まず問題の概要について書きます。
デスクトップパソコンで使用していた内臓HDD(SATA, 500GB)がマザーボードに認識されなくなり、OSを起動することもできなくなりました。その後、SATA->USBの変換コネクタを購入し、他のパソコン(windows機)にUSB接続してデータを取り出そうとしましたが、デバイスとして認識されませんでした。

可能なら元のデスクトップPCでHDDを今まで通り使用、それが無理ならデータだけ取り出すか、あるいはフォーマットして再利用できる状態にしたいのですが、次にすべき事は何でしょうか。

諸機器についての情報です。判断に必要な情報が何かがあまりわからないので欠けていることもあるかもしれません。そのときはお手数ですが聞いて頂きたいです。

・問題のHDD
メーカーは不明(調べ方がわかりません。何にも認識されないので情報が得られないです。購入したPCに内蔵されていたものですが、そのときに送られてきた書類もあまりありません。HDD本体に書かれているのかもしれませんが、PCから完全に取り外すことができておらず、いまのところ見える範囲には書かれていないようです)
容量は500GB
SATA(PCのケースを開けて見るとSATA用のデータケーブルが接続されていたことから判断)
電力を供給するとディスクの回転する音がします。異常音はしません。
中身はwindows xp home edition service pack 2,Ubuntu 10.10 desktop 日本語版 です。windowsを主に使っていて、Linuxの勉強中でした。MBRはGRUBですが、破損しているかもしれません。

・HDDを内蔵していたPC
ドスパラという通販サイトで購入したものです。メーカーはPrimeのようです。windows xpがプリインストールされていて、そこに後からUbuntuを加えてデュアルブートで使っていました。

・購入したSATA->USB変換コネクタ
GreenHouseのGH-USHD-IDESAです。

・データ取り出しに使おうとしたPC
widows vistaがインストールされているものです。HDDの認識もvistaにさせようとしました。

問題が生じてから今までやってきたことを書きます。
あるときにPCを再起動すると、OS起動前の画面(「FOXCONN」と表示されています)が非常に長く違和感を覚え、接続されているデバイスの一覧と思われるものが表示された後、DISK BOOT FAILURE, INSERT DISK AND PRESS ENTERというメッセージで停止してしまい、OSを起動できなくなりました。それからしばらくはMBRの破損が原因であると信じて対処を行いました。まずwindows xpの起動ディスクからブートして回復コンソールを使おうとしたのですが、ハードディスクドライブが接続されていないと言われてうまくいきませんでした。調べると、xpの起動ディスクはSATAを認識するドライバを持たないためこういうことが起こるという情報を見つけました(ただ、いまとなっては別のことが原因でHDDを認識できなかったのではないかと思います。PCのマニュアルにもそうやって回復しろと書いてあるのでそれがドライバ不足でできないというのはないだろうし…)。他にも、UbuntuのLive CDを用いたり、CDにインストールしたFreeDosを用いてMBRの書き換えを行おうとしましたが、どの方法もHDDを認識できないようで失敗。
それから、BIOS画面のstandard CMOS Featuresの中にHDDらしきものが一つも無いことに気づき(光学ドライブだけ表示されていました)ました。そこでPC本体のケースを開け、HDDから出たSATA用のデータケーブルの接続先(マザーボードの穴)をいろいろと変えてBIOS画面がどう変わるか調べましたが、どこに繋いでも認識されないままです。光学ドライブがきちんと認識されていたところに繋いでもダメでした。
そのあと、SATA->USB変換コネクタを購入し、vista機からデータを取り出そうとしましたが、デバイスとして認識されず。

はたしてこれはHDDの物理的破損なのでしょうか、それとも重要なデータが破損することでこういう症状も起こるのでしょうか(素人考えでは、データが壊れているだけなら変換コネクタを通して認識できると思っていますが…)。
どうしようも無いとわかれば諦めもつくのですが、一見するとディスクはちゃんと回っていて異常音もしないので気になります。ご教授よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>次にすべき事は何でしょうか。


新しいディスクを買ってきて交換し、OSをいれ起動できれば物理障害の可能性は非常に高い。
その後、どのようにデータを取り出すかは障害の状態による。linux系のCDブートできるOS
なんかで試してみるのもいいかもしれないけど、BIOSが認識しないものはかなり厳しい。 
同機種を手に入れて、基盤部分のみの交換で生き返ったことはあるものの、それ以外のことは
多分不可能。 データセンターに持っていくと(馬鹿だかだけど)サルベージできる可能性は
少し増える。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
データセンターの利用も考えてみます。
基盤部分の交換は自信がありません。

お礼日時:2011/04/28 09:55

> 自分で組み立てたものではないことと分解スキルの低さから、それが見えるところまで分解できていないのです。



とおっしゃっていますが、
>SATA->USB変換コネクタを購入し

と書いてますので、内蔵HDDを外付けとして使ってみたんですよね?
なら、目にしていると思うのですが・・・。

この回答への補足

わかりにくくてすいません。
パソコンから完全には取り出さないままで変換コネクタを使っています。
HDDはそれを固定するためにあると思われるケースに入ったままです。

補足日時:2011/04/30 23:55
    • good
    • 0

> 自分で組み立てたものではないことと分解スキルの低さから、それが見えるところまで分解できていないのです。



とおっしゃっていますが、
>SATA->USB変換コネクタを購入し

と書いてますので、内蔵HDDを外付けとして使ってみたんですよね?


画像を添付しますので確認してみてください。
    • good
    • 0

まず単純に



BiosからHDDが見えないとしたら多分重症 諦める覚悟が要ります。
biosからみえてOSから見えない OSがフォーマットを認識していないだけかも知れない→とりえずlinuxliveCD等からデータ摘出。

HDDが回っていてもクラッシュ状態って有ると思いますよ?

変換で駄目なら直に指すべきだと思いますよ面倒でもね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
直に刺すのも候補にいれておきます。

お礼日時:2011/04/28 12:54

内臓HDDならラベルにでかでかとメーカーが書いてますよ。




HDDが認識しなくなったのは恐らくUbuntu絡みの可能性があります。
UbuntuのLiveCDがあるなら、CDブートしてみてはどうでしょうか?


それでHDDが認識するのであれば、早急にデータを移動した方がいいかも知れません。

この回答への補足

>内臓HDDならラベルにでかでかとメーカーが書いてますよ。
 自分で組み立てたものではないことと分解スキルの低さから、それが見えるところまで分解できていないのです。

>Live CD
試しましたが、認識しませんでした。

補足日時:2011/04/28 09:51
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/28 09:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング