本籍地の住所の場所にできたビルがなんかあやしいので変えたいです。
で、とある区役所に電話で聞いてみたら電話に出たおじさんの態度が悪くて遠まわしで要領を得ませんでした。
だからもういいですっていって切りました。
簡単に本籍地の住所って変えられるんでしょうか。
区役所で変えられるんでしょうか。
持って行かないといけないものとかあったら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

皇居 住所」に関するQ&A: 皇居の住所

A 回答 (3件)

あなたが戸籍の筆頭者又は配偶者ならば、転籍届を出せばできます。



あなたが戸籍の筆頭者でも配偶者でもないならば、分籍届を出して自分が筆頭者になる単独戸籍を作れば可能です。

今の本籍地、又は転籍・分籍先の役所でできます。
市区町村を跨ぐ変更の場合は、戸籍謄本が必要です。

転籍・分籍先は、日本に実在する所番地ならばどこへでも可能ですが、戸籍謄本など取得するのに面倒ですから、遠方はやめた方がいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
役所に行く際に持って行かないといけないものがありましたら教えてください。
印鑑と戸籍謄本と身分証明できるものだけでいいんでしょうか?

お礼日時:2011/05/09 12:46

現住所は引越しすれば簡単に変更できますが、本籍地は、日本の戸籍法の根幹だから貴方の都合では、変更できません。

結婚して役所に届けるときは、国内なら、何処を本籍にしても宜しい。
変更は、新しい戸籍を作る時だけ・・・・・・・・・・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の頭でもわかりました。
通報さしてもらいました。

お礼日時:2011/04/27 19:35

日本であれば、どこでも戸籍登録できます。


転居の都度、変更もできます。
最寄りの区役所へ出向いてください。
皇居には何千人も登録していますよ。もちろん住んでいません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どこでも変えれるんですよね。
ありがとうざいました。

お礼日時:2011/04/27 19:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

皇居 住所」に関するQ&A: 出生地と本籍

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q婚姻届以外に提出する用紙について(戸籍移動の手続き)

日曜日に 婚姻届を提出します(住んでいる場所でない区域ですが、同じ市内です)

住民票を会社・銀行などに証明・提出する予定なのですが、
婚姻によって 
戸籍を移す期間はどのくらいかかりますでしょうか?
日曜日に婚姻届を提出後、火曜日には出来上がっているものでしょうか?

Aベストアンサー

念のため、明日にでも、提出先の役所に電話して聞いてみては
いかがでしょうか。日曜日に出すことと、火曜日には欲しい旨
伝えられると良いと思います。


なお、余談ですが「除籍」というのは戸籍を抜けることですので、
住所の届けとは無関係です。

新しく戸籍を作る場所に届けを出された場合、
そこで新しい戸籍が出来る

両者の現在(提出前)の本籍地に連絡が行き、「除籍」となります。

婚姻届を戸籍謄本(抄本)と共に提出することによって
この一連の手続き(両者とも)が一括でできる、ということになります。
自分で「除籍」の手続きをする必要はありません。


住所については別物なので、別の手続きが必要、という
わけです。
(一緒にやってくれれば簡単ですのにね・・・)

Q本籍地・住民票・住所表示、同じ場所なのに、書類上の表記が一致しません

本籍地・住民票・住所表示、現実には同じ場所なのに、書類上の表記が一致しなくて混乱しています。
離婚して、結婚前の本籍に戻そうとしたのですが、戻れませんでした。
役所の方に「昔は番地だけだったかもしれないけど、今はその番地のあとに複数の枝番がついているから、どれでも選んでいいですよ」と言われましたが、他の人が住んでいる場所に本籍を置くのも変なので、役所で公図(番地の書き込まれた地図)を見せてもらいました。
すると、実際に住んでいる居住地(実家)に振られている番地と、住民票に登録してある番地も違っていました。
しかし、親も私も生まれたときから住民票に登録してある番地を住所として使ってきましたし、親はそこが本籍地、私が本籍を戻したかったのもその住所です。
つまり、公図にはない番地に、親の本籍も、親子の住民登録もあることになります。
とりあえず私の本籍は、公図で実家に振られている番号にしようかと思っていますし、役所もそれだけ決めれば問題ないようなのですが、こんなに適当でいいのでしょうか?

わかりづらくて申し訳ありません、同じ場所なのに、以下の例のようになるのです。
親・・・本籍地1111、住民票1111、公図2222-2
私・・・本籍地2222-2、住民票1111、公図2222-2
親子とも住所として使っているのは1111、しかし公図にその番地はない。

本籍地・住民票・住所表示、現実には同じ場所なのに、書類上の表記が一致しなくて混乱しています。
離婚して、結婚前の本籍に戻そうとしたのですが、戻れませんでした。
役所の方に「昔は番地だけだったかもしれないけど、今はその番地のあとに複数の枝番がついているから、どれでも選んでいいですよ」と言われましたが、他の人が住んでいる場所に本籍を置くのも変なので、役所で公図(番地の書き込まれた地図)を見せてもらいました。
すると、実際に住んでいる居住地(実家)に振られている番地と、住民票に...続きを読む

Aベストアンサー

公図に関してはリアルタイムで更新しているわけではないですからタイムラグがあります。
本籍地に関しては戸籍を作った時点での番地割り振りですから現状を必ずしも反映はしていません。
住民票の住所は土地を基準にするのではなくて建物を基準にしますから土地の地番と建物の住所が違うことはよくあります。
私の住んでいるところも土地の地番は○○○番地38ですが建物の住所は○○○番地3と割り振られています。

適当に決めているのではなくて戸籍制度と公図の制度、住居表示の制度が三つとも違う法律で決められていて尚且つ時間軸によって変動(住居表示の実施や土地の分割、建物の新築や解体)があるので現状のようにこんがらがっているのです。

Q戸籍移動について

戸籍の移動について質問です。

私の両親は10年ほど前に離婚しました。親権、戸籍共に父の下にあります。事情があり、生活はずっと母と一緒です。
母は私たち子供の為を想い、新しく戸籍を作って父の姓を名乗っています。
私は、この母の戸籍に入りたいと考えています。
私自身はあと数ヶ月で二十歳になります。二十歳である一年間は自由に戸籍を選べると聞きました。

そこで質問です。

1)未成年である今と、二十歳になってから、どちらの方が戸籍を移動する時として良いか。

2)二十歳になってからの戸籍移動も家裁を通さなければいけないのか。

3)必要な手続き、書類 等


法律の知識も調べる術も分からず、困っています。
どうか、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

だいぶ勘違いがあるようです。

●二十歳になったら選べる
○選べません。
それは二重国籍の場合の国籍選択の話であって戸籍の話ではありません。

●母の姓にするには
○母親の戸籍に入籍する必要があります。これは家庭裁判所に申し立てて許可を得ないと出来ません。成人かどうかは関係なく、すべてです。
未成年なら親権の同意などか必要かと思います。
これは比較的容易に認められます。

●分籍について
○成人に達すれば自分の意志で分籍できますが、その際、姓は選択できません。
現在のお父様の姓で分籍されます。
こうなると姓を変えるにはやはり裁判所への申し立てになりますが、非常にきびしいです。
また、一度分籍してしまうと届け出が虚偽だったなどの事件性がないかぎり元の戸籍に戻ることは出来ません。

Q生活保護を申請しています。以前の住所地の市役所と個人情報を共有したり、以前の住所地の市役所サイドから

生活保護を申請しています。以前の住所地の市役所と個人情報を共有したり、以前の住所地の市役所サイドからの個人的な見解を話したり、噂話しを持ち出して、答えなければ生保を却下します。とか何かと 絡んできます。統合失調症は、きちがいだとか、今住んでいる ここは、人が住むところではない。とか、さっきも嫌がらせみたいに18時37分に電話がありました。あまりの対応に私は、公務ですか?プライベートですか?と尋ねるとプライベートだと言うのです。ある事ない事 しつこいので職権乱用、人権侵害だと言ってしまいました。私だって健常者みたいに働きたいと思いますし、頑張ってアルバイトしているのに、都度 報告するば 言い合いになります。
まだ生保は、受給していませんが病院にも行けずに悩んでいます。どなたか 具体的にアドバイスして頂けたら嬉しいです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

普通、病院が手を回してくれるのだと思うのですが、
心の病は病院しかわからないので。
言い方が悪かったら許してね。
キチガイを相手に普通の人が普通の会話をできないから。
というのが理由です。ストレスを与えて悪化する場合があるから。
心の病を病気とみなすまで、長い時間を要するから。どこの市役所ですか?
市役所に誰か電話してくれる人はいないのですか?
市役所に、キチガイを雇っているのかと言ってやりなさい。
働いたら報告しなければなりません。自己申告です。生活費から差し引かれます。

Q子供の戸籍の移動について

離婚した元妻の戸籍に娘17歳の戸籍を移すことになりました(不本意ながら)。手続き方法を教えて頂けないでしょうか?私が手続きを行う場合と妻が出続きを行う場合ではどうでしょうか?
実は、家内が手続きを行うと言って、私の戸籍謄本(原戸籍)が必要と言ってきています。何か別のことに使われるのではないかと心配なのですが。

Aベストアンサー

なるほど、離婚された際に戸籍を転籍されているんですね。
でしたら恐らくご承知のとおり今のあなたの戸籍には
元の奥さんの離婚事項も、婚姻していた事項も
移記されていなかったはずですね。
今回で言う「入籍届」というのは、婚姻や離婚といった
事由の伴わない入籍です。入るべき戸籍を定める、
民法791条に規定する「称すべき氏を称する」届出なんです。
文字通り、お子さんが称すべき氏がどの戸籍なのかを
判断して家庭裁判所が許可決定を下すのです。
ですから、離婚時に元奥さんが入籍された先の本籍を
確認できる戸籍を要求しているのだということです。

そこで確認してください。今の戸籍の編製事由は
【転籍日】平成○年○月○日
【従前戸籍】~(今の本籍とは別の市町村の本籍)~
となっていますか?
でしたら、まずは転籍される以前の除籍の写しを
取られる必要があるかと思います。
筆頭者さんが転籍されたことを知らずにその戸籍に
元奥さんの記載がない。ということを聞いただけだと、
現場のご担当の方が「これは戸籍がコンピュータ化して
改製されたからだ」という方向をまずは考えます。
ですから、改製原戸籍をくださいと言われたのだと思います。
この場合はまず【従前戸籍】~~に示されている除籍の写しを
お取りになられて、それにも記載がないのであれば、
更に改製原戸籍を取ることになると思います。
要するに、前述した通り離婚した際の離婚事項とその時の
配偶者さんが異動していった先の本籍にたどり着けるものに
遡ることができればいいはずなんですよ。

なるほど、離婚された際に戸籍を転籍されているんですね。
でしたら恐らくご承知のとおり今のあなたの戸籍には
元の奥さんの離婚事項も、婚姻していた事項も
移記されていなかったはずですね。
今回で言う「入籍届」というのは、婚姻や離婚といった
事由の伴わない入籍です。入るべき戸籍を定める、
民法791条に規定する「称すべき氏を称する」届出なんです。
文字通り、お子さんが称すべき氏がどの戸籍なのかを
判断して家庭裁判所が許可決定を下すのです。
ですから、離婚時に元奥さんが入籍された先の...続きを読む

Q本籍地を変更したい

地方の実家を離れて都内で一人暮らしをしています。
現在本籍が地方の親戚の住所になっていますので、実家の住所を本籍地にしたいのですが、簡単に変更できますか?

現在の本籍地での変更手続きをするのですか?
都内での手続きも必要でしょうか?

Aベストアンサー

#2です。

あなただけを移す場合は、分籍届けになります。

Q戸籍移動?についてだと思うのですが

私の両親は離婚していまして現在私は父方の方に籍を置いています
ですがこの度母方の方と暮らせるようになりました
状況の方ですが、私は成人していまして母方の方は再婚しております
ネットで自分なりに調べたのですが理解に苦しみ、ここでご質問させて頂きました
する事は戸籍移動なのか養子としての手続きなのか等お教え頂けると幸いです
宜しくお願い致します

Aベストアンサー

する事は転居転出転入などの住民異動届です。

戸籍は氏を変更したいのでなければ特に異動させる必要はありません。あなたが結婚するか出産すれば父親の戸籍を抜けるのですから、それまでそのままで構いません。特に氏を変えたくなければそのままです。

お母様が再婚相手の氏になっていたり、旧姓になっていたりした場合で、あなたがもし母と同じ氏を名乗りたければ方法は二つ。

(1)養子縁組。法的親子関係が発生するので相続扶養祭祀の義務権利ができる。実の父親との親子関係もそのまま。

(2)家庭裁判所で「子の氏の変更許可」をもらってから役所で再婚相手の戸籍への「入籍届(婚姻とは関係ない)」を出す。法的親子関係は発生しない。単なる姻族関係なので相続は発生しない。

Q結婚時の本籍地について

結婚した場合は、夫か妻の本籍地のどちらかの本籍地になるというのを聞いた事があります。
例えば、夫の名字を名乗る事になったのですが、本籍地は妻の実家と言う事は可能ですか?
夫の実家は県外の為、何か公的証明?みたいな物が必要になったとき取り寄せるのが不便なのではないかと思うためです。

Aベストアンサー

>結婚した場合は、夫か妻の本籍地のどちらかの本籍地になるというのを聞いた事があります。
いえ違います。
結婚時は親の戸籍から離れ新しい戸籍を作ることになります。そのため本籍地は今までのものと関係なく好きな場所にすることができます。

私の場合は、転勤により双方の実家とは別の県で結婚生活を始めることになりましたので、住むことになったマンションの住所を本籍地としました。
結婚後何かと戸籍謄本が必要になる手続きがありますので、住んでいる県を本籍地とする方が便利かと思います。
それプラス二人で生活を始める場を新本籍とすることで、これからこの人と生きていくのだなと実感が深まったりして。

Q相続手続きにおける戸籍謄本(出生~)の取寄について

母は元気ですが、死亡後に手間取らないようにという配慮から、自分と一緒に今のうちにできる準備を進めています。
そのなかで、相続等の手続きで必要になる「被相続人の出生から死亡までの戸籍謄本」について質問です。

ネットで調べると、事例のほとんどが被相続人が亡くなってからの行動を起こした状況で質問されているので、
「まず、”死亡の記載”のある戸籍謄本を取り、そこから遡ってその方がこの世に生まれて初めて戸籍に記載されたときの戸籍謄本へと取り進んでいく」と書かれています。

Q1. 母が存命の今から戸籍謄本の収集を始めるには、まず”現時点での戸籍謄本”を取り、以降上記の解説のように遡っていくという手順でいいのですよね?

Q2. 戸籍謄本を入手するタイミングは問われない(よくある発行日3か月以内のものに限る、ではなく)、つまりこれらの戸籍謄本を使うのは1年後かもしれないし20年後かもしれませんが今入手したものでも有効ですよね?

Q3. 想定できる戸籍謄本の枚数の考え方は、以下の理解でいいのでしょうか?(これが全然わかりません)
1)出生@宮城県名取市---昭和一桁年:原戸籍1枚
2)親戚のところへ養子にでたので転籍(出生地と同じ市内移動)---昭和29年頃:除籍謄本1枚
3)結婚---昭和30年代後半(2)の本籍地から上京):除籍謄本1枚
4)~現在(結婚~現在まで都内A市→B市へ1回、B市内で3回引越をしその都度本籍を住まいの住所と同じものに書き換えています)---原戸籍A市1枚、B市1枚(?)

しかし、昭和24年、平成6年に戸籍の様式変更があり、改正時にそれぞれ改製原戸籍(古い戸籍)と戸籍謄本の2種あると聞いたので、実は1)については1枚でなく昭和24年と平成6年の改正でそれぞれ2枚ずつ(=改製原戸籍+戸籍謄本)計4枚発行されるということなのでしょうか?

戸籍謄本そのものについて理解不足があるので、お門違いな解釈になっているかと思います。
上記の他、手続きについて何か気を付けるべきことがありましたらご指南いただけますと幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

母は元気ですが、死亡後に手間取らないようにという配慮から、自分と一緒に今のうちにできる準備を進めています。
そのなかで、相続等の手続きで必要になる「被相続人の出生から死亡までの戸籍謄本」について質問です。

ネットで調べると、事例のほとんどが被相続人が亡くなってからの行動を起こした状況で質問されているので、
「まず、”死亡の記載”のある戸籍謄本を取り、そこから遡ってその方がこの世に生まれて初めて戸籍に記載されたときの戸籍謄本へと取り進んでいく」と書かれています。

Q1. 母が存命の...続きを読む

Aベストアンサー

現在の戸籍謄本(B市(4)(全部事項証明))から始め、
⇒B市(3)の除籍謄本 ⇒B市(2)の除籍謄本
⇒B市(1)の除籍謄本 
⇒A市(1)の除籍謄本  ← 結婚時の戸籍
⇒ 宮城県内 養子先 除籍謄本、+その家族の生きている戸籍謄本
⇒ 宮城県内 出生に掛かる 除籍謄本、+その家族の生きている戸籍謄本

財産は、死んだ人には相続できません。

と、さかのぼりで探します。
その中で、改製が有ったら、改製前、後の両方を請求します。

途中で、生きている戸籍が有りますので、
20年後迄有効ではなく、対象戸籍が改製されたら、
改正前、後を取り直します。

Q本籍地の変更について

2人目の子どもが生まれるのを機会に(といっても、妻の妊娠が分かったばかりなのですが…)、
本籍地を現住所に移そうと考えています。

本籍地の移し方そのものは分かったのですが、1つ気になることが出てきました。

転籍によって、これまでの住所の変遷について記録されている「戸籍の付表」(という名称でしたっけ?)も新しい戸籍に反映されるのでしょうか?

実は、来年あたり、クルマを買い換えようとしているのですが、現在のクルマを買ってから3回ほど引越ししており、下取りに出すにしろ、廃車にするにしろ、住所の変遷の証明が必要で、住民票ではなく戸籍のデータが必要になります。転籍した後でも、旧本籍地にはデータが残るのは分かっていますが、住所の変遷については、旧本籍地に残るデータを請求しなければならないのでしょうか?
事情に詳しい方、ご教示お願いいたします。

Aベストアンサー

旧本籍地と新本籍地が異なる自治体ということで回答いたします。

戸籍の附票に記載されている住所は、そこを本籍地している期間のものだけです。ですから、今本籍地を動かすと新本籍地での戸籍の附票には現在の住所しか記載されません。

住所のさかのぼり確認のためには、旧本籍地にて戸籍の附票の除票を取ることになります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報