小3の息子がいます。LDです。

運動が苦手で、縄跳びが跳べず、跳べても最高で連続3回です。

先日の体育の授業で、先生はみんなに100回跳ぶよう指示を出しました。
息子は、うわぁ・・・辛いなぁ。っと落ち込んでいた所、
クラスの1人の子が、息子にわざわざ近づき「余裕~」っと言ったそうで・・・
その顔が、自分を馬鹿にしてるようで落ち込んだと、泣きながら話してくれました。
体育が嫌いで学校に行きたくないと言います。

ちなみに、担任の先生は、○○くんは20回でいいからっと言ってくれたそうなのですが、
「なんで?○○くんだけ!!!」みたいな雰囲気だったそうです。
(3年生にあがり、クラス替えがあったので余計に、ジロジロ見られたのだと思います)


ドッチボールは逃げるの専門だそうです。
跳び箱も一番低いのも跳べないとの事でした。自転車も練習中です。

息子は幼稚園の頃から縄跳びをしています。
私も一緒になって、練習したりするのですが難しいです。
LDの子供に、縄跳びは難しいのでしょうか?


何かコツがありましたら、教えて頂きたいです。

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

恐怖心と自信が無いのがすべての原因なのかな?とお見受けします。



統合運動で良く用いられるトランポリンを購入されてはどうでしょう?
両足をそろえて飛ぶ、まっすぐに飛ぶ、高く飛ぶなどは体の使い方が苦手なお子さんには難しくそれが出来るようになれば、縄跳びくらいなら飛べると思います。

安いので3000円台からありますので、試してみる価値はあると思います。

家で出来る、療育となるとトランポリンと公園や道の縁石を平均台に見立てて、バランスをとる。
後はジャングルジムも交互に両手・両足を使うので良いですよ。

後は、縄跳びの持ち手から30センチくらいを両側、新聞紙やキッチンペーパーの芯などを巻いて、しならない?曲がらない?様にする事によって、縄がまっすぐ前に伸びるので、飛びやすくなります。

後はタイミングですがこれは声をかけてあげるくらいしか無いと思います。

自転車の練習は年齢が小さければバランスバイクもあったのですが、大きいですから、ペダルを外して、坂道を滑り降りる練習が効果的だと思います。

後は本人のやる気次第です。
頑張ってください!

http://www.amazon.co.jp/%E9%89%84%E4%BA%BA%E5%80 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても詳しくありがとうございました。
助かりました。これからも試行錯誤して頑張っていきたいと思います。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/05/05 11:04

1.お子さんのプライドに揺さぶりをかける。


 跳べないばかりか、その姿を晒している屈辱感、劣等感。そこへもってきて、いつもバカにされる、と感じてしまう思考回路。

 お子さんに、跳ばせたいという願いがあるならば、上にある感情が最大の壁です。
 発達障がい気味の子の中には、なわとびが苦手な子は、かなりの割合でいます。でもその中でも、だんだんできるようになる子と、ほとんど進歩しない子の2タイプに分かれます。

 できるようになる子は、やはり、人の目を悪意でとらえず(とらえることのできない実態の子もいますが)、黙々と「わが道」で練習を積み重ねていく子です。できない子は、上にあげた感情を理由に、努力ができなくなってしまうのです。このタイプの子は、練習をしないためなら、どんな手でも使おうと、あらゆる知恵を発揮します。その結果がひがみ、劣等感、「体調が悪い」「バカにされた」などに進みがちです。

 まあ私が親ならば、何を言ってこようが、「つべこべ言わずにやりなさい」と、徹底的に思考の逃げ場をふさぎますね。それでお子さんが本当に精神的に病んでしまったら、そこであきらめます。

2.わずかな成長を逃さず、とにかくほめる。
 それで、少しでも前向きにやり始めたら、徹底してほめてやることです。「今日は5分間もチャレンジができたよ。」「2回も跳べたじゃない。」「今日もあきらめずにチャレンジしてくれて、うれしいよ。」「やった!3回できた!」など。もちろん、学級の仲間が見ているとしたら、そちらにも働きかけてほしいところです。励ましてもらいたいですからね。

 また、本人には、「あなたはもともと、こういうことができるようになるには時間がかかるタイプなのよ。でも、できちゃえばみんな同じ。そのことをあなたも知っていなくちゃいけないし、みんなにも分かってもらえるといいね。」と、常に言い聞かせます。

3.フラフープなどを使う
 方法論としては、大きめのフラフープで練習するのが有効です。フラフープはたわみませんので、スローモーション練習から取り組めます。幸い質問者様のお子さんは「前まわし跳び」ができるようですので、腕の動きの基本は大丈夫ですね。後ろ回ししかできない子も、かなり多いのですよ。


私が以前教えた子は、1年生の間中、縄を持つと後ろに回すポーズしかできませんでした。1年生の終わりごろにようやく「後ろ回し」で1,2回跳ぶようになり、2年生で初めて腕が前まわし側に回せました。その後それほど人の目を気にせずに練習を続け、4年生の今では100回ぐらいは軽く跳びます。子どもの可能性はすごいものだと感心したものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても詳しくありがとうございました。
助かりました。これからも試行錯誤して頑張っていきたいと思います。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/05/05 11:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q風邪をひいているとき,水泳教室にいっても大丈夫でしょうか?

程度にもよるのでしょうが,うちの爺ちゃんと,婆ちゃんが心配するものですから,なんとか説得力のあることをいって安心させたいのですが・・・

7歳 1年生です。
時々鼻水が出ます。咳が出てなかなかとまりません。こんな状態で水泳教室にいくと,風邪が悪化したりするでしょうか?ちなみにもう5日ぐらいこんな症状です。

私は,幼稚園の先生が,熱が無い限りは,プールにはなるべく入った方がよいといってましたので,なるべく行かせたいのですが,風邪をひいているときは,なるべく激しい運動をしないほうが良いとされているのに対して,水泳はなぜいいのかと疑問に思うこともあります。

爺婆は濡れて体が冷えることが気になるようです。

Aベストアンサー

>>爺婆は濡れて体が冷えることが気になるようです。

単なる風邪なら、体力があるかないかが問題です。
体力がないと水泳での疲れと人混みの中では流感に
感染しないとも限りません。

症状が長く出ている(5日ぐらい)ことも気になります。
>>幼稚園の先生が,熱が無い限りは,プールにはなるべく入った方
素人考えでは?スパルタのスイミングクラブならともかく
幼稚園の先生が言う言葉ではありません。だって、風邪では
ないときは他の子にも感染したら大変です。

したがって、一度診察を受け医師の指示に従うことがお子さんや
周りの子供のためになります。

風邪を馬鹿にしていると取り返しが付かなくなったことも
ありますよ。

Q子供への縄跳びの教え方

5歳になる息子が縄跳びの縄をもらったので跳びたいと言うのですが、当然縄を回すことすらできません。

縄をまわすのに腕ごとぐるぐる回してしまうし、跳ぶタイミングも全くわかっていない5歳の息子が縄跳びをするには早すぎるのでしょうか。

もし、縄跳びの基本的な跳び方のコツと教え方あれば教えてください。息子は運動神経はそんなに悪いほうではないと思います。

Aベストアンサー

少しでも参考になれば↓

参考URL:http://www5e.biglobe.ne.jp/~minineta/taiiku-nawatobi.htm

Q小学3年生の娘 算数 学習障害?

この4月に小学3年生になったばかりの娘を持つ父親です。質問は子供が算数がとても苦手(できない?)なことについてです。最近まで恥ずかしながらカミサンに勉強をかなりまかせきりにしており、どれくらいできないかはっきり理解してませんでした。つい先日、カミサンが子供に宿題を教えていた時、あまりに子供が教えてもできないためものすごくイライラして子供に向かって目に余るくらい怒っていたので、私が代わって見たところ時計の問題を解いていたのですがあまりにもできないので、どれくらいならできるかなと試しに600+40は?15-8は?等の問題を出してみると600+40が6004になったり、460になったり、15-8もすごく時間かかったりするのです。他の日にもいくつか問題を出してみましたが、2桁-1桁の引き算の暗算などが九九・割り算に比べ明らかに駄目なのです。駄目なので問題を出すとすごく嫌そうなめんどくさそうな顔をします。小学3年生になってこんなこともできないの?と大変心配になりネットでいろいろ調べてみると学習障害という病気があることを知りました。たしかにうちの子も本を読むのが大好きで書いたり読んだり他のことはまったく普通にできるのですが、計算だけが駄目なのです。(ですが九九はクラスの中でも一番くらいに覚えてできたようです)とっても心配になり子供の将来のことが不安でしょうがなく、一刻も早く対応したほうが良いと思い、本日、専門の病院に診断・検査を受けに行ってきました。本日の検査では、全体の知能指数をみるだけのようで知能指数的にはごく標準レベルとのこと。(ただパズルや迷路など視覚的に捉えることが少し苦手な数値が出ているとのこと)計算については本日も繰上算や繰下算もいくつか出してどれくらいのレベルか確認していたようですが、詳しい検査はまた後日するということで帰ってきました。帰宅後、子供がどれくらいできるかもっと把握したほうが良いと思い、一度かなり前に解いた事のある2年生用の繰り下げ算筆算の3桁-2桁等のドリルを解かしてみたところ、指を使いながらではありましたが、驚くことに標準時間よりも短時間ですらすらと解いていくのです。正解率も20問くらいで2問間違えただけでした。このことは嬉しい驚きで、筆算で指を使いながらならできるの?では先日の600+40があんなに変な答えになってしまうのはなぜ?15-8にすごい時間がかかったのはなぜ?(カミサンに怒られて嫌気が差していたから15-8の方は時間がかかっただけ?)と訳がわからなくなってしまいました。たしかにカミサンに聞いたところ、2年生のときに担任の先生に一度、算数が出来ないことについて障害とかないですかみたいなことを聞いたことがあるみたいなのですが、「苦手なのはたしかですが障害とかではないと思いますよ。指を使わないとできないのもじきに使わないでもできるようになると思うのでそんなに心配する必要はないと思います。」のようなことを言われたらしいのです。通知表も2年生のものを3学期分全て見直しましたが、算数はいずれの項目も3段階の真ん中のBでした。普段の算数のテストもいつも平均点くらいはとってくるようです。
次回の計算に特化した検査でもっとはっきりするのでしょうが、心配で心配で。。これだけの情報ではよくわからないかとは思いますが、3年生にもなって600+40が6004などと答えるうちの子は処理能力に問題がありやはり学習障害(LD)になるのでしょうか?それともただちょっと苦手なだけの部類で済むのでしょうか?4月からはそろばんも習わせています。もちろんこれからは算数を重点的に夫婦でケアしていく予定です。カミサンは、病院の先生がはじめから障害と決め付けたような言い方だったり学校にすぐ連絡すると言ったり、他にも結構きついいやな言い方をされたこともあり、子供をそんなに障害者扱いしたらかわいそうだ、そんな大事にしないで(学校などには知らせず)いいじゃん。と言って私が病院に連れて行ったことを非難するなどで夫婦喧嘩になったりしてしまいました。私としては、素人ではなくしっかりとした専門家に一刻でも早くみてもらってしかるべき対処をした方がよいと思い、いろいろ行動したわけなのですが。万が一、算数の時間だけ特別支援の授業を受けることになってもたしかに子供にとっては他の子と違うためかわいそうな惨めな思いを今はするかもしれないが、全くわからないまま普通クラスで授業を受けているよりは全然マシだし、将来的にはプラスになると思います。しかしかみさんには特別クラスで受けさせるのはかわいそうすぎると理解できないようなのです。いろいろとまとまりのない質問になってしまいましたが、初めての経験であまり知識もなくとても混乱しています。何かアドバイスなりをいただけたらと思います。

この4月に小学3年生になったばかりの娘を持つ父親です。質問は子供が算数がとても苦手(できない?)なことについてです。最近まで恥ずかしながらカミサンに勉強をかなりまかせきりにしており、どれくらいできないかはっきり理解してませんでした。つい先日、カミサンが子供に宿題を教えていた時、あまりに子供が教えてもできないためものすごくイライラして子供に向かって目に余るくらい怒っていたので、私が代わって見たところ時計の問題を解いていたのですがあまりにもできないので、どれくらいならできるかな...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。塾業界の者です。私もこれまで様々な生徒さんに接してきました。私自身はいわゆる発達の専門家ではなくあくまで塾での経験談としての話であるとしてお読みいただければ幸いです。

まず割り算や九九がスムーズにできて引き算や桁の異なる足し算で混乱するというのは割とあるケースだと思います。
割り算はそれほど苦労されていないとのことですが、あまりのある割り算(例えば7÷2など)はいかがですか。割り算の場合、計算の過程で掛け算の逆と引き算を用います。余りがない割り算で、さらに割られる数が九九の範囲内である場合なら九九が速いお子さんは抵抗なく入ります。ただし例えば、20÷2など掛け算九九を超えた範囲などになるとまず第一の壁です。この場合私は、お金で考えさせます。20円を二人で分けたら一人いくら?とそうすると「10円」とすぐに出て来るお子さんの場合じゃあ20÷2は?と聞くと10と答えられるので一つの壁を超えるきかっけとなります。こういう状態ならばあまり心配はいらないと思います。ただし、お金に置き換えて考えても全くぴんとこないという状態の場合、いわゆる数字の概念に対する理解も含めちょっと心配な部分があると思い、ある程度お金などで慣れさせていきます。

あと桁数の異なる(質問にあった600+40など)これも筆算になっていないと大混乱するお子さんが多いです。私は敢えてこれを一回そのまま頭でやらせてみます。そして、それこそ6400だのになった場合、「600円と40円合わせて6000円になっちゃうかな?」と質問します。これであれ?と思ったお子さんは頭の中でもう一度整理できることが多いです。これでまだ混乱している場合、筆算させます。筆算したときにきちんと位の位置取りが問題なく出来ればいいのですが、筆算の縦書きにしたときの書き方がおかしい場合、「桁」のことがわかっていない可能性があるので桁ごとに仕切りをつくり正しい位置で筆算を書かせています。そういうことを繰り返して身につけさせています。

引き算の15-8などの計算ですが実は中高学年でも苦手な生徒さんは本当苦手です。理解力というよりある意味反射的に思いつくようになるまでこれはやらせた方がいいと思います。
最近は小1で計算を習うとき、学校では10を基準にして分解して理解させることが多いです。もちろん原理はそれなのですが、小2以上の計算では計算としてスッスッと手で覚えているような感覚になっていないととても時間がかかったりするお子さんが多いです。この場合引き算をいきなりやらせるのではなくむしろ8+7=15と出す足し算からおさらいさせます。スピードと正確さを両方兼ね備えるまで繰り返させます。教材としてはいわゆる計算ドリルでも、100ますのようなパターンでもいいかと思います。目標タイムや点数はおそらくドリルなどにはかかれているでしょうが、お子さんと相談して自分なりのハードルを決めさせて、クリアさせるのが本人もやる気がでやすいようです。
足し算で弾みがついたら引き算に入ります。引き算はそれこそー1(引く1)から順に身につけさせていいかと思います。そして繰り下がりですが、学校では繰り下がりをどこかに書かせたりする先生もいますが、速さと正確さのためには反対に書かせない方が後々スムーズになるお子さんが多いです。引く数が2桁以上の筆算の引き算なども結局は15-8などのひとけたレベルの計算の繰り返しですから、一桁のものをいかに速く正確にこなせるかその力づけをさせてあげたらいかがでしょうか?

まだ小3が始まってばかりですし本人に苦手意識がついてしまうtこおで結果として算数が嫌になるのが一番今後心配です。本人にとって自信のある足し算や九九などから弾みをつけさせ大いに褒めてあげて足し算→引き算をクリアできれば九九が問題ないようなので、あまりのある引き算などもこなせるようになると思います。是非親御さんは、親御さんからすればこんな簡単なこと出来て当然などと思わず大げさなくらい頑張ったことを褒めてあげるとお子さんも前向きになるのではないでしょうか。

もちろん診断の結果によってはそれに応じた教育を最優先にされるのが一番ですが、質問のような計算の苦手なタイプのお子さんは比較的多いですし、これまで見てきた中での経験で少しずつ克服するのを見守ってきたのでご参考までに書かせて頂いた次第です。

はじめまして。塾業界の者です。私もこれまで様々な生徒さんに接してきました。私自身はいわゆる発達の専門家ではなくあくまで塾での経験談としての話であるとしてお読みいただければ幸いです。

まず割り算や九九がスムーズにできて引き算や桁の異なる足し算で混乱するというのは割とあるケースだと思います。
割り算はそれほど苦労されていないとのことですが、あまりのある割り算(例えば7÷2など)はいかがですか。割り算の場合、計算の過程で掛け算の逆と引き算を用います。余りがない割り算で、さらに割ら...続きを読む

Q泣きたくなるくらい勉強の出来ない息子。

こんにちは。早速ですが、息子の集中力のなさに困っております。
息子は小学校3年生で、今のうちに勉強をする癖をつけとこうと毎日30分 机で宿題や復習などの勉強を教えていますが、何度教えても同じ間違いをします。
途中、互いに泣きながら勉強をしてるのですが私の教え方が悪いのか一向に覚えてくれません。しまいには考えずに当てずっぽうに答えを私の顔色を見ながら答えてきます。
怒ったり、褒めたり、絵で説明したりしているのですがまったくやる気がありません。
案の定、学校のテストでは解答欄を抜かして書いたり、最初と最後の問題だけして終わったと思いテストを提出したりしています。
息子はすごくせっかちで頭自体は悪いとは思えないのですが・・・?
何か良い教え方はないでしょうか?
勉強自体は公立の学校の勉強を教えており、特別難しいことは教えてないのですが・・・。
どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは、
ウチもそうですよ。
読ませていただいて「まったく同じだ!!」と(失礼ながら)笑ってしまいました。

ウチは現在小学校5年です。
3年から4年の中頃までは、まったくその通りの状態でした。

息子さんはどこで勉強してますか?
もし、勉強部屋なんて物があるのでした・・・そこでの勉強は無理です。
息子さんには勉強をする癖がまだついていません。
ウチのバカ娘もそうでした。
アタマが「勉強モード」になっていないのです。
もっとも「勉強モード」への切り替え方を知らなかったのですから
仕方ありません。

部屋は遊ぶだけの部屋にして、勉強は台所や「目の届く所」でさせてみてください。
時間を決めてやらせます。
出来なければ叱ります。
それ以外は勉強の話はしません(でした)。
部屋での勉強は禁止。
宿題のみで他の勉強も禁止。
一年間、宿題だけをていねいに教えました。
当然、その中で分からない事が出てきます。
必然的に、それが復習になりました。
よくわかるようになると、驚く事に「予習」なんていう
「禁止事項」を隠れてするようになりました。

小学校のその頃にはそういう時期があるものです。


>初と最後の問題だけして終わったと思い・・・・アハハハ

素晴らしい合理性の持ち主ではないですか!!(笑)


学生の頃の「インプット」より、大人になってからの
「アウトプット」のほうが大切なのはお分かりだと思います。
社会に出て成功するのは「アウトプット」のスイッチを持っている人です。
まさにその通りのお子さんかも知れませんね。


大丈夫、大丈夫、
好きな女の子でも出来たら「ちったぁー、りこうにならなくちゃ」なんて
自分の足りない頭で考えるモンです。

のんびり構えて接してあげれば良いと思いますよ。



.

こんばんは、
ウチもそうですよ。
読ませていただいて「まったく同じだ!!」と(失礼ながら)笑ってしまいました。

ウチは現在小学校5年です。
3年から4年の中頃までは、まったくその通りの状態でした。

息子さんはどこで勉強してますか?
もし、勉強部屋なんて物があるのでした・・・そこでの勉強は無理です。
息子さんには勉強をする癖がまだついていません。
ウチのバカ娘もそうでした。
アタマが「勉強モード」になっていないのです。
もっとも「勉強モード」への切り替え方を知らなかったの...続きを読む

Q子供(小学2年生)の字が汚い

小学2年生の男の子の父親です。

冬休みの宿題を見ていると、その字の汚いことに驚愕しました。

大きさもばらばら、数字は6と8の区別がつかないくらいです。

知能的には普通で、身体的に劣る点もない普通の子供だとおもいます。母親も私も美しいとは言えないまでも、普通の字を書いていると思います(まさか遺伝するとは思わないのですが)

書類はPCなどで作成する事も多い昨今ですが、やはりキレイに書けるにこしたことはありません。

子供には、例えばテストの答えが合っていたとしても、字が読めないので×にされると悔しいだろ?などとしどうするのですが、なにか良い練習法がありますでしょうか?

また、習字に通わせると効果があるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

 昔、とてもきちんとした文字を書く子供が多いクラスの授業を参観したことがあります。担任の先生にどんな指導をしているのか尋ねたところ、ポケットから消しゴムを取り出し、「これです」とおっしゃいました。
 先生は授業中子供たちのノートをのぞき込み、乱暴な文字や、間違った文字を見つけると消してしまうのだそうです。すると子供たちはせっかく書いたのに消されてしまうのはイヤなので丁寧に書くようになるのだそうです。
 なるほど、と思い早速実践しました。ある程度の効果はありました。
 
 しかし、質問者様のお子さんはまだ2年生。きれいに書けないのも普通だと思います。
 鉛筆の持ち方はどうですか?不自然ではありませんか?正しい持ち方を身につけさせてあげて下さい。
 
 あとは、皆さんもおっしゃっていますが、ほめることです。小さな進歩でも、大げさにほめてあげるといいですよ。
 
 文字はちょっとしたことで上手に見えます。子供は
分からないので教えてあげて下さい。例えば「ま」だったらまるの部分の大きさとか最後の止めの位置とか・・あくまでも優しく、感情的にならずにです。
 
 それから落ち着いた状態で、良い姿勢で書かせましょう。机の上を片づけて、テレビなども消して・・。長時間は苦痛ですから、10分とか15分とか。何か特別の課題をやらせる必要はないですよ。宿題の漢字練習などを丁寧にやらせればいいのです。
 
 習字の上手な人は確かに硬筆も上手な人が多いですが、硬筆上達のために習字を習うことはお勧めできません。やっぱり本人の気持ちが一番大事です。
 
 子供は日々成長しています。ある日ふと気づくとやけに上手に書いていたりするものです。そんな子供をたくさん見てきました。
 
 ただ、あまり口を出すとノートを見せなくなる可能性大です、気をつけて下さい。
 指導がんばってくださいね。 

 昔、とてもきちんとした文字を書く子供が多いクラスの授業を参観したことがあります。担任の先生にどんな指導をしているのか尋ねたところ、ポケットから消しゴムを取り出し、「これです」とおっしゃいました。
 先生は授業中子供たちのノートをのぞき込み、乱暴な文字や、間違った文字を見つけると消してしまうのだそうです。すると子供たちはせっかく書いたのに消されてしまうのはイヤなので丁寧に書くようになるのだそうです。
 なるほど、と思い早速実践しました。ある程度の効果はありました。
 
 ...続きを読む

Q息子の授業態度が悪いようです(長文です)

特に学校の先生にお聞きしたく思います。

数日前,担任の先生から,小学1年生の息子が授業を聞かない,授業に参加しないとの報告がありました。
入学してから1学期の間は何事も問題なく学校生活を送れていたのですが,夏休みが明けてからはまったく授業に身が入らず,授業中の先生の話は聞かず,音楽や工作などの何かに取り組む時間は何もしようとしないらしいのです。

以前から著しく注意力が散漫で,人の話に耳を傾けたり目の前のことに気をつけたりするのが苦手なところがあり,また,自分の好きなことにだけは夢中になれる反面,注意力の欠如と相まって,興味の沸かないことに関しては全く集中できず,我慢して頑張るということができない子でした。
そのせいか,食事中のマナー,姿勢の悪さ,鉛筆や箸の持ち方など,何一つ正しく覚え,矯正することができないのです。
そんな調子なので小学校でもちゃんと授業を受けていられるか心配でしたし,AD/HDなどの病的な要因も疑ってはいましたが,入学してからは,細かい決まりごとなどに関して多少問題はあったものの,思いの外うまく集団生活に馴染めているようだったので,そのまま様子を見ていたところでした。

先生がわざわざ電話をかけて報告してきたくらいなので,よっぽどのことなんだろうと思い,その日のうちに帰ってきた息子に妻と二人でしっかりと言い聞かせました。
しかし,昨日外出先で息子の同級生と偶然であった際に,その同級生の子が私に告げ口してきて,息子の授業態度が改善されていないことが判りました。

困ったことに,先生からの報告では具体的な様子が分からなかったのですが,同級生の子の話によると,授業に身が入っていない程度の話ではなく,授業中でも話の合う子と前後で向き合って私語をしており,他の児童からたしなめられるほど騒がしくしているようなのです。
(息子も反論できず,言いつけられて憮然としているだけだったので,どうやら本当のようです。)


原因として思い当たることがあります。
夏休み中,どこにも連れて行けず,手持ち無沙汰にしている息子をかわいそうに思ったのか,妻がニンテンドーDSとそのソフトのポケットモンスターを買い与えてしまいました。
そして,夏休みの期間中にゲームセンターやおもちゃ売り場においてあるポケモンのゲームも覚えさせてしまったのです。

以前から息子は少しだけポケモンに興味を持っていて,友達の影響でテレビゲーム等にも関心が出てきたようで,デパートなどで欲しがる素振りを見せるようになってはいました。
しかし,前述の通り,息子は好きなことには夢中になってのめりこみ,残念ながらそれ以外のことは頑張れない子なので,ある程度親がコントロールしてやらなければなりません。

ゲームの類にのめりこみがちなことは既に判っており,他のことが疎かになることは容易に想定できましたので,ねだられて迷っている妻をその都度たしなめ,買うのを諦めさせていました。
ですが,妻は息子を溺愛するあまりいつも甘やかしすぎており,今回もとうとう出かけたついでに買ってきてしまったのです。

いつものことなので,しょうがないなと私もつい看過していましたが,案の定それ以来頭の中はポケモンのことで一杯になり,寝ても覚めてもその話ばかりするようになりました。
ですが,学校に行くのが大好きで,1学期はちゃんとできていただけに,授業に支障が出ているとは思いませんでした。

おそらく,それまでは興味の対象になり得ていた「学校のお勉強」が,他に強力な最優先事項が増えたせいで興味の対象から外れてしまったのではないかと思っています。
小学1年生で,しかも自己抑制力のまったく発達していないうちの息子には刺激が強すぎたのではないかと。

さすがに妻も反省したようで,厳しく叱りつけてゲームを取り上げてしまいました。
(本人にしっかり言い聞かせて納得はさせています。)

幸い学習能力には問題がないので,できれば特殊教育クラスには入らずに,皆と同じクラスで勉強させてやりたいのです。

しかし,いったん興味の薄れてしまった学校の勉強に,今からもう一度取り組ませることができるのでしょうか?
できるとしたら,この子には今後どういう指導をしていったら良いのでしょうか?

特に学校の先生にお聞きしたく思います。

数日前,担任の先生から,小学1年生の息子が授業を聞かない,授業に参加しないとの報告がありました。
入学してから1学期の間は何事も問題なく学校生活を送れていたのですが,夏休みが明けてからはまったく授業に身が入らず,授業中の先生の話は聞かず,音楽や工作などの何かに取り組む時間は何もしようとしないらしいのです。

以前から著しく注意力が散漫で,人の話に耳を傾けたり目の前のことに気をつけたりするのが苦手なところがあり,また,自分の好きなこ...続きを読む

Aベストアンサー

「特に学校の先生に」とのことですので,回答いたしますが,率直なところ,これだけの情報で
>学校の勉強に,今からもう一度取り組ませる
>この子には今後どういう指導をしていったら
について「○○したら」と回答できる(する)先生はいません。

可能なアドバイスは「担任と率直な話ができる関係を作ってください」ということです。それは一度や二度の面談でできるものではありません。

担任の心象風景を申しますと,
・正直,とても困ったお子さんだと思っています
・ADHD,PDDを含めて,何らかの障害を疑っているはずです
ただ,これらのことを親御さんに,言うのはとても難しいのです。

どの保護者でも,我が子が学校生活になじんでいない,と言われて面白かろう筈はありません。まして,その原因として「軽度発達障害の疑いも・・・」などといわれようものなら,冷静でいられるとは限りません。障害の問題については教員は素人です。場合によっては,自分(担任)の指導力の問題として指弾されかねません。

ですから,面談(特に男親との)ではオブラートに包むような言い方しかしないのが普通です。推測ですが,「1学期の間は何事も問題なく」というのは,担任が何とか制御して,ご家庭に問題を伝えなかった(伝わらなかった)というだけの話だと思います。

そして,「現状」については,担任が柔らかく言っている以上のことがあると思った方が正しいでしょう。友達から聞いた話,の方がリアルな事実だということです。質問文の端々に「やっぱり・・・」というニュアンスが感じられるのは,失礼ですがお父様もそのようにお感じになる部分があるということではないですか?

そこを率直に担任が言える・話し合える関係作りがどうしても必要です。教員も人間ですから,「逆ギレ」するような保護者にわざわざ嫌われるようなことを言いたくはないのです。それはもちろん保身という意味も含めて。だから,その方がどのような人なのかが分かるまでは慎重な言い方をします。

けれども,「あぁ,この人は我が子の実情をよく分かり,何を言ってもきちんと受け止めてくれる人だな」と分かれば,違います。
>学校の勉強に,今からもう一度取り組ませる
>この子には今後どういう指導をしていったら
リアルな実態も話しますし,学校でする・しようとしている指導,家庭にお願いしたいこと,今後の見通しも含めて(そこはプロですから)話をしてくれるでしょう。

また,そういう関係ができれば,その子に対する指導が変わります。「悪いこと」を抑えようとする指導から,「良い点」を延ばそうとする指導に変わるのです。「あんたの指導力の問題だ」と指弾されれば,どうしても「守り」に入りますから,悪いことを抑えようとする指導に傾きがちになるのです。それがまた悪循環を生むことも多いのですが・・・。

ですから,まずは担任から率直な話が聞ける,一緒に我が子のことを考えてもらえる関係作りをすることが,今,保護者としてできる一番大切な対策だと思いますよ。ゲーム機を捨てる捨てない,などは個別の問題です。学校・家庭生活全体を考えた上で,どうお子さんを育てるか,という大きな流れの中で考えた方が良い話だと思います。


さて,別件ですが特別支援学級についてです。もちろん現状で,この話は必要かどうかは分かりませんが,先の方の回答などでも出ておりますので制度の話だけ。

特別支援学級には通級制度というものもあります。これは,在籍は元のクラスのままで,必要に応じて通級する制度で,軽度発達障害の場合,年間10回(月に一回程度)からの通級が認められています。そこでの指導内容は様々で,例えば教科について個別指導を受ける場合もあるでしょうし,適応指導(集団生活への適応を目的とした指導)の場合もあります。

どのような内容が適切かは,お子さんの様子や学力などを見た上で判断します。まだ,1年生ということですし,実際に専門家の診断を受けたわけではありませんから,具体的な話はいささか先走りの感があります。
ただ,専門家の診断を受ける事は視野に入れておいた方が良いかもしれません。

「特に学校の先生に」とのことですので,回答いたしますが,率直なところ,これだけの情報で
>学校の勉強に,今からもう一度取り組ませる
>この子には今後どういう指導をしていったら
について「○○したら」と回答できる(する)先生はいません。

可能なアドバイスは「担任と率直な話ができる関係を作ってください」ということです。それは一度や二度の面談でできるものではありません。

担任の心象風景を申しますと,
・正直,とても困ったお子さんだと思っています
・ADHD,PDDを含めて,何らかの障害...続きを読む


人気Q&Aランキング