(1)tが実数値をとって変化するとき、放物線y=x^2-tx+t^2が通らない点(x,y)の存在範囲を求め、図示せよ。


(2)tが任意の実数値をとって変化するとき、直線t^2x+ty+1=0の通りうる点の存在範囲を図示せよ。

A 回答 (1件)

質問が命令口調で、


しかも、プロフィール見ると
お礼率が僅か3%であることの
理由を、まず聞きたい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません
まだ始めたばかりでお礼のしかたがわかりませんでした
今後気をつけます

命令口調なのは問題がそのようになっているから

お礼日時:2011/04/28 06:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報