画像の鶏糞堆肥につきまして、お判りの方お教えください。
『発酵完熟堆肥 ミマ有機C20』という名前です。
(画像の袋裏面内容は・・・)
1.この特殊肥料はブロイラー鶏糞および鶏糞炭を混合して発酵熟成させた堆肥です。
2.特長、効能書きとして
〇有機物を多く含み地力を高めます。
〇土壌中の微生物活動を活発化させます。
〇土質を改善し保肥力を高めます。
〇肥料三要素成分がバランスよく含まれています。
3.施用基準(NET15kg)
露地野菜 10a当たり施用量 50~100袋
施設野菜 10a当たり施用量 30~50袋
果樹類  10a当たり施用量 10~50袋
4.成分分析例
水分20~27 窒素3. 5~4.0% 燐酸 4.7~7.0% 加里2.9~4.8% 石灰6.9~8.7%
有機物 50~60% PH7.0~9.0
メーカーサイト http://www6.ocn.ne.jp/~mimacon/gaiyou.htm

ご質問・・・チッソを中心に考えて野菜ごとの必要量をネットのデータを参考にし、施用量の目安をつけています。しかし、化成肥料の場合と違い、単純に分析例(※4)の窒素成分計算だけでは、不足なのではないでしょうか?いわゆる利用率(肥効率)ということがあるようです。
例えば、元肥に10a当たりN=10kgを施用すべし、という野菜があるとします。
10kg÷0.035~0.04(※4)=285kg~250kg ・・・ですので、m2あたり250g~285g撒く。
と、従来私は単純に考えていましたが、利用率はどの位に目安をつければよいでしょうか?

先に同課題で質問をいたしております。ご回答下さいました皆さま、ありがとうございます。くどいようですが、さらにどの位の余分量を考えておればよいか、当該の鶏糞のデータを載せました。よろしくお願いします。

「鶏糞堆肥の利用率(肥効率)を教えてくださ」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

鶏ふんのN肥効についてアドバイスをさせていただきます。




ご質問のように、有機物(鶏ふんや牛ふん堆肥等)を肥料として計算する場合、肥効率を勘案して施肥量を決定する必要があります。

しかし、鶏ふんの場合には“肥効率”を利用せずに、
全窒素(TN)から“1.7%”分を差し引いた窒素(N)量が有効な窒素(N)成分量と考えることが出来ます。
(どこの試験データだったか忘れてしまいましたが、)
この“1.7%”という値は、難分解性N(植物が利用できないN)が、どのような種類の鶏ふんにも約1.7%含まれてたというところから示されているものです。


つまり、
袋表示に、全窒素4.0%と表記してある鶏ふんの場合
 4.0% - 1.7% = 2.3%

仮に鶏ふんを250kg/10a(250g/m2)施用するなら、
 250kg × 2.3% = 5.75kg/10a

が有効な(鶏ふんから供給される)窒素成分と計算することが出来ます。




ただし、鶏ふんにはリン酸、石灰も多量に含まれています。
鶏ふんだけでNを供給しようと考えると、必ずと言って良いほどリン酸、石灰の過剰となります。
これまでも鶏ふんを多量に(毎年200kg/10a以上とか?←この数字に根拠はありません)施用しているようなら、鶏ふんの施用量を削減すべきと考えます。

鶏ふんの過剰施用で、高pHとなった土壌も存在します。
まずは、土壌のpHを確認してみるのが良いかと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

aa1980さんありがとうございました。
なるほど、1.7%除外説、大変参考になります。
また、鶏糞の多用に対する注意も、たいへんありがたいです。
心当たりが大いにあります。草の堆肥などを結構沢山投入しているのに石灰類を何年間も全く投入せずとも、PHが7.0よりさがる場所が少ないです。まれに6.5の場所があって、逆に安心する(笑)始末です。原因がナゾだったんですが、土壌改良によいと薫炭(もみ殻を焼いたもの)を多投しているのが、原因だとおもっていたところですが、なるほど、それ以上に、鶏糞の石灰分は影響があることに、ご回答から勉強することができました。
ありがとうございます。いろいろと観察対応していく基礎になります。

お礼日時:2011/04/29 13:35

すでに、前の質問でお答えしましたが、利用率と肥効率について 追加します。



「利用率(肥効率)」とお書きですが、
“利用率”と“肥効率”は別のことを指しますのでお間違えないよう。

窒素肥料を例として説明すると、

“利用率”は与えた窒素肥料のうちで、どれだけが作物に利用(吸収)されたかを表す数値です。
例えば窒素を10kg施肥して、その肥料の窒素から5kgの窒素が吸収されたら、利用率は50%です。
(作物は土からも窒素を吸収するので、その分を差し引かなければなりませんがね)

“肥効率”は(前の質問で書きましたが)、
有機肥料などに含まれている窒素成分の効果を、化学肥料を基準として表すものです。
繰り返しになりますが、
硫安を窒素として10kg与えた場合と、ケイフンを窒素として20kg与えた場合を比較して、作物の窒素吸収量が同じだった場合、“肥効率”は50%になります。

仮にですが、化学肥料の窒素利用率が50%で、その肥料と比較してケイフンの肥効率が50%だとすると、
その鶏糞の窒素利用率は(50%×50%=)25%になります。

個々の製品の利用率(または肥効率)がどのくらいになるかは、施肥の方法や土の種類、作物の出来具合も影響しますので、特定出来ませんが、ご質問の場合、窒素の含有率が高いことなどから推測して、ケイフンの中では、利用率が高い部類に入ると思われます。

この回答への補足

ありがとうございます。
利用率と肥効率の意味の違い、よくわかりました。
つまり、私の知りたいところは、化成肥料と比較しての鶏糞施肥量の勘案についてですので、肥効率について、ということですね。
勉強になりました。

補足日時:2011/05/04 13:32
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q美容に効くくじらの成分

くじらの成分で美容に効く成分を探しています。
詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

質問者さんの言われるくじらの成分ですが、昔は「鯨ロウ」といってクジラの頭蓋骨の空洞部分にある鯨油を精製したものが化粧品や石鹸に多く使われていました。
滑らかで光沢のある白色の固体で主成分はパルミチン酸セチルと言われ、角質層によく浸透するようです。
口紅やポマードにも使われていたときいたことがあります。

今は捕鯨が制限されているので、入手ができないため、合成化学成分に切り替えられているとききます。

Q鶏糞の肥効につきまして

 常用している鶏糞があります。成分表示は、N3.5~4.0 P4.7~7.0 K2.9~4.8 とあります。
 私は経験の少ない家庭菜園者で、例えばNに関して10a当たり10kg施肥すべしとある野菜の場合、8-8-8の化成肥料なら、10÷0.08=125 なので、125kg/10a・・・つまり125g/m2ぐらいを目安にすればよい、と考えています。
 これを、上記の鶏糞の場合なら同様に計算して、10÷0.035~0.04=285~250・・・となり、285~250g/m2 ぐらい目安にすればよい、としてきました。ところが、この鶏糞はよく袋を見ると施肥量の標準として露地野菜の場合、10a当たり50袋~100袋と記載してあります。一袋15kgですので、750kg~1500kgということで、これを成分量で掛け算しますとN=3.5としても26.kg~52kgということになり、N=4.0なら30kg~60kgにもなります。
 あくまで総量の話ですので、元肥・追肥として多すぎる、などと考えているわけではありません。
野菜の種類によって必要量はずい分違うものとは思いますが、平均的にはかなり多い量だと思われます。(いろんな野菜の施肥標準データからみますと、ケタ外れではなく、範囲内とは思いますが)・・・ここで素人なりに予想しますのは、実際の畑での肥効は緩効性であることは別としても化成肥料とは違い、無機化しての実効値はかなり少なくなるものなのではないか?ということです。化成肥料にくらべ肥効が長く続くのですから、効き方は少なめになる、ということも合点がいきます。
 実際には、成分表示を単純計算するのではなく、ある程度余計に施肥する方がよいのではないか?とおもうのですが、これについてご意見をいただきたく思います。そしてもし、この考えが合っていますのなら、どの程度多めに考えればよいか、ご意見下さい。
 畑での肥料の効き方は、条件により実際はかなり幅があるもので、一概にいえない、逆に言えばいいかげんでもよい、こだわる事もない、ということは承知しています。一つの勉強だと思ってご質問しますので、よろしくお願いします。

 常用している鶏糞があります。成分表示は、N3.5~4.0 P4.7~7.0 K2.9~4.8 とあります。
 私は経験の少ない家庭菜園者で、例えばNに関して10a当たり10kg施肥すべしとある野菜の場合、8-8-8の化成肥料なら、10÷0.08=125 なので、125kg/10a・・・つまり125g/m2ぐらいを目安にすればよい、と考えています。
 これを、上記の鶏糞の場合なら同様に計算して、10÷0.035~0.04=285~250・・・となり、285~250g/m2 ぐらい目安にすればよい、としてきました。ところが、この鶏糞はよく袋を見ると施肥量の標...続きを読む

Aベストアンサー

成分表示を乾物当たりと考えた理由。

 先ずご理解いただきたいのは、乾燥鶏糞現物中のN%は含水率約12%で平均3.7%、乾物中で4%を一つの基準とします。このデータはすでに示しました。
ミヤマC20(炭入り)は含水率が20~27%でN%を3.5~4%とHPに表示されております。現物中の%であれば乾物中のN%は最大5%を超えることになります。(4*100/(100-27))高タンパク質飼料を与えない限り、生じにくい高い値です。さらに、消臭のため炭が添加されていることを考えれば、乾物当たりの%が示されたと考えるのが妥当と思いますが。
これが私の推論で、正解はJAから頂けるでしょう。

 問題は、10a当たり15kgで50~100袋を推奨施用量とする記述がHPに見えぬことで、ホウレンソウ、レタスなど、ハウス、トンネル栽培に適した作目で施用量が多く、その他の葉物では化学肥料も使うとしても常に多めの感じです。
利用可能な畑に制約があるため、その施用量を多めに書いてはないか、他県に比べ徳島では格別の条件があるのか、その点もJAにお聞きください。
 おそらく、地場で鶏糞の利用を安価に促すため、また、商品として出荷すれな、運賃、包装、マージンで赤字となる悩みがそこにあると憶測しました。これは養鶏産業共通の課題で、1袋の鶏糞販売で20円程度の赤字と試算しております。バラ輸送をJAは歓迎し、その価格が驚異的に安いのはご承知でしょう。
 有機栽培では、ベテランになれば、生育と葉の色で適当に施用量を加減します。黒い葉にならぬよう、味優先で栽培ください。

成分表示を乾物当たりと考えた理由。

 先ずご理解いただきたいのは、乾燥鶏糞現物中のN%は含水率約12%で平均3.7%、乾物中で4%を一つの基準とします。このデータはすでに示しました。
ミヤマC20(炭入り)は含水率が20~27%でN%を3.5~4%とHPに表示されております。現物中の%であれば乾物中のN%は最大5%を超えることになります。(4*100/(100-27))高タンパク質飼料を与えない限り、生じにくい高い値です。さらに、消臭のため炭が添加されていることを考えれば、乾物当たりの%が示されたと考えるのが妥当と思...続きを読む

Q肩こりに効く成分

肩こりがひどいので、近場の温泉に行こうと思ってるのですが肩こりに効くのは、どんな成分が入っている温泉がいいのでしょうか?よろしくお願いします。(あるいは温泉であればどこでも肩こりに効くものなんでしょうか?)

Aベストアンサー

  こんばんは。

 私も肩こりです。中学生の頃からあって、酷いときには、針で刺すような激痛が出て、方がパンパンに固くなって酷い状態になったりします。

 肩こりの原因はさまざまなようでも人によっても異なる思いますが、私の場合は血行が悪くなると肩がこるようです。
 
 私の改善策としては、温泉などの温めることによる血行が改善されて痛みも緩和されるということです。
 酷いときには、整形外科医に行って、肩に痛み止めの注射をしたり、温熱療法で肩にマイクロウェーブを当てて筋肉内部を温めて血行改善して痛みを緩和しています。

 温泉の効能に肩こりとか書いてあるのが多いですが、温泉成分によっては、体をより長く温めているからだ改善されると考えられます。


 ちょっと調べてみましたが、アルカリ性単純温泉、ナトリウム-塩化物温泉が肩こりには良いようです。
 
 肩こりに良い温泉がありましたのでサイトを貼っておきます。栃木県の馬頭温泉や千葉の長生温泉、静岡の寸又峡温泉などです。
 参考までにどうぞ↓ 

参考URL:http://www.yukoyuko.net/sp_ofuro/

  こんばんは。

 私も肩こりです。中学生の頃からあって、酷いときには、針で刺すような激痛が出て、方がパンパンに固くなって酷い状態になったりします。

 肩こりの原因はさまざまなようでも人によっても異なる思いますが、私の場合は血行が悪くなると肩がこるようです。
 
 私の改善策としては、温泉などの温めることによる血行が改善されて痛みも緩和されるということです。
 酷いときには、整形外科医に行って、肩に痛み止めの注射をしたり、温熱療法で肩にマイクロウェーブを当てて筋肉内部...続きを読む

Q生ゴミから堆肥作りの鶏糞・微生物とは、酸欠で死んでしまいますか?

プランターで、黒土に生ゴミ(鶏糞、ぬかを加えたモノ)で、堆肥作りに挑戦中です。
けれど、ウジが湧いてしまいました。
この対策として、プラスチックのプランターの上部をビニールで覆い、密閉し、
ベランダの日差しのよく当たる場所に、3~4日、放置しておくと、ウジは死滅する事は判っているのですが、
ここで、質問です。

ウジと一緒に、生ごみを分解して欲しい、鶏糞に含まれている微生物も死滅してしまうのでしょうか。
それとも、3~4日なら、嫌気性発酵をし続けて、生き続けてくれるでしょうか?

Aベストアンサー

 あ、やはり鶏糞は市販の乾燥鶏糞でしたか。もう「完熟堆肥」になっている状態のモノですね。
 だとすると卵は産み付けられていたとしても死滅しています。

 今回のハエ退治も重要ですが、今後の対策も考えなければなりませんからね。毎回ウジの発生に悩むのは大変ですから。
 鶏糞に卵が仕込まれていないとすると、プランターに直接卵を産み付けられている可能性が一番高いですよね。メッシュか何かでプランターに蓋をして、ハエが堆肥に卵を産めないようにするのが良いのではないかと。

>生ゴミが多くて、上にかぶせる土も少なくて、使えるプランターも少なくて。その時、好気性菌も1部、死んでいたかもしれませんね。。

 ですね。つんと鼻につく腐敗臭は、嫌気性菌が産生するガスでしょう。少なくとも堆肥化が順調に進んでいる時は「刺激臭」はしないです。慣れてくれば「良い匂い」とすら感じるような臭気です。

>それに、プランターを増やし、堆肥作成中の物を、半分ずつに分け、鶏糞、ぬかを大量に増やして、よくかき混ぜて、2日で、臭いがほぼ、消えました

 良い手だと思います。乾燥鶏糞は既に菌のエサになるものは少なくなっていますので、この割合が多すぎても具合が良くありません。
 一番堆肥化が調子よく進む配合割合は、経験で見つけていくしかないと思います。

 で、ほぼ堆肥化が終了した(完熟に近くなった)状態で、ビニール袋密閉作戦をやれば、ウジも死んでくれて堆肥にも影響がなく、ベストなのではないでしょうか。

 あ、やはり鶏糞は市販の乾燥鶏糞でしたか。もう「完熟堆肥」になっている状態のモノですね。
 だとすると卵は産み付けられていたとしても死滅しています。

 今回のハエ退治も重要ですが、今後の対策も考えなければなりませんからね。毎回ウジの発生に悩むのは大変ですから。
 鶏糞に卵が仕込まれていないとすると、プランターに直接卵を産み付けられている可能性が一番高いですよね。メッシュか何かでプランターに蓋をして、ハエが堆肥に卵を産めないようにするのが良いのではないかと。

>生ゴミが多...続きを読む

Q冷え性に効く成分について

自分の、姉が冷え症なのですが冷え性に効く成分を知っている方がいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

環境を変えられれば一番いいと思いますが、如何でしょうか。
薬に頼るというより、まずは生活習慣、食習慣を見直しましょう。
身体を冷やさない。身体が冷えない食事を心がける。ことです。

冷え性と言っても多くの女性は足先の冷えでしょうから、適度の運動でしょうね。末端血管の循環を良くすることですね。

他の方もおっしゃられていますが生姜はいいですね。あと当帰、芍薬もいいと思います。あとは何と言っても女性に不可欠なビタミンEですね。

冷えは身体には害になっても利にはなりませんので早めに改善しましょう。

Q鶏糞の施肥量につきまして

これからの野菜のために施肥・耕起します。
鶏糞が原料の市販の完熟堆肥というのがあります。
窒素は3.5~4.0と表記されています。
これを元肥として(追肥が必要ないのでしたらその前提で)全層施肥にしようと思います。
以前の質問で、この肥料をN量が15g/m2で施肥した、と書きましたところ、『ずいぶん多い量』と評価をうけましたので、多い時には20g位を目安にしてきました私は、不安になりました。
どのくらいが、適当でしょうか?
野菜にもよりますでしょうが、一般的にm2あたりどのくらいがめやすなのでしょうか?正味チッソ量でも、堆肥の量でも結構です。
ほうれん草・コカブ・キャベツ・ブロッコリー・からし菜・大根などです。豆類はありません。
どなたかご意見くださいませ。

Aベストアンサー

私は、そんなに多いとは思いません。
ただし、鶏糞といってもいろいろあり、完熟と書いてあっても、これが完熟ですか? というような市販品もあるので、絶対にそうだとは言えません。
鶏糞は普通の発酵過程では、アルカリ性になるため、原料の鶏糞に含まれる比較的早く効く窒素分がアンモニアガスになって、空気中に気散して無くなってしまいます。
このような理由で、鶏糞堆肥の窒素は、一般には比較的早く効き、有効性も高いとされているのですが、実際には、さほど効かないという事が少なくありません。

Q美髪に効く成分を、思いつく限りお願いします

自作で自然派トリートメントを作りたいのですが、何を使えば良いのか全く分かりません。
そこで、髪を綺麗にする成分を何でも結構ですので教えて下さい。できれば髪の表面コート成分ではなく、髪内部に浸透して美髪になる様な成分を知りたいです。
私が思いつく限りでは、ケラチン、シルクプロテインだけです。。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

トリートメント作るなら脂質(油分)は絶対いると思います

脂質:脂肪酸・セラミド・コレステロールなど

ちなみに
内部に浸透ってそんなに重要じゃないですよ
トリートメントは髪の表面コートするのが一番重要ですよ

Q堆肥の成分表の現物表示と乾物表示につきまして

牛糞堆肥の成分表に「マンガン全量」290(mg/kg,乾物)となっていますが、これは現物表示にしますといくらの値になるのでしょうか?計算式を教えてほしいと思います。水分は47.1%となっております。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

現物を1Kg(1000g)とした時に乾物は幾らかと考える。
水分は47.1%は0.471なので1000gなら×0.471で水分は471g。
残りが乾物ですなわち1000g-471g=529gが乾物。
290mgは0.29gですから乾物の中の成分割合を小数表示にすると、
0.29/1000gで0.00029です。
乾物529g×0.00029が答えです。
すなわち0.15341gでmg換算では153.41mgです。

Qカロリミットは何故効くのですか?

カロリミットを友人から頂いたのですが、
あれを飲んだ時は確かにどんなに食べても大丈夫でした。
何故なんでしょうか?
どの成分がどのようにして体に効くのか知りたいです。

Aベストアンサー

http://www.fancl.co.jp/calo/about/

鳩龍緑茶
桑の葉
ギムネマシルベスタ
インゲン豆
キトサン

上記の成分が油や炭水化物に効くそうです。ただ、科学的にどのように効くのかは私はちょっとわかりませんし、メーカーも分かっていないと思います。この手のものは薬品ではありませんので、経験的にいいものを配合しているだけというのが本当のところです。薬品では科学的な効果を証明し、マウスで実験し、安全性を確認し実際に人が使ってみる。国が認証してやっと世に薬として出回るのですが、サプリメントはあくまでも食品というカテゴリなのでそんなことする必要ないですし、もしこの工程を踏まえると商品の金額も跳ね上がってしまいます。

ご参考になれば幸いです。

Q堆肥の含水率

こんにちは。u-roncya001です。
堆肥の含水率のことで質問なんですが、
農家の方が作っている堆肥で、商品にするしない関係なく
一般的な、平均的な含水率はどのくらいでしょうか。

参考文献には55~70%とアバウトに書かれていましたが
実際に作っている方たちの意見を聞いてみたいです。

出来れば牛(乳牛)でお願いします。

Aベストアンサー

 堆肥の成分は、農家ごとにも、また季節によっても大きく変動します。堆肥という概念からいうと55~70%という数値は、適切な感じがします。これは、乳牛の糞尿の含水率85%前後を75%程度まで調整しないと発酵が開始しないという堆肥製造のプロセスから導き出された数値だと思います。実勢の数値としては、牛ふん堆肥の平均値は54.8%であるが、階級別分布でみると、60~70%の堆肥が多いという調査結果が以前、国の農業研究センターから発表されていますが、実感としては70%ぐらいが多いのではないでしょうか。含水率に関しては、堆肥の製造システムの異同による結果であるし、自家利用と特殊肥料として販売を前提にしたものではやはり差がみられると思います(後者の含水率が低い)。また乳牛部門では、堆肥化処理以外にもスラリー処理も大きな割合を占めていることには注意が必要です。検索キーワード(1)堆肥施用技術の基礎 (2)堆肥マップ、堆肥流通(これは都道府県別になりますが特殊肥料の届けがなされているものについて事例が拾えます、また、特殊肥料は自家利用のものより通年で成分が安定しています。)

参考URL:http://leio.lin.go.jp/

 堆肥の成分は、農家ごとにも、また季節によっても大きく変動します。堆肥という概念からいうと55~70%という数値は、適切な感じがします。これは、乳牛の糞尿の含水率85%前後を75%程度まで調整しないと発酵が開始しないという堆肥製造のプロセスから導き出された数値だと思います。実勢の数値としては、牛ふん堆肥の平均値は54.8%であるが、階級別分布でみると、60~70%の堆肥が多いという調査結果が以前、国の農業研究センターから発表されていますが、実感としては70%ぐらいが多いのではないでしょうか。含...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報