10日ほど前に4歳の娘が左腕を骨折しました。病名?骨折名?を自分で調べた結果、「上腕骨外顆骨折」だということが分かりました。
娘のレントゲン写真は下記ページの「上腕骨外顆骨折」の転位が少ないパターンと酷似しています。

http://hone.ninpou.jp/syoni/elbowfx2.htm

ズレは昨日時点で1.5~1.6ミリ程度。
骨折当初は1.2ミリ程度。
現在、左上腕から手のひらまでギプス固定しています。

関節部位の骨折のため、一番確実な治療方法は手術だと言われましたが、現状のズレ程度であればこのままギプス固定で様子を見て、ズレが大きくなるようであれば手術するということでした。

娘は今年のはじめに皮膚腫瘍切除手術して完治したばかりで、親としては自然治癒の可能性があるなら、できることなら手術は避けたいという思いがあり、その思いを先生も受け止めてくださったのか緊急性がないかぎり手術をすすめない・・・という状況です。

ただ、将来のことも含め本当に娘のことを考えるとどうなのか・・・
今の状況は本当に手術しなくてもいいのか、このまま様子を見ていてもいいのか不安です。
専門の先生の御意見をお聞かせいただけると幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

10日前に、4歳になる自分の愛娘が、骨折したばかりだというのに、自分で、病名を調べている、これが世間が美化している医療の素顔です。



「専門の先生の御意見をお聞かせいただけると幸いです」
ということは、娘さんの骨折は皮膚科や耳鼻科が診ているのですか。

皮膚腫瘍を切除で完治とのことですが、悪性だったのですか。
だったら腕の骨を手抜きしていいのですかね。

大変だとは思いますが、骨折は、手術がいるのならば、した方が、後悔しなくてすみます。他に、すべきことは、病名を聞くことと、骨折手術の上手い先生を探すことです。手術してズレなくなることは、きっちり留めることとは、別の話ですからね。

あなたは頭がいい人だと分かります。しかし行動力がないと結局バカ以下になります。医療情報はしっかり保存しておいた方がいいですよね。何ミリといわれても……。うしろから光りを当てているレントゲン写真がどれほど携帯カメラに写るものか知りませんが、私の娘のことならば、骨折腺のところを撮影しておきます。手振れしないように!祈りをこめて。

主治医に遠慮して、ここで必死になってもね。病院に電話して病名聞いたっていいんですよ。する人はまずいませんが、しない理由はわかりきったことなのに、それでもみんな医者は素晴らしいと言っていますね。情けない。自分の娘のレントゲンを質問に添付することもできないのが真実です。
ここでの質問努力は、せんないことです。別の病院に行くのと、ここに顔出すような医者の意見。どう思います。比べられるだけのオピニオンになりますかね。娘さんには判断力も交渉力もないのです。娘さん、お大事に。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング