みかんを生徒1人に10個ずつ配っていくと、残り5人のところでみかんの残りが6個だけになる。また、1人7個ずつにすると全員に配ることができて10個余る。生徒の人数とみかんの個数を求めなさい。

考え方と答えを教えてください。

A 回答 (4件)

人数をx、みかんの個数をyとする。


問題を読んだまま、式を書いていく。

10(x-5)=y-6
7x=y-10

これを解くと、
x=18人
y=136個
    • good
    • 0

調べるだけで簡単に解決する問題なので、質問する前にいろいろ調べてみた方がいいですよ。


2年以上前に、誰かが正解を教えてくれています。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4549781.html

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …

それにしても、この問題は不朽の良問なのでしょうか。
    • good
    • 0

生徒の人数をxとおくと




10*xー44=7*x+10

3x=54
x=18

よって、生徒の人数は18人、みかんの数は136個です。



この場合は連立方程式で解いた方がラクです。
仮に、一次方程式で解けとなったらこの回答ですよ。
    • good
    • 0

生徒数=X


みかんの数=Y
とおく。
問題文の通りに式を2つ立てる。
(X-5)×10+6=Y・・・(1)
7X+10=Y・・・(2)
(1)=(2)とおいて、Xを求めると
X=18
これを(1)か(2)に代入し、Yを求めると
Y=136
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング