ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

各種ファンドが、アメリカ国債を換金しており、
国債の7割を買いいれているFRBの量的緩和が6月に終了で、
どこも引受先がいなくなり破綻するという噂が聞こえてきました。

どの程度真実なのでしょうか、
可能性はどのくらいありますか?

お教えください、宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

素人です。



昨今の米ドルの他の通貨に対する落ち込み、天井知らずの金先物などを見ると、現実味を帯びてきましたね。どのぐらいの可能性があるのか分かりませんが、かつて無いほどのもっとも危険な水域に入っていることは、間違いないと思います。協調介入でどこまで防げるのか。米ドルが50円とかそういう時代が、本当にやってくるかもしれません。
「アメリカが破綻する!?」の回答画像1
    • good
    • 0

日本の国債は国内で消化されているので、巨額の赤字でも今の時点では問題になってません。

アメリカの場合は外国も消化する対象でしょうからおそらく状況はちがうでしょう。ただギリシャやスペインよりも潜在的成長力が違い、国の信用も違います。たぶん、大丈夫でしょう。
    • good
    • 0

通貨発行額が法律の上限に近づいて、オバマと議会がやり合って今のところ見通しが立っていない話だと思います。



当然このまま行けば、米国債の償還ができないのでデフォルトになると騒いでいる人も居ますが、そんな状況は議会もオバマも望んでいないと思いますのでどこかで手打ちにするでしょう。

個人的には法律を変更して通貨発行をすると思いますからデフォルトにはならないと思います。無論、米国内のインフレ傾向は加速すると思いますが。
    • good
    • 0

アメリカが破綻するってことはありえません。


国がお金を返せない場合、
お金を印刷するだけです。

インフレにはなります。
しかし破綻はしません。

国債は日本におっつけてくるでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング