質問になってないかもしれませんが教えてください。

結構懸賞に応募してるのですがまったくといっていいほど当たりません。

よくあたる人はどうしてますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

昔から(幼い頃から)くじ運が強いらしく、よくあたります。


福引とか、おみくじも大吉率が高く、懸賞も高額なものから小さいものまで色々当たっています。
まわりが言うにはくじ運が強いのではないかというだけです。
自分もあまり特別なことはしていません。
懸賞はほしいなと思うものしか応募しませんし、ハガキを大量に買うとか定期的にたくさん出すとかもしていません。
インターネット懸賞も気が向いた時にやる位です。
5月に引っ越してからの計算で、すでに10個位物が届いています。
買ったハガキは5枚くらい、インターネット懸賞は週1回懸賞を探し良いのがあったら応募するくらいです。(2個~いっても8個くらい)
今年5月からの計算でハガキで当たったのが2個くらいで後はインターネットです。
もちろんハズレもたくさんあります。
何でも良いから当たってみたい場合はやっぱり、当選数の多い懸賞を懸賞サイトなどで探し応募すると当たりやすいと思います。
私は懸賞サイトはつかわず、自分で探したりしています。
高額なものとか当選人数が少なく良い物、人気のある物というのは本当に当たりづらいと思います。
ハガキ懸賞なども、購読者数の少ないマニアックな雑誌の懸賞とかは当たりやすいかもしれません。
あとはやっぱり運なので、根気良く続けてくしかないと思います^-^
    • good
    • 1
この回答へのお礼

おぉ~
それはすごいですね~

やっぱり運ですか。
根気良く続けていこうと思います。

お礼日時:2003/10/05 22:31

一言で言うと、「運」だと思いますが、良く当たっている運の強い人が時々テレビなどで公表している方法がありますが、其れで当たるのかな・・・・なんておもっています。



INETが日本で始まって一年の間は良くあたりましたから、やはり競争率の少ないマイナーな雑誌とか街中でのに応募するほうが、INETが日本中に行きわたってきた今は良いのかも知れません。

私は最初の一年でだけですが、PS2,旅行かばん(ハードの外国旅行用?の一番大きなの)、デジカメ、サクランボ、キウイ、カニ、などなどまあままの物が毎週の様にあたりました。その後暫く同じように応募していましたが、競争率が上がったからでしょうか、全然あたりません・・・・やはり競争率が高いのは運ではないかな・・・(^_^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

他の方も言っていましたがやはり運なのでしょうね。
根気良く続けていこうと思います。

お礼日時:2003/10/05 22:33

時々雑誌の懸賞に応募しますが


当選確立はよいほうだと思いますので
参考までに・・・

私の場合は、雑誌のアンケート付きの
懸賞に応募していますが
単に「1」「2」という項目を選ばずに
いつも無理やり「その他」の項目を選んで
出版社(もしくはメーカー)にとって
プラスになる情報を書き込んでいます。

あとは「住所」はシンプルに
「氏名」はもちろん「住所」にも必ず「ふりがな」を・・・
奇麗な字で書くのが一番です。

また「1名様に当たる」というのは
狙って出すほうが良いです。
私は最近、映画雑誌の懸賞で
トム・クルーズのサインが当たりましたよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
プラスになる情報を書き込めばいいのですね。

お礼日時:2003/10/05 22:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QIDを使う懸賞について(今の生茶のキャンペーンなど)

こんにちわ。今、生茶についているID2枚でゲームに挑戦できてそれをクリアすると景品が当たるみたいなキャンペーン(生茶エコパンダキャンペーン)をやっててすごく欲しくてやったらハズレってでました。で、少し思ったんですけどこのゲームって意味あるのでしょうか?こういう懸賞(IDを入力するタイプ)ってもうIDを入力した時点で当たり外れは決まっているのでしょうか。それとも本当にゲームの実力なんでしょうか?
くだらない質問でごめんなさい。けど私懸賞がすごい好きなのでとても気になります。是非知っている方教えてやってください。

Aベストアンサー

 真相はシステムの設計者しか分からないと思いますが、ゲームの実力というのはあまりないのではないでしょうか。もしゲームの実力で決まるとすると、予定していた景品の数を超える当選者が発生してしまいますし。
・IDで決まっている
・ランダムで決まっている
というのが真相じゃないでしょうか。

 IDを入力したら「ハズレです」「アタリです」と表示されるだけだとつまらないし、参加者も長くは続かないのではないでしょうか。
 ゲームは参加者にドキドキワクワクした雰囲気を提供するためのものだと思います。

 当たると良いですね。私も当てたいです。(^^

Qよくある応募券などでの懸賞について疑問

おかしや飲料などでキャンペーンとして応募券を2枚一口で当たるなどありますが、そこで疑問です。
例えば一枚の葉書に一口から5口までとかありますが、1口分貼ろうと5口分貼ろうと一枚の葉書なので複数の口数を張る意味あるのでしょうか?

理由わかるかたお願いします。

Aベストアンサー

もし、キャンペーンを実施する会社側がシンプルにしたいなら"2枚を一口として、何口でも応募可です。但し、葉書1枚に一口"とすれば済みます。

しかし、質問者さんが例示された如く、一枚の葉書に一口から5口迄云々とのパターンを採用するケースも当然有得ますから、(NO1さんがカキコまれた)パソコン登録方式でないにせよ、何等かの口数の区分方式に、従っていると考えて差し支えない気がします。

又、商品毎にポイントを(1.5Lなら100p1Lなら60pと言う具合に)付け、200Pを一口とするパターンを採るN社の様な場合も考えられますから、最低限の峻別はなされている、と捉えて差し支えないと思います。

Q懸賞でネットへの個人情報の記載は安全ですか?

カテゴリー違いだったらすみません。
とあるパズル物の懸賞つきの雑誌なんですが、わざわざハガキではなくネットから応募出来るようになっています。
懸賞ものなので、住所・氏名・電話番号・生年月日など必須です。
もちろんクレジットカード等の項目はありません。

最近個人情報の流失問題になっていますが、ネット上でこの位の情報は送っても大丈夫なんでしょうか?
ハガキで送っても情報は情報として、同じですか?
この懸賞だけでなく、ネットショッピングする場合でもこれ位の個人情報だったら大丈夫なんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

懸賞でネットへの個人情報の記載

参考URL:http://www.kacho.ne.jp/nospam/s6-1urareru.htm

Qハガキで応募できる、懸賞サイト(オープン懸賞)ありませんか?

ハガキで応募できる、オープン懸賞を扱ったサイトを探しています。
ネット応募だと、受信メールの数が増えるので、ハガキで応募可のサイトでお願いします。

ネット上で色々検索しましたが、なかなか葉書応募可の情報が出てこなかった為、どなたか教えて下さい<(_ _)>

Aベストアンサー

yahooの懸賞の郵送で懸賞されたらどうですか?
ハガキで応募もできますし、本なら400円で「懸賞なび」という本があり、私はその本を毎月購読していて当たったりしてるので、お安い本ではと思います。すべてハガキで応募もできるので安心して懸賞を楽しめると思いますよ

Q懸賞から情報が漏れる危険

 暇つぶしに懸賞でもはじめようかと思っているんですが、個人情報が漏れるからやめたほうがいいといわれることもあります。
 しかし、懸賞などでもれる情報の危険って悪用されるのをブロックすれば大丈夫ですよね。
 例えば、生年月日からキャッシュカードの暗証番号を割り出されたありとか振り込め詐欺のターゲットにされたりとか・・・。
 そういうのに気を使っていれば懸賞生活をしても大丈夫でしょうか?。

Aベストアンサー

懸賞には大きく2種類あります。

1.一流企業が募集している懸賞
2.どこが母体か不明な懸賞

これをいつも認識して臨む必要があります。
1.一流企業の場合は個人情報保護をしっかりしないと情報漏えいが起きたときに世間から糾弾されて大変なことになるからシビアです。

2.の場合は情報漏えいが起きても所詮中小企業で世間は興味ないのでマスコミでは話題になりません。

なので、2.の場合は情報漏えいの可能性が高いことになります。

2.に応募するときは捨てアドと偽名・偽住所を前提に考えたほうがよいかもしれません。

Q懸賞について。同期間に、同じスーパーの、違う懸賞に同じ名前で応募した場合

最近スーパーと別の会社が組んだタイアップの懸賞が多いですが、
同期間に、同じスーパーの、違う懸賞に同じ名前で応募した場合、
片方当選になったらもう片方は当たらないのでしょうか?

当選は、スーパーが決めるのか、両者で決めるのか、どちらかが
決定権をもっているのですか??
ご存知でいらっしゃる方、ご回答宜しくお願いいたします
(ちなみに応募先の住所はスーパーではありません)

例えば)
○せいきょうとマルちゃん
○せいきょうと亀田製菓
同時期または、近い時期(半年以内など)に両方に同じ名前で応募。

Aベストアンサー

>例えば)
>○せいきょうとマルちゃん
>○せいきょうと亀田製菓
の場合は、
http://www.pref.ibaraki.jp/bukyoku/seikan/seibun/seibun/seikatsu/keihyoho.htm
に書いてある「共同懸賞」に該当すると思います。

「せいきょうとマルちゃん」と「せいきょうと亀田製菓」の懸賞が「個別の懸賞」なら、両方に当選する可能性があります。

しかし「せいきょうとマルちゃん」と「せいきょうと亀田製菓」の懸賞が「同じ懸賞の中での別コース」だと、規制限度額の問題で片方にしか当選出来ない場合があります(同じ応募用紙を使っていて、応募時に「マルちゃんコース」と「亀田製菓コース」を選ぶようになってるパターンが該当)

なお、懸賞の当落の決定は「懸賞の主催者」が決めます。

また、主催者が「出来るだけ多くの人に当選して欲しい」と思っている場合「一度当選した人は2度目は当選させない」と言う方針で運営する場合があります。その場合は応募用紙に「過去に本懸賞や当社の他の懸賞に当選した方は応募出来ません」と書いてあったりします。

>例えば)
>○せいきょうとマルちゃん
>○せいきょうと亀田製菓
の場合は、
http://www.pref.ibaraki.jp/bukyoku/seikan/seibun/seibun/seikatsu/keihyoho.htm
に書いてある「共同懸賞」に該当すると思います。

「せいきょうとマルちゃん」と「せいきょうと亀田製菓」の懸賞が「個別の懸賞」なら、両方に当選する可能性があります。

しかし「せいきょうとマルちゃん」と「せいきょうと亀田製菓」の懸賞が「同じ懸賞の中での別コース」だと、規制限度額の問題で片方にしか当選出来ない場合があります(...続きを読む

Q懸賞は応募すると個人情報をばらまかれる?

結構、スーパーの懸賞や飲料水の懸賞など応募してきました。

でも、最近、やけに不動産投資などの連中から
迷惑電話がかかってきます。
今日も
http://www.jpnumber.com/ipphone/numberinfo_050_3819_4537.html

ここからかかってきました、
たぶん、電話番号はまわされて、こういった会社の連中がいろんな詐欺企業と名簿の売買しているようで、いろんな番号から最近やけにかかってきます。

警察に、こういった連中の駆除はできないのかと相談の電話をしたら、
もう無視しかない、僕もメールで年金詐欺のメールとかよくくるけど、無視しか対応できない、
あとは個人防衛としては、極力、個人情報を出さない事ですかね、懸賞なども僕らは進めませんね、
いくら大手企業ので、第三者には個人情報が提示しませんといっても、本当かどうかもわかりませんからと言われました。

詐欺大国の日本、懸賞などもやはりやらない方がよいでしょうか?

Aベストアンサー

そうですね、きちんとした企業なら、応募によって得た個人情報は、管理されているとおもいますが、よーく応募内容をみてみると、落とし穴があります。当社のマーケティング・・・ってやつです。外注に頼む可能性もあるマーケティングにあなたの情報が使われる可能性があるということ。

極力、自分の個人情報は危険にさらさないという意味では、懸賞も気をつけなくてはいけませんね。

Qフジパンの懸賞に応募したい!当たりやすいのは、店頭応募?郵送?

専用葉書に、応募には、店頭備え付けの応募箱を
ご利用下さい。店頭に無い場合は、郵送でと書いて
あります。

郵送で送ろうかな?って思っていたのですが、
店頭の方が、当たりやすいんでしょうか?

今回の懸賞のミッフィーグッズがすごーく可愛くて
是非当てたいので、参考でいいので、教えて下さいm(_ _)m

Aベストアンサー

どちらが当たりやすいか?というのはよくわからないのですが・・・

店頭の応募箱というのは要注意だと思いますよ。
と言っても推測の部分もありますけど。

締め切りを過ぎてもそのままになっていた、ということもあるみたいですね。
もちろん大部分のお店は、きちんと手続きをしてくれると思います。
が、お店というか、その担当者がルーズな人だったり、とくに懸賞になんて興味のない人だったら忘れてしまうこともあるかもしれませんし。(あくまでも推測です。でも実際にそのような状況になっているのを見た、というのをどこかのBBSか何かで読んだことがあります)

私はフジパンではないですが、応募箱に入れる懸賞で当たったこともあります。
でもなんとなく信用できない部分もあるので、切手代がかかりますが、郵送で応募しました。

フジパンの賞品は毎回かわいいですよね。当たったことないけど・・・
今わが家は、メーカーの策略にまんまとはまり、フジパンonlyになってます。
当たってほしいですね~

Q懸賞で堂々と情報漏洩されています。

検索サイトの懸賞ページからある業者のアンケートプレゼントに応募しました。
しばらくたってから見に行ってみると、懸賞応募者の投稿がダウンロードできるページが出来上がっており、見てみると「思想・住んでいる県・名前・職業・メールアドレス」がずらりと並んだ表になっていました。
応募に際してこんなものを公開するなんてどこにも書いていなかったし、先月の方々の応募情報ファイルもアップされていて、今月もアンケートプレゼントを開催しているようです。いいと思った「声」だけを公開するならまだしも、別に抜粋されているわけじゃなく全ての応募者の情報を掲載していす。
業者に苦情をメールしてもまったく回答が無く、ファイルの削除もされません。
検索サイトに問い合わせても「答えられない。この懸賞情報を貰っている懸賞サイトに問い合わせて欲しい」という回答で、仕方ないので言われた懸賞サイト(有名です)に問い合わせると「自分の所はスペースを提供するだけなので、感知しない」という内容の返信がきました。
今から考えるとアンケートの内容も自分の企業発展の為の物だけでなく「神についてどう思うか」「環境問題についてどう思うか」「自殺者について」「政治について」など関連性が無く、何がしたいのか分かりません。
このファイルは色んな検索サイトからも見ることが出来てしまうし、何とかしたいのですがどうすればいいのか困っています。

検索サイトの懸賞ページからある業者のアンケートプレゼントに応募しました。
しばらくたってから見に行ってみると、懸賞応募者の投稿がダウンロードできるページが出来上がっており、見てみると「思想・住んでいる県・名前・職業・メールアドレス」がずらりと並んだ表になっていました。
応募に際してこんなものを公開するなんてどこにも書いていなかったし、先月の方々の応募情報ファイルもアップされていて、今月もアンケートプレゼントを開催しているようです。いいと思った「声」だけを公開するならまだし...続きを読む

Aベストアンサー

>>応募に際してこんなものを公開するなんてどこにも書いていなかった

ということは、個人情報漏洩ということになりますね…。問い合わせても無視なんてヒドイところですね。

役に立つかわかりませんが、こちらに相談してみてはいかがでしょうか??

インターネットホットライン連絡協議会
http://www.iajapan.org/hotline/keywordlink.html

参考URL:http://www.iajapan.org/hotline/keywordlink.html

Q懸賞で葉書応募とインターネット応募当たる確率は違うの??

同じ懸賞の商品でもインターネットと葉書どちらでも
応募可能なものがありますが、実際のところどちらが
懸賞に当たりやすいみたいなのってあるんですか??

イメージ的には葉書50円で買って手書きして手間隙掛けて
出すのだから葉書の方が当たる確率は高いのかな??って
思うのですが実際はどうなんでしょうか??

詳しい方よろしくお願い致します

Aベストアンサー

コンピューターで一括管理しているようなところは、葉書だろうがネットだろうが同じことです。
但し、「葉書でしか応募できない」懸賞も存在します。
そういったところは出す人がネット応募よりも減ってきますので、当選確率も上がるのではないかと思います。
もちろん、ネットのみの応募もあります(こちらの方が最近は多いかもしれませんね)。
ネットのみの応募は簡単なので応募が殺到しますが、簡単に応募できるというメリットもありますので、数をこなせます。
結果、当たることが多かったですね~。

尚、#3の方が「主婦はパソコンに疎い」とありますが、これはまったくの逆です。
50代、60代以上の方はよくわかりませんが、それ以下の世代だと、むしろ主婦層はパソコンに非常に通じています。
ハード面では確かに疎いかもしれませんが、懸賞、アンケート、アフィリエイト…場合によっては株。
とにかく小銭を稼げるようなサイトの使いこなし方は、余人の追随を許しません。
働きながら彼女達レベルのことをやろうと思うと、時間がなくて無理。
主婦層は、楽に応募できるよう、色々なツールを使っている人が多いですよ。
ネット懸賞なんて小銭稼ぎの入門に過ぎません。

尚、懸賞を出す企業の中には、代理業者やロボット応募などを避けるために「コメント欄の記入」を重視するところが多いです。
中小企業に特に多いですね。
コメントは何でもいいのですが、「書いていない」とはじかれます。
また、じっくりコメントを読んでくれている担当者さんもいて、コメントが当選の決定になるケースもあります(私はこれで当選しました)。
応募先が大企業であればそんなところはいちいち気にしていないので、単に確率勝負になると思いますけれど。

ところで、#1さんがメルマガの登録等を拒否した場合の当落について質問されていましたが、拒否しても当選しますよ。
DMが面倒くさいので最近はメルマガ登録はすべて拒否し、DMの受け取りは全部×にしていますが、当たる時は当たります。
但し、メールアドレスそのものを書かなかったり、電話番号を書かなかったりすると当選の際の連絡ができない(大物の場合)ということや、宅急便の荷札が書けない(電話番号)等の理由から資格を失いそうなので、そこは書くようにしています。

コンピューターで一括管理しているようなところは、葉書だろうがネットだろうが同じことです。
但し、「葉書でしか応募できない」懸賞も存在します。
そういったところは出す人がネット応募よりも減ってきますので、当選確率も上がるのではないかと思います。
もちろん、ネットのみの応募もあります(こちらの方が最近は多いかもしれませんね)。
ネットのみの応募は簡単なので応募が殺到しますが、簡単に応募できるというメリットもありますので、数をこなせます。
結果、当たることが多かったですね~。

...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報