もうすぐ彼の一周忌です。

彼が亡くなった時、彼の御家族は私に連絡をしてくれませんでした。

彼はうつ病を患っていて、彼の親御さんには「あなたのせいでこんなこと(病気)になったのだからもう関わらないで。」と言われていましたので、私を憎くて連絡をして頂けなかったのだと思います(私だけでなく、彼の親友だった方にも連絡をせず密葬だったそうですが)。

彼と連絡が取れず不審に思った私が、彼の親友にお願いして彼の実家に連絡してもらい、彼の死を知りました(死因は不明)。

その後、勇気を振り絞って私自身も彼の御実家に連絡し、お線香をあげさせてもらえないかと申し出て、前述の彼の親友と一緒に彼の実家でお線香をあげさせてもらいました。

その際、彼のお父様、お母様、それぞれに「あの時はごめんなさいね。」と仰って頂きました。

しかし、それから一切ご連絡はありません。

私がお線香をあげさせて頂いた時、既に彼が亡くなって3ヵ月近くが経っていましたが、お骨は実家の簡易仏壇にあるままで、遺影もなく、スナップ写真を写真立てに入れたものが飾られていました。

その後、納骨をしているのか、その場合お墓は近くなのか等、一切情報がありません。

彼の親友だった方とも連絡を取りましたが、同じようにあれ以降一切連絡を取っていないということでした。

私はこの親友と相談してまたお線香をあげさせて頂く等、何かをしたいと思っていましたが、この方のところには最近お子さんが生まれたそうで、幸せいっぱい。あまり暗いことは考えたくないというニュアンスのことを言われ大変絶望しています。

一周忌は呼ばれない限り自ら参列したいと申し出るものではないと伺いました。

御家族が一番辛いのだからそっとしてあげるべきという方と、一周忌を過ぎてからお線香をあげさせて頂けないか申し出てはどうかと言う方がいます。

私は彼の御両親にどのように思われているのか分からない(どちらかと言えば悪い印象を持たれている)ので、連絡をすることそのものが御家族にとって不快ととられるか、「覚えていてくれて嬉しい」などプラスにとらえて頂けるのか分かりません。

どのように対応することがベストでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

#2です。


お礼をありがとうございました。
再度失礼しますね。

私にもありますよ。
加害者に100%の過失があった事故にも関わらず、助けてあげられなかったという自責の念、生きているときにもっとこんなことをしてやればよかったという後悔、自分だけが生きている罪悪感など、もう様々な思いがあり、今でも苦しいです。

>彼にとって私はただの他人だったのだと痛感します

いいえ、ただの他人だった人、どうでもいい人だったら、そんな気持ちになりません。
質問者様にとって、亡くなった彼は家族のように大切な人だったのです。
彼にとっても、その思いは同じはずです。
だから、それは当たり前の感情だと思って受け止めてください。

>私が手をあわせることが本人にも、ご家族にもプラスになればベストだと思いますが、非力です・・・。
>このように、彼は生前「もしも俺が死んだら○○○(私)は泣いてくれるだろうか?」と何度か口にしていました。
>悲しい最期にしてしまったので余計に出来る限り「今でもあなたのことを想っているんだよ」という思いを伝えたいのですが・・・。

亡くなった彼に思いを伝えることは、お墓や仏壇にお参りするだけではありません。
私が以前、新聞で見かけた「季のうた」をあなたに贈ります。
秋山さんという女性が詠んだうたですが、それを村上譲という方が紹介していたものです。
とてもいい歌だと思いますので、読んでみてください。
以下、記事の原文のままです。

************************************

『供養とは 思い出すこと 春の雪』 (秋山真由美)

降るそばから消えて積もることのない春の雪を見ながらの感慨だろう。
真冬の南国には少ないが、春になってよく降るのが淡雪である。
何となく哀れを誘うその白さに触発されて、思い出すのは故人たちの面影であった。
供養とは、仏・法・僧または死者の霊に供物を捧げることと考えていたが、思い出すだけでも供養になると気づいたのだろう。
いやむしろ大乗仏教では堂塔の供養より精神的供養を力説する。

             村上 譲(作家・評論家)

************************************

亡くなった人には、もう何もしてあげることができません。
ただ一つできること、それは供養することです。
一番大切なことは、形ではなく、供養する気持ち、心だと思います。
質問者様のお気持ちは、天国の彼に十分届いていると私は思います。
長文になってしまい失礼しました。
どうぞお心をおいといください。

この回答への補足

ありがとうございます。
>亡くなった彼に思いを伝えることは、お墓や仏壇にお参りするだけではありません。
その通りだと思います。
分かっているのにそれでも、命日当日に自宅でただ祈っているだけでは普段と変わらない気がして、彼を蔑ろにしている気持ちになってしまいます。
彼が病気になって連絡が取り難くなってから、「大切にしていない」「蔑ろにしている」そんなことでモメることが多くあった彼でした。
私は彼に「思ってるだけじゃ気持ちは伝わらない。ちゃんと伝えなきゃ。」ともよく言われていました。

補足日時:2011/05/02 13:48
    • good
    • 0

人は死ぬと、残った人は必ず罪の意識に苛まれます。


そのときこうすれば。ああすれば死ななかったのに
自責の念は身近になればなるほど強く、遠くなればなるほど今度は人の所為にします。
家族長くなるとやってきた親戚は「ちゃんと医者に見せたの?」「もっとは焼く連絡すれば何とかなったのに」
そしてそれから逃れるように他人の所為にします。「あんな医者に見せるからだ。もっとマトモな医者に見せれば助かったのに」それは献身的に尽くした嫁でも一緒です。
人はそれで悲しみを紛らわしているのでしょう。後にそれを悔いても多くの場合、完全に払拭する事は出来ません。

一周忌までは親しい人も呼ぶ事がありますが、それ以降は通常家族だけで済ませるように傾向としてなっていくものです。

私も結婚を誓い合った女性を(病死ですが)亡くしています。葬儀にも呼ばれませんでした。
でも、家族に会おうとも思いませんし、仏壇に・・とも思いません。
彼女とは墓に行けばいいのだし、たまたま彼女の家の近くを通ったときには、家が見えるところからそっと頭を下げれば充分だと思っていますから。
毎日とか毎年ではない、時折なので、墓も近くに行くついでとか、思い出したときなので、見咎められる事もありません。私はふと心に浮かんだとき、彼女が声をかけてくれたと考えていくだけです。

対応は何がベストと言うことはないと思います。
強いて言えば、自分が納得できる方法がベストではないでしょうか

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
私も彼のお墓に行くことが出来るのならばかなり気持ちが変わるのですが、お墓があるのかどうかすら分からない状況です。
一周忌に参列するとかお墓に行くとか、そういうことが重要なわけではなく、気持ちの問題だから、どこからでも祈ってあげればいい。
確かにそうなのですが、どんな風に命日を過ごせばいいのか。
ただ自分の部屋で祈ってもそれではいつもと変わらない気がしてしまいました。

補足日時:2011/05/02 13:34
    • good
    • 0

結論から申しますと、彼のご家族とはこのまま距離を置いた方がよいと思います。


彼の親友も連絡を取っていないのなら、おそらく親御さんがお参りには来て欲しくないのでしょう。

私は事故で子どもを亡くした経験がありますが、亡くなった子どものためにお参りに来てくれる方は、大変嬉しく有り難い存在です。
亡くなった子どもが天国で喜んでいると思うからです。

子どもを弔うことは、親を弔うこととは違った複雑な感情があります。
だから、彼の親御さんが納骨できない、いつまでもお骨を手元に置いておきたいという気持ちも、経験者として理解できます。

>連絡をすることそのものが御家族にとって不快ととられるか、「覚えていてくれて嬉しい」などプラスにとらえて頂けるのか分かりません。

一般的な葬儀をしたのであれば、おそらく後者です。
私もそうですが、「覚えていてくれて嬉しい」というプラスの感情があります。

>御家族が一番辛いのだからそっとしてあげるべきという方と、一周忌を過ぎてからお線香をあげさせて頂けないか申し出てはどうかと言う方がいます。

私は、「そっとしてあげるべき」だと思います。
今回のケースでは、ご遺族への特別な配慮が必要です。
何故なら、一つは死因がはっきりしないこと。
もう一つは、連絡をせずに密葬したことです。
これは、うつ病を患っていたことと無関係とは言えないでしょう。
質問者様だけが特別ではなく、誰に対してもマイナスの感情になると思います。

質問者様もおつらいと思いますが、心の中で彼の冥福を祈ってください。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

>私は事故で子どもを亡くした経験がありますが、亡くなった子どものためにお参りに来てくれる方は、大変嬉しく有り難い存在です。
>亡くなった子どもが天国で喜んでいると思うからです。

このように、私が手をあわせることが本人にも、ご家族にもプラスになればベストだと思いますが、非力です・・・。

彼は生前「もしも俺が死んだら○○○(私)は泣いてくれるだろうか?」と何度か口にしていました。

また、彼は孤独死で、亡くなる前の苦しい時間、そして死後しばらく、ずっとひとりぼっちにしてしまいました(うつ病だった為連絡を取れないことはよくあり、初期はその度何かあったのではないかと鍵を壊して中に入る等と彼のご家族と大騒ぎしていましたが、それに彼は激怒する為、しつこく連絡をすることが出来ませんでした。今回も彼の命日と思われる日の前日にお母様が彼を訪ねていたので、それから連絡が取れなくなってもしばらくは様子をみるしかなく、発見が遅れました)。

悲しい最期にしてしまったので余計に出来る限り「今でもあなたのことを想っているんだよ」という思いを伝えたいのですが・・・。

彼にとって私はただの他人だったのだと痛感します。。。

補足日時:2011/04/28 11:33
    • good
    • 0

相手の両親も子供を失って悲しんでいるのですから(遺族にとって、焼いて物理的に存在しない人が3回忌を過ぎる頃までひょっと現れる気がするものです)、そっとしてあげるべきですし、あなたも死んだ彼を早く忘れましょう。

(そして新しい出会いを・・・)

うつ病から自殺したのかも知れません。遺族にとって自殺は特に辛いので<関わらないで>が本音でしょう。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

「死因不明」についてですが、解剖をしても死因が分からなかったそうです。

自殺の場合は解剖すれば死因が特定し易いそうですので、自殺ではない可能性が高いそうです。

彼のお母様がそう仰っていました。

とは言え、ご家族の立場からするとそうなのですね・・・。

4年程も一緒に過ごし、結婚まで考えてくれていたのに、亡くなってしまうと何の繋がりもなくなってしまうのですね。

あの4年間は幻だったのでしょうか・・・。

補足日時:2011/04/27 20:57
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一周忌法要 引き出物 お寺さま

49日法要のときの説明で 葬儀屋さんがお寺さんに渡す品物は こんなものが良いとか言われたので そんなものをお渡ししたのですが・・・

お寺さんに お布施 お車代 お膳代のほかに 引き出物を渡すものなんでしょうか?

今度 一周忌をしますが お寺さんの分も用意するのは普通なのでしょうか?

香典のお返しと言う意味のものなら 不要?なのでは?とも思うのですが・・・

Aベストアンサー

葬式や法事は地方によってさまざまなので、葬儀社の説明通りにしていたら問題ないと思いますが、葬儀社も商売ですから。必要以上にすすめてくる場合もあると思います。

それから、お寺さんへは香典返しではないと思います。
お寺さんから香典をいただいたのでしょうか?

相談者様の内容は一般的だと思います。

私は京都の料理屋に勤めていますが、法事の席では、お寺さんもお見えになる時もありますし、お寺へ料理を配達を頼まれる場合もあります。

七回忌でもお寺さんのお膳を用意される方もいらっしゃいます。
お寺さんのお膳を用意されない方もいらっしゃいます。

地方によって風習はあると思いますが、気持ちの問題だと思います。

お寺さんにお世話になったという視点で考えてみてはいかがでしょうか。

Q亡くなった家族が枕元に

幽霊否定派の方にとってはくだらない話かもしれませんが質問させてください。

私の母の話です。
父と母は昔離婚していて、母はその後再婚し、私は父子家庭で育ちました。
(母と父、母と私、ともに離婚後も交友はあります)
父は数年前に病気で亡くなっているのですが、今日母の枕元に父が来たそうです。

ここからは母の話です。
母は霊感が強いと昔から言っていましたが、
今日寝ていると背中をぽんぽんと叩かれ目が覚め、横を見ると父が立っていた。
リビングの方へ歩いて行ったから、ついてリビングに向かった。
電気をつけると消えると思い、つけたけど消えず。
母がソファーに座ると、父も再婚者さんのいつも座る定位置に座った。
話しかけてもニコニコ笑うだけで、何も言わない。
父の姿がいつまでも消えないので私に電話。電話中も今もいる。

とのことでした。
怖さは全くなく、ただただ笑ってるだけで消えないので何かあるんじゃないかと気にしていました。

こういった体験した語っていらっしゃいますか?
その後何か起こりましたか?
こういうのはどんな意味があると思いますか?

幽霊否定派の方にとってはくだらない話かもしれませんが質問させてください。

私の母の話です。
父と母は昔離婚していて、母はその後再婚し、私は父子家庭で育ちました。
(母と父、母と私、ともに離婚後も交友はあります)
父は数年前に病気で亡くなっているのですが、今日母の枕元に父が来たそうです。

ここからは母の話です。
母は霊感が強いと昔から言っていましたが、
今日寝ていると背中をぽんぽんと叩かれ目が覚め、横を見ると父が立っていた。
リビングの方へ歩いて行ったから、ついてリビング...続きを読む

Aベストアンサー

私も経験があります。
物凄くリアルでした。
一度目は私が子供を死産した時。
術後回復室で寝ていると亡くなったはずの母がドアを開けて入ってきました。
母「あの子のこと私がちゃんと送るから心配せんでもええよ
  今修行中だから姿を現せるのは3分間だけなのよ」
私「ウルトラマンみたいやね」
母「そうなのよ
  もうちょっと眠りなさい。しばらくそばに居てあげるから」
そう言って母は私の額に手を当ててくれました。
その時の手のぬくもりは今でも忘れることができません。
二度目は現在の夫と知り合ってまだ日が浅い時。
帰宅すると居間のソファに見知らぬお爺さんが座っていました。
私「どちらさんですか?」
爺「○○(夫の名字)の家の者です。あなたにお願いしたいことがあって来た
  このままだとあの子(夫の名前)は世捨て人になってしまう
  あなたの力であの子を支えてやって欲しい」
その後紆余曲折ありましたが夫の娘たちも嫁いだので再婚しました。
夫の自宅に引っ越し家の中を片付けている時にまたお爺さんが現れました。
爺「今までありがとう。これからはあなたが楽になる番だよ」
このお爺さんの正体が判明したのは、夫の実家で義母に古い写真を見せてもらった時です。
夫が小学生の時に亡くなった祖父でした。

今回のお母さんの事象はお父さんがお別れの挨拶に来られたのでしょう。

私も経験があります。
物凄くリアルでした。
一度目は私が子供を死産した時。
術後回復室で寝ていると亡くなったはずの母がドアを開けて入ってきました。
母「あの子のこと私がちゃんと送るから心配せんでもええよ
  今修行中だから姿を現せるのは3分間だけなのよ」
私「ウルトラマンみたいやね」
母「そうなのよ
  もうちょっと眠りなさい。しばらくそばに居てあげるから」
そう言って母は私の額に手を当ててくれました。
その時の手のぬくもりは今でも忘れることができません。
二度目は現在の夫と知り合っ...続きを読む

Qまもなく父の一周忌です。遠方の親戚からお供え物としてお菓子が送られてき

まもなく父の一周忌です。遠方の親戚からお供え物としてお菓子が送られてきました。お返し(引き出物)などを送ったほうが良いのでしょうか?一周忌のときに来てくださる親戚にはお食事をふるまい、引き出物をお渡しする予定です。

Aベストアンサー

頂いたお菓子などについてはお礼の品は要らないでしょう。
私は成人してすぐに父が亡くなったのでお供えを受け取る側にも
送る側にもなったことがあります。
お供えはお供えとして受け取っておいて良いかと。
それと法事のときの食事の用意などとは別なことではないかと思います。

法事のときの食事の用意やお土産がお供えのお返しという考え方をするなら、
例えば家まできて直接手を合わせていただいたけど、お供えをいただかなかった
人には法事のときには何か差別でもするの?ということになります。

付き合いが多い親戚なら機会を見つけてこちらからも贈り物をしても
いいとは思いますけどね。

Q亡くなった知人の連絡先を探す方法ってありますか?

亡くなった知人の連絡先を探す方法ってありますか?

数年前に亡くなった方のお墓参りに行きたいとずっと思っているのですが、実家の連絡先も何もわかりません。判っているのは本人の名前と出身県(実家がある)だけです。
共通の知人もいませんし、その方が勤めていた会社等もわかりません。数年に渡り主にメールや電話でお付き合いする間柄でしたが何度かデートもしました。突然亡くなったため未だに心の整理がついてない気がして、お墓参りを機にケジメをつけたいと思います。その方のご実家や連絡先等を調べる方法ってありませんでしょうか。最近は個人情報等、調べるのが難しくなっているのでしょうか。ネットで調べてもその方に関する情報は何も出てきません。

Aベストアンサー

その方が亡くなった時のお住まいはわかりますか? もし判るなら不動産関連で調べられます。一軒家なら大屋さん、マンションなら管理会社に緊急連絡先で家族(多くの場合は両親や親戚)の記載があるはずですので、そちらから連絡を取ってもらえれば連絡先は判明します。

Q一周忌の案内の文例

一周忌についての質問です。来月、母の一周忌を迎えますが、参会者向けに往復はがきで参会有無を確認しました。参会予定者に一周忌の開催場所の地図を封書で送りたいのですが、地図だけを送ることも出来ないので、同封する挨拶文例をお教え頂きたくお願いします。

Aベストアンサー

『前略 このたびは何かとご多用のところ、亡き母○○の一周忌にご出席いただけるとのこと、誠にありがとうございました。当日はどうかよろしくお願いいたします。
一周忌法要の会場付近の地図を同封いたしますのでご利用ください。
なお当日は○○時までにお集まりいただければ幸いです(最後の文章は適当です。当日は平服でお越し下さい等でも代用可です)。
  草々』

Q「死んだら家族葬でひっそりとやりなさい」と遺言を残し年末に祖父が亡くな

「死んだら家族葬でひっそりとやりなさい」と遺言を残し年末に祖父が亡くなりました。言葉通り葬儀は近親者のみで行いましたが、亡くなったことを聞きつけた方が「偲ぶ会をどうしてもしたい」と申し出てきました。
祖父は大学教授やボランティア活動や政治活動をしていたこともあり、地元ではそこそこ名の知れた人間です。もしお葬式をしたら大変だろうということで祖父も家族葬を望みました。
しかし、どうしてもお礼とお別れを言いたいという方が少なからず出てきてしまい、偲ぶ会はする状況となってきました。
ここで質問ですが・・・
?偲ぶ会とは、そもそも誰が主催してもいいのでしょうか?
 遺族としてはどこまでかかわればいいのでしょうか?
?もし、その方が発起人として偲ぶ会をやったとしたら、偲ぶ会の代金は誰がするのでしょうか?
参加した方が持ってくるお花代やお香典でまかなうとしても、もし足りなかったらその方の自腹となるならば、祖父の遺志に反するので遺族が主催した方がいいと思っていますが。
?会費制にしなくてもいいのでしょうか?食事やお返しなどを考えると、かなりお金がかかりそうなのでそれならばお葬式と変わらないので、できれば誰にも負担なくできたらと思うのですが、偲ぶ会はそもそもどういった流れのものなのでしょうか?
?まだこの世に魂がある四十九日前にやりたいとのことなのですが、こういった会はいつやってもいいのでしょうか?
ご回答お願いいたします

「死んだら家族葬でひっそりとやりなさい」と遺言を残し年末に祖父が亡くなりました。言葉通り葬儀は近親者のみで行いましたが、亡くなったことを聞きつけた方が「偲ぶ会をどうしてもしたい」と申し出てきました。
祖父は大学教授やボランティア活動や政治活動をしていたこともあり、地元ではそこそこ名の知れた人間です。もしお葬式をしたら大変だろうということで祖父も家族葬を望みました。
しかし、どうしてもお礼とお別れを言いたいという方が少なからず出てきてしまい、偲ぶ会はする状況となってきました...続きを読む

Aベストアンサー

お別れ会は四十九日忌までに行い、偲ぶ会は忌日に行う法要にも行えます。 参考URL(根拠など)
お別れ会同様(1)香典を辞退 (2)香典を受け取る (3)会費制の方法があります。(1)の場合、遺族が払うことになります(発起人の自腹となるのは避けるべき)

家族葬後に、本当に参列していただきたい方だけの、招待形式がお別れ会や偲ぶ会として、無宗教方式(ホテルなど)で行うもので、故人と特に深く交流のあった方々だけで心を込めてお送りする趣旨のものですから、主催は(1)(2)は遺族が多いですし、(3)は発起人や会社などが多いです。

参考URL:http://www.owakarekai.net/qa.html

Qお世話になった方の一周忌にすること

もうすぐ、かつて大変お世話になった方の一周忌です。
私のところには一周忌法要の案内が来なかったので(案内が来ていてもその日は行けなかったのですが)、
ご自宅に伺ってお仏壇に手を合わさせていただきたいと思っています。
なにぶん知識がないもので、伺うのは一周忌の前と後とどちらが良いのか、何を持って行くものなのか等、教えてください。

なお、お墓への納骨は一周忌が過ぎてからにされると聞いています。
もし一周忌の後の方が良いのであれば、お墓もお参りしたいと考えています。

Aベストアンサー

今晩は。
お優しいお心使いですね。
日にちについては、一般的に当日より遅くなるのは良くない事とされています。ですから1周忌より前に伺うのが本当のところです。

ただ、相手方のいる事ですから、やはりご都合を伺う事が第一です。
また、遺族の方が働いていらしたりして、日時の都合が付かなかったり、煩わしく思われていることを、少しでも感じたら、ご遠慮なさったほうがいいと思います。
お気持ちがあれば、ご仏前にお花とかお線香をお送りすればいいです。

ご参考までに

Q『お一人様1点限り』 もうすぐ2歳児はお一人様ですか?

こんばんは。
よくスーパーなどで『お一人様1点限り』の特売商品が売っていますよね。
私は子供(もうすぐ2歳の)を連れて買いものに行くのですが、この場合うちの子供は『お一人様』とみなされるのでしょうか?
今までど~も恥ずかしくて1個しか買わなかったのですが、皆さんはどうしてますか?

ちょっと疑問に思ったので・・・宜しくお願いします!

Aベストアンサー

先に「構いませんか?」と謙虚に聞いてみると、自分自身、とても気が楽に買えます。レジのお姉さんも、そんな風に聞かれる事自体少ないみたいで、遠慮がちなこちらに笑顔を返してくれます。

駄目!と言われた事は、幸い一度もないです。私自身も気が楽です。・・怒られたら、素直に「厚かましくてごめんなさい・・。」と言う心づもりです。。

又、子供を連れて、二人で一つしか持ってなかったら、「もう一個大丈夫ですよ」と言ってくれたお店がありました。どこのお店も、親切にしてくださっています。

Q一周忌の香典

一周忌の香典
実父の一周忌に、自分と妻、子2人で参列いたします。
香典は幾らくらい包めばよろしいのでしょうか?

Aベストアンサー

ご質問者さまのところは、一周忌でも「御香典」なのですね。
私の周囲では、年忌法要は「御仏前」なので。

ご質問者さまは、施主などではなく「参列する側」なのですね。
施主はお母さまですか、それともごきょうだいの方ですか?

> 実父の一周忌に、自分と妻、子2人で参列いたします。
私の周囲では、年忌法要のあとで会食を行うためか、会食の費用を御仏前に「上乗せ」する形で包みます。
施主側から「粗供養」の品も渡されますし…。
ですから、 自分と妻、子2人の4人ですと、最低5万円くらいかと。
御仏前が1~3万円で、会食の費用として大人1人1万円、子供はその半額と考えます。

それにプラス「供物」として、5,000円程度のお菓子の詰め合わせと言ったところでしょうか。
お菓子が用意できなければ、御仏前とは別にお金を包みます(表書きは「供物」にします)。

若い世代ならばこの程度かと…。
リタイアメント世代の叔父は、1人で参列する時も10万円包んできます(叔父の実母=私の祖母の年忌法要の際)。

ただ、こういったことは、地域によっても、また、ご家庭によっても違うものなので…。

ご質問者さまのところは、一周忌でも「御香典」なのですね。
私の周囲では、年忌法要は「御仏前」なので。

ご質問者さまは、施主などではなく「参列する側」なのですね。
施主はお母さまですか、それともごきょうだいの方ですか?

> 実父の一周忌に、自分と妻、子2人で参列いたします。
私の周囲では、年忌法要のあとで会食を行うためか、会食の費用を御仏前に「上乗せ」する形で包みます。
施主側から「粗供養」の品も渡されますし…。
ですから、 自分と妻、子2人の4人ですと、最低5万円くらいかと。
御仏...続きを読む

Q亡くなった家族の借金を調べたい

父が亡くなりました。
母は父の借金を把握していません。
私ももう一緒に住んでいないので把握出来ていません。
父にはプラスの財産は全く無い(母が言うには)です。

相続放棄を子供の私も相続放棄をしますが、母は相続放棄をすると親戚に迷惑がかかる(「相続放棄をして下さい」と言うのも嫌だ、これ以上恥をかきたくない・・という事です。)ので放棄はしないと言い出してしまいました。
どんなに説得してもダメです。
限定承認にしても細かな借金状況も分からない状態で困っています。

子供の私に出来る事として、まず借金の金額を調べたいのですが方法が分かりません。
母に聞いても「分からない」というばかりで・・。
亡くなった家族の借金を調べる方法をご存知の方、教えていただけないでしょうか?
皆さんはどうやって家族の財産を把握しているのでしょうか?

Aベストアンサー

お金に余裕が有るなら、弁護士に相談するのが最善と思いますが。
お母さんの、「相続放棄すると、、、」の真意が何なのか良く解りませんね?
プラスの財産は、預金、証券、会員権等。
負の財産は、借入金、未払い金等。
自宅の土地、建物等の不動産はどうなっているのでしょうか?住宅ローンが残っているかどうかは、通帳などで確認出来ると思います。それ以外では、不動産の登記簿謄本(法務局で取ります)で、どこかに担保として設定されているかどうか確認してください。どこも設定されていないのなら、表立った借金は無いと思われます。しかし、個人的に借りた物の存在に関しては、発見は難しいと思います。何かご商売をされていたのなら、取引先に問い合わせれば教えてくれるでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報