2005年頃の債務の請求が、昨年9月頃来ました。当時ウツ状態で記憶がメチャメチャで忘れていたものなのですが、あまりに前の事で驚き、すぐ電話連絡はしました。昨年連絡した時は別の病気で手術やらで仕事もしてなく、今すぐ支払い出来ないと話し、そのまま月日が経ち、また先日ハガキが来ました。以前、ニッテレ債権の事で他の方の質問に、時効だから1円でも払ったら債権が復活するから無視が良いとの回答を読みましたが私の場合も連絡しないほうが良いのでしょうか?まとまった現金のない状態なので分割でお願いするつもりでいましたが、連絡しようか迷ってます。6年前の事です。どうすれば良いのか迷っています。よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

債権者が法人ですので、債務の時効は5年間です。



時効は「援用しないと有効にならない」ですから、時効を主張しないと時効にはなりません。

相手先に「たとえ当方に借金があったと仮定しても、時効なので時効を援用する」と通知すれば良いです。

なお「私の借金はもう時効です」という言い方は駄目です。

借金がある事を認めてしまうと「時効がリセットされちゃう」ので時効が使えなくなります。

駄目な言い方の「私の借金は」と言う表現が「借金がある事を認めている事になる」ので、時効がリセットされ、時効が使えなくなるのです。

なお、無視し続けた場合、何度もハガキを出したり電話をしてきて「うっかり借金の事を認めてしまう」のを待ち伏せします。

で、こっちがうっかり認めた瞬間、時効が使えないのを良い事に、法的に有効な手段で請求して来ます。

>まとまった現金のない状態なので分割でお願いするつもりでいましたが

これは絶対駄目。「返済の意思を示すと借金がある事を認めている事になる」ので時効がパーです。

一番良いのは「借金があるかないか知らないが、たとえあったとしても時効だから、当方に債務は無い」と伝える事です。

肝心なのは「借金の存在を認めないこと」と「時効なので債務が存在しないということ」です。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

早々に、誠にありがとうございます。今日電話しなければならないかと思っていたので‥しかし、6年経ち、突然来た請求だったので疑問もあり、とても勉強になりました。注意点、気をつけます。あと、時効の主張をしなければ‥とのことですが、こちらから電話をするのが良いのでしょうか?まだ体調不良で口頭で会話する気力がないので、書面でも良いのでしょうか?何度もお手数ですが、よろしければご指導いただけますか?

お礼日時:2011/04/28 12:09

> 認めてしまったという事になるんでしょうか?


NO1の方の回答を読んでいますよね。
「今すぐ支払い出来ないと話し」の話をしたときに、NO1の方が書いていたように細かな注意をして話したかが問題です。

「なるんでしょうか?」と聞かれても、細かな注意をして話したかどうかを私は知ることが不可能ですから、答える事は出来ません。
ただ、「今すぐ支払い出来ないと話し」と言う事を話したとすれば、債務を認めた会話をしたと考えるのが妥当と判断したので、先の書き方になったわけです。
特に問題が有るとは思いません。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

何度もご丁寧にご返信賜り誠にありがとうございます。少し落ち着いて考えて、対処を決めたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/28 13:51

> 2005年頃の債務


これは、2005に借りたと言う事ですか?
それとも、それ以前から借りていて、2005年頃からずっと返済を行っていないと言う事ですか?

> 今すぐ支払い出来ないと話し
債務が有る事を認めたわけですね。
では、その時の記録が、裁判所に証拠として採用されるような形で記録に残されていれば、そこで時効は中断しています。
だとすれば、その電話の日から5年後が時効成立になります。

> 連絡しようか迷ってます。
そのまま逃げたままと言うのも一つの方法。
時効を主張するのも一つの手段。
地道に返済するのも一つの道。
他人が決める事ではなく、本人が決断しなくてはいけません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

御返信ありがとうございます。2005年に使用したもので、それ以前の支払いはその都度完了しています。ご指摘の通り、昨年秋には今の状態を話して、ではまたで結構です。と言われていました。そして最近またハガキが来たので、認めてしまったという事になるんでしょうか?現在も通院治療中で無職で生活やっとで、まとめて支払いは不可能です。それに、10万の請求額に延滞金が沢山ついて、20万以上になっています。このままだとどうなりますか?不安です。

お礼日時:2011/04/28 12:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q共同出資による株式会社設立の留意点について

共同出資による株式会社設立の留意点について
A株式会社とB株式会社からそれぞれ500万円ずつ出資して、新たにC株式会社を設立する予定です。
C株式会社の代表取締役には、A、B株式会社が知るCさんとし、A株式会社の代表取締役Aさんと、B株式会社の代表取締役のBさんはC株式会社の取締役になるつもりです。

あくまで対等な会社設立を貫きたいと考えているのですが、上のケースにおいて例えば、A株式会社が万が一破産した場合にはC社は事業を継続していけるのでしょうか?

考えられるリスクと対策について教えて下さい!

初歩的な質問なのかもしれませんが宜しくお願いします。

Aベストアンサー

別に出資者が破綻しても、資本を返さなければならない義務は会社にはありませんので、経営上は関係ありません。

ただ気になるのは、50%、50%の出資比率は両者が良好な関係にあるうちは良いのですが、これがそうでなくなったときに問題が起こる恐れが強いということです。

会社の基本事項は株主総会の決議で決まりますが、これが50%、50%だと一方の反対で何も決められないという事態が生じかねません。

長期に両者の利害が全く変わらないというのも考えにくい話で、ある程度はこういう最悪の場合も考えて出資比率を決めることが必要です。

出来れば新会社の事業に少しでも関係が多いほうが51%を取るとかも検討したほうがよさそうに思いますが。

Q電話料金の未納で債権回収会社に債権を委託したと、通知がありました。どういったことがこれから考えられま

電話料金の未納で債権回収会社に債権を委託したと、通知がありました。どういったことがこれから考えられますか?また、どうしたらよいですか?
生活保護を受けていても、その受給費までやはり差し押さえとされますか?
家財道具なども全てさしなりますか?
何か対策はないでしようか?
詳しい方教えてください下さいませんか?

Aベストアンサー

次回、その委託された会社から電話が来ますので、いつなら払えるか、いくらなら払えるのか、分割なら払えるのか、相談出来るので、ご事情をお話して無理のない返済計画を立てることになります。
助かりますよね。
だから、何も心配はありません。
大変と思いますけど、頑張って返済して下さい。

Q株式会社設立の条件

株式会社設立するには従業員何人以上とかその他決まりごとってあるのでしょうか?
株式会社=従業員が多くある程度大きい会社と認識してるのですが。
設立する上での条件を教えてください。

Aベストアンサー

設立するに当たり、簡単に言うと
出資者の数 1人以上
最低資本金 1000万円
取締役   3人以上
監査役   1人以上
の条件を満たせれば、株式会社は設立できます。

ちなみに、
>株式会社=従業員が多くある程度大きい会社と認識してるのですが。
と質問者さまはお考えのようですが、
この認識は改めるべきと思います。

会社は形態や規模ではなく、その会社の経営内容によって評価されるものです。
世の中を見てみてみると、有限会社でも株式会社より
経営状態や業績がよい会社は多く有りますよ。
もちろん社会的信用度・責任は、株式も有限も遜色はないですよ。

さらに株式会社の場合は、
役員の任期・取締役会・総会の決議・公告の義務
を執り行わなくてはなりませんが、
有限会社の場合は、省略できたり実施する必要が無かったりしますので、
運営がややこしいのが難点と思います。

Q債権者から保証人でない債務者の家族への電話・手紙

33歳の姉に多額の借金があります。
知り合いの男性から借りていて、二人の間で保証人なしの借用書も存在しています。
返済はその時の稼ぎに合わせて返済しているみたいです。

私も母も保証人にはなっていませんし、
借金に関しては家族だけど関係ない立場だと思います。

でも、その男性から私達の家に電話がかかってきます。
変わりにお金払えとかは言ってきませんが、
姉からの返済額が少なくて生活できないとか、
姉の生活についてとか。。。
最近は話しても意味がないですし、
私達も精神的に疲れはて、
その人への恐怖心がないわけでもないので、
着信があっても居留守を使って出ないようにしてました。
そしたら直接家に来たみたいで、
ポストに切手なしの手紙が入ってました。
手紙の内容は
『生活が出来なくて、食事も週に1回、何度電話しても出てくれないし、逃げないで話聞いてください。電話ください』でした。
言葉で脅されてるわけじゃありませんが、
電話や手紙、次はどう出てくるか。。。
これらの行為事態が私達には遠回しの脅しです。

言葉などで脅したり、返済をせまると違反なんですよね?
だからこそこういう形できてるんだと思います。

私や母はこの状況をどうすればいいのでしょうか?
何か対策はないのでしょうか?
警察に問い合わせたところ、明確な脅しがないから動けないという返事でした。

アドバイスお願いします。

33歳の姉に多額の借金があります。
知り合いの男性から借りていて、二人の間で保証人なしの借用書も存在しています。
返済はその時の稼ぎに合わせて返済しているみたいです。

私も母も保証人にはなっていませんし、
借金に関しては家族だけど関係ない立場だと思います。

でも、その男性から私達の家に電話がかかってきます。
変わりにお金払えとかは言ってきませんが、
姉からの返済額が少なくて生活できないとか、
姉の生活についてとか。。。
最近は話しても意味がないですし、
私達も精神的に...続きを読む

Aベストアンサー

難しく考えないでください。

個人間で多額の貸し借りを無担保で行うのもおかしな話なんです。

お姉さんの借金が原因と思われますので質問者やお母さんに返済の義務はありませんしお金の貸主が返済を迫るのはおかしな話です。ただ、現状ではお姉さんのかわりに返してくださいというお願いをしてるというのが警察の考えではないかと推測されます。
で、対処する上で効果的なのは弁護士とかの専門家に相談するのが良いと思います。感情的な反応をしてないので貸主の男性に対しては弁護士とかが代理人となることが脅威になると思われます。それに弁護士が質問者の代理人となることで何もしてこなくなる可能性が大きいと思われます。

Q種類株式発行会社でない株式会社の設立に関しての質問です。 株式会社の設立に際しては、発起人以外の者に

種類株式発行会社でない株式会社の設立に関しての質問です。

株式会社の設立に際しては、発起人以外の者にも
金銭以外の財産をもって出資を行わせることができ
その場合には、その者の氏名または名称、当該財産およびその価値ならびにその者に対して割り当てる設立時発行株式の
数を原始定款に記載しなければならない。

募集設立の事なのでしょうか?
正しいと思うのですがご教示の程宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

バツです。
募集設立であっても、現物出資ができるのは、発起人のみです。
会社法28条で現物出資について所定の事項を定めますが、
その時点では、発起人以外の設立時発行株式の引受人は、
法律上、未確定です。
従って、募集設立の設立時募集株式を引き受けようとする者に
現物出資は認められない。
設立時募集株式の募集事項は、種類株式なければ同じでなければならないし
(58条3項)、出資の払い込み方法も、
34条(発起人、現物出資に対応した文言)と比して、
設立時募集株式の63条は、金銭の払い込みのみ想定。

現物出資が危険な約束であることにかんがみて、
会社設立を法律上責任と権限を持って遂行する、
発起人に限るものとした。
募集に応募する者に、現物出資の危険顕在化時に、
52条2項のような無過失責任を負わせるのも酷だし。
現物出資したいなら、発起人の権限と責任を担えとの趣旨。

Q債権回収通知書

素人質問です。
他県で暮らしていた父(65歳)が引越してきました。先日、封書が届き、見てみると、「通知書 平成8年4月付金銭消費貸借契約は、当社A(株)が、(株)Bとの債権譲渡契約に基づき貴殿の債権管理を行ないます。当社は債権回収専門会社であり今後の債権残は当社が請求を行ないます。本状到着後5日以内に銀行送金してください。」とあり、金額約40万と会社名振込先、手書きで「○○地方裁判所××支部H1(執イ)○号事件 債務名義あり」とかかれていました。
本人に問いただすと、当時、他からも借金しており、この通知を見てB(株)からも借りたのを思い出したようで借用書はなくしたらいです。(他社は返済済みだそうです。)
裁判所にも問合わせたところ記録があり、「差押えに行ったが、差押えるものがなく、(株)Bに通知しこの事件は終了している。古い事件なので書類は残っていない」といわれました。
支払い義務はあるみたいなので、とりあえず私が立て替え後に本人から返済してもらおうと思います。
しかし、A(株)を調べると過去に架空請求をしていたような情報があり心配になってきました。
そんなところに返済して大丈夫でしょうか。又、5日過ぎるとどうなりますか。 頼んで少しでも支払額を少なくしてもらうことは可能でしょうか。

素人質問です。
他県で暮らしていた父(65歳)が引越してきました。先日、封書が届き、見てみると、「通知書 平成8年4月付金銭消費貸借契約は、当社A(株)が、(株)Bとの債権譲渡契約に基づき貴殿の債権管理を行ないます。当社は債権回収専門会社であり今後の債権残は当社が請求を行ないます。本状到着後5日以内に銀行送金してください。」とあり、金額約40万と会社名振込先、手書きで「○○地方裁判所××支部H1(執イ)○号事件 債務名義あり」とかかれていました。
本人に問いただすと、当時、他からも借金して...続きを読む

Aベストアンサー

質問内容を読んだ限りでは、架空債権取立ではなく正規の取立ではないかと考えます。但し、それらしく見せての架空請求というのも十分に有り得ます。

時効の件は消費者金融借入では5年間ですが、借入が平成8年としても裁判を経ているなら、確定判決=「債務名義」取得後から10年になります。質問の「○○地方裁判所××支部H1(執イ)○号事件」ですが、「H1」ではなくH12とかH13になっていると思います。裁判所で事件記録があった以上、当初B社が訴えて確定判決が出て一旦差押による回収を掛けたが資産が無くて空振り、その間にA社へ債権が譲渡されて(B社は回収不可能と判断して、決算処理上1円で売却しても税務上のメリットがある仕組)今度はA社が幾らかでも回収できれば良しと考えて再度請求してきている、と考えられます。時期的にはB社の3月決算前に譲渡されて請求が今来ていると考えられそうです。

免許を受けた債権回収会社については先の回答の通りですが、業務として他社債権の回収ができる会社はリスト先に限定されるが、譲り受けて自分のものになった債権は自分で取立できるので、A社がリストにないから架空請求とは限りません。別回答にもある通り、通常の債権譲渡では、譲渡人(B社)・譲受人(A社)の連名でかつ内容証明付郵便で送りますが、父親が受けた書類の意味を分かっていないまま紛失した・転居に紛れた債権譲渡の内容証明郵便が宛名人不在で返送された(=法的には通知は有効)のでA社が住民票を取ってみると転居が分かったので再度通知した、という流れと考えると自然です。

今後の対応ですが、
(1)書類・債権譲渡の真偽の確認(相手に書類の再提示を求める・弁護士なりに内容確認をする)、
(2)請求に根拠があるとしても払う義務があるのは父親だけの問題と割り切る、
(3)父親に資産(不動産・銀行預金・自動車等)がなければ現実には取立手段がない、
(4)何度か取立交渉がある筈だがこれをどうやり過ごすか(取立時間・場所等法律で制限あり、昨今違法取立にはマスコミ・世間の目が厳しい)、
(5)父親の不始末の尻拭いとして諦めて払うが請求額でなく減額交渉する(譲受会社は取れれば儲けもの、と考えて請求しているだけかもしれない)、
(6)父親含めた家族で他人に迷惑はかけられないと考えて請求額全額を払う、

という感じです。

質問内容を読んだ限りでは、架空債権取立ではなく正規の取立ではないかと考えます。但し、それらしく見せての架空請求というのも十分に有り得ます。

時効の件は消費者金融借入では5年間ですが、借入が平成8年としても裁判を経ているなら、確定判決=「債務名義」取得後から10年になります。質問の「○○地方裁判所××支部H1(執イ)○号事件」ですが、「H1」ではなくH12とかH13になっていると思います。裁判所で事件記録があった以上、当初B社が訴えて確定判決が出て一旦差押による回収を掛けたが資...続きを読む

Q会社設立につき、有限会社と株式会社で迷っています。

みなさん、こんにちは。
現在個人で仕事をしているのですが、数年以内に法人成りを考えて
います。
当初は確認有限会社を設立しようと思っていましたが、来年の商法
改正で有限会社が株式会社に一本化されると聞き、今の内に有限
会社を設立するか、改正後に株式会社を設立するかを迷っています。
よきアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

現時点で言えば有限会社のほうが登記料は安いです。

ただ、当分動かないならあえて今作る必要ないかと。
損失控除できるし。

Q債権者から債務者への脅し

32歳の姉の借金で困っています。
姉は知り合いの男性(債権者)から巨額の借金をしています。債権者は一般の人で現在無職、体の調子も悪いみたいです。
債権者から私の家(実家)に電話がかかってきたりもしますが、私や母にはすごく感じが良いように接してきます。
私と母は借金を肩代わりする気は一切ありません。

ただ、債権者から債務者の姉に対してメールなどでの
脅しがすごいみたいで、姉も恐怖心を抱いてるみたいです。債権者の知り合いの女性の知り合いが大きな暴力団の人で、なにかあったら暴力団の人が動くみたいな脅しもあるいたいです。実際、債権者と暴力団員は会ったこともあるみたいです。

こういう場合は姉はどうするべきなんでしょうか?
警察の相談窓口などに行くべきでしょうか?
債務者は債権者からの脅しなどは仕方ない事なのでしょうか?

借金の方は、姉が少ない額ずつでも返済してるみたいなんですが、この額では生活できないと言ってるみたいです。


家族としてやるべき事があるのでしょうか?

Aベストアンサー

難しい話ですね。もちろん脅迫行為は犯罪ですから債権者といえども許される話ではありません。がこういう話は多少は程度問題もあり、事件性がなかなか生じにくいですからね。電話で督促をすること自体は全く問題ないわけですから。

相手が金融業者であればかなり法的な規制があるのですが、個人が相手だとそういう規制もありませんので....
あまり良い方法はないです。

その債務の金額によっては調停や破産ということも念頭に考えるしかないですね。

まあ一度弁護士に相談に行くとよいのではと思いますよ。でご家族が出来ることとしてはこの弁護士の相談料を代りに支払ってあげることでしょうか。これであれば借金肩代わりにはなりませんからね。
一時間1万円です。

Q株式会社の設立

現在、株式会社を設立するには、1,000万円の資本金が必要ですが、
「期間5年以内で、資本金が1円でも株式会社を設立できる」ように
商法が改正されるとの記事を以前新聞で読んだことがあります。
この商法改正は、いつ行われるのかご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

中小企業挑戦支援法案のことですね。

商法の最低資本金規制に係る特例を設け、新たに創業する者について、株式会社の場合は1000万円、有限会社の場合は300万円という最低資本金規制の適用を受けない会社設立を認めるとともに、設立後5年間は当該規制を適用しないと云う内容です。

この法律は、既に成立しており,来年2月頃の実施予定です。

詳細は、参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.chusho.meti.go.jp/hourei/14fy/021025chousen.html

Q債務整理と債権譲渡について

約5年ほど前に債務整理をしました。何度か支払った後支払いを滞ってしまいました。
その後プロマイズから債権譲渡の通知と督促の封書が定期的に届くようになりました。
最初は無視していたのですが、そのうち母に娘さんに支払うように連絡してください、といった内容の封書が届き、心配させたくなかったので連絡を取り毎月支払うようになりました。その後、1年近く支払っていたのですが、先日別の債権譲渡および債権譲受通知なる封書がクリバースというところから届きました。
それで不安になって、ネットで調べてみたら、プロマイズもクリバースもあやしいようなことが書かれていたので質問してみました。

Aベストアンサー

本来の債権者が債権譲渡をした場合、支払いが発生する前に「書面通知」が届きます。「弊社AはBに債権譲渡しました云々」という内容です。必ず記載されていなければならないのは、債権譲渡先の「会社名又は個人名」「正確な住所」「正確な電話番号」です。これが真実であると特定されれば「正式な債権譲渡通知」になります。逆に事前通知も無く、住所も会社名も特定されなければ「正式な債権譲渡」とは言えないのです。

書面をもう一度確かめて、その内容に偽りが無ければ、連絡して事情を聞いた方が良いです。正式な債権譲渡の書類である以上、支払いを拒否する事はできません。ただ怪しいと感じたら、その前に無料法律相談センターへ予約を入れて弁護士さんに先に相談してみると良いでしょう。こうゆうセンターに相談に来る人の2/3は借金に関する相談です。その道に詳しい弁護士がいるので、その方が宜しかろうと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報