ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

 20代なのに友達が一人だけになってしまいました
 携帯が壊れてデータがクラッシュしたというのもありますが
 ずっと同じ地域に住んでいます
 ですから、会おうとすれば、昔の友達も探せば会える人もいるんですけど、会おうとしません。
 でも、高校生の頃って男女共に、携帯にデータがそれなりに入ってました
 考え方も「ずっと同じ場所で仕事をするのはつまらなそう、いろんな場所いろんな人と出会える仕事がしたい」とか思ってたんだと思うんですよね
 でも実際大人になったら、もう面倒くさくって実家からも出ようとしないし、仕事も実家から近い仕事ほど魅力があるようになってしまいました。(とりあえず楽したいって発想)
 というか、あの頃はいろんな人と出会いたい欲求が強かったと思うんですよね
 あれは、好奇心だったんでしょうか?
 当時の自分は今ではできない、ありえない行動ばかり
 他校の学園祭に行ったり、友達の車で夜中ドライブがドキドキして楽しかったり、授業が終わったあと夜中まで地べたに座りながら彼女と路チューしてたり
 今では、買出しに歩いて数分でいけるスーパーに行くのすら面倒、部屋の片付け・ゴミ捨ても面倒です。
 「あの頃の自分は今の自分は本当に同一人物ですか?(笑)」
 と思わずにはいられません
 先日、ちょっと年下の子が「僕女の子の友達が多いんですよー」と自慢げに話していました。
 「自分も友達多い=自慢なんて時期があったなぁ」とつくづく。
 今では小学校からの友達一人しか交友がありません。
 
 大人になるってこんなもんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

そうですね。

それが『落ち着いた』という意味なんだと思います。

私も携帯の電話帳に100人入ってないと気が済まない時期があって、全く連絡をとってもないのにあえてデータを消さなかったり、週末は家にいる事が耐えられなかったりしましたね。


きっと疎外感みたいな物を感じたくなかったり、友人が沢山いるのが『人気者』とまではいかなくても、少なくとも『嫌われてはいない』という気持ちの安定が欲しかったのだと思います。


また、行動についても、ありとあらゆる事をして、とにかく『毎日を楽しく!』という自分のモチベーションと好奇心がそうさせていたのかもしれませんね。今やっても大して面白くない事も、中学高校はやっぱり『箸が転げても楽しい時期』ですので、『○○!』というよりも、結局あの頃は何をしても楽しかったんだと思います。


そんな私も『友人』と呼べる人は数人になりました。別にいーやと思えるのは、学生時代はどうしても視野が狭く、どんなに合わないと感じる友人も、縁を切るなんてまず想像がつきませんでしたからね。そこには自分の幼さもあったんだと思いますし、人と違う事を一番嫌う時期でもあったんだと思います。


そして、限られた友人は『大切』になって。どれだけ久しく話していなくても、話せばお互い昔の様に話せて。結局『量より質』という考えに変わるんでしょうね。『顔の広さ』が自慢だった昔では絶対考えられなかったです。

そういう若さからの経験ってそれでも大切ですね。『完全燃焼』してない大人や、精神年齢がいつまでも変わらない人は、未だにダラダラとフラフラしてたりするもんなんじゃないかなと私は思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そんなもんですかねやっぱり
アノ頃は我が家が溜まり場になってました
今では考えられない

お礼日時:2011/04/29 01:00

あたしも友達多いのが自慢な時ありました。



だけど今は友達がいなくて(苦笑)寂しいなぁと…

同性の友達は子育てに追われ、異性の友達は私の旦那もしくは自分の彼女に気を使い、連絡も取れない状況です。


地元を離れてた時期もあったので、地元に帰って来たら友達に会いたかったけど、外出しても友人知人に会うこともないし…まぁ昔は昔、今は今ですかね?!


私も唯一連絡くれるのが保育園からの友達だけですよf^_^;

でもだからこそ大切にしたいですよね!


あなたもそのお友達を大切にしてくださいね♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そもそも彼は一番気が合う人だったんでしょうね
多分彼とは今後も続いてくでしょう
それでもごくたまにですよ
電話で連絡取るのは
でも、ブランクがあっても気兼ねなく話せるって
やはり親友に近い人なんでしょうかね

お礼日時:2011/04/27 23:30

自慢=優越感=逆転した劣等感


で、メンタルヘルス的には
いいことではありません。

1人でも、お友だちがいれば
よろしいじゃありませんか。

人は自分が
おもい描いた人間になるケースが多いのですが
質問者さまは
どのような感じでしたか。

とりあえず
ライフデザインをし直して、
より充実感のある暮らしをしてみてください。
100歳までは、
まだ70年以上はあるのですからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

んー
今はこれで十分って感じですかね
近くに宗教関係の施設が多いので、軽く宗教でも初めてやろうかと考えて、最近アプローチしています
昔はやんちゃな友達が欲しかったけど
今は落ち着いちゃって
穏やかな人達とかかわりたくなりましたので
最近、年配のおじいさんの友達が出来ました(笑)

お礼日時:2011/04/27 23:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q友達が多い人と少ないひとの違いって??

友達が多い人と少ないひとの違いって??
お世話になります、タイトルの通りなのですが、何が違うのでしょうか??
結婚して、主婦になりましたが、改めて自分は友達が少ないなぁと実感しています。結婚式によぶ友達の数も4人だけです。たまに、結婚式のゲスト100人とかきくと、何でそんなに呼べるんだろうと不思議で仕方ありません。

私の、今までの人間関係、人付き合いが薄かったのかと、考えてしまいました。結婚式、二次会にも断られてしまった人もいるし、旦那には私の友達は質が悪い、もっと良い友達を作れと言われてしまいました。

今からでも、良い友達を作ろうと思えば作れますか??

Aベストアンサー

友達の多い人には、3つの要素があると思います。魅力、まめさ、勘違い(ポジティブ・シンキング)です。

魅力は、人望と言い換えてもいいですが、他人から見て、外見でも人柄でも、何かこの人と友達になりたいと思わせるような魅力です。友達がゼロでなければ誰にでも何かしらの魅力はあるはずですが、友達が多い人には万人受けする魅力があるのだろうと思います。

まめさは、コミュニケーションのまめさ、です。友達の多い人は、同僚や近所の人などのように毎日会う身近な人には、自分から挨拶をするだけではなく、たまに、その人とちょっとした会話(例えば、「前に○○に行くって言ってたけど、どうだった?」とか、「今日の服、いいねー、どこで買ったの」とか)をして、その人に対して関心を持っていると上手にアピールしてますし、直接会う機会がない人には、たまに絵葉書を出したり、メールを書いたり、電話したりして、「今度、会おうねー」などと言って、その人のことを忘れずに、つながりを持ち続けたいと思っていることをアピールしています。本心からそういうことをしたくてしているかどうかは別として、誰でも、他人から関心を持ってもらえのは嬉しいものですから、そういうことを他人にまめに行えれば、自然と友達は増えます。

あと一つは、本人の勘違い、よい言い方をすれば、ポジティブ・シンキングです。どこかで知り合って一回飲みに行った人や何回か雑談をしたことがある人のことを友人だと思い、その後も、機会があれば、親しげに声をかけるようなタイプです。もしかすると、先方は友人とは思っていないかもしれませんが、そんなに悪い印象を持っていなければ、その勘違いを容認して友人のようにふくまってくれることも多いです。
何かの会合で一回会って飲みに行っただけなのに、1年くらいしていきなり電話してきて、「○○に詳しいって言ってたよね。今、仕事でそれについて調べてるんだけど、ちょっと会って教えてくれない?」とか頼んでくるような人です。一見、図々しい人にも見えますが、人間は他人に頼りにされると嬉しいので、親しくなるため(親しさを保つため)には有効な方法だと思います。

友達の多い人でも、上の3つ全ての要素を持っているわけではなく、まめさは全くないけど、魅力がものすごくあり、誰にでも親しげ(=勘違い)なので、結果として、周りの人全員が友達のようにしてつきあってくれてる、というような人もいると思います。

質問者さまは、現時点では、お友達が少ないようなので、たぶん、そのままでも他人が寄ってくるほどの万人受けする魅力はないのでしょうし、勘違いはわざとするものではないので、まめさでカバーするのがよいと思います。



>旦那には私の友達は質が悪い、もっと良い友達を作れと言われてしまいました。

旦那さまは、質問者さまのことを「人を見る目がない」と批判しているように思えるのですが、その「人を見る目のない人」の旦那は自分なのにね、と他人からは見えます。

友達の多い人には、3つの要素があると思います。魅力、まめさ、勘違い(ポジティブ・シンキング)です。

魅力は、人望と言い換えてもいいですが、他人から見て、外見でも人柄でも、何かこの人と友達になりたいと思わせるような魅力です。友達がゼロでなければ誰にでも何かしらの魅力はあるはずですが、友達が多い人には万人受けする魅力があるのだろうと思います。

まめさは、コミュニケーションのまめさ、です。友達の多い人は、同僚や近所の人などのように毎日会う身近な人には、自分から挨拶をするだけではな...続きを読む

Q高校生の息子が友達から誘われないことで相談です。

うちの息子(高校1年生)はこの春から学区外入学の為、学生マンションで一人暮らしを始めました。
朝食・夕食のまかない付きです。その高校の部活は強豪校のため、朝6:45から朝練、帰宅はほぼ22:30頃になります。それでも全国大会で勝つことを目標にしているので、頑張っているようです。
中学までは朝も何回起こしても起きなかった息子が、よくぞ一人で5時半ころに起きて朝練に遅刻もしないで通っているなあと、わが子ながら感心もしております。
母親としても出来る限りのフォローはしており、せめて、週末はかかさず掃除・洗濯等のかたわら、一緒に食事をしてくるのを習慣にしております。しかし少しだけ心配なことがあり、相談させていただきました。
それは、友達とのかかわり方なのですが・・・・・・。
週2回ほど部活動指定のジムに部員全員で通っており、忙しい中にもその日だけはわずかばかり早く帰れるのです。私としては、そういうときは部員のみんなとファーストフード店に寄ったり、部活外の付き合いとかもしてもらいたいのですが、まっすぐ帰ってくるようなのです。ちなみに、他の子たちは電車通学なので、帰る方向も違うということもあり、その子たちだけは電車時間までコミニュケーションもとっているようなのです。「たまに遠回りでもしてA(うちの子)も一緒に行こう。」とかのお誘いもないようです。(他の一部の子供たちはたまにお泊りとかもしているようです。)入学してから早くも夏休みに入ってしまいましたが、この間、学校とマンションとジムの往復しかしていません。どことなく、テンションも低いようですし、笑顔もなくなったように感じます。
それでも部活は頑張っているようなのですが。親としてはとても不憫でなりません。孤独なんじゃないか?など心が折れそうになります。考えすぎでしょうか?
学区外入学するときから覚悟はしていたこととはいえ、高校1年で一人暮らしをするって本当に心配です。「たまに、自分から誘ってみたら?」「本屋さんとか行ってみたり、街の中でも散策してみたら?」とか言ってみたりもするのですが、「う~ん・・・・・・」っていうテンションの低い返事でおわりです。
全国大会で勝ちたいがために入学し、部活ぜめの毎日になることは覚悟の上のだったとはいえ、親としては不憫でならないのです。卒業するまでずっとこうではないことを願っていますが、みなさん同じような経験された方などおりましたら、ぜひアドバイスしていただけるとありがたです。

うちの息子(高校1年生)はこの春から学区外入学の為、学生マンションで一人暮らしを始めました。
朝食・夕食のまかない付きです。その高校の部活は強豪校のため、朝6:45から朝練、帰宅はほぼ22:30頃になります。それでも全国大会で勝つことを目標にしているので、頑張っているようです。
中学までは朝も何回起こしても起きなかった息子が、よくぞ一人で5時半ころに起きて朝練に遅刻もしないで通っているなあと、わが子ながら感心もしております。
母親としても出来る限りのフォローはしており、せめて、週末は...続きを読む

Aベストアンサー

ほっといて、あげましょう。

別に友だちいないことを、本人は悩んでない気がします。

それどころじゃないぐらい、ひとつのことに打ち込んでるんだから。

あなたのひとりよがりな部分が、多すぎます。

余計なお世話というものです。

孤独力って、とても大事な力です。

この社会を生き抜いていくうえで、強い力です。

メェメェ群れて、寂しさを舐めあって、依存し合ってるなんて、
そっちのほうが、心配です。

ぼくから見れば、ものすごくしっかりした息子さんだと、感じます。


人気Q&Aランキング