各メーカーごとに異なるかもしれませんが、全ての電球型蛍光灯の
照明器具にLED電球を付け替えることができないのは何故?

口金が合えば全てに付けられると思ってました。

ご存知の方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

電球型蛍光灯との相違点は



・発熱が多い=熱がこもる取付器具は×

・重量が重い=複数取付する照明器具などは全体の重量の問題が発生する。

・調光機能の有無(調光機能があるLEDもアリ)=一発でLEDの電源回路が成仏します。

よって現在のところイイ値段がするLED電球ですが「修理」は効かないため「不良品として新品交換」が多発しないようにメーカー側は大げさに警告している部分もあるわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

判り易く説明いただき有難うございます。

一発で納得できました。

マージンを多めに見てるんですね。

お礼日時:2011/04/28 17:53

LED電球などLEDでの問題は、「放熱」です。



放熱が出来ないような設備では、LEDの寿命が短くなってしまい、場合によっては壊れます。
ですので、放熱が出来ないような設備では使用しないのが一般的です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それぞれを比較したHPなどありましたが、
やはり熱に関して弱いという但し書きがありましたね。

有難うございます。

お礼日時:2011/04/28 17:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q資産種類(機械装置?工具器具備品?)と耐用年数を教えてください。

資産種類(機械装置?工具器具備品?)と耐用年数を教えてください。

(1)三次元測定器(温度補正機能付き) 価格 3,600,000円 税抜

(2)ICTフィクスチャー 価格 588,000円 税抜

以上です。

どなたか教えてください。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

別表第一 機械及び装置以外の有形減価償却資産の耐用年数表
種類:器具及び備品
構造又は用途:3 時計、試験機器及び測定機器
細目:試験又は測定機器・・・耐用年数5年、 と思います。

減価償却資産の耐用年数等に関する省令
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S40/S40F03401000015.html

Q電球型LED以外の全てのLED照明器具は基本的に使い捨て というのは常識ですか?

LEDは電気スタンド3Wでも非常に明るく感じますが
なんでですか?

眩しい光という感じがします
蛍光灯をいくら、明るくワット数を上げても

シーリングライトも安くなってきたようですね
5000円くらいからあるんでしょうか
従来の蛍光灯に工事なしで使用できますか?
_____________

シーリングライトとは、
天井に取り付けて部屋全体を明るくするための照明器具。
かつては蛍光灯が主流でしたが、今では省エネ性能が高く、
寿命が長いLEDが中心となっています。

Aベストアンサー

>LEDは電気スタンド3Wでも非常に明るく感じますが
なんでですか?

蛍光灯とあまり変わりません。
同じ消費電力で、
・LED電球の出始めの2010年ごろは、蛍光灯の70%位の明るさ
・2014年ごろは、ほぼ同じ明るさ
・2016年ごろ(今)は、2~30%ほど明るくなった

>眩しい光という感じがします

眩しく感じられるものが好まれるから、そういった商品が多い。
明るいがあまり眩しく感じられない商品も、1流メーカーにはラインナップされています。

>5000円くらいからあるんでしょうか
従来の蛍光灯に工事なしで使用できますか?

http://www.irisohyama.co.jp/led/baselight-circular/
こういった商品があります。
30W+30W のインバーター式の蛍光管と1つだけ交換すると、
明るさは約70%になりますが、消費電力は、約半分になります。
簡単に取り付けが可能です。
従来の蛍光灯のケース(ガワ)をそのまま使用する製品です。

30W+42Wのインバーター式のシーリングライトの蛍光管を2つ共交換すると、
消費電力はほぼ同じで、30~40%程度明るくなります。
調光機能を使って、従来と同じくらいの明るさにすると、省エネ効果が期待できます。

>LEDは電気スタンド3Wでも非常に明るく感じますが
なんでですか?

蛍光灯とあまり変わりません。
同じ消費電力で、
・LED電球の出始めの2010年ごろは、蛍光灯の70%位の明るさ
・2014年ごろは、ほぼ同じ明るさ
・2016年ごろ(今)は、2~30%ほど明るくなった

>眩しい光という感じがします

眩しく感じられるものが好まれるから、そういった商品が多い。
明るいがあまり眩しく感じられない商品も、1流メーカーにはラインナップされています。

>5000円くらいからあるんでしょうか
従来...続きを読む

Q減価償却資産の耐用年数等に関する省令で,例えば器具

減価償却資産の耐用年数等に関する省令で,例えば器具及び備品の4 光学機器及び写真製作機器,カメラ、映画撮影機、映写機及び望遠鏡,5年となっている場合,メーカーはカメラを売って5年間はメーカー保証しないといけないってことでしょうか?

カメラの耐用年数が最低5年と法律で定められているってことは5年以内に壊れたらメーカーは無料で修理しないといけない?
人為的な故障は除くとして自然故障の場合です。


減価償却資産の耐用年数等に関する省令
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S40/S40F03401000015.html

Aベストアンサー

償却資産の耐用年数はあくまで減価償却の期間を決めているだけです。

実際に使用できる期間でも補償する期間でもありません。

この伝で行けば消耗品は補償対象になりませんね。

Qコイズミ照明器具に合うLED電球の型番

いつも大変お世話になります。

コイズミ照明器具 VDE650149を調光式にて使用しております。
いままで電球を使用してましたが切れましたので
LED電球を検討しております。

こちらを使用できるLED電球の型番を教えて下さい。

Aベストアンサー

『口金=E17』
『調光器対応タイプ』
『LED本体の寸法に問題ない事』

…以上の条件をクリアできれば問題なく取り付け可能です。

例えば『シャープ、DL-JA42L』等。

Qブラインドの耐用年数について

ブラインドの耐用年数について質問があります。

ブラインドは、(1)ブラインドは建具に類するものであるから、建物に含めて建物の耐用年数を適用する(2)ブラインドは建物を使用するため建物本体に設置したものであるから、建物付属設備としてその耐用年数を適用する(3)ブラインドの効用はカーテンと同様であることから、器具及び備品としてその耐用年数を適用するのいずれも公正妥当な会計処理として認められるとなっています。

(3)の器具及び備品として捉える場合は、耐用年数は「器具及び備品」の「1.家具、電気機器、ガス機器及び家庭用品」の「その他のもの」の8年を適用するとなっておりますが、(2)の建物付付属設備として捕らえた時は、耐用年数は何年になるのでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

maikさんが書いている通り、御社の経理処理に準じた扱いをすることになります。
そして、建物附属設備として捉えるとするなら「前掲のもの以外のもの及び前掲の区分によらないもの」の主として金属製のもの18年となりましょう。
http://kaikeiinfo.com/taiyo/fuzok.html

なお、#1さんが3年と書いているカーテンは「カーテン、座ぶとん、寝具、丹前その他これらに類する繊維製品」の3年であって、一般的な金属製のブラインドはmaikさんが理解している通り8年です。

Q40ワット直型蛍光灯のLED電球化

私は細長い台所の照明に40ワット直型蛍光灯を2灯直線上に並べて使っています。
これを LED電球に換えたいのですが、今、そのような器具は無く、市販のLED電球をソケットに着け、
4個を並べて配線したら、どうか?など考えています。
何か名案があったら御教示願います。
屋内の殆どの器具はLED電球に換えました。

Aベストアンサー

既に回答にありますように、直管型のLEDは家庭用にはまだ一般的ではありません。
もし、それでもLEDにこだわるのであれば、以下の様な方法はいかがでしょうか?

(1)既存の直管用照明器具を取り外す。
(2)インテリアダクトを取りつける
   http://www.syoumei.com/duct/LK04173.html
(3)お好みのLEDスポットライトを必要な個数取りつける  
   http://www.amazon.co.jp/LGB54201-%E9%85%8D%E7%B7%9A%E3%83%80%E3%82%AF%E3%83%88%E5%8F%96%E4%BB%98%E5%9E%8B-%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88-%E3%83%91%E3%83%8A%E3%82%BD%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF%E9%9B%BB%E5%B7%A5-Panasonic/dp/B003OWNOSG

恐らくスポットライトは複数必要になり費用もそれなりにかさみますが、かなりおしゃれなキッチンに変身する事請け合いですよ。

既に回答にありますように、直管型のLEDは家庭用にはまだ一般的ではありません。
もし、それでもLEDにこだわるのであれば、以下の様な方法はいかがでしょうか?

(1)既存の直管用照明器具を取り外す。
(2)インテリアダクトを取りつける
   http://www.syoumei.com/duct/LK04173.html
(3)お好みのLEDスポットライトを必要な個数取りつける  
   http://www.amazon.co.jp/LGB54201-%E9%85%8D%E7%B7%9A%E3%83%80%E3%82%AF%E3%83%88%E5%8F%96%E4%BB%98%E5%9E%8B-%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%83%E3%83%8...続きを読む

Q耐用年数について

お世話になります。

業者から100万円程の製品を仕入れたのですが、その業者に耐用年数を聞いたところ、買い手に任せているとのこと。
この製品は、装置とも器具・備品ともとることもできる製品で誤った耐用年数で償却してしまわないか困っています。

一応耐用年数表を見ながら考えているのですが、本当に買い手の判断で耐用年数を決めても大丈夫なのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そんな時のお勧めは、税務署に聞いて見る  が一番です。

が、しかし、税務署も、機械装置全てのことを理解しているわけではございません、 耐用年数表は、車 とか 牛 とか みかんの木 とかあくまで一般てきなことしか書かれていません、
税務署からの説明でも、使う用途 とか 目的 性能などで判断する となっているはずです。

早い話し、耐用年数表を見て一番近いと思うものを選び『これにしよう』で良いと思いますよ。

私は、今までこの方法でやって来ました、 実際これまで過去3度に渡る税務調査で指摘されたことはありませんでした。

Qビルの直線型の蛍光灯器具をLEDに換えたいのですが

賃貸ビルを所有しております。 各階に3つほど、誘導灯付きの50cmの直線型の蛍光灯が天井についています。 節電のため、LEDに変えたいのですが、蛍光灯の本体ごと器具を変えなければいけないのでしょうね。 最近、ホームセンターで、LEDの直線型を見たのですが、これば現在の器具には、つかえないのでしょうか? 工事をするとすれば、27つの蛍光灯をかえるのに、いくらほどかかるでしょか。

Aベストアンサー

誘導灯ではなく非常灯ではありませんか?

普段は照明として使い、停電の時も点灯するような器具でしょう。誘導灯も非常灯も建築関係の法とか消防関係の法的な問題がありますので。このタイプはLEDの物はまだ出ていないと思います。

誘導灯単体ならLEDの物ができていますので交換は可能です。

蛍光灯からLEDだと大きな省エネにはなりませんから現状のままにしておきましょう。

Qピアノの耐用年数

こんにちは。減価償却計算をコンピュータで行おうかと思ったのですが、「ピアノ」の耐用年数を何年にして計算していいのか悩んでおります。書籍などで参照したところ、「器具および備品」の中に「楽器」というものがあり、耐用年数は5年となっているようですが、ピアノの耐用年数はイメージ的にもう少し長そうな気もします。もしご存知の方がいらっしゃれば、ご指導いただけませんでしょうか?よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

もちろん、普通に考えて、ピアノの耐用年数5年というのは、短すぎます。
最低でも、その倍ぐらいはほしい。

メンテナンスがいいかげんで、専門家が誰もいないような中学校のブラスバンド部の木管楽器ならば、確かに「耐用年数5年」が妥当かとは思いますが、そういうものでない限り、大概楽器はもっと長生きです。

よほどひどい環境に置かれ、ひどい使われ方をされつづけるようなピアノでない限り、耐用年数5年は、ありえません。

Q直管型蛍光灯互換のLED照明器

お世話になります。
直管型蛍光灯をLED照明器具に変えたいと思っています。
グローランプのみを除去して付け替えれば良いようですが、より効率を良くするには安定器をバイパスすることが良いとのことでした。
私は一応電気の知識(大学電気科卒)がありますが、直管型LEDの内部電気回路が知りたいので教えて戴ければ幸いです。
また、その回路は電球型LEDも同じですか?

Aベストアンサー

>直管型LEDの内部電気回路が知りたい

基本は、AC(交流)を整流して、DC(直流)に変換し、定電流回路でLEDを駆動する。
電球型も基本は同じです。

LEDランプにはグローランプは不要(というか有ってはならない)なので、取り外す。
安定器は、電力消費が大きいので、取り外すほうが省エネ。
但し、安定器は、AC100Vを50~60V位に電圧降下させる効果があるので、
直管型LEDランプが、AC100V入力に対応していなければ(安定器での電圧降下を期待していれば)、
壊れる。

電球型は、基本に対して、多分コンデンサで電圧降下させてから整流させている。
コンデンサでの電圧降下は、安定器よりもはるかに高効率(省エネ)。
直管型であっても、使用しているLEDに対して50~60V位でも電圧が高すぎるので、
コンデンサで低圧変換しているものと思われる。

これ以上の回路説明は、メーカー各社のノウハウになりますので、一般解は無いと思われます。


人気Q&Aランキング