CPUをPentium4 3.0GHzからCor2Duo E6420に交換したのですが、その後Vistaが重くて困っています。

CPU交換前に、BIOSを更新しデフォルト設定しました。CMOSクリアは、行っていません。
BIOS更新~デフォルト設定後にPentium4のままVistaを起動した時は、今まで通り問題無く稼働しておりました。その後、Cor2Duo E6420に交換しVistaを起動しました。問題無く起動し、いざ操作してみると、明らかにPentium4の時の方が、Vistaの動きが速いです。
CPUの処理速度は、Cor2Duo E6420の方が上の筈なのに何故でしょうか?
詳しい方、ご指導宜しくお願い致します。

PCは、ASUS V2-PE2
OSは、Vista32bit
MBは、P5VD2-MX/V2-PE2
CPUは、LGA775のPentium4 3.0GHzからCor2Duo E6420に交換
現在のBIOSは、Phoenix-Award 0501 です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

> CPU交換前に、BIOSを更新しデフォルト設定しました。


> 現在のBIOSは、Phoenix-Award 0501 です。

「BIOS 更新」とは「BIOS のアップデート」ということですよね?
しかし、現状、バージョン 0501 ならば、アップができていないのではありませんか?
もし、0501 ならば、E6420 には未対応バージョンです。

お使いの ASUS 製ベアボーンに搭載されているマザーボードが P5VD2-MX なら、
下記によると BIOS バージョン 1012 から対応します。
0501 よりは後のバージョンですから、1012 以上に BIOS をアップデートして下さい。

http://support-org.asus.com/cpusupport/cpusuppor …

最新は version: 1017 です。
一旦、旧 CPU に戻してから、BIOS のアップデートを済ませて下さい。
その後、改めて E6420 へ交換して下さい。

更に、シングルコアからマルチコアへ CPU の仕様が変わったので、
OS の入れ直し(クリーンインストール)を行って下さい。
    • good
    • 0

「V2-PE2」でサポートされたCPUリストを見ていなかったのでCore2Duoはサポート外だと思い込んでいました。


改めてリストを見るとCore2Duoは初期のものだけをサポートしているようです。

E6420は対応外なので

1、元のPentium4へ戻す。
2、マザーボードを換える。
3、CPUをサポートされているCore2Duoへ交換する。
4、ASUSのサポートへ問い合わせて未公開のベータ版BIOSなどE6420をサポートするBIOSのバージョンが無いか調べる。

と言った対処になると思います。
    • good
    • 0

間違えたBIOSを入れた後、無事に本来の0501へもどったようでよかったですね。



ASUSのマザーボードは同じような型番でいくつものバリエーションが有る場合が多くそれらは基本的に「別物」です。
今回型番に「P5VD2-MX」が付きますが、ベアボーン用のマザーボードは一般製品版の「P5VD2-MX」とはまったく別だと考えたほうが良いです。
「V2-PE2」のサポートページを見れば分かりますが、このマザーボードはPentium4だけをターゲットに作られています。
だからBIOSのバージョンが0501までしか出ていないわけです。
ASUSの場合、バリエーション違いのマザーボードはお互い互換性が無いのでBIOSは流用出来ません。
多分、製品の「差別化」の為にわざと使えないようにしているのだと思います。

CPUをCore2Duoへ換えたいようですが、このマザーボードではサポートされていないので使えないと思います。
マザーボードを別の物へ交換するか、元のPentium4へ戻す必要が有ると思います。

この回答への補足

その節は、ご指導頂きありがとうございました。
ASUSのサポートページのV2-PE2の対応CPUにCore2Duoが記載されておりました。

補足日時:2011/04/28 01:38
    • good
    • 0

P5VD2-MXのサポートリスト見ればわかりますけど、明らかに0501じゃE6420対応してませんね。



BIOS更新するときは、特に理由のない限りはその時点での最新にしておくべきです。
1017に上げて、念のためCMOSクリアすれば問題ないでしょう。
    • good
    • 0

BIOS画面でCPUとクロックを正常に認識しているか確認しましょう。



認識していない場合はBIOSをアップデートする必要があります。

この回答への補足

BIOS画面確認しました。Core2Duo クロック認識しておりました。

補足日時:2011/04/28 10:46
    • good
    • 0

ちゃんとコアを2つとも認識していますか?


片方しか動作していないってことはないです?

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
コアを2つとも認識しているかどうかは、どの画面で確認出来るのでしょうか?
ご指導宜しくお願い致します。

補足日時:2011/04/27 22:55
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFe3+はH2Sで還元されますか?

文系なので化学に詳しくないのですが興味を持ったので少し化学を勉強しています。H2Sは強い還元剤と聞きますが、Fe3+もH2Sによって還元されますか?また、もしそうだとしたらH2SはSになるのかSO42-になるのかどちらでしょうか?それは何によってきますのでしょうか?簡単な質問で申し訳ありませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

Fe^(8+)はFe^(2+)に還元されると思います。

無機分析化学では硫化水素による金属イオンの沈殿という操作がでてきます。
そこでは金属イオンの混合溶液に順番に試薬を加えていってより分けていきます。
銅や鉄、亜鉛、・・・のイオンが混ざっています。
鉄にはFe^(2+)、Fe^(3+)があるはずなのに硫化水素による沈殿ではFeSしか出てきません。「Fe2S3の沈殿はでないのですか」という質問をよく受けます。
Fe^(3+)はH2SでFe^(2+)に還元されるからFeSだけしか沈殿しないという説明をしていました。

ただH2SのSはどうい物質に変化するのかというところがよくわかりません。Sの沈殿が生じて溶液から出てしまうというのも考えられます。SO4^(2-)まで行きそうにも思います。

Fe^(3+)はCuをCu^(2+)に変えることも出来る強い酸化剤です。
2Fe^(3+)+Cu → 2Fe^(2+)+Cu^(2+)
(この反応はプリント基板のエッチングに使っています。)

この変化が起こるのであればSO3^(2-)で止まらずにSO4^(2-)まで行くと考えてもよさそうです。
その場合は
8Fe^(3+)+H2S+4H2O→8Fe^(2+)+SO4^(2-)+10H^(+)
になります。

式を見てみるとあまりにも移動する電子の数が多すぎます。

2Fe^(3+)+H2S→2Fe^(2+)+2H^(+)+S↓
の方がいいような気もします。

doc sunday様が「難しい」と言っておられますから私がこういうことを書くのも気が楽です。

Fe^(8+)はFe^(2+)に還元されると思います。

無機分析化学では硫化水素による金属イオンの沈殿という操作がでてきます。
そこでは金属イオンの混合溶液に順番に試薬を加えていってより分けていきます。
銅や鉄、亜鉛、・・・のイオンが混ざっています。
鉄にはFe^(2+)、Fe^(3+)があるはずなのに硫化水素による沈殿ではFeSしか出てきません。「Fe2S3の沈殿はでないのですか」という質問をよく受けます。
Fe^(3+)はH2SでFe^(2+)に還元されるからFeSだけしか沈殿しないという説明をし...続きを読む

QマザーボードpicoBTX  CPU Pen4-3.0GHzメモリーD

マザーボードpicoBTX  CPU Pen4-3.0GHzメモリーDDR4001GB HD SATA500GB モニター
マウス(PS2) キーボード OS/XPその他接続無しの構成です。
OSのクリーンインストール後電源スイッチが使えなくなくなりました、
しかし電源コネクタ(22Pin)の2カ所ショートで電源が入り通常使用が出来ます、
CMOSクリアー他・電源出力・スイッチ及び配線をテスターにかけましたが異常無しです。
私ではこれ以上原因究明が出来ません、どなたかご存じの方ご指導願います、宜しく御願いします。

Aベストアンサー

>しかし電源コネクタ(22Pin)の2カ所ショートで電源が入り通常使用が出来ます、
本体の電源SWの接触不良か、電源SW~SWコネクタへの配線、SWコネクタ~電源コネクタへのパターン、どれかの不良でしょう。順番にショートしてONになるか見ていけばよいのです。

QシグマのDP2とDP2sの性能の違い

シグマのDP2とDP2sの性能の違い

シグマのコンパクトデジカメのDP2とDP2sは何が違うのか教えてください。

Aベストアンサー

最も大きな違いは、DP2sには「パワーセーブモード」がついたということです。
DPシリーズは電池の持ちがあまり良くないので、旅行の時などはこのモードが便利だと思います。ただし、レンズ部への常時通電をしないという設定なので、撮影可能状態になるのが少し遅くなるとの事です。

あとは背面のボタンの説明アイコンに色がついたということでしょうか。
でも機能にはなにも影響しません・・・。

その他の変更点は、DP2でも最新のファームウェアで対応していることばかりだったはずです。
こんな感じなので、パワーセーブモードが特に必要ない場合は、DP2が安く手に入るなら、そちらを選んだほうがお得かもしれませんね。

p.s.
個人的には、早くDP1xのリリースをみたいところです。

QCeleron D 3.20GHzは Pentium 4 2.40GH

Celeron D 3.20GHzは Pentium 4 2.40GHzより上ですか?下ですか?

CyberLink PowerDirector 8というソフトを購入しようと思ってるのですが
私のPCで普通に動くか心配です。

私のPC
OS:Windows XP SP3
CPU:Celeron D 3.20GHz
メモリ:1GB
グラフィック:ATI/RADEON RH3450-LE256H/HD
HDD:空き100GB以上有り

動作環境を見ても いまいち分かりません。
http://jp.cyberlink.com/products/powerdirector/requirements_ja_JP.html

Pentium 4 (2.4 Ghz)以上と言うのは 私のCeleron D 3.20GHzでも大丈夫でしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>Pentium 4 (2.4 Ghz)以上と言うのは 私のCeleronD 3.20GHzでも大丈夫でしょうか?

総合力でCeleronD 3.20GHzは、Pentium 4 2.8CGhz辺りのようです。
(CeleronD 3.20GHzは、Prescott-Vコア、L2=256Kとして、CedarMill-V、L2=512KだとPentium 4 3.2Ghz辺り)

参考(CPU比較サイト):
http://maximums.gatt.nobody.jp/cpu.html
※右端の数値=2000辺りを参照の事(CedarMill-V、L2=512Kだと3000辺りを参照)

あくまで参考値です。

>私のPCで普通に動くか心配です。

CyberLinkのPowerDirector 8は、体験版がダウンロード出来るので購入前に試してみてはどうでしょうか?
(ダウンロードには簡単な登録が必要)

参考(CyberLink PowerDirector 8体験版):
http://jp.cyberlink.com/prog/trial/trial.do?productName=powerdirector&tp=1&lang=ja_JP

>Pentium 4 (2.4 Ghz)以上と言うのは 私のCeleronD 3.20GHzでも大丈夫でしょうか?

総合力でCeleronD 3.20GHzは、Pentium 4 2.8CGhz辺りのようです。
(CeleronD 3.20GHzは、Prescott-Vコア、L2=256Kとして、CedarMill-V、L2=512KだとPentium 4 3.2Ghz辺り)

参考(CPU比較サイト):
http://maximums.gatt.nobody.jp/cpu.html
※右端の数値=2000辺りを参照の事(CedarMill-V、L2=512Kだと3000辺りを参照)

あくまで参考値です。

>私のPCで普通に動くか心配です。

CyberLinkのPowerDirector 8は、体験版がダ...続きを読む

Q化学 気体発生の化学反応式(NH3 H2S とか)って覚えなくちゃいけないのでしょうか?

H2Sの発生式 FeS+H2SO4→FeSO4+H2S みたいな式って丸暗記しなくちゃいけないのでしょうか?

自分はセンターのみで化学が必要ですが、疑問に思いました。
あと、こういう式は覚え方みたいなのはないのでしょうか?(語呂合わせとか理解しながら覚える方法とか)

他にHCL CL2 N2 NO2 CO CO2 NH3 などはどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

H2S HCL CL2 N2 NO2 CO CO2 NH3の発生式を書けなんて問題は出ません。
出るとしたら,例えばFeSとH2SO4が問題で与えられて,何が生成するのかが問われると思います。
だから書けなきゃいけないのは,与えられた2つの物質の反応式です。
反応式は,酸化還元やらを理解すれば書けます。
なんでもかんでも暗記したり,「とにかく覚えろ」としか言わない教師はダメですね。

QPentium4 2.60GHzとcore i 7の発熱量の違い。

Pentium4 2.60GHzとcore i 7の発熱量の違い。

現在Pentium4 2.60GHz(HT)の自作マシンを使っていますが,さすがに陳腐化してきたので思い切って新調したいと思っています(ケース星野MT-PRO1100Plusのみ流用)。
質問ですが,Pentium4 2.60GHzとcore iシリーズでは発熱量がどの程度違いますか。core i 7も価格がこなれてきたのでできれば7で組みたいのですが。発熱量が低ければ3や5も検討対象です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1&4&6です。
5年後を見据えてと言うならi3でもi5でも十分です。
5年前に出たCeleronでも現状ではXpであれば破綻は無いですから、5年後であればまだWindows7が使われている事でしょうから、現段階で快適に動く環境であればまずもって破綻は無いと言えます。
むしろ64bit環境に対応できるように周囲を固めておく事が長期間に利用できる環境は作れるわけでCPUだけがその環境を作り出すわけではないのですから、ことCPUだけ見るならCore iシリーズにしておけば問題は無いとなります。
ハイエンドCPUで言えば早晩6コアが投入されますし(下手すると早い時期に8コアが投入されるかもしれませんが)、その点でいくとi7がハイエンド居られる期間は短い訳で、そう言う意味でハイエンドと言うのは実は費用対効果は低いので(市場実験的な要素も含まれるので)、i7が今現在必要ないのなら選ぶべきではないと言えます。
よって、先のアドバイスに書いたように「発熱量重視ならi3 560でしょうし、性能比でのコストパフォーマンスならi5 760」となるわけです。

QI2SとI2Cの違いって?

タイトル通りです。

I2SとI2Cの違いって何でしょうか?

Aベストアンサー

I2C:
Inter Integrated Circuitの略。2本の信号線によって、比較的近い場所にあるデバイス間の情報伝達を行うためのインタフェイス。

I2S:
The Inter-IC Sound Bus。音声データ通信に用いられるシリアル通信のインタフェイス。

そもそも全然違うものでは?

QEquium5130でPentium4 CPU交換

東芝のデスクトップEQUIUM5130(Pen4 3.2GHz Prescott 541J 915Gマザー)を使用してます これをCPU交換でPen4 3.8GHz Prescott 670とかにできますか? 東芝のサポートには聞いてませんが「想定外なのでお答えできません」と返ってくるのがオチなので・・・

Aベストアンサー

電源が300Wなのと、スリムの筺体なので、チップセットは対応してるので多分乗りますが、私もやめといたほうがいいかと思います。熱もすごいので、基板もマザーも早々に壊れます。スリム型やキューブ型でプレスコのせたPCは基板が壊れてよくジャンクに出ていることから、確かです。
 また、そのくらいのスペックアップなら、たいして体感は変わらないと思いますよ。

QS2Sファイルとは?

あるゲームのファイルでS2Sファイルというものがあったのですが、これは解析できないのでしょうか?

Aベストアンサー

この拡張子だとスクリプトファイルの可能性もあるのですがゲームのものだったら独自の保存ファイルの可能性が高いと思います。

QLGA775のペンティウム4の3GHzのCPU

いつもお世話になっています。

表題のCPUでFoxxconのマザーボードと組み合わせて使用したいのですが、ここで質問です。
1)このCPUはだいぶん熱くなる物なのでしょうか?
2)このCPUを長時間XPで使用するとすると、安物のCPUファン(もちろん小さい物)では、熱問題を処理できないでしょうか?
3)このCPUの熱処理に必要な、もっとも安そうなCPUファンを教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

N15235でググるとGL6E MCP73S01という製品が出てきました。
製品画像を見た感じでは、標準的なLGA775のCPUクーラーが使えるようです。

HP Pavilion Desktop PC s3440jp/CTのマザーのようです。
購入時にTDP65WCore2DuoをCPUオプションで選択可能ですがPentium4はありません。
スリムタイプのPCなので、もしかすると高TDPのPentium4は動作しない制限があるかもしれません。
念のためCore2にした方がいいと思われます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報