「はやては仙台~古川の新幹線定期で、仙台~古川間の指定席の空いているところに座っても良い」という噂を聞き、はやての車掌さんに確認したところ、ほとんどの車掌さんが「座っていい」というが、「座ってはいけない」と言う車掌さんもいた。一体どうなっているのですか?誰かご存知の方、教えてください。

A 回答 (3件)

◆Naka◆


あれ?回答がつきませんね。
では「JR時刻表」内の表記をそのまま転載しますね。

「"FLEX・FLEXパル"で全車指定席の列車はご利用になれません。ただし、東北新幹線仙台~八戸間では全車指定席の列車に立席でご利用いただき、空席がある場合はそのまま着席いただけます。」

というわけで、着席OKです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
これで安心できました。
でも、あんなぶ厚い時刻表にちょっと書いてあるだけでは、ほとんどの利用者が知らないんじゃないでしょうか?
座れることを知らない車掌もいるくらいなんですから……。

お礼日時:2003/10/04 23:40

 #1のNakaさんのご回答にあるJR時刻表内の記述が参考になると思われます。


 つまり仙台~古川間については
○全車指定席の列車…立席原則、空席がある場合には座席利用可
○それ以外の列車…普通車自由席のみ利用可
ということになります。
 よって
○はやて4号・はやて27号(全車指定席)…立席原則、空席がある場合には座席利用可
○はやて71号・はやて74号(一部指定席)…普通車自由席のみ利用可、指定席利用不可
と分かれるものと思われます。

参考URL:http://www.tabi.eki-net.com/qa/jr_fee.html#q10
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「座っていい」ということが確信出来ました。
車掌さんによって答えが違うんじゃ、どこに聞けばホントのコトがわかるのか検討もつかなかったんです。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/05 00:04

はやて号は、仙台~八戸間の運行している「小町/はやて71・74号」に自由席車があります。

(1~3号車)
これ以外は、「立席特急」という形で利用ができるようにはなっています。
おそらく質問の件ですと「はやて27・4号」での利用が考えられますので利用はできますが、事実上は「指定席」なので定期乗車券との組み合わせは基本的にはできないと考えるのが一般的(詳しくは、お手持ちの時刻表をご覧ください。)です。
そのため、東海道新幹線を例に取ると「のぞみ」は全社指定席でした(~9/30まで)ね。
そのときは、フレックスはのぞみは利用できませんでした。
これが、「座ってはいけない」という条件に当てはまるのではないでしょうか?
このときは、検札の際に必ず申し出ることも必要でしょう。
ただ、1区間(約10~20分くらい)ですので、座席に座るのもどうか?と思うときも私はありますよ。(^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

時刻表によると、仙台~八戸間の全席指定の新幹線のみ、定期で空席に座れるみたいです。
「のぞみ」と違って「はやて」が座れるのは新幹線の本数の違いでしょうかね?
私も別に10分ちょっとくらい座らなくても全然かまわないのですが、デッキは人だらけだし、「座れない」のと「座らない」のは気分が違いますよ。

お礼日時:2003/10/04 23:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q指定席券なしではやてに乗るとどうなりますか?

東北新幹線の「はやて」は全席指定ですよね。
行楽シーズンとかで満席表示が出ているときに、
自由席券だけで乗ったらどうなるのでしょうか?

キセルするつもりでなく、お金は払う前提です。

車内での指定席券購入は通常可能ですよね。

盛岡ー八戸間は立ち席があるようですから、
立ち席(指定と同じ額?)料金を車内で
払えばいいのかと思いますが、
東京ー盛岡間はどうなるのでしょうか?

とりあえず、降りることはできないので、
次の駅まで指定席料金を
払って乗れる・・・ということですか?
それとも何か罰金が?

JRの規定ではこうなっているとか、
実際やったらこうだったといった具体的な
ご回答を頂きたく思います。

Aベストアンサー

東京~盛岡間ではやて・こまち号が満席の場合、「立席特急券」を発売するのが通例です。
立席特急券は、原則としてJR東日本の営業部長さんが発売する列車や区間を決定する権限を持っており、定常的に発売されるとは限らないのですが、現状は満席の場合に発売することにしているようです。
ただし、自由席にように無制限に発売するものではなく、数量に限りがありますので、立席特急券も売りきれる場合があります。
はやて・こまち号(東京~盛岡)の立席特急券は、列車ならびに乗車する号車が指定され、料金は自由席と同額です。
上記のように、東京~盛岡間の立席特急券は、発売することが約束されているものではありませんので、窓口でご相談ください。

新幹線の車内での指定席特急券購入は、原則としてできません。自由席特急券から指定席への変更は、座席の余裕などを乗務員が判断して取り扱うこともあります。
また、規則上から、全車指定席の新幹線に指定席特急券や立席特急券を持たずに乗り込む場合は無札となり、次駅でおろされて増運賃ならびに増料金を含めた金額を請求されても仕方ありません。
現実には、旅客がシステムをよくわかっていないケースなどでは座席の利用を条件としない(着席を保証しないということです)かたちの指定席特急券に車内で変更しているようですが、あくまで現状ではこのような取扱をすることがあると言うことに過ぎず、「必ず変更してもらえる」と言うことではありません。
従って「立席特急券も入手できなかった場合は乗らない」ということになります。

一方で、盛岡~八戸や盛岡~秋田で発売されているのは「立席特急券」ではなく「特定特急券」で、この区間は規則上から定常的に(満席かどうかにかかわらず)発売され、座席の利用を条件としない(着席を保証しない)自由席特急券相当金額の特急券です。
こちらは、この区間に自由席の連結されている新幹線(特急)が運転されていないことを配慮して設定されているものです。従って、この区間の自由席特急券は存在しません。

蛇足:「座席の利用を条件としない」というのは着席保証がないことを言います。座ってはいけない場合は「座席を利用しないことを条件とする」と言った文章になります。指定席券は「座席の利用を条件とする」ものです。
はやて・こまち号の立席特急券は満席=指定券完売のときに発売され、実際に空席があったとしても、その座席に着席する権利はありませんから、大宮から乗車して仙台で降りる場合などで立席特急券を保持して空席に着席したい場合、乗務員さんの判断で指定席との差額を支払って着席となるはずです。(体調が優れないなどの場合を除きます)
後段の特定特急券(盛岡~八戸・秋田間)の場合は、空席があればそのまま着席してかまいません。ただし、当該座席指定券を持った人が来たら席を立たなくてはなりません。

参考資料:JR東日本公式サイト内旅客営業規則
http://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/02_syo/07_setsu/index.html

東京~盛岡間ではやて・こまち号が満席の場合、「立席特急券」を発売するのが通例です。
立席特急券は、原則としてJR東日本の営業部長さんが発売する列車や区間を決定する権限を持っており、定常的に発売されるとは限らないのですが、現状は満席の場合に発売することにしているようです。
ただし、自由席にように無制限に発売するものではなく、数量に限りがありますので、立席特急券も売りきれる場合があります。
はやて・こまち号(東京~盛岡)の立席特急券は、列車ならびに乗車する号車が指定され、料金...続きを読む

Q新幹線はやての自由席は?

東北新幹線はやての八戸→仙台までは
自由席特急券で乗車できますか?
また、仙台→東京は全席指定となっているのでしょうか?

はやては初めて乗ります。
つい昨日全席指定だと知って調べたのですが、
よくわからなくて質問させていただきました。
日にちは決まっていますが
乗る時間はそのときの状況で決めるのでわかりません。
○○駅から○○駅までは自由席もあって
○駅から東京までは全席指定みたいなことはわかったのですが、
いまいちハッキリわかりません…。
教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

他の回答にもあるように
はやては仙台発着の一部を除き、「自由席」がありません。
自由席がないのですから、自由席特急券では乗れません。
これが大原則です。

しかし、盛岡-八戸相互間で乗車する場合は、「特定特急券(立席)」と言うのを買えば、座席・列車の指定なしで特急券が発券され、自由席と同額になります。空席があれば座っても構いません。
自由席と異なるのは
・あくまでも「指定席」の車両なので、着席した席の「指定席特急券」を持っている客が来れば、席を代らなければならない。
・有効期間は当日限り(自由席特急券は2日間)

なお、上記以外の区間ではやてを使う場合は、指定席しか発券できません。どうしても自由席を使いたければ、八戸-盛岡のみはやての上記「特定特急券」で乗車し、盛岡-仙台、東京等はやまびこなどの自由席を利用することになります。
なお、希望した区間が満席の場合、料金は自由席特急券と同額の「立席特急券」を発行可能です。これは空席がないけどどうしてもその列車に乗りたい場合に発券されるもので、券のタイトルどおり着席はできません。(空席があって座っても、すぐにその席の持ち主が現れ、席を譲ることになります。)

他の回答にもあるように
はやては仙台発着の一部を除き、「自由席」がありません。
自由席がないのですから、自由席特急券では乗れません。
これが大原則です。

しかし、盛岡-八戸相互間で乗車する場合は、「特定特急券(立席)」と言うのを買えば、座席・列車の指定なしで特急券が発券され、自由席と同額になります。空席があれば座っても構いません。
自由席と異なるのは
・あくまでも「指定席」の車両なので、着席した席の「指定席特急券」を持っている客が来れば、席を代らなければならない。
・有効期...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報