こんにちわ。マレーシアに日本語を学習しているアスミタです。
日本語の(つどい)と(あつまり)の違いを教えていただきたいです。

最近読んだある雑誌の宣伝コラムで。。。
“大切な集いだからこそ、その場所にこだわりたい”
。。。と書かれていますが、なぜ(あつまり)ではなく、(つどい)
と書かれたのですか?

又、(つどい)という言葉の使い方も教えていただきたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>日本語の(つどい)と(あつまり)の違いを教えていただきたいです。



ありません。同じものです。

ただ、日本語は「相手との距離」「上下関係」を常時考えながら話す言葉ですので、「公的な場所で使う」「相手と距離感がある」場合の用語と、「私的な場所で使う」「相手との関係が深い」場合の用語が違う事が少なくありません。

例えば「父親」についても、公的な場所や文書で残す場合は「父が・・・」というのに対し、私的な場所や話し言葉では、相手が全くの他人である場合以外「父が・・・」とは言いません。男なら「親父が・・・」とか言いますし、女なら「お父さんが・・・」という言い方になります。

ということで、この「集い」「集まり」も、前者が「相手と距離感がある場合」で、後者が「相手と関係が深い場合」の用語です。

例えば、道行く人に対して「被災者慰霊のための(つどい)を行います」と呼びかけ、町内会で「被災者慰霊のための(あつまり)をするので参加して下さい」って感じで使い分けます。

もっとも、「つどい」は公的に人を集める場合にしか使わないために、若い日本人の間では「ほとんど死語」と化しています。ですので、通常は「あつまり」だけでも十分ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

FEX2053さんの詳しい且つ親切な回答頂いて、『集い』と『集まり』の違い、
使い方もよく分かるようになりました。本当に有難うございました。
Goo 教えて を使ったのは今回初めてで、これほど役に立った回答が
いただけるとは思わなかった。本当に有難うございました!!

お礼日時:2011/04/28 14:37

「つどい」と言うと、目的や意思をもって同じ場所にあつまる事だと思います。


「あつまり」は、ただ一つの場所に数が多くあることだと言う意味だと思って使っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

pink-kiteさん、回答して頂き有難うございました。
わかりました。今後も宜しくお願いします。

お礼日時:2011/04/28 14:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

日本語 学習」に関するQ&A: 取りに参ります?

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング