福島原発が今後長期にわたり放射性物質を放出し続ける可能性もあると思われるので以下質問します。
1.福島県太平洋岸の年間風向の統計資料のあるホームページを教えて下さい。
2.日本ではどこでも平均すれば西風が多いと思いますが、放射性物質の飛散量は原発から、北西に広がっているのは何故ですか?
以上です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

1.気象庁のHPです。


http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/view/da …


2.過去のデータからも推測すると、直接の原因は南東の風が吹いたからと思われます。
12日以降のデータがないですが。
西寄りの風は上空の風(偏西風)と考えるべきで、地上付近の風は西寄りだけではありません。
また、平均の仕方もスパンによってくるかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。

>西寄りの風は上空の風(偏西風)と考えるべきで、地上付近の風は西寄りだけではありません。
また、平均の仕方もスパンによってくるかと思います。

西風が圧倒的に多いなら大部分海に落ちますが、そうではないのですね。

お礼日時:2011/04/28 23:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報