今迄の人生、家族や友人ご近所など周囲の幸せばかりを祈って
自分の事は二の次でした。

これからもお世話になる周囲のご多幸を考えて、自分の事も幸せにしていきたいと
思っています。

親が不仲だったり、今迄は縁起の悪い事が続いていたのですが
ようやく天が味方して来た様な、明るい気持ちで人生に挑めます。

結婚なんて考えた事もありませんでしたが、最近は楽しい夢ばかり見ます。
弟夫婦も3人の子供に恵まれ、幸せそうです。

世間には他人の不幸を嘲笑って、自分達だけ楽しければいいなんて人もいますが
これからも人の幸福も自分の幸福も喜べる様に、人生過ごして行きたいです。

今迄縁談があっても断ってばかりでしたが、そろそろ両親のことなど忘れて
前向きに人生生きて生きたいです。

結婚の二文字からは程遠かった私ですが、両親の不和を乗り越えてやっていける
でしょうか?
現在付き合ってる相手はいません。

A 回答 (2件)

自分が幸せだからこそ他の人の幸せを心から願えることができると私は思います。



幸せをわけあたえるとでもいいましょうか、自分だけ楽しければいいというのはだめですが、自分を二の次にしすぎるのもよくありません。

逆に自分が幸せになればなるほど自分の周りにいる人たちも自然と幸せになっていくのだと思います。

両親は不和だったからこそ、自分は幸せな家庭を築いていきましょう。同じ歴史はくりかえさないためにも。

がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今迄苦労の多い人生でしたが、自分の不幸を笑い飛ばして
他人の不幸には心から共感し励まし合って、生きていきたいと思います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/27 23:03

そうやって気持ちを切り替えて質問までする、という行動ができたなら自然と出来ますよ。


真に出来ない人は相談も出来ない臆病な人達ですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も今迄は臆病だったかもしれませんが、人生明日何があるかわからないし。
嵐が過ぎ去ったような毎日です。

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/27 23:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自分はさておき他人批判できる心理

なんか例えば昔万引きしたことがあるやつとか普段ろくに善行してるわけでもないような大衆が、メディアに流れる、経営者の不祥事とかを批判できる自分はさておき心理てとても違和感を感じるのですが、これはなんなんでしょう?

Aベストアンサー

こんばんは。

自分は自分、人は人。
これはこれ、あれはあれ。

自分はさておき他人批判できる人に、実際に聞いたところ。
上記のような答えが返ってきました。
口が有るから、自分の事さておいて、好き放題言えるってことなんでしょう。
私も正直、理解できません。それより自分の事しろってのが本音!
でも、これは彼らの素直な感情、他の投稿でもコメントさせて頂きましたが、そうなります。

あのね。
隣のおばさんがね、給与が3か月止まったとか事情話してね、
私は10万円貸したのよ。
来月返すって言ったし、世話になってる人なんで、貸したんだけど。
でも…1年2か月後に私が催促するまで放置してました。
本人いわく、返すと言ったのに「返さなくて良いと思ってた」とのこと。

そのおばさん、私に借金を返すまでに、遠い親戚の男性を自宅に呼んで
お金の使い方、仕事せなアカンとか、説教たれるの、
大声で感情的だから、よーく聞こえちゃってね。
自分のこと棚あげして、よく言うわって思ったの。

この話をしたら、これはこれ・それはそれ…言うてました。
50代のおばさん、普段から愚痴っぽいです、ホラ拭きます。
私やっぱり理解できないけど、そういう類の人と括るしか有りませんね。

なんか真面目で、賢くなろうとする人が苦しくなる。
時々あほらしいなって思うんですよね。

こんばんは。

自分は自分、人は人。
これはこれ、あれはあれ。

自分はさておき他人批判できる人に、実際に聞いたところ。
上記のような答えが返ってきました。
口が有るから、自分の事さておいて、好き放題言えるってことなんでしょう。
私も正直、理解できません。それより自分の事しろってのが本音!
でも、これは彼らの素直な感情、他の投稿でもコメントさせて頂きましたが、そうなります。

あのね。
隣のおばさんがね、給与が3か月止まったとか事情話してね、
私は10万円貸したのよ。
来月返すって言っ...続きを読む

Q幸せそうに見える家族と見えない家族

一般的なイメージで、小さい子供を持つ家庭って端から見てすごい幸せそうだなーって思うんですけど、中学生以上の子供を持つ家庭を見てもあまり幸せそうだなーって感じがしないですよね?

いったいこれってなぜでしょうか??

Aベストアンサー

それは若い時に抱く結婚への”夢”や”妄想”が続いているのではないでしょうか?(笑)

確かに子供を持つことは幸せですし、子供のとの生活も幸せだと思います。しかし当の本人達は幸せを噛みしめる暇も無いほど子育てに追われているのも現実だと思います。
むしろ、子供がある程度育ち上がった時に”あー、よくここまで大きくなったな・・・”としみじみ味わう幸せもあると思いますよ。

#1の方がおっしゃるっているように、子供が大きくなると自分の時間ができて趣味や仕事に精を出すお母さん方もたくさんいます。それはそれでお母さんも幸せ、あまり干渉されなくなった旦那さん、子供達もある意味幸せなのかもしれませんね。
みんなきっと次の幸せに向かって歩んでいるんですよ。

幸せの定義など何もありませんが、要は本人達が幸せと感じられる生活が送れればそれが最高なのではないでしょうか。
幸せそうに見えて内情は大変な家庭は山ほどありますもの。いろいろな家庭を拝見?して外見では判断できないことをつくづく感じています。

それからひとつ気になったんですが、幸せ→結婚→子供という固定観念はあまり持たれない方がよいかもしれません。ご縁がなかなか見つからない方、お子さんのできない方々を間接的に傷つけてしまうこともありますから・・・。
ご自身もこれから人生思い通りにならないこともあるでしょうけれど、ハプンニングも楽しむ勢いで良いご縁を見つけてくださいね。

未婚の方も既婚の方も自分で自分の幸せを築きましょう!

それは若い時に抱く結婚への”夢”や”妄想”が続いているのではないでしょうか?(笑)

確かに子供を持つことは幸せですし、子供のとの生活も幸せだと思います。しかし当の本人達は幸せを噛みしめる暇も無いほど子育てに追われているのも現実だと思います。
むしろ、子供がある程度育ち上がった時に”あー、よくここまで大きくなったな・・・”としみじみ味わう幸せもあると思いますよ。

#1の方がおっしゃるっているように、子供が大きくなると自分の時間ができて趣味や仕事に精を出すお母さん方もたくさんい...続きを読む

Q他人の批判ばかりする人の心理。

友人はよく他人を批判します。
「あの子のやり方は…」「あの子の性格は…」

心理学の講義で科学的根拠のある正式な性格テストを受け、私は「内的統制が強い」という結果が出ました。友人は「外的統制が強い」と出ました。
友人は「内的統制」を「内向的」と間違えていたようで私の結果を見て「あぁ、当たってる当たってる」と。
私も明るい方ではないですし自覚はしているので「そうだね」と言いました。

ですがその後「内的統制」の正式な意味を知った友人は、私に向かって「え!当たってないじゃん!!!」と一言。
まさか当たってないと言われるとは思わなかったので「自分の力次第で人生は決まるんだよ」と言いましたが、友人は納得がいかないようでムッとしていました。

自分が優位に立ちたいのでしょうか?

ちなみに友人(女性)は一人称が自分の名前です。あと数か月で成人ですが^^;自分の言動が自覚出来ておらず周りも見えていないのではないかと思ったりしますが、どうなのでしょうか。

Aベストアンサー

批判が多いということは、それだけ自分に不満が多いということじゃないでしょうか。文面だけ見ると、その友人は質問者さんに劣等感を抱いてるのかな、と思いました。落ち着いて安定して見える質問者さんをうらやましがっているとか。

Q他人にお金を借りて迄

結婚披露宴をしたいものでしょうか?
私の前に勤めていた会社の後輩(女)から
毎朝毎夕毎晩メールや携帯に電話で
「有名結婚式場やホテルで結婚披露宴をしたいからお金貸して、出来れば500万ぐらい貸して」と言われて、何度も何度も、両親に借りればと言ったところ
「あんたに貯金があるでしょうと言われて断られた」と一向に話を聞いてくれません
私達夫婦は先に籍を入れてまだ式場巡りをして、子供が生まれる来年の2月以降に結婚披露宴をしたいと思っています
他人にお金を借りて迄自分の花嫁衣装って着たいものでしょうか?

Aベストアンサー

先輩にそんなお願いすること事態
大人として後輩として恥ずかしい行動であることに、
彼女は気づいてないのかしら。
しかも、四六時中って、モラルに欠けます。
なんか、こんな子が結婚ってどうなのかなと思ってしまいます。

それに500万円借りて式を挙げるみたいですが、
新郎側はお金を出さないかしら。
そうだとしたら、不信感を抱きます。
新婦側にお金が無いのなら、折半にするとか
新郎側に出してもらい、少しだけ新婦側が負担する
あとは新婦側の親が負担するものだと思いますけど。

私なら親ならまだしも、知人や会社の人にお金を借りてまで
なんって、結婚式は挙げたくないです
だって、結婚式ってお披露目の場でもあり、今までお世話になった方々への
感謝の気持ちを伝える場ですし、招待客の中に借りた人がいると思うと
嬉しい気持ちにはなりません。

質問者様はお金は貸さないと思いますが
何を言ってきても貸さない方がいいですからね
お子様が生まれてこられるのですから、その子の為に
使ってあげてください。

Q何でも「ひとくくり」にして批判する人の心理について御意見下さい。例えば、教師や議員の不祥事=今の教師

何でも「ひとくくり」にして批判する人の心理について御意見下さい。例えば、教師や議員の不祥事=今の教師は・・今の政治家は・・って言う輩や、団塊世代は・・ゆとり世代は・・って言う輩など。世代や職業への差別が極まりない様に思えて仕方ありません。外国での黒人差別などに似ている気がします。イジメと同じ心理で幼稚なのか?他人を批判して自分が優越感に浸っているのか?

Aベストアンサー

>他人を批判して自分が優越感に浸っているのか?
そのとおり。批判する集団に、自分を含めないはずです。
そして、相手の内面(性格・能力・才能など)を攻撃しているはずです。
相対的に、自分の内面は優れている、言っているわけです。

ただし、自分を褒めたい心理は、誰にでもあります。
仲間内でグチを言っているぐらいなら、ストレス発散だと思って、流しましょう。
迷惑行為に及んでいるなら、止めるべきですが。


ちなみに、本当に問題を解決しようとする人は、
「もし自分が当事者なら」という視点で、具体的な行動を改善案として上げてきます。

「罪を憎んで人は憎まず」とか「他山に石」とか、これに関連する良いことわざもありますよ。

Q幸せなはずの結婚前なのに悩んで泣いてばかりで辛いです。

27才会社員の女です。私には婚約者がいますが、結婚が怖くなっています。職場の先輩でもある彼ですが、致命的なマイナス要素はありません。堅実でかしこく、尊敬でき友達も多い人です。会う度にかっこいいなぁ、好きだなぁ、もっと一緒にいたいなぁと、ときめいています。
ところが、そんな私とちがって彼は落ち着いており、ラブラブな雰囲気にはならず、一緒にいてもTVやゲームに夢中。さみしい私は彼に尽くすようになり、上下関係のようなものが出来てしまいました。
些細なミスをからかわれ、彼はそれをコミュニケーションとして楽しんでいるようですが、私は正直一緒にいてもイジられてばかりで楽しくありません。彼がいない飲み会はすごく楽しく(笑)彼の前で私は自分に自信がなくなり大人しくなってしまいます。
何度か彼に不安を打ち明けましたが、「別れたくない、俺にとって本当に大事な人だから、気になったらその時言ってくれたら直すようにする」と言ってくれました。しかしこれまであまりお互い改善できていません。私もその場その場で彼にぶつかることができません。これくらい我慢しなきゃ、と溜め込んでしまいます。
そんな自分たちを両親と重ねてしまい、結婚を不安視してしまいます。
もともとの性格が違いすぎる気さえしてきました。それでも好きになってしまったんです。この結婚は、幸せになれるのでしょうか。

※長文ですが以下に両親について記します。
私は両親が不仲のため、結婚にネガティヴなイメージが根付いています。仕事熱心・高収入な父ですが、家庭内別居状態です。母はとても謙虚でグチもこぼさず、家事を完璧にこなしながら子供に愛情をもって接してくれましたが、一方で母や私や兄弟たちは父から10年以上無視をされ続けています。無言の圧力・舌打ちで虐げられる母を見るのが今でも辛くてなりません。圧倒的上下関係で、家族にとって父は恐縮そのものです。何度も関係修復を試みましたがことごとく相手にされず、今では話しかけることさえ私には困難です。
そこで私は自分が結婚したら、一人一人が自立し、本音で話し、家族みんなで出かけたり食事をしたり、会話を楽しめるような関係を築きたいと思っています。

27才会社員の女です。私には婚約者がいますが、結婚が怖くなっています。職場の先輩でもある彼ですが、致命的なマイナス要素はありません。堅実でかしこく、尊敬でき友達も多い人です。会う度にかっこいいなぁ、好きだなぁ、もっと一緒にいたいなぁと、ときめいています。
ところが、そんな私とちがって彼は落ち着いており、ラブラブな雰囲気にはならず、一緒にいてもTVやゲームに夢中。さみしい私は彼に尽くすようになり、上下関係のようなものが出来てしまいました。
些細なミスをからかわれ、彼はそれをコミ...続きを読む

Aベストアンサー

辞めたら楽になります
一生独身で生きる決心しましょう
どうせ親と同じ道しか歩けないのです
アナタの理想なんて出来るはずがありません
経験していないのですからね
自分の親をけなして
今の自分を正当化する
産んでくれた事
育ててくれた事など
人の親切や優しさを受け止められないくせに
旦那を愛して尊敬出来る分けないし
何でもかんでも人のせい
その時々は自分で結論出したのに
理想と違った現実を
また 人のせい
幸せなんて言葉は
言ったら慣れるのです
なりたいというのは願望で
願望なんて叶いません
アナタに結婚する資格はありません
根暗すぎて人の悪口ばかり
どんなに立派な人間なんでしょう
クズのくせしてまともだと勘違いして
ほっておいたら幸せが落ちてくると毒舌を履いている
一人で生きなさい
相手の方に迷惑です

Q自分を肯定するために、他人を批判してしまうこと。

ちょっと哲学的な内容かなと思いますので、こちらのジャンルでご質問をさせて頂きます。

自分を肯定するために、他人を批判してしまうことってありませんか?

最近、それに気が付いて、それって醜いなと思いました。

だから、なるべく他人を批判するのはやめようと思ってます。

別に他人を批判することは必ずしも悪いことではないのでしょうが、自分のために他人を批判しているのだとしたら、それっておかしいですよね。

どのような態度と感情をもっての批判だったら良いのでしょうか?
そもそも、自分の態度と感情を測り知ることはできるのでしょうか?

ちょっと脱線しますが、自分を肯定していれば、もしくは認められていれば、そのような自己愛による批判はなくなるのでしょうか?

Aベストアンサー

人間は今までの人生で起きた幸せより不幸によってその後の行動が決まってしまう所があります。だから嫌な人はいますがその人が嫌なのではなく、その人の過去に起きた事で違う人になってしまっているんです。そんな事もあって、人は必ず間違うものです。否定しても何にも産まれないと思います。また自分は必ず肯定するべき、というより肯定出来る自分であるべきです。もし迷った時は自分の倫理観に照らしてゆっくり考え肯定出来る自分でいるための決断をします。例えそれが苦しい決断でも。それが高潔さです。しかも、そういう選択はそれを選択出来る人だけの贅沢なものです。そのように自分を保てば、他人の本音が簡単に見えるようになり。親しくするべき人か、そうでないかが楽に決められます。でも人を批判したり評価したりする事はおかしいです。あなたは素晴らしい感覚を持っているので、それを使って助けが必要な人を見分ける事も出来るはず。嫌な人はいますが、なんとかしてその人を助けられたら少しづつ本当の自分を取り戻す事が出来るんじゃないかと思います。そしてあなたが助けが必要な時に強い味方になるはずです。参考になったかな?しかも長かったかな?ごめんね。

人間は今までの人生で起きた幸せより不幸によってその後の行動が決まってしまう所があります。だから嫌な人はいますがその人が嫌なのではなく、その人の過去に起きた事で違う人になってしまっているんです。そんな事もあって、人は必ず間違うものです。否定しても何にも産まれないと思います。また自分は必ず肯定するべき、というより肯定出来る自分であるべきです。もし迷った時は自分の倫理観に照らしてゆっくり考え肯定出来る自分でいるための決断をします。例えそれが苦しい決断でも。それが高潔さです。しか...続きを読む

Qお金の為に自分の幸せを捨てられますか?

過去に、妹のことで質問させて頂いた者です。その節はありがとうございました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1062925

皆さんにお聞ききしたいことがあります。
顔をみるのさえ嫌な、愛情の無い相手でも、生活に不自由ないお金を貰えるとしたら、例え自分の生活が干渉され続けたとしても、その生活を選びますか?

既婚者の方の意見でも構いません。旦那様のことを、愛情がないどころか、一緒の空気を吸うのさえ嫌でも、安定した生活のために結婚生活を続けていらっしゃる方はいますか?
また、そのような生活をおくっていらっしゃって、旦那様へは嫌いな態度を見せずに生活できるものなんですか?
ちなみに私は愛情が全てだと思っています。愛がなければ一緒にいられないと思っていますので、そうでない方の考え方を知りたいのです。

Aベストアンサー

>顔をみるのさえ嫌な、愛情の無い相手でも、生活に不自由ないお金を貰えるとしたら、例え自分の生活が干渉され続けたとしても、その生活を選びますか?

選択肢の中から選んだわけじゃないと思います。

自分に自信がなくて、子供を巻き添えにして世間の荒波にもまれることが怖くて、仕方なく流されるままにやってきたのだと思います。

かつて私もそういう思いをしましたが、
ふとしたきっかけで、かつての特技から自分の価値を見出すことができてから、
弱い自分と決別することができました。
すると同時に夫がいやでたまらなかった理由も克服できました。

>ちなみに私は愛情が全てだと思っています。愛がなければ一緒にいられないと思っています

これは、人生勝っているときにしかいえない言葉だと思います。
負けているときにはそんなプライドさえ殺さねば、生きていかれないのです。

Q他人の批判ばかりする人への批判

他人の批判ばかりする人を批判すると(本人ではなく、ほかの人に言う)、

「お前も今、他人の批判をしている。その人間と同じ穴のムジナではないか」と言い返される

ことがあります。

これに対して、理路整然と反論する方法は無いでしょうか。

ご存知の方、ご教示ください。

Aベストアンサー

おじさんです。
「「お前も今、他人の批判をしている。その人間と同じ穴のムジナではないか」と言い返されることがあります」
→そういうことはよくありますね。
でも、私はあなたは正しいと思いますよ。
他人の批判ばかりする人を批判するのは正しいのです。
それを見て見ぬふりをする人が少なくありませんが、それは無責任というものです。
悪い人を悪い、悪いことを悪いと、云わなければいけません。

Q結婚して幸せになる自分が想像できません。

結婚して幸せになる自分が想像できません。

30歳女性です。
付き合って7年ほどの彼氏がおり、3年ほど前から一緒に生活しています。

先日実家に帰った際、母から
「あなたが結婚すれば安心できる」
というような話をされました。
もし父や母の身に何かあってもダンナさんがいれば私がひとりきりにならずにすむ、
というようなニュアンスです。

私は結婚願望が無いなりに、付き合った当初から
この人となら結婚してもいいかもしれないと思っていました。

複数の方とお付き合いしたことがありますが、
そういう考えを持ったのは彼が最初で最後です。

彼はたまに共通の友人や私の前で
「結婚したくない」
という話を何度かしていますのでその通りなんだと思います。

私はその後
「そういう風に言われたら私から結婚を切り出すことができなくなる。
 私はいつでもいいから結婚したくなったら言って」
と伝えました。

彼とはその後も何度か結婚に関して話し合いをしたことがあります。
しかし、お互い結婚願望がないため、毎回「いずれは・・・ね」といった感じで全く話は進展しません。
「結婚する理由も結婚しない理由も無い」という結論に落ち着いてしまいます。


母の話を聞いて、改めて結婚について考えてみたのですが
結婚後幸せな生活を送る自分が想像できません。


私は結婚願望はありませんが、結婚しないと決めているわけではありません。
いずれは結婚して子供を産み育てたいと思っています。

しかし、結婚したくないと考えている相手と結婚しても
幸せになれるとは到底思えません。

結婚後、
「だから結婚したくなかったんだ」
なんていわれたくありません。


今の彼は結婚するべき相手ではないのでしょうか?


自分で考えろ、といわれてしまいそうですが、
自分でもよく分からないのです。


既婚者のみなさんは結婚前にそのような不安は感じましたか?

まとまりの無い長い文章で申し訳ありませんでしたが、
なにかアドバイスをいただけたら、と存じます。

よろしくお願いいたします。

結婚して幸せになる自分が想像できません。

30歳女性です。
付き合って7年ほどの彼氏がおり、3年ほど前から一緒に生活しています。

先日実家に帰った際、母から
「あなたが結婚すれば安心できる」
というような話をされました。
もし父や母の身に何かあってもダンナさんがいれば私がひとりきりにならずにすむ、
というようなニュアンスです。

私は結婚願望が無いなりに、付き合った当初から
この人となら結婚してもいいかもしれないと思っていました。

複数の方とお付き合いしたことがあります...続きを読む

Aベストアンサー

年頃の娘のいる既婚男性です。

>結婚して幸せになる自分が想像できません。

もし、本音でそう思ってられるなら、無理して結婚なさるには及ばないと思います。
が、このご質問を拝読する限り、今の彼氏との関係の延長線上に幸福な結婚生活を想い描くのは難しいかも、と不安に思ってられるようにお見受けしました。

>彼とはその後も何度か結婚に関して話し合いをしたことがあります。
>しかし、お互い結婚願望がないため、毎回「いずれは・・・ね」といった感じで全く話は進展しません。
>「結婚する理由も結婚しない理由も無い」という結論に落ち着いてしまいます。

はい、恋愛関係と婚姻関係とは似て非なる男女関係でして、もし、お互いに恋愛感情だけで結ばれた男女関係こそが最も理想的な関係だとすれば、何も法的、社会的な契約で結ばれた男女関係、つまり婚姻関係に拘泥する必要はないと思います。
契約とは、どう考えても、人間同士の相互不信を前提にして成り立つ法律行為ですからね。

申し上げるまでもなく、大昔から数十年前(戦後しばらく)までの間、若い男女は、家族や親族等の環視の下で何らかの契約を交わさないことには、原則として性的関係を結ぶことが許されなかったわけです。
その最大の理由と言ったところで、若い男女が恋愛感情だけで勝手にセックスなんかしようものなら、女性及び女性の産んだ子供が野垂れ死にする恐れがあったからとしか説明しようがないですよね。

ところが、わずか数十年前からのことですが、精度の高い避妊手段が普及するにつれ、男女は個人の自由意思でセックスするようになり、こうして昔ながらの法的、社会的契約としての結婚観やそれに基づくセックス観(結婚するまではセックスしない)が時代遅れの異物となってきたわけです。
にもかかわらず、現代においてなおかつ男女を束縛する婚姻制度の存在理由・意義があるとすれば、わずかに男女間に生まれた子供が立派な大人に成長していくための成育環境を法的に保全することを措いて他にはないと思います。

>今の彼は結婚するべき相手ではないのでしょうか?

もし、彼氏の質問者さんに対する愛情や思いやりが今後も変わらないはずと心底《確信》できるなら、彼氏を全面的に信頼し、これまで通りの恋愛関係を維持なさっていけばよろしいのではないでしょうか。
ですが、質問者さんのお祖母ちゃん以上の世代の女性たちにとっては、男が女に示す本当の愛情は結婚を約束すること以外にはありえなかったし、結婚する気もないのに「愛してる」なんて言う男は《女たらし》としか見なさなかったはずです。

しばしば、避妊具を付けないでセックスしたがる男性のことを「女性への愛情がない」と非難したがる女性がいますが、一切の先入観を排し、虚心坦懐に考えてみますと、本当は避妊具なしでセックスし、その結果に対して責任を負おうとする男性こそが一等責任感が強いと言えなくもないですよね。

>私は結婚願望はありませんが、結婚しないと決めているわけではありません。
>いずれは結婚して子供を産み育てたいと思っています。

もし、本気でそうお思いなら、経済的にそこそこ安定しており、同僚や友人たちの人望が厚く、心身共に健康である男性に好きになってもらうことを目指して、すぐにでも婚活を始められた方が賢明かと思います。
なぜなら、古来、どんなに熱烈な恋愛感情で結ばれた男女関係であろうと、法律(契約)婚で結ばれた男女関係に較べて、より安定的、継続的な関係を実現し得たなんて例は誰も聞いたことがないからです。

年頃の娘のいる既婚男性です。

>結婚して幸せになる自分が想像できません。

もし、本音でそう思ってられるなら、無理して結婚なさるには及ばないと思います。
が、このご質問を拝読する限り、今の彼氏との関係の延長線上に幸福な結婚生活を想い描くのは難しいかも、と不安に思ってられるようにお見受けしました。

>彼とはその後も何度か結婚に関して話し合いをしたことがあります。
>しかし、お互い結婚願望がないため、毎回「いずれは・・・ね」といった感じで全く話は進展しません。
>「結婚す...続きを読む


人気Q&Aランキング