アニメやドラマで、拳銃を少し傾けて構えて撃つ仕草を見ます。

まっすぐ右手で構えて、銃身を軸に45度ほど手首を捻った感じです。

見た目少しカッコイイ気はするんですが、弾道に影響が出ると思うんです。

詳しい方、教えてください!

A 回答 (1件)

ドラマだけの世界ですね。



実際、拳銃を撃った人(海外で)の話を聞くと
片手で撃てば、発射の衝撃で真っ直ぐ飛ばないそうです。

音もすごいそうです。

運動会のマラソンで使われるピストルの音を想像すれば判りますよね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【拳銃】この画像の拳銃は何ですか?

【拳銃】この画像の拳銃は何ですか?

Aベストアンサー

雰囲気的には トカレフ ・・・ですかね・・・。

Q子供(しかも女の子)の撃つことができる拳銃

変な質問しますが、年齢6~10歳くらいの外人の女の子の子供(射撃経験はないと仮定して)が室内で距離1~3mくらいの距離で20~30代くらいの平均的体型の外人の男性を射殺することができる拳銃は有りますか?また、有るとしたらどんな種類でしょうか?
銃には弾丸が装填されていて、引き金を引くだけの状態(普通そんな状態で置いておかないでしょうが)です。
因みに競技用ではなく、なるべく外国で一般に出回っているポピュラーな、外国の一般家庭でなら普通にクローゼットか何かに隠してあってもおかしくないレベルの拳銃が望ましいです。あと、弾薬も火薬の量が減らされているものでなく、外国で普通に買えるレベルの銃弾です。
あと、シグザウェルP230辺り(これがポピュラーかどうかは判りませんが;)はどうなんでしょうか?その辺りも交えてご教示していただけたら幸いです。

Aベストアンサー

女の子でも射撃のスタイルが適正ならある程度強力な弾丸も撃てますが、経験がないと仮定しているので、そのつもりで答えます
拳銃射撃は思ったより難しく、1メートルならよほど大丈夫でしょうが、3メートルも離れると人間大の的をはずす人もいます
急所に当たりさえすれば22口径(鍛えた人ならば腕に当たっても腕が使えるそうです)の弱い弾丸でも死にます
なので、女の子が銃で人を殺すことは十分可能です
また、SIGP230を含めた9mm弾は女の子も発砲の衝撃に耐えられます

たぶんマグナム弾や、デザートイーグルとかM500などの象撃ちでもない限り大丈夫でしょう

Qドラマ「SP」で、岡田君の使っている拳銃の名称

ドラマ「SP」で、岡田准一君の使っている拳銃の名称を教えてください。特に最終回だと拳銃が良く確認できます。SPの正式採用のモデルなのでしょうか。

下記、公式サイトにも画像が載っていますが、名称まで分かりません。
http://wwwz.fujitv.co.jp/sp/index.html

Aベストアンサー

P230JP たど思います。

http://www.echigoya.co.jp/html/products/detail.php?product_id=2566

http://mgdb.himitsukichi.com/pukiwiki/?%A5%B7%A5%B0%A5%B6%A5%A6%A5%A2%A1%BC%20P230

http://www.ksc-guns.co.jp/p_manager/p_manager.cgi?page_id=7&disp=on

Q銃を撃つシーン

よく映画やドラマなんかで銃を撃つシーンてありますよね。
銃弾が狙っていたところをはずれて違うところにあたったときによく火花が出てキーンと音がします、あれはどのように仕掛けてあるんですか?

Aベストアンサー

「弾着」と呼ばれる特殊効果です。非常に専門技術と熟練が必要とされる特殊効果の一つで、火薬を使うため専用の資格が必要だったりする場合もあり、銃器関連の特殊効果専門に請け負う業者があるくらいです。弾着効果のクセを見るだけで「あ、これは誰々の作品だな」と分かることもあります。

木の板やコンクリに弾痕が開いたり、地面から土埃が舞ったりするものの場合は、あらかじめその場所にドリルで穴を開けて小さな火薬と遠隔操作の発火装置を埋め込んだ後、元通りに戻して(これが難しい)、役者の演技に合わせて(これも難しい)遠隔操作で爆発させるわけです。

金属製の手すりなど埋め込みが不可能な場合、あるいは正確な着弾位置にあまりこだわらない場合などは、ウラワザ的になりますが画面の外からパチンコやエアガンを使ってカンシャク玉を撃ち込むという方法をとる場合もあります。

弾着を請け負うところは同時に銃器関連のプロップ製作も請け負っていることが多く、銃器が登場する映画やドラマだと画面の雰囲気のかなり大きな要素を左右することになります。特殊効果を担当した会社に注目して観るのも面白いものです。代表的な銃器特殊効果専門会社のURLを貼っておきます。

参考URL:http://www.bigshot-sfx.com/

「弾着」と呼ばれる特殊効果です。非常に専門技術と熟練が必要とされる特殊効果の一つで、火薬を使うため専用の資格が必要だったりする場合もあり、銃器関連の特殊効果専門に請け負う業者があるくらいです。弾着効果のクセを見るだけで「あ、これは誰々の作品だな」と分かることもあります。

木の板やコンクリに弾痕が開いたり、地面から土埃が舞ったりするものの場合は、あらかじめその場所にドリルで穴を開けて小さな火薬と遠隔操作の発火装置を埋め込んだ後、元通りに戻して(これが難しい)、役者の演技に...続きを読む

Q実際の警察の拳銃携帯は?

実際は知らないので質問いたします
ドラマでしか知らないですが

1)制服警官(偉い人除く)は常時拳銃携帯
 刑事は「拳銃携帯命令」で拳銃携帯
2)制服警官(偉い人除く)は常時拳銃携帯
 刑事も常時拳銃携帯

あくまでドラマ上しか知りませんが
実際はどうなのでしょうか?

よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

1.制服警官は、常時拳銃携行
私服警官は、必要な時に携行、拳銃の使用が想定される場合は、上司から携行するように、とお達しがあって金庫から出して持ち歩きます。

刑事ドラマみたいに、いつでも携行しているわけでありません。

だから持っていない日のほうが多い

Q動きながら銃を撃つことは可能ですか?

ゲームではよくキャラクターが動きながら銃をうったりしたりしてますけど実際の世界でそれは可能ですか?
実戦で使用できるような銃の場合です。

Aベストアンサー

撃つ事自体は可能でしょうね
ただし きっちり当たるかは別問題ですが
腰を据えて撃つだけでも、反動がありますから歩きながら走りながらなら軸はぶれるし狙いも定まらない
まぁ 流鏑馬とか馬に乗って当てるものもありますからその辺りは訓練でどうにかなるとは思いますよ

参考URL:http://www13.ocn.ne.jp/~k_kshr/yabu2.html

Qなぜ警察官の自殺や殺人に拳銃を使用するのか?

8月21日、東京で警察官が知人の女性を拳銃で射殺した後に自殺したという事件が起こりました。
6月には島根で女性警察官が拳銃で自殺し、7月には埼玉県警の機動隊員がトイレで拳銃自殺するなど、最近は現職警察官の拳銃絡みの事件が後を絶ちません。
警察官が、なぜ自殺するのに拳銃を使った残酷な死に方を選ぶのか、僕には理解できません。なぜでしょうか?

Aベストアンサー

拳銃を使用するのは、自殺するためではないですし、
また自殺する道具として、拳銃を使用するのは問題があります。
警察の銃管理をきちんとして、職務での監視が必要と感じます。

Q銃を撃つときにつけるヘッドホンみたいなもの

銃を撃つとき、耳にヘッドホンみたいなのを
あてていますよね?
機能的に果たしてなくてもいいので、
それっぽいものを探しています。
見た目が似て入れば、何でもいいのですが、
どこかできるだけ安価で手に入るサイトなど
ありませんでしょうか?
正式名称も解からず、検索してもなかなか出てこないので
困っております。
日本では必要ないからでしょうか…

何かオススメのサイト、似たようなものなどありましたら、
お教えくださると嬉しいです。

Aベストアンサー

イヤープロテクターですね。
銃砲店で本物を売っています。

http://www.jgt.co.jp/catalogue/accessories/ear_muff/main.htm
http://www.kanda-firearms.co.jp/page/sight.htm

似ていて安いものは、ミリタリーショップとかにあるかもしれません。

Q日本陸軍将校の拳銃

「帝国陸軍の将校に軍制式の拳銃は支給されなかった」
「拳銃を私物として購入・携行することは許されていた。戦前の日本では今のように銃刀法の規制が厳しくなく、拳銃が街で販売されていた」
「将校の中で希望する者は、自分で拳銃を購入して戦地に持参した」
「将校の装備は、軍服、軍刀、軍靴など、全て私費購入であった。これは他国の軍隊でも19世紀以来同じ」

と聞いています。上記が事実とすると、

「制式拳銃がなく、各将校が私物として拳銃を持っていたとすると、出征時における弾薬や消耗部品の補充はどうしたのか?各人の拳銃がバラバラでは統一的な補給は不可能である」
「例えばドイツ軍では、将校には軍から制式の拳銃が与えられていたようだ(支給か私費購入かは不明)。イギリスやアメリカでも同様であろうか。日本がそうならなかったのは、『将校は軍刀で護身せよ』という発想か。将校全員にいきわたるほど信頼性のある拳銃を作る能力がなかったからか」
「現実には、帝国陸軍の将校の多くは、所持を義務付けられた軍刀だけで護身していたのか?」
といった疑問が湧きます。よろしくお願いいたします。

「帝国陸軍の将校に軍制式の拳銃は支給されなかった」
「拳銃を私物として購入・携行することは許されていた。戦前の日本では今のように銃刀法の規制が厳しくなく、拳銃が街で販売されていた」
「将校の中で希望する者は、自分で拳銃を購入して戦地に持参した」
「将校の装備は、軍服、軍刀、軍靴など、全て私費購入であった。これは他国の軍隊でも19世紀以来同じ」

と聞いています。上記が事実とすると、

「制式拳銃がなく、各将校が私物として拳銃を持っていたとすると、出征時における弾薬や消耗部品...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは
旧日本軍の制式拳銃に関しては、小銃に比べるとかなり資料が限られており、いくつかの専門誌や文献に点在した形であるのはあるのですが、
体系的に研究された文献もほとんど存在しませんので、多少記憶に頼った回答になることをお許しいただきたいと思ます。

「制式拳銃がなく、各将校が私物として拳銃を持っていたとすると、出征時における弾薬や消耗部品の補充はどうしたのか?各人の拳銃がバラバラでは統一的な補給は不可能である」

 これまでに他の回答者さんが回答なさっているように、将校の拳銃は原則自己調達でした。ということは予備弾薬もそれに準じて自己調達していたということになります。都合よく旧日本軍の制式拳銃の弾薬と同じ物を使う拳銃を購入すれば流用も考えられます。ただ8ミリボルトネック弾は世界的に見ても稀な実包だけに、流用できるものは当時の軍の将校の間で最も好まれていたモーゼル社にもなく、いったん戦場に出れば補給は不可能でした。
 さて旧日本軍の制式拳銃は明治以降3種類が存在します。つまり制式第1号の二十六年式、第2号の十四年式、そして最後の制式拳銃となった九四式です。明治26年制式化された二十六年式は別にしても、太平洋戦争を戦った十四年式と九四式の弾薬や消耗部品の補充は?ということですが、基本的に旧日本軍は拳銃に対して兵器という概念はかなり希薄なところがありました。つまり拳銃は兵器といった存在よりは、将校や准士官と呼ばれることもあった下士官(特務曹長)たちの象徴的な存在であり、かつ他の回答者さんが言われたようにいざというときの自決用といった存在であったと考えても良かったのです。
 そういうこともあり、弾薬や消耗部品の補充もめったに使うこともないのですから、必要性も少ないということでかなりおざなりにされていたと考えても決して間違いではありません。
 めったに使うこともないということのひとつの証明的なエピソードとしては、部隊が玉砕するほかないといった場合、指揮官のほとんどが自決をした例がありますが、その際十四年式や九四式を携えた多くの指揮官が、必ず試射を行ってちゃんと弾が発射されるかどうかを確かめたという事例が多く残っています。いかに普段使っていないかという良い例ですが、それだけ自軍の拳銃に信頼を置いていなかったということなんですね(^_^;)

「例えばドイツ軍では、将校には軍から制式の拳銃が与えられていたようだ(支給か私費購入かは不明)。イギリスやアメリカでも同様であろうか。日本がそうならなかったのは、『将校は軍刀で護身せよ』という発想か。将校全員にいきわたるほど信頼性のある拳銃を作る能力がなかったからか」

 これも前の回答に重複したお答えになるのですが、ただ日本軍が将校に拳銃を支給しなかったということは正確ではありません。制式拳銃の主流であった十四年式に限って言えば、その生産数は269000挺という記録があるので、他の拳銃もあわせて考えれば数的には不足はなかったといえます。
 日本軍が最初の制式拳銃二十六年式拳銃を明治27年に支給した兵科の最初は実は憲兵隊でした。これは当時の憲兵隊が将校だけだったという事情もあります。その後騎兵部隊(騎兵は乗馬した状態で片手で撃つためという事情から)、砲兵部隊、そして輜重部隊の兵たちに順次装備されていきました。
 旧日本軍の制式拳銃の信頼性に関しては安全性やセーフティ機構という概念が薄かったためか、その性能や威力と同じくらい悲惨な状態だったというしかありません。それでもきちんと作っていたならまだましなんですが、戦争末期になるにしたがってその作りも粗雑乱雑になるしかありませんでした。アメリカ兵から下手に使えば撃つ方が死亡したり大怪我を負うといった意味から、スーサイドガンと呼んで馬鹿にされていたことからもわかります。九四式がその最たるもので、世界的に見ても例がないほどの稚拙な構造をしており、安全面に関しては致命的な欠陥を持っていました。ここで詳しく書くことは避けますが、簡単に言えば引き金を引かなくとも銃本体の左側面の露出しているある部分を叩くだけで発射できるといった具合です。
 ただ初期のきちんと作られた時代のものは命中率がなかなか良く(威力は最低評価ですが…)、アメリカのコレクターの間ではそれなりの評価を得ているのが救いといえば救いですが。

「現実には、帝国陸軍の将校の多くは、所持を義務付けられた軍刀だけで護身していたのか?」

 これも軍刀を護身用と考えるのは無理があると思います。
 拳銃は第1次大戦の西部戦線での塹壕戦の教訓を得て、拳銃の存在意義が高められたのですが、旧日本軍では軍刀は拳銃と同じように象徴的な飾り物であり片手に軍刀、もう片手に拳銃を持って最後の玉砕突撃を行うといった光景が、太平洋の島々で繰り広げられていました。一般的に日本軍の将校は自身の身を守るという考えは薄く、常に部隊の先頭に立って指揮をすべきものとされていましたので(どの国の軍隊の将校もそう教育されていますが)、自己護身という概念はありえなかったと思います。ただそうは言っても例外的に臆病で卑怯な高級将校はたくさんいましたが、それはまた別の話ですので(-_-;)
 また他の回答者さんへの補足質問にお答えするのはルール違反かもしれませんが、8ミリJAPはアメリカの旧日本軍拳銃コレクターへの実弾の販売を行っていた弾薬メーカーが、その名称に戦争当時の日本人への蔑称であるジャップをそのままつけたものです。
 最も今ではその名称はあんまりだろう(笑)という意見がアメリカのコレクターの間に出てきて、その後は「8ミリNambu」に統一されています。旧日本軍の拳銃は当たり前のことですが日本では所有や撃つことも出来ませんが、アメリカでは結構な数のマニアが存在します。しかし8ミリのボルトネック弾は非常にレアな実包で、アメリカではオリジナルはかなりの高価で取引されているので、弾薬メーカーが他の実包を流用して生産していました。しかしそれも最近では生産もされなくなっていますので、マニアはリロードといって、自分で弾薬をしこしこ作っているのが現状です。
 長くなりましたがご参考になれば幸いです。

こんにちは
旧日本軍の制式拳銃に関しては、小銃に比べるとかなり資料が限られており、いくつかの専門誌や文献に点在した形であるのはあるのですが、
体系的に研究された文献もほとんど存在しませんので、多少記憶に頼った回答になることをお許しいただきたいと思ます。

「制式拳銃がなく、各将校が私物として拳銃を持っていたとすると、出征時における弾薬や消耗部品の補充はどうしたのか?各人の拳銃がバラバラでは統一的な補給は不可能である」

 これまでに他の回答者さんが回答なさっているように、...続きを読む

Q拳銃って何発も撃っていると、バネが緩んできて

殺傷能力が下がってきたりしますか?実銃の話です。

Aベストアンサー

殺傷能力は弾薬の問題であって、銃本体の問題ではありません。

ただ、きちんと発射されるかどうか、きちんと動作するかどうかは、使用回数によって劣化していきます。
なので、点検手入れは重要ですし、作動部のバネなどが劣化してくると不発や回転不良の原因となります。

ああ、ちなみに、実銃はバネの力で弾を飛ばしているわけじゃ無いからね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報