ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

我が家には5歳のポメラニアン(2度の出産経験あり)が1匹います。

ペットショップが繁殖用に山で飼っていた犬だそうで、犬が3歳の時に、その山を手放すことになったため引き取り先を探していました。
たまたまそれを見つけた母が数日悩んだ結果、引き取ることにしました。以前飼っていた犬が亡くなってから1年経っていて、寂しく思っていたのかもしれません。引き取り先がなければ保健所行きだったそうですし…

3歳で我が家に来て、2年が経ちました。
ほえることもまったくなくて、とても気の優しい女の子なのですが、心配事が1つあります。

それは、避妊手術を受けさせなくていいのかということ。

出産経験は2度あるものの、我が家に来てからは家の外には散歩に出るだけ(めったに走らないのでドッグランにも行きません)で、雄雌に関わらず他の犬との接触がほとんどありませんので、妊娠もしていませんし、今後もさせるつもりはありません。

私は避妊手術をしたほうがいいかと思うのですが、母は「自然なまま生きるほうが良い」と言っています。婦人系の病気になるかもしれないからと避妊手術のメリットを教えたのですが、「手術しなくてもその病気にならない可能性だってあるでしょ」と返されます。
たしかに母の言うこともわかりますし、自分でも迷っているのは事実です。

わざわざ手術をしなくても、この子が病気になるとは限らない。
手術をすれば避けられる病気もあるが、手術をしても発症してしまう病気もある。
手術をしたからこそ発生する問題もある。
そもそもすでに5歳で、出産経験もあるのに、今更手術をして一般的に言われているメリットがそのままこの子にも当てはまるわけではないんじゃないか。

等、色々と考えてしまいます。

我が家に来た時からずっと避妊手術については考えていたのですが、未だに答えが出ません。
心の中では私も母と同様、「自然なまま生きて死を迎えるほうが良い、健康な体にメスを入れるのは可哀想だ」という感情的な思いを持っているのだと思います。
世間一般的には「避妊・虚勢手術は受けさせるのが飼い主として責任ある行為であり、犬のためにもなる」という頭ごなしの論調が主流のような雰囲気を感じます。
でもケースバイケースで全ての犬にとってそれが良いことだとは思えないし、犬のためという考えにも「犬が『それがいい』とでも言ったの?」と思ってしまいます。ちょっと捻くれた考えかなとは思いますが…


出産経験のある成犬に避妊手術を受けさせたことのある方やそのような犬を知っている方、手術後どうなったか教えていただけないでしょうか。
また専門知識のある方から見て、我が家のようなケースの子にとって、どうするのがベターなのでしょうか。
かかりつけの獣医さんに訊くのが一番手っ取り早いとは思うのですが、けっこうあっけらかんとした感じの獣医さんなので、ちょっと真剣に相談できるか不安で…

長くなってしまい申し訳ありません。
ご意見いただければ嬉しいです。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

う~ん、難しい問題だけど、質問者様自身まだ迷ってらっしゃるみたいなので、それなら少なくとも今はするべきではないのでは?


なんていうか、するにしてもしないにしても、「自分なりにちゃんと考えて理由もあって決めた」ってことが大事だと思うんですよ、こういうことって。
どちらにしてもリスクとメリットがあるわけで、参考意見は聞けても最終的に決めるのはやっぱり自分でしょ?
つまりしてなくて将来病気になった、あるいは何かの拍子に妊娠してしまったっていう場合に、「何も考えてなかったから避妊してなかった」っていうんじゃいけないと思うんです。
逆に、避妊したせいでホルモン異常を起こしてしまった、とか最悪麻酔で死んじゃったとかいう場合でも「誰々が言うからやったのに」とか言い出すようじゃダメだと思うんです。
優柔不断なままで実行に移すから後悔するんだと思うんですよね。
私は自分の犬に去勢はしてないけど、それは私なりにちゃんと考えて理由があって決めたことなので、
この先去勢してないせいでのリスクを負うことになってもそれは覚悟の上だし(後悔することはするでしょうけど)、
避妊去勢推進派の人にすすめられようと、無責任だとなじられようと、べつに気になりません。
「そう思う人にはそれでいいんじゃない」と思うだけです。
むしろ実は抵抗があるのにサイトに書いてあるメリットだけを鵜呑みにしたり、まわりの価値観に流されて無理にした人が「去勢避妊しないなんてどうのこうの」って過激なこと言って仲間を増やしたがるんじゃないかと思う。
自分は正しいと思いこみたいから。
本当に自分なりに必要性を自覚してした人は「自分はこういう理由でする派だ」とか「うちはこういう理由でしたけどしてよかった」とかの意見は言っても、違う意見の人を批判したり自分の考えを押し付けたりはしないですもん。
別にしないならしないなりの責任がある、ということだけなのに、困っちゃいますよね。
もちろん世の中には避妊もせずに子犬を産ませては保健所送りにするような人もいて、そんなのは本当に無責任きわまりないと思いますけどね。
飼育環境も考え方も人それぞれなんだから、するにしてもしないにしても質問者さまがそう考えてしたことならたとえ後悔する日が来るとしても最低限ですむんじゃないかな、と思います。
決断が苦手な人もいるのは分かるけど、
私自身犬を飼ってて思うのは、犬を飼うことは決断の連続だなということなんです。
引き取ること自体もそうだし、飼い方とか餌とか、躾も獣医も全部飼い主が決めなきゃいけない。
最終的には延命治療とか安楽死とかいう問題に向き合わなきゃならない。
犬に聞くわけにはいかないですからね。
犬の一生は全部飼い主で決まる。その責任は重いです。
でも生き物を飼うってそういうことなんですよ。
お母様はきっとそのことをよくわかってらっしゃると思います。
もう一度お母様とじっくり話しあってみられてはいかがでしょうか。
    • good
    • 1

病気に付いてはプロではないので、経験談ですが…



私の家には9歳の雌が居て過去に2度出産しました。2度目の出産から3年後の発情期に出血があり、その量が普段の倍位。3日目位に病院に行き診てもらったら、子宮が腫れている事が解りました。
でも、薬で治るかもしれないと言うことで家に帰りましたが、子宮が膀胱を圧迫する為尿を溜める事が出来ず、30分置きのトイレ。夜もまともに寝る事が出来ず可哀想だったので、3日後位に摘出手術を受けました。

手術後、性格が変わる等と噂で聞いていましたが、我が家は、入院させられた事で1日機嫌が悪かったですが、前と何も変わっていません。


子宮が腫れたって、子宮蓄膿症だったように思います…が定かではありません。
ただ、手術の時の写真を見せてもらいましたが、犬の体のサイズで考えると、とても大きく見えました。

私も、自然体でいいと思っていましたが、犬が辛そうにしているのを見た時には、少しだけ後悔しました。
これは、あくまでも私の経験で、病気にならない子もたくさんいると思いますよ。
    • good
    • 0

私自身が成猫をブリーダーから数頭保護しました。


繁殖用にされていたのでメスでもさかりがすごく 避妊手術が必要だと思ったのですが1匹は血液検査でひっかかり 出来ていません(もちろん完全室内飼い)。
質問者さんのわんちゃんはそんな心配もないようですが、
猫にくらべ犬は子宮蓄膿症になりやすいのはあるようです。
あと乳腺腫瘍は初さかり前に手術するのがとても防止になるようですが、後でもした方がリスクは減るようです。
高齢犬ブログをみていると13歳以上になって蓄膿症の手術をしていることも多いようです。
ただ、病気になる確率とならない確率、手術・麻酔のリスク、もっと高齢になってからの手術のリスク
すべて考えても答えは出ないように思います。
女性は同種としてメスの避妊手術に抵抗があるのは 普通の感情とは思います。
オスとは違いお腹を切るわけですから。人間だと今時でも1週間入院クラスの手術です。
仔猫から飼っていれば私の場合、6か月とかですべてのリスク回避に手術してしまうとは思いますが。
始終いろんな所を連れ歩くわけでなく、他わんと接触がなく お母さんの思いも自然ではあるとは思います。
もしオスにおそわれたとしても被害をこうむるのも自分宅だし、他犬に迷惑をかけるということもないわけで。
さかりがあるとそのわん自体のムダな体力消費がかわいそうですがそれもないようなので の感想です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q犬の里親になった事のある方にお尋ね致します。

成犬の里親になったことのある方にお尋ね致します。

私は、10日前にダックスの雌(4歳半)を、里親としてブリーダーさんから譲り受けました。
私は以前にダックスの飼育経験があり、寿命で亡くしてから
今度飼う時はペットショップやブリーダーからではなく
里親を募集しているワンちゃんを引き取ろうと考えていました。

我が家に来たワンちゃんは、生後間もなくからそのブリーダーさんが育てたワンちゃんです。
(繁殖引退犬というらしいです。)
経済的理由でブリーダーを廃業するので里親募集をされていました。
その方はダックスを多頭飼いされていますが、
このワンちゃんはその中でもとても大人しく、ちょっとクールな面があるが(感情表現が乏しい?)人慣れはしているとの事でした。

しかし、実際我が家に来てからは
私達家族(主人・私)には全く甘えません。
ケージの中から、こちらが何をしているかジーッと見ている様です。
近づくと、寝たままパタパタと尾を振ります。

居間の隅にケージを置いて、その中にお気に入りのベッドとトイレトレー、水飲み皿をブリーダーさんから指示があった通りに設置しました。
室内フリーで飼って欲しいとの事でしたので、ケージの扉は開けっ放しです。
(ケージやベッドなどは全て、この子が使っていたからとブリーダーさんが下さいました物です。)

先ずは、ワンちゃんが我が家に慣れてくれればと思い、
必要以上に構わず、好きなようにさせています。
トイレはほぼ完璧、いたずらなどもないので叱る事もありません。
ケージの中にいる時は、外から声をかけるだけで無理に出しません。
その為、一日中ケージの中に居て寝ているかゴロゴロしています。

そして、もともと食の細い子だったそうですが
ここ5日位、まともにフードを食べてくれません。
前飼い主さんは、食べないからといって人間の食べ物をやったり
おやつを多くあげていたそうです。
(私はそんな事をしたくないのですが…。)

その上、ここ数日で分かった事なのですが
ワンちゃんは神経質な様で、自分の気に入らない事があると
(抱いて欲しくないとかゴハンがいらないとかです)
ちょっと背中に触れただけでキャンキャン!と
大声で吼えます。
この事を前飼い主さんに伝えたところ、
初めは聞いていなかったのですが、この子はとても怖がりだそうで
人慣れはしているものの、人間があまり好きではないとの事でした。
だから自分からは甘えてこないのだ、と思いました。
とてもショックでした。

里親になるのが初めてで、よく分からないのですが
私はどちらかというと活発な子と暮らしたいと思っていました。
しかし、このワンちゃんは私達に関わって来ず、
一日中ケージで寝てばかりいるのを見ると
ワンちゃんには申し訳ないですが、
今では可愛いと思えなくなってしまいました。
ケージ越しに、怖がらなくてもいいんだよという気持ちを込めて
微笑みかけますが
怯えた表情をしたかと思うと、目を逸らします。
何でこんなに気を遣わなくてはならないのかと思い
この事ばかり考えて、夜も眠れなくなってしまいました。

前飼い主さんにそれとなく相談しましたが
この子が怖がりなのは仕方ない、何とかこの犬の事を分かって欲しい
というばかりです。

里親になったのだから、どんなワンちゃんでも受け入れなくてはいけない、
怖がりだからという理由でワンちゃんを嫌いになってしまう
私は里親失格なのは重々分かっています。
でも、この怯えた表情を見る事が辛いのです。
勝手なのですが、ワンちゃんを何とかブリーダーさんにお返しする事は
出来るのでしょうか?
その際、なんと伝えたら角が立たないでしょうか?
よろしくお願い致します。

成犬の里親になったことのある方にお尋ね致します。

私は、10日前にダックスの雌(4歳半)を、里親としてブリーダーさんから譲り受けました。
私は以前にダックスの飼育経験があり、寿命で亡くしてから
今度飼う時はペットショップやブリーダーからではなく
里親を募集しているワンちゃんを引き取ろうと考えていました。

我が家に来たワンちゃんは、生後間もなくからそのブリーダーさんが育てたワンちゃんです。
(繁殖引退犬というらしいです。)
経済的理由でブリーダーを廃業するので里親募集をさ...続きを読む

Aベストアンサー

私はペット関連の仕事をしています。
一次預かりのボランティアも何度か経験しました。
神経質な子はいましたが、我が家で預かってから2週間近く食べてくれずに倒れて点滴・・・という子も中には・・・。
以前の飼い主の扱いがそのまま反映されます。その子にとって今までの環境がすべてなんです。
特にブリーダーの繁殖犬の飼い方はペットとは違いあまりかまわれていない子が多いようです。
ケージに閉じ込めっぱなしでお散歩もなし(屋外に出たことない)・・・。
なんて子も普通にいます。
成犬の場合、その時間が長いほど新しい環境に慣れるまで時間がかかります。
でも、私の経験上、なつかない犬はいません!(脳の異常などで咬み癖のある子などは別)
とにかくまめに話しかけて少しずつ撫でてあげてください。
人間の手が気持ちいいこと、甘えてもいいんだということを教えてあげてください。
もう少し長い目でみてあげてください。
4年半。人間でいえば30歳近くまで過ごした環境が急に変わって
まったく違う世界に一人でほうりだされてんですから。

でも無理にガマンしなくてもいいんですよ。
性格が合わない子もいますから。

返すことはできます。
角が立たない・・・は?ですが
先方もよっぽど酷い人でなければ他の里親を捜すでしょう。

私はペット関連の仕事をしています。
一次預かりのボランティアも何度か経験しました。
神経質な子はいましたが、我が家で預かってから2週間近く食べてくれずに倒れて点滴・・・という子も中には・・・。
以前の飼い主の扱いがそのまま反映されます。その子にとって今までの環境がすべてなんです。
特にブリーダーの繁殖犬の飼い方はペットとは違いあまりかまわれていない子が多いようです。
ケージに閉じ込めっぱなしでお散歩もなし(屋外に出たことない)・・・。
なんて子も普通にいます。
成犬の場合...続きを読む

Q犬の出産経験と寿命との関係について

 我が家に♀のトイ・プードル(5歳、3kg)がおります。健康で血統的にも悪くはないらしいのですが、出産経験がなく過去に2度ばかり交配に失敗しております(2度とも同じ♂)。
 なお実際に交配したのは2度とも4歳になってからでしたが、獣医さんからは成長の遅い子と指摘されたことがあり確かに3歳頃までは発情期も少し不鮮明(出血量その他)でした。
 一度は出産を経験させてあげたい気もしておりますが、既に年齢的な面(夏に6歳)もあり産道がやや狭いとの説(ショップさん談)が出たりで交配を試みるべきか悩んでいます。
 今のところ避妊手術の予定はなく、一説によれば出産経験のある方が寿命が長くなるとも聞きました。皆様方のご意見や独自のアドバイス等を賜れると幸いです。何卒よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

No.7で回答したものです。
すみません。
実家の犬はプードルではありません。
ただ、避妊しなくても長生きするという事実のみでレスさせて
もらいました。
かえって。混乱させてしまったでしょうか?すみません。

犬種も性別も違いますが、手術という点でレスさせて頂きますと、
今は、パピヨンを飼っています。
そして、来週、去勢予定です。
手術するのもしないのも、飼い主のエゴだと思っています。
しかし、なぜ手術をしようと思ったかというと、
オスは生物学上メスを求めてしまいます。
そのストレスを少しでも軽くしてあげたかったからです。
私は、うちの子が女の子だったら、きっと避妊手術はしてなかったと
思います。女の子はそこまでのストレスではないと思うので。
しかし、男の子でした。
健康な体に傷をつけるのは、本当に心が痛いです。
肥満も、飼い主の注意一つで予防できると思います。
ペットとして生活する為にストレスを減らしてあげたいと思い
手術に踏み切ることにしました。

パートナーをみつけてあげることも考えましたが、
手元で飼うにも限度がありますし、譲るとなると
この子の子供が本当に幸せになってくれるかどうか、
そこまで考える必要があると思ったからです。
実際、処分される不幸なワンちゃんはたくさんいます。

余談ですが、うちの子は、頂いた子です。
それも、お祝いで勝手に贈られました。
幸い私は、犬好きだったので可愛がって育てています。
しかし、犬アレルギーの人や犬嫌いの人の手に渡っていたらと思うと
ゾッとします。

お礼内容等拝見していると、質問者様ならいずれの選択をされても
わんちゃんを幸せにされる方だと思います。
後悔のない選択をされてください。

No.7で回答したものです。
すみません。
実家の犬はプードルではありません。
ただ、避妊しなくても長生きするという事実のみでレスさせて
もらいました。
かえって。混乱させてしまったでしょうか?すみません。

犬種も性別も違いますが、手術という点でレスさせて頂きますと、
今は、パピヨンを飼っています。
そして、来週、去勢予定です。
手術するのもしないのも、飼い主のエゴだと思っています。
しかし、なぜ手術をしようと思ったかというと、
オスは生物学上メスを求めてしまいます。
そ...続きを読む

Q♀犬の寿命について

妊娠を経験した犬としていない犬の寿命は違いますか。妊娠・出産はストレスになると聞きますが寿命が縮むのでしょうか。妊娠・出産後避妊手術をすれば病気は予防できますが、それでも寿命に違いが出てくるのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。
我が家では現在3代目の♀犬を飼っています。
1代目、2代目共に出産した際に子宮内にばい菌が入って
(まだ私が子供だった事もあってか病名は聞かされませんでした)7歳・5歳でそれぞれ死んでしまいました。
本当に悲しくて、冷たくなった犬にしがみつき、泣いた事を思い出します。
そんな事もあって、大人になってから飼った3代目ちゃんは、飼ってまもなく避妊手術を行いました。
現在12歳になりますが、元気にしています。
これは、たまたま、我が家の場合なんでしょうが、
何となく子供の頃の経験?から、長生きしてもらいたい!!との思いで手術をし、今に至っています。

Qフロントラインは必要でしょうか?

我が家の犬はトイプードル・生後4ヶ月・体重2kgです。
先日動物病院でフロントラインを勧められました。
フロントラインは副作用なども多いと聞きます。
だけど、散歩へ行くのであれば必要なのでしょうか。
2kg~4kg用を処方されたのですが、全量使うべきでしょうか。
これから狂犬病の予防接種も待っています。
犬は注射や薬やノミ・ダニ予防など色々しなくてはいけなくて、かわいそうです。
ご意見よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

お気持ち、わかります。

先月、子犬(4ヶ月・2キロ弱)のワクチン接種に行った時、
フロントラインもそのうちやったほうがいいよ~、と薦められました。
私が住んでいる地域では、6月頃にマダニ・9月頃にヤマダニ?が発生しやすいそうです。
特にマダニは、卵が南風に乗って飛んでくるから、藪などに
入らなくても付いてしまうので、予防した方が良いとの話。
(ヤマダニは、藪や草むらに入らなければ大丈夫&フロントラインは効きにくいらしい)
お住いの地域の事情を、獣医師やお散歩仲間などに聞いてみては?

また、フロントラインについて、「初期のものは体内に入り込むタイプ
だったけれど、最近改良されて、表皮の毛穴にハイって広がるから、
犬の体への負担はとても少ない」
と説明されました。(細部は記憶違いがあったらすみません)

この獣医師は、「○○というワクチンは、××というアレルゲンに
なりやすい成分が他に比べて少ない」とか
「先日の学会で、こういう話がでていた」とか、かなり広い視野での
詳しい説明をしてくださり、
「薬や治療方針については、かならず『自分のペットだったらどうするか』を
考えて、飼い主さんと相談する」という主義だそうで、
まぁ、信用できるのかな・・・と思っています。

私自身、防虫スプレー(虫にかけたら死ぬ、毒なのに!)を
しっかり使うタイプ(犬にはかけないですよ、自分にです)なので、
痒い思い・痛い思い等をさせるなら、予防できるものはしてあげよう、
と思ってしまいます。

そうそう、その先生が「犬に対して、『かわいそう』とは、絶対思わない事」
と話してくれたのが印象に残りました。
「注射はかわいそう」じゃなくて「病気にならないように注射したんだよ、コレで安心、よかったね」
という風に、飼い主さんがプラス思考でいかないと、犬に「かわいそう」という気持ちが伝わってしまって、犬自信が不幸な気持ちになっちゃうからね!
ってことでした・・・。

判断してあげなくちゃいけないことが多くて、悩みますよね。
私は、避妊手術の是非に付いて悩んでいます・・・
(最初は迷わず行うつもりだったのですが、その先生は避妊去勢には慎重派で、
デメリット面の話を沢山聞くうちに迷いが・・・)

話がそれて、長くなってすみません。
お互い、縁あった犬を幸せにしてあげましょうね^^

お気持ち、わかります。

先月、子犬(4ヶ月・2キロ弱)のワクチン接種に行った時、
フロントラインもそのうちやったほうがいいよ~、と薦められました。
私が住んでいる地域では、6月頃にマダニ・9月頃にヤマダニ?が発生しやすいそうです。
特にマダニは、卵が南風に乗って飛んでくるから、藪などに
入らなくても付いてしまうので、予防した方が良いとの話。
(ヤマダニは、藪や草むらに入らなければ大丈夫&フロントラインは効きにくいらしい)
お住いの地域の事情を、獣医師やお散歩仲間などに聞...続きを読む


人気Q&Aランキング