年金について教えてください。付加年金制度(毎月400円)がはじまった年はいつからですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

昭和45年度からです。


付加年金の制度とあわせて、国民年金基金(但し、地域型国民年金基金は平成3年度から)の制度も始まりました。

以下、おまけですが、国民年金制度の沿革のポイントを。

昭和34年4月に国民年金法が公布。
昭和34年11月から、無拠出型(保険料納付を要しないタイプ)である福祉年金(既に高年齢に達していた人、身体障害の人、母子家庭の人)の給付が始まりました。
昭和36年4月には通常の拠出型としての保険料徴収が始まり、国民皆年金が始まっています。併せて、複数の公的年金制度の期間を合算する通算年金制度というしくみもスタートしました(後述の基礎年金制度が開始されたので、通算年金制度は発展解消して既に廃止されています。)。
また、昭和57年1月には国籍要件を撤廃。外国人にも門戸を拡げています。

その後、昭和61年4月に大改正が行なわれ、いわゆる2階建て形式としての基礎年金制度が確立されています。
平成9年には、すべての公的年金制度に共通する基礎年金番号の導入に至りました。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました よくわかりました

お礼日時:2011/04/29 02:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q〔スタート〕メニューのWindows Updateについて

こんにちは。
パソコンは超初心者ですが、よろしくお願いします。
〔スタート〕メニューに“Windows Update”があり、それをクリックすると、Windows Updateのサイトに接続されるはずなのですが、その接続先が、“The page cannot be found”となっているので、正しい接続先にしたいのですが、どうすればいいんでしょうか??
つまり、〔スタート〕メニューの“Windows Update”の接続先のURLを変更するにはどうしたらいいか、教えていただきたいんです。
説明がわかりにくかったらすみません。

Aベストアンサー

とりあえず、IEの「ツール」>「Windows Update」から接続してみては如何でしょうか。
一度更新を適用してしまえば復旧したことがあります。

Q遺族厚生年金制度はいつから?

義父は昭和45年に亡くなったのですが、当時義母のための遺族厚生年金制度はあったのでしょうか。
昭和37年から厚生年金に加入していました。
今頃聞いても何にもならないことですが。

Aベストアンサー

まず当時、在職中の死亡なのでしょうか?

ちなみに今も昔も、遺族厚生年金に時効はないです。障害年金も同じことが言えます。
でもおかしなことに、国民年金の死亡一時金は死亡の翌日から2年で失効します。

なので年金額の遡りが5年までとなるだけ…。但し一昨年位から時効も撤廃されましたけど、添付資料に死亡届や当時の資料が必要なケースもあるのでなんとも言えませんが…。

S61年までは厚生年金と国民年金が別物扱いの年金制度(旧法)でしたので、厚生年金20年ないと受給できないとされていました。
S50年頃から20年なくても受給権が発生できるように、通算年金制度(国民年金+厚生年金の期間が合わせて…○年以上あれば権利発生しますよ、という考え方)ができました。

S45年に亡くなっているので、おそらく加入期間の問題で受給は困難かも知れませんよ。
社会保険事務所で抽出する、資格画面ないと的確な回答はできませんけど…(^^;)
旧法の年金は特に難しく、T15年以前に生まれてらっしゃる方が旧法の年金を通常の老齢年金として受けています。
その為、旧法の年金制度の理解されている人はごく稀です。

私も仕事で旧法に当たるケースが少ないので、
的確な回答できずすみません。

ご参考まで。

まず当時、在職中の死亡なのでしょうか?

ちなみに今も昔も、遺族厚生年金に時効はないです。障害年金も同じことが言えます。
でもおかしなことに、国民年金の死亡一時金は死亡の翌日から2年で失効します。

なので年金額の遡りが5年までとなるだけ…。但し一昨年位から時効も撤廃されましたけど、添付資料に死亡届や当時の資料が必要なケースもあるのでなんとも言えませんが…。

S61年までは厚生年金と国民年金が別物扱いの年金制度(旧法)でしたので、厚生年金20年ないと受給できないとされていました。...続きを読む

Qスタートメニューでの 「Windows Update」 のことで

1.
「スタート」ボタンをクリックした時の選択画面の左上に、
「Windows Update」という項目があります。

2.
一方、
スタート>「すべてのプログラム」
を開いた選択画面の左上にも、「Windows Update」というのが
あったんですが、同じものはいらないだろうと思って、
こちらは削除してしまいました。

----
多分、「2.」の削除のせいだろうと思うんですが、
「1.」の「Windows Update」のところのアイコンが変わってしまい、
そこを選択しても、
  「Windows Update.lnk を探しています。・・・」
となって、使えなくなってしまいました。

できれば、この「1.」のところを元のように直しておきたいんですが、
方法はありますでしょうか?

--

Aベストアンサー

1.は、2.のショートカットになります

だから2.を削除してしまったら

>「Windows Update.lnk を探しています。・・・」
となって、使えなくなってしまいました。

当たり前ですね

C:\Windows\System32¥wupdmgr.exe

これのショートカットを
C:\Documents and Settings\All Users\スタート メニュー
に貼り付けてつけてください

Q付加年金の付加保険料納付月数について

知人に現在、パートで厚生年金に25年加入し今年2月で64歳になる一人暮らしの女性がいます。
65歳でもらう年金を試算してもらった所10万~12万ぐらいだろうと言われたそうです。
テレビで付加年金という制度があるとしり、それについて相談に行ったところ「一号じゃないと該当しないから、詳しいことは教えられない。会社辞めて一号になってからきてください。」と言われたそうです。
付加年金も何年か保険料を納めないと受給できないそうですが、知人の年齢だと特例措置の対象となって2年分まとめて保険料を一括で払えば、今後毎月、付加年金が受給されるとも言われたらしいです。(もっとも上限があるとも言われたそうです)
ただ、言ってる事が間違いないのか、仕事を辞めて「間違ってました。」といわれても困るので悩んでます。
一人で家賃も払って老後を生活しなければいけないので、とてもかわいそうです。「一括で払って、年金が増えるなら借りてでも払いたい!」と言ってました。
どなたか確かな助言お願いします。

Aベストアンサー

 国民年金1号の人が加入できる「付加年金」制度は国民年金の支払うお金(16年度は13300円)に400円を払います。
 で、受給できる金額は200円/年。

例えば3ヶ月間だけ付加年金に加入していたとします。(当然ですが、国民年金の第1号になっていること)
400円×3ヶ月分……1200円。
65歳になり老後もらう時は
200円×3ヶ月分……600円/年が年金の年間受給金額に上乗せされます。そして、この金額が亡くなるまで続きます。つまり、2年間年金をもらうと600円×2で、過去に払った分(1200円)の元がとれ、3年目で(600円×3)で利益?!になります。
当然ですが付加年金の払った月数が多ければ金額も多くなりますが、基本的に受給2年目で払った金額の元がとれるのは変わりません。

 でも下の方がおっしゃる通り厚生年金の方が受け取りは大きいですよ。

Qwindows updateで再起動後、スタート等が表示されません

自動更新でupdateして再起動したところ、デスクトップに壁紙以外何も表示されなくなりました(スタートもタスクバーもその他アイコンも)
Ctrl,Alt,Deleteの「新しいタスク」でかろうじてInternetExplorerやEmail(EUDORA)は起動しますが、お気に入りも開きません

タスクマネージャーで「msconfig」から「システム復元」を試みましたがウィンドウは開いても真っ白なままです
セーフモードでは_が点滅するだけで開きません
いっそリカバリしようと思いましたが、大切なメールや写真画像をCD-ROMに移すこともできません

元に戻す良い方法がありましたら是非!教えて下さい

Aベストアンサー

追加です。E-Mailが使えるなら添付ファイルとして写真データを送信してはいかがですか?

Q付加年金?付加保険料?どっちが正しい???

タイトル通りなんですが、付加年金と付加保険料どっちが正しいのですか???
今、派遣社員でH18年4月より付加年金(+400円)を追加して払っていますが、この付加年金は就職して(今は派遣社員です)厚生年金に変わると適用しなくなるって聞いたんですが、付加年金をかけてて意味あるんでしょうか?
年金が無くなる(もう無くなっている状態?)と聞くので不安でたまりません><

Aベストアンサー

どちらが正しいというより、「付加保険料」を払って、将来「付加年金」をもらうのですよ。
付加年金額=200円×付加保険料納付済期間の月数 になりますので、
年金を2年受給すると元が取れます。意味があるかないかというと、今の制度で67歳以上生きるなら得と言えるかもしれません・・。
厚生年金には付加保険料の制度はありませんが、払ったものがパーになるわけではありませんのでご安心を。ただ受給条件(25年の保険料支払い)を満たさないと年金事態がもらえませんので頑張って払いましょう。
付加年金の額は上記に書いたように固定ですが、
ご心配されている、将来の年金額がいくらもらえるかは、現時点ではわかりませんが、払っておかないと、もらえないことだけは確かですし、年をとってからの話だけでなく、今現在、重い障害を負う事態になった時、年金をおさめてさえいれば、障害年金という保障がもらえますので、未納無く払うことをおすすめしますヨ。これ知らない方多いと思います。

Qwindows98で「スタート」-「Windows Update}をクリックしたら”http://www.marsfind.com/ufts.php....”の画面になってしまう。

この変なページを退治したいのです。
"http://www.marsfind.com/ufts.php..."を出ないようにするにはどうすれば良いでしょうか。 マイクロソフト以外の画面を見ていて案内どおりにクリックしてもこれが
出るときがあるのです。 

何方かこれの退治方法をご教示戴ければ幸甚です。

当方のソフト、環境は
Windows98
IE.V.6
ADSL12M
Sony Vaio PCG-505SX

補足が必要でしたらご指摘下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Cookieと一時ファイルを全て削除してしまいましょう。
インターネットオプションでできるバージョンも有りますが削除ボタンが見あたらなければ、windows\cookiesの中身を(フォルダは削除しない)削除すればOKです。
但しこれでダメならスパイウェアが侵入している可能性があります。
spybotというソフトを使うと対処できます。但し現在は日本語サポートは行っていないようです。

spybot参考HP
   http://higaitaisaku.web.infoseek.co.jp/spyware.html

スパイウェア予防
     http://higaitaisaku.web.infoseek.co.jp/spywareblaster.html

参考URL:http://higaitaisaku.web.infoseek.co.jp/spyware.html http://higaitaisaku.web.infoseek.co.jp/spywareblaster.html

Q国民年金の付加年金は途中厚生年金に変わっても支給される?

こんにちは。ここ数日、年金に関する質問をいくつかしています。

国民年金の付加年金なんですが、これは、途中から厚生年金に換わっても社会保険庁のデータベースに保存されているものですか?

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大丈夫です。データベースに記録されています。

QWindows Updateがなくなりました

Windows Updateがなくなりました
誤ってWindows Updateのアイコンを削除しました
スタート→すべてのプログラムの上方にありません
素人ですので分かりやすくインストールする方法を教えて下さい
ごみ箱にもありません

Aベストアンサー

「スタート」を右クリック→「開く-All Users(P)」をクリックしてください。

「ファイル」→「新規作成」→「ショートカット」をクリック→項目の場所に「%SystemRoot%\system32\wupdmgr.exe」を入力→「次へ」→ショートカットの名前に「Windows Update」と入力→「完了」をクリックしてください。

Q【日本の年金制度は破綻すると言われているが】今の年金制度の何が悪いんでしょう?

【日本の年金制度は破綻すると言われているが】今の年金制度の何が悪いんでしょう?

Aベストアンサー

今の年金制度の根本的な問題は、厚生官僚が年金制度を作った時の邪悪な動機です。 税金の名目で国民から金を吸い上げて、かなりの部分を自分たちの好き勝手に使っている当時の大蔵省をねたんだ当時の厚生官僚が、それなら自分たちは年金掛け金の名目で国民の金を巻き上げて、好き勝手に使おうという動機で作ったのが今の年金制度です。 これについては、花澤元厚生省年金課長が自身の「厚生年金制度回顧録」(これも国民の年金保険料で出版)で臆面もなく「集めた年金保険料はどんどん使って、後で年金支払いのときに困るようなことになれば、賦課方式にすれば良い」と言っています。このような邪悪な動機のもとに作られた年金制度が、実際に国民のためにうまく機能するはずがありません。


人気Q&Aランキング