グルコース1gを完全燃焼させ、発生する熱のすべてを14℃の水1kgに与えたら、水の温度が17、8℃になった。これよりグルコース1モルあたりの燃焼熱を求めよ。ただし、水1gを1℃あげるのに必要な熱量を4、18J/(g・℃)とする。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。



グルコースの分子量がわからないと計算できませんね。
仮に分子量を M [g/mol] と置くと、1gのグルコースのモル数は、
1/M

>>>発生する熱のすべてを14℃の水1kgに与えたら、水の温度が17、8℃になった。

1kgの水を3.8℃上昇させたので、熱量は、
4.18J/(g・℃) × 1000g × 3.8℃ = 1.59×10^4 J

よって、グルコース1モルあたりの燃焼熱は、
1.59×10^4 [J] ÷ モル数[mol] = 1.59×10^4 [J] × 1/M
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング