6月に入ると梅雨入りしますが、今年から原発事故の影響で『シーベルト情報』も出るのでしょうか?

友人に聞いた話によると最近降る雨は井伏鱒二の『黒い雨』と同じ状態で、当たったりすると白血病になる可能性が高いらしいので怖いです。

特に私は傘を持つのが嫌いで、小雨でも傘なしで行動しちゃうので余計心配です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

今から45年前頃、オジサンは高校生でした。


1966年頃に始まった「中国の文化大革命」時代には、何度も地上で「核実験」を行いました。
1967年には、原爆より破壊力の大きい水爆実験も行いました。
日本には黒い雨こそ降りませんでしたが、放射性物質を含んだ「死の灰」が偏西風に乗って飛来して来ました。
そして、核実験直後の雨に濡れると「髪の毛が抜ける」と恐れられました。
事実、癌患者が「放射線治療」を行うと髪の毛が抜けるのが特徴です。
当時は、高校生でしたから髪の毛が抜けるのは嫌でしたが、現実は雨に濡れても髪の毛は抜けませんでした。
あれから、45年が経ってオジサンになったせいか、頭頂部の髪の毛は薄くはなりましたが、禿げてませんし癌や白血病にもなってません。
参考までに、白血病の原因になりやすい放射性物質は「ストロンチウム」です。
ストロンチウムはカルシウムに似た性質なので骨髄に蓄積しますから、白血病の原因になるのです。
巷では、沃素やセシウムで騒いでますが、ストロンチウムの拡散量は検出量が微量なので騒いでません。
今後、45年先はオジサンは106歳になるので生きてないと思いますが、その頃になれば「福島原発事故」の結果が明らかになるかも知れませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
為になりました。

お礼日時:2011/04/28 07:54

現時点で26%...




私もNo.2様と同じ意見で、「もういいよ」
そのうち「日本産の野菜や牛乳は怖いから中国産を購入しています」とか言いそうだな。

>友人に聞いた話によると最近降る雨は井伏鱒二の『黒い雨』と同じ状態で
その友人さんは原子力関係の専門家ですか?もし専門家ならとんでもないやつだな。
ちょっと勉強すれば同じ状態じゃ無いことくらいわかるだろうに。なんで「黒い」のか、勉強してください。田中好子さんが亡くなったからそんな映画が出てきただけでしょう。こんな例えでは正直故人に失礼だと感じました。

>特に私は傘を持つのが嫌いで、小雨でも傘なしで行動しちゃうので余計心配です。
こんなところでそんな質問するくらい心配なら、考え方を改めて常に完全防備で外出してください。

っていうか、本当にNo.2様同様の意見で、日本から出て行った方があなたのためだな...

結局あなたの質問は「雨が降るたび白血病が気にならなきゃいけませんか? 」ですか?
「今年から原発事故の影響で『シーベルト情報』も出るのでしょうか?」ですか?
    • good
    • 0

大いに気にしてください。


地雷を踏まないか気にしながら歩くより、少しましです。
傘が嫌いな場合、防護服を着るという手もあります。
    • good
    • 0

hahaha。



原子力発電と原子力爆弾といっしょかい?
    • good
    • 0

雨の日に一日中裸で外に居なければ大丈夫でしょう。


「確実に」とは誰も言えない状況というのもありますが。

気にしすぎるほうが体に悪いですよ。
    • good
    • 0

今すぐ日本を脱出しましょう


帰って来なくて良いよ





風評が酷いな
もう良いよ
お腹いっぱい

こういうサイトに投稿しても風評は解決しないから、日本から出ていった方が良いよ
    • good
    • 0

これまでは可能性が0


今回からは1以上なんで、可能性が高いと言います。

雨に当たったら100%誰でも白血病になるわけじゃないですし
不安なら出歩かないのが精神衛生上いいですよ
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング