東電は潰れないでしょうが・・・モラル的に影響は??

東電は日本の年金も株式の運用先にも含まれているので、
つぶすわけには行かず、結局潰れないでしょう。

しかし、民間企業である東電がここまでチェルノブイリを越えるほどの
凄まじい事故を起こしても潰れないというのは
零細業者の私にとっては釈然としませんし、

東電社員に「俺たちはどれほど悪いことをしても許されるのだ」と思わせてしまい、
数十年後また、こういった事故が起こし、また日本国民にに大損害を与えるのではないかと考えてしまいます。

私は多少日本がおかしくなってもいいから一度東電をつぶしたほうが
いいと思うのですが、過激な意見でしょうか?

皆様はどうお考えでしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

潰すわけには行かず、一定の国民負担は免れないと思います。



ただし、東電の徹底的なリストラ、資産売却などがあった上で
東電が損害賠償を負担しきれない部分に限定すべきなのは
言うまでもないことです。

そして、電力事業の場合は、東電が独占企業であるという
もう一つの論点があります。
東電は、昔は従業員の給料もそうは高くは無かったと思いますが
今は全産業中、もっとも高い給料の会社になっているとのことで
驚いています。

これは、電力会社という構造的に「独占」が生ずる会社の性質上
コストがかかっても、国民に電力料金という形で転嫁できた
からです。
また、長年の自民党との政官業癒着構造の下、従業員に
高い給料を払い、ツケを国民に電力料金(独占企業なので
一応、国の認可は得ている。)で回す仕組みが出来
上がったといえると思います。

したがって、ツケを高い電力料金という形で国民に転嫁しない
仕組みも同時に作る必要があります。
それは、送電と発電を分離した上での「電力自由化」です。
昔は、発電については多大な資本を有する電力会社しか行うことが
出来ず、独占にならざるを得ないと考えられていました。
しかし、技術革新により、電力供給能力がある事業所等が増え
少なくとも発電については、新規参入により競争を促進させるべき
と考えられています。
送電と発電を分離し、発電については自由化し徹底的な料金の競争を
促すことで、東電の独占利益が得られないようにし、電力料金への転嫁を
許さないことです。
これは、NTTの通信網への通信会社の新規参入を認めた事例と
まったく同じです。

東電に徹底的なリストラを行わせ、最大限、損害賠償させることは
もちろんですが、電気料金に転嫁させないよう、この機会に電力の
自由化を進め、電力業界の構造改革を進めることも合わせて必要です。

なお、電力の自由化については、このサイトが詳しく書かれています。
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20 …
    • good
    • 0

東電がいまだに存在しているので既にモラルハザード進行中、原発推進は国策なのだから国営化しか道は無い、東電は即刻潰し原発部門は国営化、他の発電部門は会社更生法の下に別途営業継続、原発以外の発電及び送電部門は可及的速やかに売却し売却資金は全部放射能汚染対策及び補償に使用。



なお電源三法交付金制度でガッポリ泡銭を貰っていた周辺自治体には一銭も補償の必要は無し、こいつらは被害者ではあるがこのようなリスクを負担する見返りとして巨額な金銭(不労所得)及び便宜を国と東電から頂いていたわけで、そのリスクが顕在化しただけの話である、リスクが顕在化していない時は自治体規模にはとうてい不釣り合いな箱物等々を好き放題に作って好き勝手をしていた自治体である、はっきり言って被害者面をする資格が無い!
    • good
    • 1

送電と発電を一つの会社でやってるから、利権も大きくなるし、人間関係もナーナーになるとみれば、送電会社と発電会社に分けて、発電は民間企業にも参入させ、エコ、コスト、安全で競争をすればと思います。

蓄電会社というのができてもいいかも。発電に競争原理を採用しないと、電気代値上げして終わりという結末も予測できますしね。送電と発電を分離されるのはどこの電力会社ももたれあっている人たちも一番恐れていることですから。
    • good
    • 0

僕も零細企業です。



過去社会的が大きいからという理由で潰されなかった会社は沢山あり、
いまさらそれを釈然としないといっては何も始まらないでしょう。

東電は莫大な負債をかかえても、国有化や合併、会社更生法等を利用して形をかえて必ず生き残ります。

電力供給が滞る影響を考えると当然かと思います。

たしかに… 普段お客様に満足してもらいながら、毎日毎日必死に仕事している零細企業からしたら、納得ができませんね。

まったくもって同意です。


ちょっと気になるのは…「原発」=ローコスト という 意味不明なコスト概念です。

国有化がすすめば、より競争がなくなり、独占化&電気代は高くなる傾向が強くなります。

これはやめて欲しいですね。

ある程度電力販売の自由化をみとめて、一般企業の参入をみとめるべきだと思います。

企業によっては自社内で発電したほうが安上がりなところも出てきているので、

彼らに電力販売を認めれば、競争が産まれると思います。


競争さえあれば、例え国有化されたとしても、馬鹿みたいな高給を維持するのは難しくなり、

われわれと同じ土俵で闘うことを強いられると思います。

僕はそれで良いと思います。どうでしょ?



しっかりとした競争と利用者が電力会社を選択できるようになれば、

よい方向に向かうと思います。

このような事故は企業にとっ致命傷になるわけで、国策一辺倒でなく、しっかりとた競争と選択さえあれば、

そもそもこのような事故は起きなかったかも知れません。


どのみち、電力供給とその行政は大きく見直されるでしょうから、今後それを見守るしかないですね。

少しでも良い方向に向かえばと思ってます。
    • good
    • 0

http://www.asahi.com/politics/update/0427/TKY201 …
東電の原発賠償「上限設定、許されない」 枝野長官言明
 枝野幸男官房長官は27日午前の記者会見で、福島原発事故に伴う東京電力の損害賠償額に上限を設けるよう金融機関などが求めていることについて「上限があるからこれ以上被害補償しませんということは、とても考えられないし、許されない」と述べ、上限論を強く否定した。
 原子力損害賠償法(原賠法)は、事故を起こした事業者に無限責任を負わせているが、東電の取引先の金融機関などから「東電の賠償に上限がなければ社債発行が難しくなる」との異論が出ている。枝野氏は「最終的に東電と国の負担割合はいずれ議論があると思うが、被害者との関係では一義的には東電において補償するというのが当然だ」と強調した。上限を設けずに東電に賠償責任を負わせる、との政権の基本姿勢を改めて示した。

つぶれないとおもいます。
国民につけを廻すのはモラルハザードです。
しっかり賠償していただきましょう。
もとを言えば防災費をケチったつけですから
    • good
    • 0

東電の社員がどのような悪い事をしたのですか?


具体的に補足して下さい。

倒産させて何か良い事が起こるとでもおもいますか?

この回答への補足

もしお時間がございましたら、これを読んでみてください。

http://www.tepco.co.jp/nu/qa/qa08-j.html

http://www.jcp-fukushima-pref.jp/seisaku/2007/20 …

補足日時:2011/04/28 01:23
    • good
    • 0

>しかし、民間企業である東電がここまでチェルノブイリを越えるほどの


凄まじい事故を起こしても潰れないというのは
→チェルノブイリを超える事故は起こしていません。

チェルノブイリは研究者が指示した明らかな人災。
東電事故は天災。

福島界隈の方々は被害者であり、東電も被害者です。

基本的な過去の背景と、現在までの東電・国政が築き上げてきた歴史を理解したうえでのコメントをお願いします。
    • good
    • 0

今は倒産せずとも、20年後には倒産あるいは、規模縮小。


代替エネルギーを生み出す装置に問題があり、一民間企業に持余すものですから国が責任を持って管理する為、電力を東電へ販売する傾向を維持します。

余命20年の民間企業に何のメリットも無い。

転職するのなら規模が縮小化する前だよと、東電社員に呼びかけたい。
    • good
    • 0

 無理ですね


 理由は、電力需要があるから。
 まぁ、名前を変えて生き残るゾンビ。といったっところでしょう。
 
 ここまで深刻になる前に何とかなると、期待してましたが、、、、積算の放射能汚染を考えると、やはり、住めそうもないですね。最悪100年というところでしょうか?

 つぶしたいというのは、どこか嫉妬を感じます。
 それよりも、住民が東電の株主になって、、、という壮大なことをしてほしいものです。
 責任問題で、個人資産まで凍結というところにいくと、少しは身にしみるかもしれません。

 東伝問題は、東大の教授などが絡み、絶対安全と会話もできないぐらいに腐敗し利権化してたそうです。
 今の政治の国会答弁見てても、、処置なし、ここまでどうしようもない議論に終始してる政治の世界の人って、あまりにも現実離れしてますね。
 この調子ですから、東電も何とかすり抜けていくでしょう。

 まぁ、すぐ忘れる国民性ですから。

 選挙権しかないので、、それを有効活用するしかないでしょうね。名古屋のリコールも成功しましたから、、住民が一致団結すれば、政治から東電を締め上げることはできるかもしれませんね。

 大丈夫じゃなかったでは済まされませんね。
    • good
    • 0

私の意見として、質問者さんは電気無しで日常を過ごせますか?東電なりに頑張っていると思いますが私だけでしょうか?



停止していた火力発電所を短期で再稼動させて計画停電は避けれたようですが、夏の電力は難しいようですね。もし、東電を潰して社員は全員解雇となれば、だれが電気を作ってくれるのでしょう。関東に本支店を持つ企業は軒並みダウンでしょうね。そうなれば経済はパンク。失業者があふれてもしかするとあなたも職を失うかもです。

私たちトラックも同じような「偏見」で見られているので、気持ちはわかりますよ。
一時期「トラックは関東を走るな」「昼間は邪魔だから夜だけ走れ」などと書き込まれていましたよね?でも実際にはトラックが止まると困るのは書き込んでいた本人だったりします。

この震災の復興や物資輸送でも、トラックが止まればどうなるかは解るでしょう。東電も同じ。倒産させるのも解散するのも言うのは簡単です。実際には日本の中枢が麻痺して地獄を見ることになります。それでもいいなら「潰せ」でしょう。このOKwebもサーバーダウンでラジオも明かりもなく、テレビもないガソリンや灯油も精製出来なくなって、どこに行くでも徒歩か自転車の生活ができますか?東京や神奈川ではゴーストタウンができるでしょうね。

耐えられますか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qいよいよ東電エリアから脱出ですね

菅直人の焦土作戦により浜岡原発停止の要請(命令は責任を取りたくないので中部電力にまる投げ)のため中部電力は東京電力への融通を停止しました。
大きなダメージを受けた東京電力は東北電力も被害をうけているため中部電力からの融通は大きな助けになる予定でした。
菅内閣の方針は正しかったでしょうか。ご意見をお聞かせ下さい。
命令でなく要請という責任逃れの体質はお好きですか。(法律的には民間企業には命令出来ないのは、そのとうりですが)

http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210509040.html
【原発】「東電への融通中止」浜岡原発停止で中電(05/09 18:48)
 中部電力の水野社長は、浜岡原発の停止を受けて、東京電力管内への電力供給を中止すると発表しました。
 中部電力・水野明久社長:「当社はやむを得ず、今後、50Hz地域(東電など)への応援融通を取りやめることとした」
 中部電力などは、東日本大震災で供給力が落ち込んだ東京電力に対して、周波数変更施設を通じて最大100万キロワットの電力を供給しています。しかし、浜岡原発の全面停止によって中部電力の管内でも電力不足となる可能性があるため、東京電力への供給を中止することにしました。これを受けて、東京電力は供給態勢の見直しを迫られることになります。

菅直人の焦土作戦により浜岡原発停止の要請(命令は責任を取りたくないので中部電力にまる投げ)のため中部電力は東京電力への融通を停止しました。
大きなダメージを受けた東京電力は東北電力も被害をうけているため中部電力からの融通は大きな助けになる予定でした。
菅内閣の方針は正しかったでしょうか。ご意見をお聞かせ下さい。
命令でなく要請という責任逃れの体質はお好きですか。(法律的には民間企業には命令出来ないのは、そのとうりですが)

http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210509040....続きを読む

Aベストアンサー

多分嘘だと思いますが、名古屋近辺でまことしやかにうわさが出ています。

内容は「東海道新幹線が間引き運転になるらしい」と。

民主党は経済破綻を狙っているとしか思えません。だれだ?こんな政党に政権を任せたのは?
マニフェストなんかどこかに吹っ飛んで影も形もありません。自民政権よりひどい。

Q汚染水漏れで東電「海への影響ほとんどない」?

汚染水漏れで東電「海への影響ほとんどない」

東京電力は5日、福島第一原子力発電所で汚染水が処理設備から漏れた問題について、排水溝の出口付近の海水から放射性物質を検出できなかったと発表した。

東電は「海への影響はほとんどない」とみている。

東電は当初、同日未明に配管の継ぎ目が外れて汚染水約12トンが漏れ、排水溝を通じて海に流出したとみていた。しかし、外れた継ぎ目を覆うビニールカバーは破れておらず、実際の漏出量は推定よりかなり少なかった可能性があるという。
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120405-OYT1T01105.htm

(すでに大量の汚染水が流れているので今回の漏れ程度では)影響はほとんどないってことかな?

Aベストアンサー

例の「ただちに影響はない」の言い方を変えたものです

Q空き巣と東電。

東北のほうの、住民が避難している地域で、
空き巣被害が大変なことになってるらしいですね。
まあ、住人がいなくなったら当然そうなりますよね。
このことについて、
東京電力は、
「悪いのは空き巣を働くやつで、俺っち何も悪くないもんねー」
といっているそうですね。
確かに空き巣を働くやつが悪いやつなんですけど、
その空き巣を被災地に集めた原因は東京電力の原発事故じゃないですか。
大震災直後は、ひたすら頭を下げ続けた東京電力ですけど、
やっぱり咽喉もと過ぎればのたとえどおり、
時間の経過とともに、偉そうな態度になってきましたね。
何とか東京電力をぎゃふんといわせるいい方法はありませんかね。
僕は許せませんね、東京電力。

Aベストアンサー

 質問者さんに賛同します。出張や入院と原発事故は別のもので、同じように扱ってはいけないと思います。理論がすり替わっています。

 一番悪いのは泥棒、そして被害者に非がないとすれば、事故後に泥棒対策をする義務は東電にあります。ただ、ギャフンと言わせるには、政治家、企業、マスコミなど、東電(というより電力会社)に、資金面や経済活動面で大きく依存しています。これがあまりにも巨大過ぎると思います。

 莫大な損害賠償をさせて、赤字の上、倒産させる。その後、発電部門・送電部門に分割して競売にかける。政治家なら誰でも頭の中では描いていると思いますが・・・。

Q東電は、東電OLの売春をなぜ放置したのでしょうか?

東電OL殺人事件で、新たな物証により、冤罪の可能性が出てきています。
質問ですが、東電OL殺人事件が起こる前から、東電、もしくは、東電社員の多数が、被害者であるエリート東電OLが、売春婦でもあるということを知っていたそうです。こんな世間の注目をひくようなスキャンダルを、東電、もしくは、東電社員たちは、なぜ放置していたのでしょうか?

Aベストアンサー

当時の世相を表す言葉の一つに「電力は国家なり」というフレーズがありました。東電、言わば東京電力はその中枢にいたわけです。そこの女子社員が売春をしているという事実を東電が放置しておく筈がありません。ありませんが、本人を辞職させられなかった。内部告発が怖かったのです。実は被害者女性が常日頃から持っていた「顧客手帳」の中に、かの政治家、大平正芳氏の次男の名前がありました。次男が顧客だという事実と、東電という国家を担う企業の中に売春婦がいるという事実を隠蔽する為です。

しかし東電OLは殺害され、その顧客リストも明らかになってしまった。警察も「これはやばいかな」という空気にはなりましたが、大平氏次男は一応は事情を聴かれた様です。

いつの世もある大企業の隠蔽体質。この事件においても例外ではありませんでした。しかし不可解なのはこの被害者の「売春目的」です。会社が終業したら真っ直ぐに渋谷は道玄坂を上がった所にあるホテル街である「円山町」に行き、お地蔵様の前で立ちんぼして客を引く。彼女には決して借金があったわけでも無ければ、暮らしが窮状していたわけでも無い。そして終電に乗って必ず帰宅する。この繰り返しの毎日でした。母親ですら娘の異様な行動に気付く事は無かったんです。

この事実は事件以降、全く解明されていません。謎めいた被害者の行動と真犯人像。ともかくこの事件の捜査は最初からズサンでした。結果、マイナリさんが逮捕されてしまいます。しかし今回DNAの不一致が明確になった事で再審の門は開く事になるでしょう。

当時の世相を表す言葉の一つに「電力は国家なり」というフレーズがありました。東電、言わば東京電力はその中枢にいたわけです。そこの女子社員が売春をしているという事実を東電が放置しておく筈がありません。ありませんが、本人を辞職させられなかった。内部告発が怖かったのです。実は被害者女性が常日頃から持っていた「顧客手帳」の中に、かの政治家、大平正芳氏の次男の名前がありました。次男が顧客だという事実と、東電という国家を担う企業の中に売春婦がいるという事実を隠蔽する為です。

しかし東電O...続きを読む

Q他地域からの電力供給・東電離れは可能?

福島原発人災に対する、一連の東京電力の対応が悪いので、東京電力以外の会社からの電気供給を受けたいと考えています。

可能でしょうか?今ある案は以下の通りです。

1)出身地・名古屋からの供給を受ける。
2)東京で、東電以外の発電を購入。

自宅・会社は東京西部・青梅線沿線です。

Aベストアンサー

1&2とも、契約電力50kW以上ならば可能。
電力自由化により、50kW以上の自家用契約の場合、IPPやPPSより発電事業社から電力を購入することが可能です。
http://www.chuden.co.jp/ryokin/shikumi/free/fre_gaiyo/index.html?cid=ul_me

例えば、茨城県の鹿島製鉄所や住友金属鹿島火力発電所、ダイヤモンドパワーなど、大都市部の清掃所焼却炉など、多くの会社が電力卸事業に参画しています。

・IPP=独立系発電事業者
http://kotobank.jp/word/IPP
・PPS=特定規模電気事業者
http://kotobank.jp/word/%E7%89%B9%E5%AE%9A%E8%A6%8F%E6%A8%A1%E9%9B%BB%E6%B0%97%E4%BA%8B%E6%A5%AD%E8%80%85?dic=daijisen

因みに、東京駅前の新丸ビルの電力購入先は、東電ではなく、ダイヤモンドパワーからです。
http://www.diapwr.co.jp/

ただし、残念ながら契約電力50kW未満では不可能です。
一般家庭では、蓄電設備付き太陽光発電や家庭用燃料電池(東京ガスやエネオス)ならば、電力会社とおさらばできます。
http://www.tokyo-gas.co.jp/pefc/development/development_02.html

1&2とも、契約電力50kW以上ならば可能。
電力自由化により、50kW以上の自家用契約の場合、IPPやPPSより発電事業社から電力を購入することが可能です。
http://www.chuden.co.jp/ryokin/shikumi/free/fre_gaiyo/index.html?cid=ul_me

例えば、茨城県の鹿島製鉄所や住友金属鹿島火力発電所、ダイヤモンドパワーなど、大都市部の清掃所焼却炉など、多くの会社が電力卸事業に参画しています。

・IPP=独立系発電事業者
http://kotobank.jp/word/IPP
・PPS=特定規模電気事業者
http://kotoba...続きを読む

Q東電 発送電分離って、東電潰さずに出来るって?

東電 発送電分離って、東電潰さずにどうやって出来るのでしょうか?

管総理の再生自然エネルギー法案の1つですよね。

東電は、発電だけを受け持たせる。送電網は別会社となるのでしょうね?
福島原発は、これからもず~と、東電に汚染水処理させるので良かったですよね?

スマートグリッドをやる会社に送電網を任せるのでしょうね。そんな会社って日本に有りますでしょうか。

発電は、すでに技術力を持っている大手ゼネコン(三重工、川重工、・・・)それに、外資系(サムソン)
の太陽光パネル発電、と色々ありますね。シャープも入るのかな。

配電は、どうにでもなるでしょう。

Aベストアンサー

これ以上電力料金が上がるようだと産業の空洞化が進むだけですしね。賠償金を電気料金に上乗せしようなんて、単なるツケ回しで自分たちの懐は痛まないように・・みたいなことを言い出してるようじゃ駄目ですね。

東電は賠償&原発処理用企業ってことにして、火力や水力発電などは切り離して別会社化。これで、東電の持つ資産関係は別会社に移して、OBなどへの企業年金も大幅減額っていうところでしょうか?
電力の安定供給という面から送電網を見れば、作ることよりその維持管理の方が大変なんですよね。でも、今でも、実際に送電網の保守管理やってるのは下請け孫受けで、東電本体なんて何もしてないに等しいのでは?とすれば、要するに東電本体から子会社を切り離して、それらを取りまとめる会社ができるだけのことじゃないのかな?
東電本体によるピンハネが無くなる分だけ低コスト化しやすいかもしれませんね。

Q東電の節電と補償について

日本全国で節電が呼びかけられ、
特に東京電力管内では、企業には15%の節電義務が
課せられ、よりエネルギーを使用しない生活の仕方が
試されています。

一方では、東日本大震災による津波で発生した
福島第一原子力発電所の事故から、
東京電力は、多額の補償をしなければならない状況にあると思います。

ここで質問なのですが、
東電がこれから多額の補償をするためには、
利益を上げないといけないと思うのですが、
その利益のほとんどを、電力使用量でまかなっているのに、
節電は相反するのではないかと思いました。

もちろん、原発が停止・点検などで運転できないことから、
総発電量が不足し、深刻な電力不足による大規模停電など、
未然に防ぐための節電なら理解できます。

しかし、むやみやたらに節電してしまうことは、
東京電力の減収につながり、
今後の原発事故の補償への影響があるのではないかと
思いました。
(役員報酬や無駄な設備の排除は別に考えてます。)

みなさんは、節電と原発事故の補償、
東電の利益などをどのようにお考えでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは^^

確かに、東電自体がこれからの様々な補償をするには、
利益を確保し、安定した営業を続ける必要があると思います。
ただし、その利益があったとしても、とうてい、一企業が払える額の
補償ではありません。
それによって、私たちの税金が投入されるわけですね。

しかし、それは原発事故によって、これまでの生活を失った人たちへ
使われる税金だと思えば、少しは救われる気がします。

そもそも、東電と国が、原発に対してもっときちんと考えていたら、
こういう事故が起きなかったかもしれません。
起きたとしても、もっと迅速に的確な対処がされたでしょう。

我々が電気を使うことは、東電の利益にはつながります。
しかし、使いすぎると電力不足による大規模停電の危機があります。
そして、東電の利益に協力するということで、電気をたくさん使えば、
それこそ、原発を再稼働しろ!とか、発電所を増やせ!といったことに
つながりかねません。

私たちができることは、節約しながら上手に電気を使うことです。
そして、原発事故で生活を失った人たちへのボランティアや、募金など、
できることをしていくことが、一番良いのだと思います。

こんにちは^^

確かに、東電自体がこれからの様々な補償をするには、
利益を確保し、安定した営業を続ける必要があると思います。
ただし、その利益があったとしても、とうてい、一企業が払える額の
補償ではありません。
それによって、私たちの税金が投入されるわけですね。

しかし、それは原発事故によって、これまでの生活を失った人たちへ
使われる税金だと思えば、少しは救われる気がします。

そもそも、東電と国が、原発に対してもっときちんと考えていたら、
こういう事故が起きなかったかもしれませ...続きを読む

Q高浜原発4号機の原子炉が緊急停止。外部影響なし。って水蒸気が吹き出してるけど外部影響なしってどう

高浜原発4号機の原子炉が緊急停止。外部影響なし。

って水蒸気が吹き出してるけど外部影響なしってどういうこと??

蒸気がプッシューって噴き出てるけど外部影響なしって本当ですか?

ただの水蒸気?

水蒸気が吹き出しているのに外部影響なしの意味を教えてください。

なんで少し動かして安全点検しないんですか?

動かさずに安全テスト合格を出した国にも責任があるんじゃないですか?

安全テスト合格で4時間後に水蒸気爆発して水蒸気が外部に噴き出して、外部に影響がないって関西電力はバカですか?

こんなバカに運用させてて良いんですか?

Aベストアンサー

水蒸気が噴出しただけなら、影響なし。
高濃度で放射性物質が含まれているわけじゃないしね。


>なんで少し動かして安全点検しないんですか?

原子力発電の仕方を理解してますか?少し動かすとか、どうやって?


>4時間後に水蒸気爆発

水蒸気爆発って理解してますか?水蒸気漏れとは違いますよ。

Q結局のところ東電にお金支払う義務はない!?

結局、また最近になって東京電力の社長も言っているように民主主義国家かつ
法治国家である日本(ほんとうかな?)なのですから、原子力損害賠償法の例外規定により
異常に巨大な天災によって施設が被害を受けたのですから「東京電力は、お金を払う必要はない」
ということになりますよね。結局、国が全額支払うことになるのでしょうね。
それなのに枝野氏が最高裁判官のごとき発言をしたのはおかしいですよね!
結局は、国が払うことになる=国民の税金が使われる=消費税やその他税が上がるという
構図になるのでしょうかね~?
福島県の知事が怒っているのがむなしく感じてきました、結局原子力発電所を誘致しかつ監督し
(経緯は深くは知りませんが)地元の町の雇用や経済が活性化していたのであればいくら
東京電力に文句を言っても暖簾に腕押しになりますよね。

質問内容は、結局「東京電力は、お金を支払う義務がありますか?ないですか?」です。

Aベストアンサー

>結局のところ東電にお金支払う義務はない!?

東電会長、社長に成り代ってお答えします。(笑)
取締役員の年収平均3500万円を、1750万円に引き下げました。
たった1750万円で、生活が出来ると思いますか?
部課長の平均年収2000万円を、1400万円に引き下げました。
たった1400万円で、憲法が保障している最低限の生活が出来ますか?
ヒラ社員の時平均月給40万円を、32万円に引き下げました。
たった32万円で、毎月生活が出来ますか?
東電社員は、庶民以下の生活水準なのです。
これ以上、給料・福利厚生施設を下げる事は「憲法で保障した、健康で文化的な最低限の生活」が出来なくなります。
月給32万円の生活なんて、超貧乏人なんです。皆さんは、たった月給32万円で生活できますか?
多くの社員にも生活があります。社長である私は、彼らの生活を守る義務があるのです。
これ以上の負担は、1円たりとも行ないません。

日本航空は、倒産しました。
が、パイロット平均編集1500万円は維持されています。
東電も、国土交通省から多くの天下り官僚を受け入れています。
日航と東電。何が異なるのでしようか?

日本航空に、莫大な税金を垂れ流したように、東電にも莫大な税金を垂れ流す義務が政府にはあります。
東電管轄内の住民だけでなく、日本全国の国民が損害賠償責任を負うのは当然なんです!
消費税20%になっても、当然の結果なんです。
東電社員の生活を、貧乏人から庶民にレベルに戻す事が必要なんです!
「東電は被害者であって、断じて加害者ではない!」
と、社長である私は思っています。

以上、都合が悪くなると一泊20万円の個室に入院する東電社長からの回答です。(満点大笑い)

まぁ、東電一時国有化も避けられないでしようね。
東電資本金100%減資。新規株券を発行し国有化。東電精算事業団が、東電社員を引き受け。
新東京電力に新規採用。賠償金支払い目処がついた時点で、東電の国内外企業への売却。
東京湾岸に、原子力発電所建設。ディズニィーランド横に、莫大な土地が余っていますよね。
東電は「原発は安全だ!」との認識ですから、葛西臨海公園に原発立地をする事も一考ですね。
福島県・住民も、今まで東電・国から貰った原発補助金約7000億円を返済する事も考えないと駄目ですよね?

>結局のところ東電にお金支払う義務はない!?

東電会長、社長に成り代ってお答えします。(笑)
取締役員の年収平均3500万円を、1750万円に引き下げました。
たった1750万円で、生活が出来ると思いますか?
部課長の平均年収2000万円を、1400万円に引き下げました。
たった1400万円で、憲法が保障している最低限の生活が出来ますか?
ヒラ社員の時平均月給40万円を、32万円に引き下げました。
たった32万円で、毎月生活が出来ますか?
東電社員は、庶民以下の生活水準なのです...続きを読む

Q東電の免責

弁護士の株主が訴訟をおこしましたね。 私もある程度理解できます。

原子力損害賠償法の免責規定をめぐる訴訟ですが、国は「免責は、人類がいまだかつて経験したことのない、全く想像を絶するような事態に限られるべきだ」として免責をしないことにしていますが。

当初より私もなぜ 免責にならないのか疑問でした。
(こういう考えができるかわかりませんが)50%免責とか(東電のその後の対応遅れとかも多少被害を大きくした責任もある)

もともと、人類が経験したことがない場合に限る、とするなら 今回の事態も「想定」していたこと?
想定していた、とするなら 福島の原発以外の津波対策がほとんどされてこなかったにもかかわらず運転させていたことはどう説明できるのでしょうか?

また原発以外の津波被害も想定していた?ということなのでしょうか?
地震学会も あそこでこれほど大きな地震が来るとは誰も予想していなかった、と先日の学会でも吐露していますね。

東電の責任が0というつもりはまったく無いですが、このような法律を作っておきながら、東電だけを悪者にしている国が第三者的立場を取っているのが おかしい気がします。

お前達(国=官僚や経産省)も都合よく原発を利用(利権など)してきたのに、都合悪くなると民間(東電)だけに責任を押し付けるのがおかしいと考えます。

このサイトでも 「東電が全責任を負え」というような国(官僚)側の意見が結構多いのですが、そうなのでしょうか?  私の理解が不足しているのかもしれません。もしおかしいのであればご指摘願えれば助かります。

なお、以前より 「東電が全責任を」に対して東電は手先で、ボスは国(経産の官僚)という指摘をいつもしていました。

弁護士の株主が訴訟をおこしましたね。 私もある程度理解できます。

原子力損害賠償法の免責規定をめぐる訴訟ですが、国は「免責は、人類がいまだかつて経験したことのない、全く想像を絶するような事態に限られるべきだ」として免責をしないことにしていますが。

当初より私もなぜ 免責にならないのか疑問でした。
(こういう考えができるかわかりませんが)50%免責とか(東電のその後の対応遅れとかも多少被害を大きくした責任もある)

もともと、人類が経験したことがない場合に限る、とするなら 今回...続きを読む

Aベストアンサー

>「東電が全責任を」に対して東電は手先で、ボスは
>国(経産の官僚)という指摘

原子力は国策です。ですから、国策(国の方針)に従って電力会社が
原子力発電を建設したのは100%真実です。
でも、建設にあたり住民の猛烈な反対運動があるわけですが、あく
までも建設するのは電力会社ですから住民への説明会が数多く開催
されるわけです。なかなか納得してもらえないと国からは電力会社に
対してどうなっているんだ、早く納得させて建設しろ!となるわけです
県や市町村も簡単に承認しては住民の反感がすごいので、その代償
にいろいろな補助金制度を作って電力会社に交換条件を突きつけます。
電力会社は結局、その条件の飲まないと進まないので了承します。
国は原子力を推進したい、県は補助金を早く受け取りたいので電力
会社の説明会に援軍を送るわけです。つまり九電のやらせ問題はまさ
しくその構図ですね。ちなみに、マスコミも電力会社からの広告料をも
らいたいので、そのような構図は百も承知のはずです。
免責の問題も普通に法律を読めばほとんど免責でしょうが、果たして
裁判所が国民を敵に回すような判決ができるのかどうか疑問です。
相当の時間をかけて裁判が進むのでしょうね。

国が機構を作って、東電が賠償金をきちんと支払うように国が貸し
出すけど、全額返済してもらいますからねって仕組みを作りましたが、
国策で作った原子力で事故が起きたらお前たちの責任だと転嫁して
第三者気取りです。国はいつも民間に責任を押し付けますけどね。
 事故時に官房長官やってた人間が、平然と経済産業大臣になり、
何の反省も無く俺が電力会社を懲らしめてやりますよって国民に言う
姿も滑稽です。それに気づかず称賛している評論家もいますしね。

もっと言えば、その政府(民主党)と原子力を推進していた旧政府
(自民党)を支持していた国民は90%を軽く超えると思うので、本当
は国民全体の問題なんですよね。だから、今後どうしていくのか、
政府に任せず、みんなで考えなくてはいけないのだと思います。
誰のせいではなく、日本国民が自分だけでなく家族、親戚、友人、
会社の仲間、地域の人、日本人全体のことを考えて行動していか
なくてはいけませんよね。
 私も述べながら、自分の行動を振り返り反省し改めたいと思って
います。

>「東電が全責任を」に対して東電は手先で、ボスは
>国(経産の官僚)という指摘

原子力は国策です。ですから、国策(国の方針)に従って電力会社が
原子力発電を建設したのは100%真実です。
でも、建設にあたり住民の猛烈な反対運動があるわけですが、あく
までも建設するのは電力会社ですから住民への説明会が数多く開催
されるわけです。なかなか納得してもらえないと国からは電力会社に
対してどうなっているんだ、早く納得させて建設しろ!となるわけです
県や市町村も簡単に承認しては住民の反感がす...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報