現物取引の質問です。

株を100万円で売却したとすると、余力に反映されるのはいつでしょうか?

たとえば、資金が100万の状態で、
A社を100万で買い→101万で売り→そのお金でB社を101万で買い→102万で売り・・・
を一日のうちにできますか?

それとも、A社を買って、売ったあと数日は反映されないので、取引できないということでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>A社を100万で買い→101万で売り→そのお金でB社を101万で買い→102万で売り・・・


を一日のうちにできますか?

どこの証券会社でも、A社を売ってB社ですから、できますよ。
その例のように資金100万円ポッキリなら、A社やB社を買って売るのは1日に1回だけです。

数日は反映されないのは、出金したい場合です。

この回答への補足

現物取引の質問です。

株を100万円で売却したとすると、余力に反映されるのはいつでしょうか?

たとえば、資金が100万の状態で、
A社を100万で買い→101万で売り→そのお金でB社を101万で買い→102万で売り→まったく別のC社の株を102万で買い→売り→D社・・・
というような取引取引をを一日のうちにできますか?

それとも、A社を買って、売ったあと数日は反映されないので、取引できないということでしょうか?

補足日時:2011/04/27 17:52
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!質問の仕方が少し説明不足でした。

お礼日時:2011/04/27 16:47

>株を100万円で売却したとすると、余力に反映されるのはいつでしょうか?



たとえば、資金が100万の状態で、
A社を100万で買い→101万で売り→そのお金でB社を101万で買い→102万で売り・・・
を一日のうちにできますか?


1です。
上記を回転売買と言いあらわしました。

同じ銘柄を2度同じ資金で回転売買できませんが、銘柄さえ違えばできます。
ただし、信用取引も活用すると、現物の買い付け余力自体が拘束されるので
回転売買どころでなくなる可能性がありますから。
現物だけやるなら、信用口座は作らない方が良いです。(作ってもやらなければいい)

ただ、言うほど回転売買は実際には可能ではありません。
下がったらどうするか?
売った後、全体の動きがイマイチだったら?
などなど問題があるので、意外とできません。

それでも回転売買可能なら、後は手数料が安く済む証券屋と、方法を決めたらやれますね。

A社株でも翌日ならまた売り買いできますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ベストアンサーにしたかったのですが、二度答えていただいた方がいらっしゃいますので、申し訳ありません。大変参考になりました!

お礼日時:2011/09/23 11:23

2です。


補足のこともできますよ。余力の反映は、言えば売り注文が約定した瞬間です。とりあえず、手数料は0円とします。
A社の売り注文が約定したら、すぐにB社の買い注文を出せます。以下、B社売り、C社買い、C社売り、D社、E社、etc、。大引けまで繰り返し。

できないのは資金100万円で始めて、A社100万円買い、101万円売り、そのあと、A社101万円買いができません。これが差金決済禁止ということ。でも資金を200万、300万にしておけばそれだけ回数を増やすことできます。とりあえず、手数料は0円とします。あと、翌日になれば余力は回復です。

ともかく、ネット証券に口座を開いてお金を入れてやってみれば、一発でわかります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実際にやってみたらばっちりわかりました。補足まで回答サンキュです。

お礼日時:2011/09/23 11:22

原則できません。



この例は、手数料が0という仮定ですよね。それでも構いません。

A社を100万で買った時点で、残額が0です。101万円で売っても、口座に入金されるのが数日後(4日かな)なので、口座の残高が0なので、買えません。

これは、株式現物の差金決済を禁止するルールからきています。現在のようにIT技術が発達すれば、売買が成立した時点で瞬時に口座に反映することも可能でしょう。

これを許すと、信用売買を利用すれば、元手0でもいくらでも儲けることができ、市場の投機性が極端に強くなるからです。

ただ、原則だめなのであって、証券会社によっては保有株の評価額に応じて、多少融通がきく場合もあります。

野村や大和といった大手証券会社に問い合わせるとよいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実際にやってみたら、ばっちりわかりました。ありがとうございました!!

お礼日時:2011/09/23 11:21

>A社を100万で買い→101万で売り→そのお金でB社を101万で買い→102万で売り・・・


を一日のうちにできますか?

できる証券屋もあります。どこか忘れた。

基本は買って売ってで1回で、それで終わり。
翌日には(引け後の精算の後)また売買可能です。

でも、ネット証券を探せば幾つか回転売買できるところがあったと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。質問の仕方が少し説明不足でした。よろしければ、補足もみていただけたら嬉しいです。

お礼日時:2011/04/27 16:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q確定(約定)した金額はいつ振り込まれる?

楽天証券を使用しています。本日、午前中にある株を約定しました。

そのお金を銀行口座に移すのですが出金料金が足りませんみたいな事が

書かれています。

約定して楽天証券の口座には入っているのに・・・。

いつ銀行口座に出金できるのでしょうか?

Aベストアンサー

売った株の代金を手にできるのは、株約定してから、4日目(1から数える)、すなわち3日後(当日は0です)です。

最短のスケジュールはつぎのようになります。

1/26…1日目すなわち0日後
土日は数えません。
1/29…2日目すなわち1日後
1/30…3日目すなわち2日後。出金手続きをする。
1/31…4日目すなわち3日後。この日に現金化できます。

振り込みは1/31になりますが、振り込みの依頼(出金手続き)はその前日(1/30)にしなければならない証券会社が多いです。楽天証券もそうです。もし、当日(1/31)になってから依頼すると、振り込みはその翌日(2/1)になってしまいます。振り込みの予約を何日も前からできる証券会社もありますが、楽天証券はそうではなく、前日だけ依頼できたと思います。

すなわち、楽天証券だと1/30の15:15までに依頼する必要があります。そうすれば1/31のおおよそ午前中ごろには振り込まれます。

Q株式用語で「IR」ってどういう意味ですか?

株式用語で「IR」ってよく出てくるんですが意味はなんですか?

例「IRまだか~~?」

Aベストアンサー

IR(インベスター・リレーション)とは 
企業が投資家向けに行なう広報活動のことです。
企業の現状や中・長期計画、それを実現するための戦略などを公開して、より多くの出資者を募る。
近年、株式や社債を発行して市場から直接、資金を調達する企業が増えている。
このため、企業は少しでも多くの投資家から出資してもらおうとIRに力を入れ始めた。
ただし、自社に都合のいい情報しか公開されないという批判もある。
http://www.nomura-ir.co.jp/company/ir.html

Q今日、売った代金で、今日、株を買う

普通に株を売買する口座を開設して、月に1回ぐらいの割合で、株の売買の取引をして、1年ぐらい経ちます。
ここで、質問なのですが、「今日、売った代金で、今日、株を買う」ということは出来るのでしょうか? あるいは、どのようにすれば出来るのでしょうか?
口座のお金の状況を見ていると、売ったお金で、次に買えるようになるのは、数日後のようです。
信用取引の口座を開設すれば、出来るのでしょうか?
決して、高度なことをやりたいわけではないのですが・・・。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今日売却した代金で購入できますよ。信用取引きではなくて現物取引で出来ます。
たとえば今JT株を持っているとします。それを60万円で売却します。
そして同じ日にJT株を買い戻す事ができます。
ただしこのJT株を同じ日にもう一度売却することは、差金決済になる可能性があるので通常は売却できません。
銘柄が違えば1日に何度も売買できます。デイトーレーダーがそうですね。
通常売却すればその代金がすぐに買い付け余力に反映するはずですが・・
どこの証券会社なのでしょうか。

Q空売り停止処置の銘柄の行方は

ある銘柄を購入していますが
空売り停止措置になっています
空売り停止措置された銘柄の先行きは一般に
どのような動きになるのでしょうか

過去の事例等をしりたいのですが
どなたか アドバイスお願いします

Aベストアンサー

”一般論”として


I.結論

信用規制が入る前の、その株式が持っていた『本来の大勢的なトレンド』に戻る。


II.株価の流れ

   Step1
    信用規制(新規売り建て禁止)が入ると、売り方の一部から踏み上げも入り、
    買い方はさらに勢いづき、より一層の株価急騰となるケースが多い。

   Step2
    急騰後は、買い方自身の利食い・警戒感・ババ抜きゲーム化が始まり、
    株価は急落する。なお、この急落の段階で売り方が買い戻してしまい、
    規制解除となるケースもある。

   Step3
    その後、足の速い投機資金は次なる獲物へと逃げてしまい、
    売買高の減少とともに、株価は徐々に下がる。

   Step4
    やがて、数ヶ月が経過、売残高の減少が進捗しない場合は、
    売り方の期日向えが近づくにしたがって、株価は動意づき、出来高が増加、
    再び株価急騰となる場合がある、がこれはごく短期の仕手戦で、
    期日向えを利用した、買い方の"いじめ"とも考えられる。
    また、この現象は、株価水準・売残高の推移によって、相違がある。

   Step5
    最後に、売り方の買戻し、売残減少、規制解除となり、
    株価は、本来のトレンドに沿った方向に復帰する。


III.過去の事例

 (1)直近の例(解除されて日が浅い)
   松屋(8237) 売り禁:2/23~8/25
    売り規制直後と期日向えで仕手戦

 (2)規制後、売り方がすぐ買い戻した例
   曙ブレーキ工業(7238) 売り禁:7/6~8/25
    売り規制後の急落で売り方の買戻し、底打ち後、本来の順調な業績アップを
    反映した上昇トレンドに復帰

 (3)突発事件で売り規制した例
   植木組(1867) 売り禁:10/27~12/2
    昨年、新潟県中越地震発生で急騰、急騰・急落となり、規制解除後は
    株価水準が少し違いますが、元の横ばいトレンドに復帰


最後に、上記はあくまで一般論です、個々の銘柄の業績・材料・癖などにより、
一概にこうなると言い切れるものではありません、ただ、『規制期間が終って見れば、
規制が入る前の、その株式が本来目指していた大きなトレンドに沿った復帰をする』
ケースが多い、とは言えそうな気が致します。お役に立てば幸いです。


では、では、がんばって下さい。

”一般論”として


I.結論

信用規制が入る前の、その株式が持っていた『本来の大勢的なトレンド』に戻る。


II.株価の流れ

   Step1
    信用規制(新規売り建て禁止)が入ると、売り方の一部から踏み上げも入り、
    買い方はさらに勢いづき、より一層の株価急騰となるケースが多い。

   Step2
    急騰後は、買い方自身の利食い・警戒感・ババ抜きゲーム化が始まり、
    株価は急落する。なお、この急落の段階で売り方が買い戻してしまい、
    規制解除とな...続きを読む

Q寄り付き前の板で始値がわかりますか?

今、株式の勉強をしている者です。まだまだ始めたばかりですが…。

寄り付き前の板を見ていて疑問に思ったことがあります。板を見て、その日の始値の予測はつくものなのでしょうか。買い優勢か売優勢かはわかるのですが…。現在、赤文字と青文字の値のところが大体の始値でしょうか。見ていた板を添付させていただきます(もし不都合があれば削除させていただきますのでおっしゃってください)。

Aベストアンサー

9時直前の2~3秒前なら、ほぼその気配(株価)で寄付きます。注文そのものは8時から表示されますが、9時直前に板の注文状況を見ながら注文を出したり、指値を変えたりする人も多い(自分もです)ので、寄付ギリギリまではよくわからないというか、全く参考になりません。

特に明日はSQ(簡単にいうと日経平均先物の決済日)なので、寄前の板が全く参考になりません。日経平均採用銘柄の板を見るとわかりますが、気配がストップ安やストップ高になる銘柄が多いです(このままの状態では寄付きません。初心者はビックリするみたいです。でも直前に元に戻る)。明日の朝、暇ならトヨタやキャノンやソフトバンクとかの板を見てると面白いかも。SQは毎月第2金曜日です。

その画像は日経ETF(1321)でしょう?自分は買わないので寄り前の板(気配)を見たことがないけれど、そんなに動かないのではないですか。個別銘柄は直前に大きく動く場合がありますが…

日経ETFは、日経平均に連動しますよね。その日経平均は日経平均先物に連動します。つまり先物に連動します。で、今日の先物(日中)は9.760円で引けました。明日の寄付きはダウ平均や為替、ユーロ圏の問題などによって変わってきます。

日経平均先物は日本(大証)だけでなく、シカゴ(CME日経平均先物)、シンガポール(SGX日経平均先物)でも取引されています。CMEは当然アメリカなので、日本の夜間のダウ平均や為替を織り込みながらリアルタイムに動きます。その終値に、日経平均先物(大証)がサヤ寄せして始まります。ちなみにSGXは8:50に取引開始で、寄付きの価格は2分遅れくらいでニュースが出ますが、日本より10分早いだけなので参考にする意味がありません。

なので朝、CME日経平均先物(円建て)を見れば、日経平均がいくらで寄り付くかかなり正確にわかると思います(騰落率で見る)。なので日経ETFもほぼ正確に寄付きの価格はわかるでしょう。寄り付いてから上がるか下がるかはわかりません。

CME日経平均先物(円建て)は、証券会社のホームページの海外指標のところにあります。ほかにもMONEY BOXなどいろいろ便利なサイトがあります。

http://moneybox.jp/

9時直前の2~3秒前なら、ほぼその気配(株価)で寄付きます。注文そのものは8時から表示されますが、9時直前に板の注文状況を見ながら注文を出したり、指値を変えたりする人も多い(自分もです)ので、寄付ギリギリまではよくわからないというか、全く参考になりません。

特に明日はSQ(簡単にいうと日経平均先物の決済日)なので、寄前の板が全く参考になりません。日経平均採用銘柄の板を見るとわかりますが、気配がストップ安やストップ高になる銘柄が多いです(このままの状態では寄付きません。初心者はビッ...続きを読む

Q信用規制について

初歩的しつもんですみません、信用規制とはどのような時に発生するのでしょうか?
また2337アセットマネージャーズについて「今日で、買残3万割れ5営業日目だから、順調にいけば明日からは規制解除。」という意見があるのですが、この情報についてご意見ご解説をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

信用取引規制とは、ある銘柄の信用取引が過熱した場合、投機的動きにブレーキをかけたり、空売りが急増した場合には貸株不足に陥ったりするのを防ぐために実施するものです。

2337のように公表銘柄に指定された場合、一般信用(信用の売買注文を出すときに「無期限」を選択した場合はこれ)も含めての売り残・買い残を毎日公表することによって、「このままでは新規買停止がかかって、相場が急落するかも」などといった警告を与えます。

増担保は、信用の取引額に対して必要な担保の比率を高くすることです。「うち現金20%」なら、担保必要額の2割は現金でなければだめ(他の持ち株では代用不可)です。
資金が少ない人はゲームを続けるのが難しくなるので、撤退する人が増えるはずです。
それでも止まらないと、「新規買停止」「新規売停止」「現引停止」など、さらに強力な規制がかかります。

信用規制が解除されても買いが増えて値が上がるとは限りませんが、すでに信用で買っていて担保の確保に苦しんでいる人は、解除を待ち望んでいるでしょう。

一般論としては、含み損になっている信用買い残が多い銘柄は、買い残が減らないと上昇しにくいものです。「上がったら売ろう」と待ちかまえている人が多いからです。

信用取引規制とは、ある銘柄の信用取引が過熱した場合、投機的動きにブレーキをかけたり、空売りが急増した場合には貸株不足に陥ったりするのを防ぐために実施するものです。

2337のように公表銘柄に指定された場合、一般信用(信用の売買注文を出すときに「無期限」を選択した場合はこれ)も含めての売り残・買い残を毎日公表することによって、「このままでは新規買停止がかかって、相場が急落するかも」などといった警告を与えます。

増担保は、信用の取引額に対して必要な担保の比率を高くすること...続きを読む

Q株式市場に夏休みはありますか?

日本の株式市場は盆休みで休場とかありますか?またマーケット関係者がお休みで年末年始のように売買代金が細る時は夏にはありますか?

Aベストアンサー

お盆には金融市場の休みはありません。
株式市場も銀行も通常通りの営業となります。
ただ外国人投資家や機関投資家は夏休みに入りますので、いくぶん出来高は細るかも知れません。代わりに個人投資家が活発に取引するかも知れません。
主にアメリカで使われていますが、サマーラリーと言う夏の上昇相場を表す言葉があります。
日本には夏枯れ相場という言葉もあります。
今年はどちらになるのでしょうか。

QSBI証券のPTSですが、PTSで購入した株は、日中の東証で売却できないのでしょうか?

SBI証券のPTSですが、PTSで購入した株は、日中の東証で売却できないのでしょうか?
PTSだけで完結しないといけないなら、売りづらいのでやめようと考えています。

Aベストアンサー

 
私はPTSで夜間購入し、翌朝に東証で売ってますよ

 

Qマザーズに上場している会社が東証に移行した場合、株価は?

マザーズに上場している会社が東証に移行した場合、
株価はどのように変化することが予想されますでしょうか。(例えば、株価が一時的に上昇するなど)

株に関しまして現在、勉強中であるため、
株に詳しい方、ご教示いただければ幸いです。

Aベストアンサー

一般論としては他の方がご指摘されるとおり、中期的には上がる可能性があります。
それは、企業成長の一過程として、マザーズから一部・二部等に上っていく、と見られるためです。

ただし短期的(一時的)にはケースバイケースといえます。
個別には、上場に伴う新規発行株数が多ければ希薄化の懸念、売出しが多ければ経営者(or親会社)の利益確定の嫌気、などといった要因が考えられますし、マクロ的には、アメリカ市場暴落で投機マネーの日本流入、原油高による影響、などで変化するためです。

最後に、東証には3つの市場があり、一部市場、二部市場、そしてマザーズとなっています。
つまりマザーズは東証の一市場です。誤解なきよう。

Q株超超初心者です。ストップ高の株の買い方?

買いたい株がストップ高の場合はあまり買わないほうがいいのでしょうか?
買うとすれば下がるのを待ったほうがいいですか?

希望の買値で買い注文をしていればその値に下がったとき買えるのですか?

やさしいアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

ストップ高を買って、翌日売ろうという投資法があるそうです。勢いに乗るということでしょう。選択眼は必要です。

色々な面(これくらいで買いたい、予算など)希望価格があるなら、その価格で指値しておくことです。ただし、その指値は、前日終値からストップ高・ストップ安の範囲にしなければなりません。
下がってくれば、買える可能性はあります。指値注文の一般論としては、約定しないこともあります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報