やめる方法を教えてください。
嫉妬して、劣等感を感じて本当に辛いです。
そっちにばっかりエネルギーを消耗して、自分の気持ちが萎むのがわかるんです。
気を取り直して前向きな気力を取り戻しても、またちょっとしたきっかけで萎む。
この繰り返しだから、どうしてもやめたいです。
助けてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

人は前向きでなければいけない、


これが、まず全くの間違いです。
人は人と競争しなければならない、これも間違っています。

>嫉妬して、劣等感を感じて本当に辛いです。

あなたが他人についてあれこれ思っているように、
他人もあなたに対してあれやこれや思っています。

自分のあらゆる面を絶対値に定めれば、
ときに他人よりどうだとか、ときに自分の方がどうだとか、
発生しても、自分一人ではどうともできないのがわかります。

この世に自分というものは、たったひとつのものです。
他人より劣っているとか他人にあるものが自分にはないからと求めても、
他人に近寄るだけで、自分の生成には何のためにもなりません。

心底、他人のようになりたかったら、努力するしかありません、
しかし、他人のまねごとをしても、自分ではないと思います。

自分にしか起こり得なかったこと、
他人には話せない自分の境遇など、
オリジナルな自分の人生の一部をかき集めてみたら、
それは誰とも同じではないことがわかります。

私は、語弊を恐れずに申しますと、
この世に一人しかおらず、誰とも違う人生だという自負があります。

人生の目標や自分のなりたい自分像を想定をしたら、
それが他人のそれとどう違っていたって気になりません。

自信を持つということと、他人との優劣を比べること、

嫉妬というものは人生で最もやっかりなものですが、
劣等感というものは、バネにできます。

開き直りという心境に置かれたら、
おわかりになることだと思います。

自慢してばかりの人は、自分に自信のない人です。
    • good
    • 3

人と比べてしまう生き物ですから、止めるのは無理でしょう。



むしろ開き直り「狭い周囲との比較は止める」と腹をくくりませんか?
お相撲さんと自分の体重を比べてみる
ビルゲイツと収入の比較をしてみる
アイドルと睡眠時間の比較を想像でしてみる

その辺の人物だと疲れますので、広く極端な人と自分を比べる「癖」をつけましょう。
    • good
    • 2

こんにちは!


58歳の男性です。

<やめる方法を教えて下さい。
人間は,群れをなす生物ですから,周囲の状況に気を使いますし,その結果として,他人の状況を把握するので,どうしても比較することになっていまいます。
それは仕方のないことだと思います。

<嫉妬して,劣等感を感じて本当に辛いです。
私からの提案が2つあります。この2つは正反対のように感じるかもしれませんが,生きかたとして考えると,そう大差がないと思います。

1 山に登る。山登りをする人は,登って降りてきて元の位置にいることに価値観が持てる人です。何時間,何十時間,山を歩いて元の位置にいることに価値観を持てるなんて素晴らしいことです。山登りをする人はあまり他人と比較しない人が多いです。山歩きして,理屈じゃなくて身体で体得するとよいです。

2 宝くじ年2回買ってみましょう。5枚~10枚でじゅうぶんです。サマージャンボと年末のジャンボくじ。もし当ったらどうなりますか?私だったら即,退職してリタイア人生に入れます。65歳からの年金もあてにしません。しかし,サマージャンボが外れたら,年末のジャンボさえ当ればと頑張りましょう。そんなことをしているうちに気が付くと,定年になっています。振り返ってみれば,よく耐えて頑張ってきた,と自分で自分を誉めることができるでしょう。

 おそらく御質問者様の現在の境遇が意にそぐわないものと推察しました。
 将来の展望を何年,あるいは何十年先にすると,がっかりしてやる気がなくなってしまいます。年2回の宝くじで夢を見ながら半年単位で頑張ってみてはいかがですか?
 宝くじ=まず当らないもの,とそこで思考を止めるのではなく,人生に宝くじの夢を乗せてみると,5%くらい人生楽しくなると思います。
 私は,年2回の宝くじをそういう意味で10枚ずつ買っていますが,さっぱり当たりません。しかし,宝くじから,人が生きるには心の支えが必要だということを教えてもらえました。
 宝くじのほかには,毎週,100円玉で競輪をしています。100円玉で買うのがコツで千札の勝負はめったにしません。自宅からバス,電車で隣県の東京まで往復する交通費で1日中遊べます。月曜日になると週末の競輪を楽しみにしています。宝くじと同じようにこうしているうちに定年を迎えるのでしょう。
 結論として,御質問者様は,ささやかでも良いですから「夢」を持つことで,この問題が解決できると思います。
    • good
    • 2

かなり難しい問題だと思いますが自分の考えを書きます。


まーーーったく気にしないでいい。
特に今かなり辛く感じられているなら
人と比べてる自分を「あ、また気にしてるなー。」って
ただそのままを感じるといいと思います。
だめだ、やめよう、とするとどんどん苦しくなりますよ。

ここから先は落ち着いた時に。
赤と青はどちらが優れていますか?
なにを基準に比べれば赤が勝ちますか?
答えは一つですか? 基準は一つですか?
誰が決めますか?
そもそも比べる必要ある?
 
変な回答になりましたが、、
もっと自由でいいかなーと思ったので。
 
    • good
    • 1

もっと広い世界を考えたら、比べるのが面倒になりますよ。

    • good
    • 0

他人と比べて嫉妬したり、劣等感を感じるのは、ある程度誰でもありますが、それが頻繁で日常生活に支障をきたすなら改善する必要があります。



この原因は、自信がなくて、自己承認が不足しているということだと思います。自己承認が不足している状態で他人から認められること(他者承認)ばかりに奔走すると本当に苦しくなると思います。

だからここはまず自己承認の獲得を目指すべきだと思います。どうやって獲得するか、いろいろな方法があるのかもしれませんが、自分が少しでも自信を持っていること(趣味でも、些細なことでもなんでもよいので)を自覚し、その長所を育てる意識で生活することが有効だと思います。
それと、過去に人に褒められたこと(些細なことでも良いので)を大事にすることも必要です。

小さな承認でもそれを大事にすることで、苦手なことをやっていく力になります。得意分野を伸ばしたり、苦手なことを改善することで少しずつ自己承認が充足していきます。自己承認が充足すれば、他人の悪い影響を受けにくくなってブレにくくなります。
    • good
    • 2

週刊誌を見るのをやめなさい。


民放のTVを見るのをやめなさい。
くだらない情報を見ないことです。
    • good
    • 1

既婚男性です。



やめる方法はないと思います。
みんな多かれ少なかれ、こういう気持ちって持っているモノだと思います。

歳を重ねることで「言っても始まらない」と諦めがつくこともあるだろうし、
何かのキッカケで満足できれば、それで薄れることがあるかもしれません。

僕の場合も苦しい時がありましたが、結婚して妻ができてから、
あまり気にならなくなりました。

やはり人生においての「同志」が出来たことで、比べても仕方ない、
この人生でなんとか上手くやっていかなければ…と思ったからかもしれません。

今、どうこうしようと思わず、うまく付き合う方法を考えてみればどうでしょう?
    • good
    • 0

そこに気付かれただけでも立派だと思います。



誰だって、自分のオリジナルの人生を歩みたいものですよね。

でも、なかなか難しい。

逆に他人と比べたり、嫉妬しないのは正しいようで、物凄く生き難いと思います。

全て自分で考え、自分だけを信じて、自分だけで納得する生き方は、ある意味で悲しい気がします。

人は一人で生きられないというのは、友達や家族に支えられて生きるのとは別の意味で、他人がいなければ生きられないからではないでしょうか。

灯台の様に常に自分がどの位置にいるのか、自分はこれで正しいのか、把握するためにも他人は必要と思います。

他人と比較したり、他人を羨んだりするのではなく、他人を目標にしたり、評価されたり、支えられるような考え方も有りかなと思います。


今はナイーブになっているみたいですが、落ち着いた時にもう一度周りを見回して見ては如何でしょうか?
    • good
    • 0

隣の芝生は青い


って言葉がありますが、人は、私達が思うほど、幸せではないんですよ。
幸せそうに見えて、本当の中身など、私達以上に不幸だったりします。

人を妬んでばかりいると、自分に幸せがきません。

それから、
人は、辛い事があっても、見栄で、「幸せだよ」っていう態度、顔をしてる人がいます。
人から不幸だと思われたくない、同情されたくないという気持ちからでしょうが。

私も以前は、よく他人を妬んで、「自分は何でこんな環境なんだ?」と、暗くなってましたが、
その相手の方々が思ったよりも幸せではなく、
まるっきり、その人の立場になれば、実際は大変なんだという内情まで知ったことがあります。

妬んでばかりいると顔つきも暗くなって、楽しいことも逃してる気がします。
人は人!
誰でも、悩みや、劣等感を持っています。
その思いが強いか弱いか?なだけで、皆、変わりはないですよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自分はさておき他人批判できる心理

なんか例えば昔万引きしたことがあるやつとか普段ろくに善行してるわけでもないような大衆が、メディアに流れる、経営者の不祥事とかを批判できる自分はさておき心理てとても違和感を感じるのですが、これはなんなんでしょう?

Aベストアンサー

こんばんは。

自分は自分、人は人。
これはこれ、あれはあれ。

自分はさておき他人批判できる人に、実際に聞いたところ。
上記のような答えが返ってきました。
口が有るから、自分の事さておいて、好き放題言えるってことなんでしょう。
私も正直、理解できません。それより自分の事しろってのが本音!
でも、これは彼らの素直な感情、他の投稿でもコメントさせて頂きましたが、そうなります。

あのね。
隣のおばさんがね、給与が3か月止まったとか事情話してね、
私は10万円貸したのよ。
来月返すって言ったし、世話になってる人なんで、貸したんだけど。
でも…1年2か月後に私が催促するまで放置してました。
本人いわく、返すと言ったのに「返さなくて良いと思ってた」とのこと。

そのおばさん、私に借金を返すまでに、遠い親戚の男性を自宅に呼んで
お金の使い方、仕事せなアカンとか、説教たれるの、
大声で感情的だから、よーく聞こえちゃってね。
自分のこと棚あげして、よく言うわって思ったの。

この話をしたら、これはこれ・それはそれ…言うてました。
50代のおばさん、普段から愚痴っぽいです、ホラ拭きます。
私やっぱり理解できないけど、そういう類の人と括るしか有りませんね。

なんか真面目で、賢くなろうとする人が苦しくなる。
時々あほらしいなって思うんですよね。

こんばんは。

自分は自分、人は人。
これはこれ、あれはあれ。

自分はさておき他人批判できる人に、実際に聞いたところ。
上記のような答えが返ってきました。
口が有るから、自分の事さておいて、好き放題言えるってことなんでしょう。
私も正直、理解できません。それより自分の事しろってのが本音!
でも、これは彼らの素直な感情、他の投稿でもコメントさせて頂きましたが、そうなります。

あのね。
隣のおばさんがね、給与が3か月止まったとか事情話してね、
私は10万円貸したのよ。
来月返すって言っ...続きを読む

Q私は自分の劣等感を感じるために生きているようです・・・。とても辛いです・・・。

よろしくお願いします。
26歳、男、社会人です。
皆さんのご経験や人生観を元にアドバイスをいただけたらとおもいます。

私は何かにつけ劣等感を感じます。
仕事もうまくいかない
友達も多くない
友達を作ろうと人が集まる所に行けば人とまじれない
人と話すのが苦手
勉強してもうまくいかない

現在も何かしらスキルアップしようと簿記の勉強を始め
半年間、仕事の時間を以外をほとんど全て簿記に費やしたのに
模試で合格点に行ったことがない
私より勉強時間が短いと思われる方のほうが高い点数を取っていたり・・・、
自分で勉強してるときには、本番でもいける、という仕上がりなのに
本番でつまらないミスをして努力を無駄にしてしまう(マークシートの塗り間違えなど)

いつもなんで自分はこんなにダメな人間なんだろうと思います。

昔から親にお前は頭が悪いといわれ続けて育ったことも影響があるのかもしれません。
自分で自分の人生を否定し続けて生きてきたからかも知れません。

しかし社会人になって何かにつけ、自分はこんなにダメなんだと思いながら働くのは大変苦しく生きていて辛いです。

発想の転換をしたいと思うのですが、自分には親から刷り込まれた人生観に支配されていたり、周りがものすごくレベルの高い人たちに見えてしまい、同じような人生観を持つことに不安を感じます。
本も読んで意識改革をしようと思ったのですが、やはり26年間の習慣か、何かをミスすると自分の全人格を否定してしまい、自分には能力がない、というところに落ち着いてしまうのです。

もうだめです。
このままでは仕事はおろか、家庭も何もかも人生で幸福と呼ばれるものとは無縁な人生を送りそうです。

自分の限界を受け入れる、というのはどのようにすればいいのでしょうか?
人生諦めながらでも生きていけるのでしょうか?

何かしらアドバイスをいただければと思います。

よろしくお願いします。

よろしくお願いします。
26歳、男、社会人です。
皆さんのご経験や人生観を元にアドバイスをいただけたらとおもいます。

私は何かにつけ劣等感を感じます。
仕事もうまくいかない
友達も多くない
友達を作ろうと人が集まる所に行けば人とまじれない
人と話すのが苦手
勉強してもうまくいかない

現在も何かしらスキルアップしようと簿記の勉強を始め
半年間、仕事の時間を以外をほとんど全て簿記に費やしたのに
模試で合格点に行ったことがない
私より勉強時間が短いと思われる方のほうが高い点数...続きを読む

Aベストアンサー

私も父親から「貶されながら育てられてきた」という記憶を持っています。
生き辛さや父親との確執に心理学を学びました。
認められたいという一心で勉強に打ち込みました。
結果が出ても褒められた事はありません(学年で一位でも鼻で笑われました)。
ずっと自分が不甲斐ないのだ、と思っていましたので「何とか自分を変えて認めて貰おう」と何に対しても躍起になっていました。
結果、他人からの賞賛は得られても絶望的なほど「自分の子供を褒める事が出来ない」人間がいるのだという事に気付きました。
そこから私は自由になれました。
今は褒めてもらいたいという発想さえありません。
貴方様のお父様も「自分嫌いで子供に自分の姿を投影し、貶さないではいられない人」なのでしょう。
貴方が弱いのではなくお父様が弱い人だったんでしょう。
自分を育てるのは親ではなく自分自身だと思います。
自分自身で結果に結びつくような勉強法を確立する事で人と比べて一喜一憂せずにすむでしょう。
親は選べません。
そこにとどまらない事です。
発想の転換は訓練しかありません。
ネガティブワードを辞める事ですね。脳に悪いです。
些細な事でも出来た事を自分で褒めながら地道にやって行くしかありません。
26歳なんて社会人としてはヒヨっ子でしょう。
たくさん悩んで良い大人になりましょう。
一生勉強して当たり前ですから諦めるなんて早すぎます。

私も父親から「貶されながら育てられてきた」という記憶を持っています。
生き辛さや父親との確執に心理学を学びました。
認められたいという一心で勉強に打ち込みました。
結果が出ても褒められた事はありません(学年で一位でも鼻で笑われました)。
ずっと自分が不甲斐ないのだ、と思っていましたので「何とか自分を変えて認めて貰おう」と何に対しても躍起になっていました。
結果、他人からの賞賛は得られても絶望的なほど「自分の子供を褒める事が出来ない」人間がいるのだという事に気付きました。
...続きを読む

Q他人の批判ばかりする人の心理。

友人はよく他人を批判します。
「あの子のやり方は…」「あの子の性格は…」

心理学の講義で科学的根拠のある正式な性格テストを受け、私は「内的統制が強い」という結果が出ました。友人は「外的統制が強い」と出ました。
友人は「内的統制」を「内向的」と間違えていたようで私の結果を見て「あぁ、当たってる当たってる」と。
私も明るい方ではないですし自覚はしているので「そうだね」と言いました。

ですがその後「内的統制」の正式な意味を知った友人は、私に向かって「え!当たってないじゃん!!!」と一言。
まさか当たってないと言われるとは思わなかったので「自分の力次第で人生は決まるんだよ」と言いましたが、友人は納得がいかないようでムッとしていました。

自分が優位に立ちたいのでしょうか?

ちなみに友人(女性)は一人称が自分の名前です。あと数か月で成人ですが^^;自分の言動が自覚出来ておらず周りも見えていないのではないかと思ったりしますが、どうなのでしょうか。

Aベストアンサー

批判が多いということは、それだけ自分に不満が多いということじゃないでしょうか。文面だけ見ると、その友人は質問者さんに劣等感を抱いてるのかな、と思いました。落ち着いて安定して見える質問者さんをうらやましがっているとか。

Q飲み会で人の噂話をきくと不快感と劣等感を感じる人間

飲み会で人の噂話をきくと不快感と劣等感を感じる人間の心理。教えてください。

Aベストアンサー

自分が何かを我慢してるとします

その感情が抑圧されてます

例えば甘えたい気持ちを我慢してるとします

甘えたいという感情が抑圧されます

甘えてる人を見るとその抑圧された感情が刺激されます

妬みの感情が生まれます

しかし妬みの感情は感じたくないという力が働くので

それが不快な感情になります

いわゆる「うざい」という感情です

例えば他人の自慢話がウザイなど

学歴自慢年収自慢をする人がウザイなど

Q何でも「ひとくくり」にして批判する人の心理について御意見下さい。例えば、教師や議員の不祥事=今の教師

何でも「ひとくくり」にして批判する人の心理について御意見下さい。例えば、教師や議員の不祥事=今の教師は・・今の政治家は・・って言う輩や、団塊世代は・・ゆとり世代は・・って言う輩など。世代や職業への差別が極まりない様に思えて仕方ありません。外国での黒人差別などに似ている気がします。イジメと同じ心理で幼稚なのか?他人を批判して自分が優越感に浸っているのか?

Aベストアンサー

>他人を批判して自分が優越感に浸っているのか?
そのとおり。批判する集団に、自分を含めないはずです。
そして、相手の内面(性格・能力・才能など)を攻撃しているはずです。
相対的に、自分の内面は優れている、言っているわけです。

ただし、自分を褒めたい心理は、誰にでもあります。
仲間内でグチを言っているぐらいなら、ストレス発散だと思って、流しましょう。
迷惑行為に及んでいるなら、止めるべきですが。


ちなみに、本当に問題を解決しようとする人は、
「もし自分が当事者なら」という視点で、具体的な行動を改善案として上げてきます。

「罪を憎んで人は憎まず」とか「他山に石」とか、これに関連する良いことわざもありますよ。

Q他人と比べ続けた人生でした。

二十代後半男です。
思えば物心ついた頃から他人と比べることでしか自分を好きになれませんでした。
自分より下を見ては優越感に浸り、上を見ては追いたてられるように動く人生。
そんなことを繰り返して十数年で三十路前になりました。
自分と自分を比べても評価が甘くなるだけ、他人と比べてこそ向上心が持てると言い聞かせてきました。
社会に出れば尚更、自分自身の自分に対する評価はクソの役にも立ちませんでした。
それでも誰かに勝ちたい、劣っていたくないという一心で生きてきました。

でももう限界です。
自分の情けなさに涙が出ます、本当に情けないです。
仕事なんてしたくありません、自分と人を比較して働くのにもう疲れました。
彼女が欲しくて努力したけど全部無駄、女性の求めるハードルには届かない。
誇れる特技もない、誇れる物がないから人として魅力もないし好かれない。
人と会話するのさえ億劫です、笑うのも嫌です。疲れました。

何かもうダメダメすぎて本当に消えてなくなりたくなります。
アイツもアイツもアイツも自分より幸せそう、羨ましい。
でも届かない、何もかも足りない、何が足りないのか分からない。
もう頑張りたくない、ずっと眠りたいです。目を開けると毎朝絶望感でいっぱいです。

今までずっと劣等感が生きるバネでした、それ以外自分にはなかったです。
ずっと価値が欲しくて、どうしても自分に価値が欲しかったです。

結局、フタを開けてみたら価値の全くない空っぽな劣等感の塊でした。
悔しいやら情けないやら自分なんか消えればいいのにと思います。

本当にずっと眠りたいです。
ぐちゃぐちゃですいません、これからどう生きたら良いか分かりません。
自分の信じていたものが一気に崩れてしまいました。

こんな私でも今から他人と比べない生き方ができますでしょうか?。
周りには幸せそうな人ばかり、自分には居場所がありません。
街に出ても誰もが皆幸せそうに見えます、辛くて仕方ありません。

二十代後半男です。
思えば物心ついた頃から他人と比べることでしか自分を好きになれませんでした。
自分より下を見ては優越感に浸り、上を見ては追いたてられるように動く人生。
そんなことを繰り返して十数年で三十路前になりました。
自分と自分を比べても評価が甘くなるだけ、他人と比べてこそ向上心が持てると言い聞かせてきました。
社会に出れば尚更、自分自身の自分に対する評価はクソの役にも立ちませんでした。
それでも誰かに勝ちたい、劣っていたくないという一心で生きてきました。

でもも...続きを読む

Aベストアンサー

人と比べても卑屈になるだけですよね。結局は違う人間なのです。
少し今の環境を離れてみてはどうですか。

Q自分を肯定するために、他人を批判してしまうこと。

ちょっと哲学的な内容かなと思いますので、こちらのジャンルでご質問をさせて頂きます。

自分を肯定するために、他人を批判してしまうことってありませんか?

最近、それに気が付いて、それって醜いなと思いました。

だから、なるべく他人を批判するのはやめようと思ってます。

別に他人を批判することは必ずしも悪いことではないのでしょうが、自分のために他人を批判しているのだとしたら、それっておかしいですよね。

どのような態度と感情をもっての批判だったら良いのでしょうか?
そもそも、自分の態度と感情を測り知ることはできるのでしょうか?

ちょっと脱線しますが、自分を肯定していれば、もしくは認められていれば、そのような自己愛による批判はなくなるのでしょうか?

Aベストアンサー

人間は今までの人生で起きた幸せより不幸によってその後の行動が決まってしまう所があります。だから嫌な人はいますがその人が嫌なのではなく、その人の過去に起きた事で違う人になってしまっているんです。そんな事もあって、人は必ず間違うものです。否定しても何にも産まれないと思います。また自分は必ず肯定するべき、というより肯定出来る自分であるべきです。もし迷った時は自分の倫理観に照らしてゆっくり考え肯定出来る自分でいるための決断をします。例えそれが苦しい決断でも。それが高潔さです。しかも、そういう選択はそれを選択出来る人だけの贅沢なものです。そのように自分を保てば、他人の本音が簡単に見えるようになり。親しくするべき人か、そうでないかが楽に決められます。でも人を批判したり評価したりする事はおかしいです。あなたは素晴らしい感覚を持っているので、それを使って助けが必要な人を見分ける事も出来るはず。嫌な人はいますが、なんとかしてその人を助けられたら少しづつ本当の自分を取り戻す事が出来るんじゃないかと思います。そしてあなたが助けが必要な時に強い味方になるはずです。参考になったかな?しかも長かったかな?ごめんね。

人間は今までの人生で起きた幸せより不幸によってその後の行動が決まってしまう所があります。だから嫌な人はいますがその人が嫌なのではなく、その人の過去に起きた事で違う人になってしまっているんです。そんな事もあって、人は必ず間違うものです。否定しても何にも産まれないと思います。また自分は必ず肯定するべき、というより肯定出来る自分であるべきです。もし迷った時は自分の倫理観に照らしてゆっくり考え肯定出来る自分でいるための決断をします。例えそれが苦しい決断でも。それが高潔さです。しか...続きを読む

Q【恋愛と人生】劣等感に苛まれています。

こんにちは。長くなりまとまっていません。質問です。
釣り合いの取れないカップルは上手くいかないのでしょうか。
複雑な家庭環境で育った子供は結婚が難しいでしょうか。

今の状況ですが1年間社内恋愛をしていた彼を別れ、毎日悩み落ち込んでいます。
私:26歳・家庭環境が複雑(離婚と死別)・学歴は平均より下
・交友関係狭い・全てにおいて不器用・ムードメーカな所はあります。
彼:24歳・平和な家庭、両親が高学歴・学歴は平均・容姿は良くスポーツマン

■1年前、同期として入社しまもなく彼から告白。
一緒に居てとても楽しい日々でした。家のことも真剣に受けとめてくれました。
しかし彼は会うたびに私の容姿や内面ことを始め細かく言いました。
彼は理想や要求が高い人でしたが、好きでいてほしい為受け入れてきました。
それは私が彼のような人(育ちや性格)に憧れていたからです。
■半年経ち、冷めた様子の彼に気持ちを聞いた所、
理由は思い当たらないけど、気持ちに自信が無いので別れると言われました。
それからは彼のあっさりした様子にショックを受けました。また怒りを覚えていました。
■約1ヶ月後に彼から傷つけてごめん。またやり直したいと言われました。
■それからは彼も私も仕事が忙しくなり、疲れていました。
デートは適当でしたが、彼を信じていたので、我慢しました。
まもなく私の方は親が急死し、精神的に参っていました。
彼は心配してくれましたが、忙しくて自分も大変だと理由に連絡はあまりなく
寂しい気持ちでした。
■4月に入りデートをしても盛り上がらなくなり、そのうち彼は約束をドタキャンするように
なりました。我慢していたのが爆発し怒ってしまいました。
その後別れようと言われ、別れることになりました。まだ彼と一緒に居たかったです。
■補足ですが、4月は新入社員の子と接触があり、彼好みの綺麗な子で彼と共通点が多く
彼も積極的に話しかけられ喜んでいました。今後付き合うことにかもしれません。。
もし付き合ってしまったら私はもう耐えられないと思います。
会社が辛いですが絶対に辞めたくありません。

以上経過です。
彼は単純思考なところがりますが、基本的に真面目で努力家の人です。
まだ若く仕事を覚えたて、遊びたい盛りに私のような女性と付き合って
重荷だったのでしょうか。
また私は常識に欠けている面があり、しばしば彼に呆れられていました。

不器用な私が社内恋愛することは浅はかだっだのでしょうか。
今まで私は恋愛に執着し依存し引きずる方でした。それから他人と比べて卑下していました。
家庭が複雑ですが、早く幸せな家庭を持つのが夢です。
このままでは恋愛も生きて行くのもままならないので
何とか弱い自分を変えなければなりません。

もし良ければアドバイス下さい。

こんにちは。長くなりまとまっていません。質問です。
釣り合いの取れないカップルは上手くいかないのでしょうか。
複雑な家庭環境で育った子供は結婚が難しいでしょうか。

今の状況ですが1年間社内恋愛をしていた彼を別れ、毎日悩み落ち込んでいます。
私:26歳・家庭環境が複雑(離婚と死別)・学歴は平均より下
・交友関係狭い・全てにおいて不器用・ムードメーカな所はあります。
彼:24歳・平和な家庭、両親が高学歴・学歴は平均・容姿は良くスポーツマン

■1年前、同期として入社しまもなく彼から告白。
一...続きを読む

Aベストアンサー

 人間関係は単純な足し算引き算ではありませんから、うまく行かないのが全てどちらかに原因があるわけではないと思います。あまりご自分を責められませんように。彼との関係については私は「質問者様はあまり無理に彼に合わせるべきではない」と思います。向上心で理想に近づくのではなく、彼の理想を演じなくては続かない関係であれば、いずれ質問者様が疲れきってしまうのではと心配です。


 質問者様の生い立ちは過去の出来事ですから、複雑な家庭環境等に起因する質問者様の内面を変えるというのは確かに簡単な事ではないですが、変えるべきは質問者様の内面ではなく「表現の仕方」なのではないかと私は思います。

 私の母も両親の離婚等複雑な生い立ちでしたが、結婚して3人の子供をもうけて(私がいうのもおかしいかも知れませんが)幸せな家庭を築いています。それでも質問者様のお話にあるような強い自責(自分が親としてきちんとできているのかという自問?)が常に胸の中にあったようです。

 自身が家庭に恵まれなかった分幸せな家庭を築きたいという願望が強く、子供の私が心配になるほど自分を後回しにする人でしたが、私を含めて子供には注がれる愛情という形で現れていましたので、今ネガティブに見えてしまっている質問者様の生い立ちはいつかご自身の家族へ注がれる日を待つ愛情の源とも言えると私は思うのです。

 言葉を変えるなら、他人の痛みを知る元となる「辛い体験」を既にお持ちの質問者様だからこそ築ける家庭があるという事を自覚される事が最も大事なのではないでしょうか。質問者様の中にあるその「愛情の源」を見つけられる人がきっとどこかにいます。だからこそ質問者様はご自身を表現する事を大事にして頂きたいと思います。


 表現といっても特別な事ではなく、例えば発する言葉の一つ一つが自分の気持ちに沿ったもので相手にそれがきちんと伝わっているかを考える、といった「コミュニケーションのやり方を研ぎ澄ます」というニュアンスです。

 質問者様がご自身の事を常識に欠けていると仰っていましたが、それは質問者様の性質の一方の面しか捉えていないように思います。誰もが持つ個性のネガティブな表現でしかないのです。質問者様には質問者様ご自身のこれまでの人生経験に基づく「感性」があり、目の前の出来事への「感性」の反応の表現が他の人と少し違っているだけです。これは他の人と一緒になるよう矯正できるものではありませんし、むしろ質問者様の自然な反応をきちんと表現すればそれは質問者様の魅力になると思いますよ。

 自分と他人が違うのはしょうがないです。強く印象に残る体験がその後の人生を変えることはよくあることですし、「自分はこう考えた・感じたのでこう行動した」という事を相手にきちんと伝える事ができれば、皆があなたの事を理解してくれると思うのです。それが誠意の表出であったならば尚の事。

 だからこそ、質問者様の言葉や振る舞いといった「質問者様の内面の表現」を大事にして頂きたいと思います。ではどうやってうまく表現できるようにするかという話になりますが、個人的には「自分の気持ちを文章などの他人に見える形にする」「できた文章を他人に見て貰いその人に伝わる文章にするにはどうすればよいかを相談する」といったような「作文」がお勧めです。

 言葉の使い方は人それぞれですが、個性的な人が誤解を受ける原因として「その人自身が言葉に対して抱くイメージのズレ」が時々見受けられます。人が経験を元に言葉を理解する以上仕方のないことだと思いますが、辛い状況下で覚えた言葉にネガティブなイメージを、逆に楽しい状況下で覚えた言葉にポジティブなイメージを抱いてしまいがちです。意味でさえ、本来の意味とは違っている場合があります。辞書で引けば本来の意味は分かりますが、周囲の人も本来の意味で使っているとは限りません。時に業界用語のように「本来の意味とは別に、一定の集団の中で共有されるニュアンス」というものがあり、細やかなニュアンスはその集団の中でしか分かりませんから、人に見てもらうのはこういった細やかなニュアンスの表現を確認して必要に応じて是正する意味があります。作文を他人に推敲してもらっていると「自分だけにしか通じない表現」がときどき見つかります。無論、推敲する側が誤ったニュアンスで話している場合もありますから、複数の人に推敲してもらった方がよいかも知れませんね。

 作文の時に注意して頂きたいのが、「自分自身に対するイメージで言葉を選ばず、客観的な視点で自分の気持ちに沿う言葉を選ぶ事」です。過度に自分を卑下することで自虐的な文章にもなりかねません。行為の結果はどうあれ、そこに質問者様ご自身の誠意・厚意があるならば包み隠さず過不足のない言葉を選んで表現してください。例えば質問者様のご家族に見ていただくとしたならば、過度に自責的な文章を見た時それを見たご家族は悲しい気持ちになるはずです。質問者様のご家族が質問者様に寄り添って質問者様の体験を見ているようなイメージでしょうか。質問者様がご自身の良心に従って行動することが結果より大事な人もいるわけですから、そんな人たちに話しかけるつもりで書いて頂くのが良いと思います。ひょっとしたら、質問者様の「未来の」ご家族に宛てる手紙という形でもよいかも知れません。

 文章を書いて他人に見てもらう中で言葉の使い方が洗練されて来ますから、誤解を受ける事も少しずつ減っていくと思います。同時に質問者様ご自身が相手に受け入れられて行くはずです。無論そのためには「文章と表現したい内容のズレを作文を見てもらう人と是正する」作業がありますから、納得のいくまでとことん話ができる相手(お友達?ご家族?)が必要になります。時間をかけて腰を据えて進めて頂くと良いと思いますよ。


 私自身口下手でうまく自分の気持ちが表せなくて悶々としていたのですが、「目の前で落ち着いて話ができななら、Eメールで伝えよう」と文章にして推敲を始めたのがきっかけで上記のような「表現」することについて考えるようになりました。相手に気持ちを伝えるには、何も目の前で言葉を並べるだけではなくて、時間をかけて自分の言葉を練り上げても良いのだと思えば、私は人と話すのがずっと楽になりました。その場の機転が利かなくても、予習をすれば良いわけですから。


 長文・乱筆失礼致しました。「作文」については、あくまでもこういう方法もありますよというご提案です。参考になればよいのですが。

 何かを「できる事」だけではなく、「できない事」にも相応の意味があると私は思います。質問者様が恋愛に執着し依存し引きずると仰っていますが、逆に幸せな恋愛が質問者様の人生を豊かにしていくという事でもあるわけです。そんな人との関係に憧れる気持ちは決して否定するべきものではありませんし、そのたくさんの共感を得る事になる心根をたくさんの人に知ってもらうべきだと私は思いますよ。ちょっと大げさかも知れませんが、幸せの鍵は質問者様の中で掘り出される日を待っているのですから、質問者様のペースで慌てず騒がず怖がらずに探し当てて頂きたいと思います。それでは。

 人間関係は単純な足し算引き算ではありませんから、うまく行かないのが全てどちらかに原因があるわけではないと思います。あまりご自分を責められませんように。彼との関係については私は「質問者様はあまり無理に彼に合わせるべきではない」と思います。向上心で理想に近づくのではなく、彼の理想を演じなくては続かない関係であれば、いずれ質問者様が疲れきってしまうのではと心配です。


 質問者様の生い立ちは過去の出来事ですから、複雑な家庭環境等に起因する質問者様の内面を変えるというのは確かに簡...続きを読む

Q他人の批判ばかりする人への批判

他人の批判ばかりする人を批判すると(本人ではなく、ほかの人に言う)、

「お前も今、他人の批判をしている。その人間と同じ穴のムジナではないか」と言い返される

ことがあります。

これに対して、理路整然と反論する方法は無いでしょうか。

ご存知の方、ご教示ください。

Aベストアンサー

おじさんです。
「「お前も今、他人の批判をしている。その人間と同じ穴のムジナではないか」と言い返されることがあります」
→そういうことはよくありますね。
でも、私はあなたは正しいと思いますよ。
他人の批判ばかりする人を批判するのは正しいのです。
それを見て見ぬふりをする人が少なくありませんが、それは無責任というものです。
悪い人を悪い、悪いことを悪いと、云わなければいけません。

Q劣等感をよく感じます

こんにちは。来年から大学生になる18の男です。
お越しいただきありがとうございます。

最近友達などと遊んでいると何かと「劣等感」を感じます。
どういうことに劣等感を感じるかというと、
1.運動ができない(学校でおそらく一番できないです)
2.勉強ができない(指定校推薦で合格したので他人より勉強してません)
3.社交性がない(大人数でいるときだいたい黙ってる。つまらないとかたまに言われます)
4.特技というものがない
とこんな感じです。
2に関してはやらない合格してからやらなかった自分が完全に悪いので勉強すればよい話ですが、
他についてはどうすべきか悩んでいます。
特に社交性がないことはけっこう悩んでいて友達と一緒にいる時も
面白い話もできないし、下に見くびられるしとにかく何とかしたいです。(4月から大学入学もするので)

あと、少し話変わりますが、昨日僕のある友達が
会社を興すと言っていろいろと僕に話をしてきました。
会社を興すということ自体すごかったし、
文句を付けられないくらい何よりも本当にしっかりと計画が立ててあるんです。
こういう会社を興して、こういうサービスをして・・・
そのために株の勉強もしっかりとしているそうで、
ニュースなどもかかさず見ているそうです。
他にも会社興せなくても人と違うことをしたいと言い張り、
留学のことなど考えているようです。
同じ高校に通っている友達なので正直くやしかったです。
このような友達を見ているとものすごい劣等感を感じます。

唐突ですが、これから僕はどうすればよいでしょうか。
大した能力もなくてなんだか自分が嫌になります。
長文失礼しました。よろしくお願いします。

こんにちは。来年から大学生になる18の男です。
お越しいただきありがとうございます。

最近友達などと遊んでいると何かと「劣等感」を感じます。
どういうことに劣等感を感じるかというと、
1.運動ができない(学校でおそらく一番できないです)
2.勉強ができない(指定校推薦で合格したので他人より勉強してません)
3.社交性がない(大人数でいるときだいたい黙ってる。つまらないとかたまに言われます)
4.特技というものがない
とこんな感じです。
2に関してはやらない合格してからやらなかっ...続きを読む

Aベストアンサー

私も、同じように思っていた時期はありました。
でも、全部自分次第です。

↓これだけ、自分でもよくわかっているのに、、もったいない。
克服するための努力はしましたか?
劣等感を感じるのが嫌だ・・・と思う前に、そう思わないように努力したことはありますか??

1.運動ができない(学校でおそらく一番できないです)
→運動ができないのが嫌ですか?別にできなくてもいいと思ってるならそのままでよし。向上心があるのであれば、好きなスポーツを見つけること。
見るだけでもいいし。

3.社交性がない(大人数でいるときだいたい黙ってる。つまらないとかたまに言われます)
→人と話すとき、「どうせつまらないと思われるし・・・見下されるし・・・」って
「どうせ~・・・」って思ってません?それで何もしてないんじゃないでしょうか?
面白い話ができなくたって、じゃぁ、聞き上手になったらどうでしょ?
笑顔で「うんうん」って聞いてあげるだけでも、相手は喜ぶとおもうけどな。
悪い気はしないでしょ?
あとは、趣味や好きなものなんでも持ってれば、自然と話が合うし!
大学に通うのであれば、それこそその大学に行きたいと思った気持ちは相手もあなたも同じなわけだし、共通点はあるじゃないっ!
笑顔で!聞き上手!好きなものをもつ!

4.特技というものがない
→私もとくに人より長けてる特技はないです。
でも、すきなことは沢山あります。
好きこそものの上手なれ。
好きなことを見つけてください。
何をしているときが一番幸せ?楽しい?

友達の話もそうですが、ほかの人を羨ましがりすぎっ!
だって、その人はきっと会社をおこすのに努力しているから。

受身になってませんか?いつか、こうなる。誰か好きになってくれる。運動もいつかできるようになる・・・。とか。
自分から何かを始めないと、絶対に事態は進展しません。向上もしません。

まずは、好きなことを見つけて!楽しんで!自信を持ってください☆

私も、同じように思っていた時期はありました。
でも、全部自分次第です。

↓これだけ、自分でもよくわかっているのに、、もったいない。
克服するための努力はしましたか?
劣等感を感じるのが嫌だ・・・と思う前に、そう思わないように努力したことはありますか??

1.運動ができない(学校でおそらく一番できないです)
→運動ができないのが嫌ですか?別にできなくてもいいと思ってるならそのままでよし。向上心があるのであれば、好きなスポーツを見つけること。
見るだけでもいいし。

3.社交...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報