税効果会計なのですが、その他有価証券の評価差額金は、損益には
計上されておりませんが、この部分に対する課税を将来加算一時差異
として、繰延税金負債として計上することになるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

そのとおりです。


繰延税金負債として計上します。

例えば、税効果適用前の評価差益が1000、実効税率40%の場合
その他有価証券評価差額金 600
繰延税金負債 400
となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつも、懇切丁寧かつ論理明快な回答をありがとうございます。
勉強になりました。

お礼日時:2011/05/03 08:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング