私たちは医師に助言することはあっても最終的な判断は医師が下します。それだけ医師の責任も重いと言うことです。
 転院したばかりのようですから、まだ医師も手探りの状態なのかと思います。条件に恵まれていた私ですら入院3回、投薬1年、復職まで2年かかりました。焦る気持ちは痛いほどわかりますが、一番苦しいのは他ならぬご本人です。あまり神経質にならず、少し気長に軽快していくのを待ちましょう。

 病院の医療ソーシャルワーカーをしております。そしてうつの経験者でもあります。
 ご質問の内容拝見させて頂きました。医師の言うようにカウンセリングはまだ時期尚早だと思います。
 “なるべくならば薬に頼らない治療法を。”思う気持ちはよくわかります。しかしカウンセラーや臨床心理士は医療者ではありませんので、病名を付けること・診察して投薬するための処方箋を書くことのどちらも出来ないのです。
 はっきりした統計をとっているわけではないのですが、うつの治療に際してはやはり初期の段階では投...続きを読む

Qうつ病と境界性人格障害

現在うつ病について調べています。もしかしたら自分はそうなのではないかと思ったからです。
ネットでチェックテストをやると、8割のサイトでうつ病であると判断されましたが、私はやはりネットだけでは信用できず、かといって家族に言う勇気もありません。家族はだれしもが、自分こそ一番つらい状況におかれていると思っており、うつ病かもなんて言ったらたぶん笑われます。
しかも、私は早とちりな方だと思うので一人で病院いって、うつ病なんかじゃないと言われたらと思うと恥ずかしくて病院にもいけません。

そんなとき境界性人格障害というものをしりました。
うつ病は、よく聞く病名ですが、境界性人格障害とは病気なのですか?それともただの性格?

もしかしたら境界性人格障害なのかもとも考えています。うつ病と境界性人格障害のわかりやすい比較などがあれば、教えてください。

Aベストアンサー

境界性人格障害も病気です。

http://kokoro.squares.net/

このサイトが参考になると思います。

参考URL:http://kokoro.squares.net/

Q病院でのうつ病のカウンセリング費用

病院でのうつ病のカウンセリング費用はどの位でしょうか?
また、健康保険証は適用されるのでしょうか?

Aベストアンサー

病院でのカウンセリングであれば、保険適応となります。1500円~2500円くらいで受けられます。
病院での場合は医師の指示の元に臨床心理士によりカウンセリングが受けられます。
民間の開業の心理士のところでは一般的に5000円~10000円です。
やはり病院で受けられる方が医療費控除も対象となるのでそのほうがよいですよ。
民間では医療費控除の対象にはなりませんし、カウンセリングは一度や2度受けて効果が出るものでありません。
何年も通わないといけない場合が多いです。

Q軽度のうつ病、または適応障害について

約二年程前にうつのような症状が見られ、医者に見てもらった結果適応障害と診断されました。
それから出社したり休職したりを繰り返していたのですが、色々あった結果去年の十月頃に会社をやめる事になりました。
それより今で約六ヶ月程経つのですが、コンスタンやドグマチールの投薬治療を行い続けています。
それでも治らないので適応障害ではなく軽度のうつ病かなと思っているのですが(休職時の書類には、医者は軽度のうつ病と書いていました)こういう精神的な病気の場合は投薬治療のみで治るのでしょうか。
薬を飲んでいる限りは食事以外は普通の生活を送る事ができるので(逆に一食分でも抜けばその後は気分は最悪、身体的には気だるくなりますが)パソコンでサイトを見回っているのですが、軽度の場合は投薬よりカウンセリングの方が良いという記事がありました。
今通っている病院ではカウンセリングは無く投薬のみなのですが、カウンセリングを行っている病院に行った方がいいのでしょうか。
それとも投薬を続けて治るまで待った方がいいのでしょうか。

Aベストアンサー

もし、鬱病だった場合には、投薬のみでは良くなったり、不調になったりを繰り返しながら、徐々に良くなっていくようです。

適応障害の場合には、投薬が有効ではない場合もあるようです。

ドグマチールは、食欲増強という副作用が出ることがあるようですから、一食抜くと気分が最悪というのは、もしかしたら服薬のせいかもしれません。

鬱病の軽度がカウンセリングは有効とされていますが、不調の時にはカウンセリングはむしろ逆効果になる場合もあるようです。理由は、不調の時には、何もかも悲観的になった場合に、悲観的な思考を増長させないようにする必要があるからだそうです。

あなたは、医師から適応障害と診断されたのですから、適応障害はカウンセリングも一定の効果があるかもしれません。

また、あなたが適応障害よりも鬱病に近いと感じておられるのですから、カウンセリングもある病院へ、転院か、セカンドオピニオンを選択するのも一つの手段だと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報