父方の親戚とは縁を切っている状態にあります
父とは普通に一緒に住んでます
新年会などでは母方のコミュニティに参加しております
名字は父方のものを名乗っております
家紋は母方のものを使えばいいと言われています
母の旧姓に変えて、それで母方の家紋を使うならともかく、これってどうなんでしょうか?
ちゃんとした場でこういう名乗り方をして笑われたりしないでしょうか?
お願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

家紋についての考え方は地域により人によっても違うと思います。


以前、貸衣装屋さんと話しをする機会があり、家紋に付いて尋ねると、
「たいがい5・3の桐で間に合わせている。特に要望があればその上に貼付ける。」
とのことでした。
江戸時代、御大家では、裏紋なるのもがいくつもあって使い分けていたとの事です。  
有名なのが尾張徳川家の○に八の字です。これは名古屋市の市章になっています。
個人的に色々な紋を使う人も居て、徳川吉宗は紀州徳川家の葵紋ではなく、思う所があって蔦紋を使っていた時期があるそうです。
特定の紋を使う事に差し障りがあるのなら、ご自分の信条などをおりこんだ別の紋を使われるか、全く新しい紋を作られてはいかがでしょう。
家紋なんてもともと、持ち物の所有者識別マークぐらいの意味で始まったものですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
そうですね、母方の家紋を名乗らない、というのも手ですよね
少し気が楽になりました
祖母に悪いですが、それもありかもしれません

お礼日時:2011/04/28 17:33

こんにちはbagii_001さん



女紋の場合は母方の紋を代々継承するという風習があるのは事実ですが
これはかなり地方によって違うようです
私も母方の紋を継承して嫁ぎ先に着物を持ってきました
まぁ母方の紋を継承できるのはありがたいことです
家紋のついた実母の着物ももらえ、着れるのですから

でもそのような風習がない地域はいつまでも母方の紋を使用してと
嫌がられる場合もあるでしょう

しかし周りが母方の紋でいいと言うのなら問題ありませんよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これがただの家紋ならまだ良かったのですが…母が継げばいいと言ってるかもんが琉球王家の由緒正しい家紋なんです
地方、とか、周りの、とかを考えれば、どう考えても同じ家紋を持つ人に奇異の目で見られると思います…
ということは、やはり問題なんですよね…
ありがとうございました
もう少し他の回答も待ってみます
詳しい方いらっしゃいましたらどうかお願いします

お礼日時:2011/04/27 23:26

ご懸念の段重々お気持ち察するところ余りある次第に候。


現代社会においては家紋はおろか代々の家柄とて軽んじられる今日この頃、
由緒正しき武家公家の家柄に於いては今回のような懸念は茶飯事かと覚え候。

武家であるならば正式の場において正式の家紋を身につけるは至極当然、
母方の姓を名乗るなど言語道断、母方には母方の正式な世継ぎが居て然るべき、
ご貴公は正統な姓を名乗り正統な紋を身につけるべきであろうと拙者考えまする。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね…
母は「旧姓を名乗りたいなら名乗ればいいよ」と言っているのですが、自分が性を戻すつもりは全く無いみたいなんです
父と母が父方の姓で自分だけ母方の姓って…???
夫婦別姓みたいなのを肯定する人の様なので、これからも価値観の違いに苦しむことになりそうです…
ありがとうございました

お礼日時:2011/04/27 23:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング