電気工事をしている者ですが、分らない事があったので分る方、教えてください。
電線は常に熱を出していると思いますが、何度までなら大丈夫なんでしょうか?また、分電盤などでブレーカ等し締付が不十分だと、熱を多く持つと聞きました。何度を超えると緩んでいると分るのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

No1さんがすでに回答していますが、ビニル系なら60度、CV系なら90度です。



接触不良により異常加熱が発生する事は間違いありませんが、
何度以上で緩んでいるかは、判断出来ません。
接触不良箇所が有っても、流れる電流が少なければいくらも発熱しないし、
溶着して接触不良が一時的に解消されいている場合もあります。

ブレーカーやCV系の電線などは、定格ギリギリまで流すと長く触れないくらい熱くなります。
熱くなったブレーカーや電線が異常かどうかは、どのような負荷が接続されどれくらいの負荷率で使用されているかを把握していないと、判断出来ません。

普段から温度を気にしていると、電流計がなくてもおおよその電流値が分かるようになります。
あまり流れていないはずの回路が発熱していた場合など、トラブルの早期発見にも繋がるので、
温度を気にする事はとても良い事だと思います。

改修工事や撤去工事をしていると、端子付近の被覆や端子台のカバーが熱で変形している物を稀に見かけるし、逆にほとんど締っていないのに平気な場合もあったりで、端子付近のトラブルは多いので注意が必要です。
    • good
    • 0

VVFは、ビニル絶縁・ビニルシースケーブル・平型(フラット)の頭文字です。


その為、JIS C 3342 で規定されている60℃が適用されます。

締め付け不良を、温度で図り知る事は出来ません。
大体、接続不良で高温になる位なら、直ぐ火災になっていると思います。
全く持って、そういう事を指針にしようとする心積もりが理解できない質問です。
電気工事業法をよく読んで、考え直してください。

 第1条
「この法律は、電気工事の作業に従事する者の資格及び義務を定め、もって電気工事の欠陥による災害の発生の防止に寄与することを目的とする。」
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電線の許容電流の考え方

電線の許容電流値について教えてください。
電気回路の電線を選定する際、突入電流等の
突発的な大電流も考慮する必要があるのでしょうか?
たとえば、ある回路に、定常時1Aで、突入電流で10Aの電流が流れるとすると、
使う電線は5A許容の電線(例えば0.5sqr)ではだめでしょうか?
それとも、突入電流は一瞬なので、この電線でも問題はないという考え方でいいでしょうか?

尚、電線のカタログを確認しても、この事については触れられていませんでした。

Aベストアンサー

以下の3つは必須です。

(1)許容電流
(2)電圧降下
(3)短時間許容電流(短絡含む)

(3)を守らないと電線がヒューズになり燃えることがあります。

※電線便覧には必ず掲載されています。

Q【電線】3本通っている電線って電線って送電線ですよね? ということは常時6倍のバックアップ体制って

【電線】3本通っている電線って電線って送電線ですよね?

ということは常時6倍のバックアップ体制ってことですか?

この3本の電線って常時電気が3本とも流れているんですか?

非常時に送電するだけで2本は電気が通ってない?

3本電気通してたら無駄では?

なぜ2本じゃなくて3本?

2本とも壊れるリスクは3本とも壊れるリスクとあまり変わらない気がします。

2本がダメになるときは3本とも電線が千切れるような大地震とか電柱を飛ばすぐらいの交通事故くらいしかあり得ないと思う。

まさか修理用に1本無通電で通しておいて、修理のときに切り張りする用ですか?

大地震とかのときの修理用に1本無通電で置いてる?

Aベストアンサー

あなたが見かけた電線は低圧三相3線式だと思われます。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E7%9B%B83%E7%B7%9A%E5%BC%8F

三相交流は
>世界で最も普及した送電方法である
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E7%9B%B8%E4%BA%A4%E6%B5%81

メリットとして
>1.電線一本あたりの送電電力が大きい。
>2.同じ送電電力ならば、電線の質量を低減できる。
>3.三相交流から単相交流を取り出すことができる。
>4.三相交流からは回転磁界を容易に得られる。

あなたに必要なことはまず数学をきちんと勉強して、三角関数を理解することと、次に物理学を勉強して電気について理解することです。

Q電線の許容電流

私は家庭用の100Vコンセントからの延長コードを作ろうと思っています。手元に塩化ビニルの被覆の電線があるのですが、電流が流れる部分の断面は直径が1mmくらいの円形であり、そこに細い銅線が28本入っています。この電線の許容電流は何Aくらいでしょうか。たぶん消費電力1500Wくらいまで可能であると思うのですが、電線にそういう表示がないために、その許容電流なり、許容電力なりを知りたく思っています。わかる方がおられましたら、教えてください。お願いします。ちなみに私は電気の基礎知識は持っています。

Aベストアンサー

電線に線径が書かれているはずですが

たとえば
VVF-1.25とか VCTF-0.75とか

1500W使うなら2sq必要でしょう。
http://www.kyowa-densen.co.jp/ip.file/vf!.html

貴方の言う形状なら0.75sqだと思うので
700W程度が限度です
http://www.khd.co.jp/pdf/ELECTRIC%20WIRE%20%20INFORMATIO/kyoyoudenryuu.PDF

QIV電線とテフロン電線の長所と短所について

まず第一に私は電気初心者なのですが、工作の際
IV電線やテフロン線の使い分けが全くわかりません。
一体どのような長所短所(例えばノイズが拾いやすい等)が各々にあるのかご教授ください。

Aベストアンサー

使用環境温度に対して使い分けます。
ノイズに関しては全く無関係。
耐熱電線、IV電線、その他、キーワードを工夫しながら検索して下さい。
電線メーカのカタログ、HP等にも解説があります。
コストも関係しますので使い分けます。

Q電線の許容電流について(CV3線8□)

一般住宅の電気の幹線でよく使われる8□(8mm2)の電線ですが、
CV(3線)だと許容電流はいくつですか?
単相3線式の場合だと、契約はいくつまで大丈夫できますか?

CVではなく普通の電線(SV)だとどうなりますか?

また14□でも教えてください。

Aベストアンサー

>CV(3線)だと許容電流はいくつですか…

『内線規程』JEAC8001-1995による、管路引き入れ式の場合の許容電流です。
8mm2=46A、14mm2=63A

>普通の電線(SV)だとどうなりますか…

8mm2=42A、14mm2=61A

>単相3線式の場合だと、契約はいくつまで…

単三不平効率を40%とするなら、
CV8mm2=7kW、CV14mm2=10kW
SV8mm2=7kW、SV14mm2=10kW

ほかに、電圧降下を考慮する必要があります。電線こう長が長ければ、契約容量の最大値は、上記の数字より小さくなります。

なお、CV電線の架橋ポリエチレンは、紫外線に弱くすぐ被覆がボロボロになってしまいます。住宅の引き込み口には、SV電線をお薦めします。

Q電気工事士

現在高校生 普通科文系なんですが・・・
将来、電気の仕事をしたいので電気工事士の資格を取りたいのですが(専門学校)
自分は文系なので数学は数学I・IIしか習いません。

電気工事士はそれ以上の数学の知識が分からないと電気工事士の資格は取れませんか?

電気工事士のI種は難しいですか???

回答おねがいします。

Aベストアンサー

数学?
中学程度です。

先ず、本屋さんへ行って問題集を見てみましょう。
1000円程度ですから、買っても良し・・でしょう。

工事士は筆記試験は問題集をやれば、大抵は大丈夫。
問題は実技・・一寸練習が必要ですね。

Q電線の許容電流について教えてください。

電線の許容電流について教えてください。
電線のカタログを見ると、KIV-0.75(AWG180)=12A(30℃)
などとあります。
これは何から決まることなのでしょうか?
例えば、最大導体抵抗=24.4Ω/Kmだとすると、
1kmで使用した場合、導体による消費電力などによる発熱から
12Aなどと決まっているとか?
だとしらた、500mだとすると12Aの倍の24A流せるとか・・・
どなたか分かる方がいましたら回答お願い致します。

Aベストアンサー

被覆の許容温度等から決めています。要は電線の発熱で融けないようにってことなんでしょうね。

だとしらた、500mだとすると12Aの倍の24A流せるとか>
長さは関係無いです。抵抗値が半分になり発熱が半分になっても、その影響を受ける電線(表面からの放熱)も半分になってますから。同じ容量(W)の抵抗器が直列になってると考えると分かり易いでしょうか。

参考URL:http://www9.plala.or.jp/c-hokuto/page28.html

Q第二種電気工事士 資格試験

ご指導よろしくお願いします

三相3線式回路で負荷が平衡している時に
線路電圧降下は

 線路電圧降下 = √3 * 線路電流 * 電線1条の抵抗

 で計算できるが、

 どうも理解できません。

星形結線で線間電圧は、相電圧の√3倍であることは、知って
いますが、この線路電圧降下の公式は理解できません。

教えてください。

Aベストアンサー

1条の電圧降下は、線路電流 * 電線1条の抵抗です。
ここは、相電圧降下です。だから√3します。

Q電線の長さと許容電流の関係

はじめまして。

今、会社でとある部屋に冷凍機を取り付けるとの話が持ち上がっているのですが、自分は電気関係についてまったく無知なので途方にくれています。

冷凍機は 100V 0.6kw 6A くらいのものを取り付ける予定なのですが、現在、冷凍機の電源をどうするかという事が問題になっています。
というのも、冷凍機を取り付ける部屋まで一番近い制御盤から三相200Vをトランスで100Vに変換して、照明用に電線を引っ張っているのですが、電線が1.25スケで制御盤からその部屋までおよそ20Mの距離があります。

いろんなHPを参考にしたところ、1.25スケの電線の許容電流は15~19Aくらいだということらしいのですが、少し電気に詳しい人に聞いたところ

「その電線だと10Aくらいじゃないの」

との返事が返ってきました。

「ただし、電線の距離が長くなるともっと低い電流しか流せないよ」

とも言われてしまい困っています。
できれば、現在ひっぱってある1.25スケの電線をそのまま流用できればと思っているのですが・・・。実際のところ、1.25スケの電線で長さが20Mくらいだとどのくらいの電流を流すことができるのでしょうか?

ちなみに冷凍機を取り付けると、制御盤のトランスの容量が足りなくなるので今回トランスも交換する予定です。

はじめまして。

今、会社でとある部屋に冷凍機を取り付けるとの話が持ち上がっているのですが、自分は電気関係についてまったく無知なので途方にくれています。

冷凍機は 100V 0.6kw 6A くらいのものを取り付ける予定なのですが、現在、冷凍機の電源をどうするかという事が問題になっています。
というのも、冷凍機を取り付ける部屋まで一番近い制御盤から三相200Vをトランスで100Vに変換して、照明用に電線を引っ張っているのですが、電線が1.25スケで制御盤からその部屋までおよそ20Mの距離が...続きを読む

Aベストアンサー

電圧降下が3ボルト以上になるので、2スケ以上のケーブルを追加して下さい。照明と装置系は、ブレーカーを分けた方が安全です。

さらに余計なお世話でしょうが、トランスは増設の方が安全です。盤内と盤外を同じトランスにすると、追加冷凍機の故障で、他の制御が出来なくなる可能性も出てきます。

漏電ブレーカーなど追加されれば、交換でも行けるのかもしれませんが、書かれた内容では不安いっぱいになります。

Q電気工事で困ってます!!

ベルトコンベアに付属しているセンサー・モーターの結線後に、突然溶接士がコンベアの部品を溶接させてくれと言ってきました。漏電ブレーカーをOFFにしたら、溶接をしても結線した機器たちに影響がないでしょうか?溶接機は交流200vの汎用機です。電気屋半年です。とても不安で夜も眠れません。単純な質問ですがアドバイス、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

モーターの定格電圧は何ボルトなのでしょうか?

ICでも入っていない限り気にしなくて良い気がしますが、電溶のアース側をなるべく溶接部分の近くにとってもらったらどうでしょうか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報