ちがうサイトで見たんですけど 海の生物「ユムシ」って
なんか男の人の「おちんちん(恥)」ににてるって見たんです。
でもどんなサイト検索してもわからないので詳細がわかる方、教えてください。なんでもピンク色で、大きさとか先端の方も似てるとか…
見てみたいです。
誰にも聞けませんこんなこと(笑)
あと、食べられるとか…うーん今すっごく興味あります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

前に釣り道具屋で働いていましたが、エサで日本では使っています。

中国では食用のものなのでエサに使用することで輸入が多少難しくなっていますが、釣りエサ屋に行けば普通に見れますよ♪しかもお子さんが大きな声でお父さん僕のチンチンみたいとか店内で叫ぶ姿も見かけましたよ(笑)
    • good
    • 4

それっぽいのはネットではなかなかないですが、


韓国で食べたときのユムシはかなりきわどい物でした。大きさも10センチほど合って形も....

食べるときはくるりと周りの皮の所を剥いて内蔵もはずして刺身などで食べるんですが味的には烏賊の味に似てると言えば似てると行った感じの味でした。

http://www.nishinippon.co.jp/media/news/9902/umi …

上記サイトには確かに似ていると書いてありますよ。
写真は小さいんですが。

参考URL:http://www.ehime-u.ac.jp/~tkom/sea/echiura/umush …
    • good
    • 2

半年ほど前だったか、寺沢大介氏の漫画「将太の寿司」(週刊少年マガジン、講談社)の番外編にユムシの話が載っていたのを思い出しました。


韓国では食材として市場に並んでいるとのこと。また内側(内蔵・消化管の側ですな)はきれいな紅色で、その色素は口紅にも使われていると。
「食べられる」ってことですね。
漫画ではありますが、一応信じてよろしいかとは思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お、おいしいんですね。。でも他の方の画像を見るかぎりでは
グロテスクで食べる気がしないですねえ(笑)
でもそれは他の貝でも男の人の○○○(恥)でも同じで
食べると気にならないんでしょうか(笑)なんて
わざわざありがとうございました。

お礼日時:2001/04/23 00:57

ここにユムシという名前で画像があります。


しかし、これは「ユムシ」ではない可能性が高いです。「ユムシ」と同じ仲間だとは思います。

参考URL:http://www.interq.or.jp/fishing/bee/esa/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とても早い回答にすごくおどろいています。ありがとうございます。
画像みてみました。ゆむしって書いてありました。でも私の聞いたゆむしとはちがうんでしょうか?画像を見たかぎりでは似ているような似ていないような…(笑)経験不足でしょうか?私、関西のテレビの探偵ナイトスクープで調査があったって他のサイトで聞いたんです。とてもHな生物がいるって(笑)。だからもっと直接的な形を想像してたんです(笑)。
でもほんとうにわざわざありがとうございました~~。また情報があったらおしえてくださーい

お礼日時:2001/04/23 00:46

この参考URLの写真だとちょっと似てるかも。


でも子供の物ですね。(意味は聞かないでね)

参考URL:http://www.linkclub.or.jp/~hi-tanio/yumushi.html
    • good
    • 2
この回答へのお礼

わざわざありがとうございます~
画像みさせていただきました。うーん。こ、子供?(笑)
想像(どんな??)していたのと違うような形ですねえ
もっと直接的な形かとおもってました。(笑)
でもほんとありがとうございました。
また情報あったらおねがいします。。。

お礼日時:2001/04/23 00:49

参考URLで見れますが、似てるかなー?



参考URL:http://arcadia.cup.com/nage_g/A_yumushi.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごい!さっそくお返事くれるなんてっ
で、でも画像は…うーん。。。
にて…ないような…経験不足でしょうか??(笑)
わざわざありがとうございました~~
また情報があったらおしえてくださ~~い

p.s-ちなみに私はテレビ番組の探偵ナイトスクープで紹介してたって文章を他のサイトでみかけてとても見てみたくなったのです。ナイトスクープに依頼したのも女性のようですが、気持ちわかりますよ。

お礼日時:2001/04/23 00:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qユムシのつけ方

質問お願い致します。今まで餌でユムシを使ったことがなかったのですが、餌もちがよいとの事でユムシを使いたいのですが、どうもユムシをハリへのつけ方が分かりません。アドバイス又はHPありましたら、よろしくお願い致します。ちなみにキビレ・黒鯛狙いです。その魚でのアドバイスも頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

ユムシつけ方は口(ひげのある方)から針が全部入るまで入れてそこから針先をもどりが出るまで外側に向けて突き刺す。頑丈に付けたい場合又は針が大きい場合はいったん出した針先を180度回転させて再度ユムシに突き刺して反対側にもどりが出るまで突き刺す。
本当の付け方は私も解りませんが多分これで良いと思います。ユムシは餌もちは良いですが本命もなかなか食ってくれないです。ブッコミ釣りだと思いますけど餌はボケが最高だと思います餌取りが多いと思いますがまめに餌取りの少ない所を探してみてはどうでしょう。

Q漢方系のサイトを見てますと血液は肝臓で造られるとか、胆汁の働きによって

漢方系のサイトを見てますと血液は肝臓で造られるとか、胆汁の働きによって栄養分が造血に必要な物質に分解されると書かれていますが、血液って骨髄で造られるのではないのかと思うのですがいかがでしょうか?

Aベストアンサー

「血液」っていうと固体成分と液体成分の両方を含むような気がするんだが, どんなもんだろうか. で, 固体成分 (わかりやすく言えば「血球」) は, 胎児期にこそ肝臓や脾臓で作られますが, 誕生するころには骨髄で作られるようになっています.
あと, 胆汁によって消化しやすくなるというのは正しいですが, 分解はほとんどしないはず. ちなみに胆汁の黄色は赤血球の色素であるヘモグロビンのなれのはて.

Qサーフ黒鯛狙いでのユムシのつけ方

宮城県の砂浜で、黒鯛狙いで投げ釣りしています。
今がシーズンらしく足しげく通っています。

ビギナーズラックで1匹、50cmの黒鯛を上げました(^-^)

その後も狙っているのですがさっぱりです。

餌はユムシを使っています。
しかしイマイチ針にどのようにつけたらいいかわかりません。

画像つきでつけ方がわかるサイト、
もしくはこんなつけ方がいいとか教えていただければと思います。

ちなみに自分は、ユムシの先端の穴から針を刺し、針が隠れる位まで通したら外に抜く。
そうしますと、ユムシがビローンの細長く伸びてしまい、他の魚でも食いつきやすい状態になってしまいます。
なので、イシモチなどがかかってしまいます。
もっと奥まで通して抜いた方がいいんだろうなと思って一生懸命やってみますが、ユムシが硬くなってそれ以上奥へ針が入るのを拒否して無理でした。

もし同じような釣りをなさっている方がいらっしゃれば、どのような仕掛けでやっているかもご教示いただけたら最高です☆

Aベストアンサー

年無しゲットおめでとうございます。私もかつて東京湾で同様な釣りを楽しみました。(真鯛狙いの外道でチヌ君が来てました)

この釣りはマズメ時・半夜が勝負だったと記憶しています。

私は今、チヌ専門で釣っています。落とし込みポイントとブッコミのポイントは結構近くです。

ご存知だと思いますが、チヌは落ちのシーズン以外は、基本的に「場所」に居つく習性があります。

前回釣ったのは50cmという事で、そのポイントは難攻ポイントです。なぜかというと、年無しクラスになると、良い餌場を独占して単独でいることが多いからです。(私のホームグランドはこの傾向が強い。)次のチヌが入っていればつれるでしょうが、基本的に年無しは口を使ってくれません。

私のホームグランドにも「そこで掛けたら45cmオーバー」というポイントがありますが、なかなか口を使ってくれませんし、掛ける人は決まっています。滅多に奇跡が起きないポイントなのです。

餌の付け方はそんなに神経質になる必要はないと思います。基本的に餌が付いていて、魚が腹減ってれば食ってくれます。むしろ、手返しの回数を多くし、他の餌とローテーションしたほうが確立が上がるはずです。

私は5月~現在までに23枚のチヌを釣ってます。そこそこ参考になると思います。

その時の潮の状況、季節独特の餌の存在、水温による捕食等を考慮すれば、私の場合は必然的に餌は3種類になってしまいます。但し、落とし込みは例外があります。

餌の付け方は地元名人に聴くのが一番ですよ!神戸もポイントによって独特な餌の付け方、錘の付け方がありますから・・・・

私のホームグランドはyu2000riさんの地元から約1000キロ離れた神戸です。真鯛、チヌのブッコミは盛んです。成果の上がっている人は手返しの良さ、餌のローテーション、仕掛返しがいい人です。

良い釣果に恵まれますように!私は、今日、47cmのチヌを釣りましたよ!

年無しゲットおめでとうございます。私もかつて東京湾で同様な釣りを楽しみました。(真鯛狙いの外道でチヌ君が来てました)

この釣りはマズメ時・半夜が勝負だったと記憶しています。

私は今、チヌ専門で釣っています。落とし込みポイントとブッコミのポイントは結構近くです。

ご存知だと思いますが、チヌは落ちのシーズン以外は、基本的に「場所」に居つく習性があります。

前回釣ったのは50cmという事で、そのポイントは難攻ポイントです。なぜかというと、年無しクラスになると、良い餌場を...続きを読む

Q四量体とか二量体とか

四量体とか二量体とか単量体というのはどういう形のことをいうんですか?

Aベストアンサー

では、私は蛋白質の話を。

蛋白質が細胞でつくられるとき、アミノ酸が1続きにつながった1つのペプチドとして作られます。しかし蛋白質が働くときには、このペプチドが2つくっついて働くもの、3つ、4つ、中には10個以上くっついて全体として働くものなどいろいろあります。複数のペプチド分子がくっついて全体として一まとまりに機能する複合体を、多量体といいます。2つなら二量体、4つなら四量体です。そのうちの1個が別に存在するなら単量体。くっつくのが、まったく同じペプチド分子どうしならホモ多量体、別の種類のペプチド分子がくっつくならヘテロ多量体です。多量体を構成している1個1個のペプチド分子はサブユニットといいます。たとえば、ヘモグロビンは、4つのサブユニットからできている四量体、コラーゲンは、3つのトロポコラーゲンからできている三量体です。

サブユニット同士のくっつき方の基本は、多くの場合は、イオン結合、水素結合、疎水結合(疎水的相互作用)を介した弱い結合ですが、中にはジスルフィド結合を介してがっちりと結合する多量体なんかもあります。

Q日本で「ユムシ」を食べているところ知ってますか?

釜山で「ケブル」(日本語では「ユムシ」と言うそうです)という奇妙な海の生き物を食べました。 淡いピンクの大きいウィンナーのような生き物で、くねくね泳いでグロテスクですが、そのまま輪切りにして刺身で食べます。 韓国でも、釜山以外では見たこと無いですが、日本海を隔てただけゆえ、日本でも食べてるのではないかと思います。どこか、この「ケブル」(ユムシ)を食べている(売っている)ところご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

ユムシといえば釣りエサだと思い込んでいました。
日本でも食用の物があるそうです。

http://kyushu.yomiuri.co.jp/nsurf/nsurf40/nsu4004/nsu400429d.htm

春に福岡県東部の京築地区(豊前市、行橋市近辺)に行けば食べられるかもしれません。

参考URL:http://kyushu.yomiuri.co.jp/nsurf/nsurf40/nsu4004/nsu400429d.htm

Q鳥の感覚。見た目とかにおいとかあるんでしょうか。

ペット鳥のボタンインコを飼っています。
もともと青菜も嫌いで甘い果実ででも慣れてくれたらいいのに、と思っていましたが、様子は見に来るのですがちょっと嘴をつけてぷるぷると頭を振って食べようとはしません。
原種はアフリカのサバンナということですので、水浴びは大好きだが餌は乾燥していた方がいいのかな。 と乾燥野菜を与えても食べ残しの状態です。
まあこれは、鳥にとっては知らないし、で片付ければいいのですが。
先日、駄目だろうなと思いながら、鳥用のドライフルーツ、パイナップル、キウイ、マンゴーとかをさいころ状にしているものを購入したところ、密閉の袋を開けないのに興味津々。
いつも私が何かを買って来たというのは理解はしてはいそうです。
青菜とか果物も怖いかなと小さく切ったりもしたし、それを鳥は見ていて食べないのですが、見た事もないさいころ状のドライフルーツにそんなに目がいくのかが不思議なのです。

そういう色のは本当は興味があるのだけれど、と思っていたのでしょうか。 今度見るのは湿っていなさそうとか判断出来るのでしょうか。

この鳥は殆ど毎日ヤクルトをつまんでいますので、甘い匂いというのは解っているとは思います。

ペット鳥のボタンインコを飼っています。
もともと青菜も嫌いで甘い果実ででも慣れてくれたらいいのに、と思っていましたが、様子は見に来るのですがちょっと嘴をつけてぷるぷると頭を振って食べようとはしません。
原種はアフリカのサバンナということですので、水浴びは大好きだが餌は乾燥していた方がいいのかな。 と乾燥野菜を与えても食べ残しの状態です。
まあこれは、鳥にとっては知らないし、で片付ければいいのですが。
先日、駄目だろうなと思いながら、鳥用のドライフルーツ、パイナップル、キウイ、...続きを読む

Aベストアンサー

鳥類は、一般的には視覚が鋭く、嗅覚は非常に弱いようです。

ドライフルーツのパッケージは、もしかして結構色鮮やかなのではないでしょうか?
鳥は色の中でも赤い色に特に惹かれるらしく、その証拠に、ツバキなど鳥に花粉を運んでもらう花は赤い色をしているものも多いです。

また、インコは鳥の中でも特に知能の高い仲間でもありますし、基本的に見たことのないもの、特にカラフルなものだと、「これは何だろう?」と興味を示すかもしれないですね。


まあ何にせよ、ボタンインコかあ、良いですね。
ドライフルーツの袋に「興味津々」な様子など、さぞかし可愛らしいのでしょうね。

Q日本で食用のユムシを入手できるところありますか?

カテゴリーを間違って質問したせいか、5日経っても回答をもらえません。 改めてこのカテゴリーで質問しますので、どなたか以下の質問に回答頂ければ幸甚です。 釜山で「ケブル」という奇怪な海産物を刺身で食べました。味の無いミル貝のような感じでしたが、後で調べると日本では「ユムシ」と呼ばれ、釣りのえさぐらいにしか利用されないみたいです。 それでも新潟など日本海側の一部では食用にもなっているようですが、この食用の「ユムシ」を活きたままで購入(入手)できるところ、又は、食べさせてくれるお店をご存知の方が居られたら教えてください。 

Aベストアンサー

 過去に同様の質問がありました。

  http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1085408

 といっても、ここのページの検索ではなく、「google」で、

 ユムシ 食べ (間にスペースを入れてください。)

をキーワードにして検索したら見つかったものです。
 他にも、実際にユムシを自分で調理したことを記録した、連続写真入りブログなどもありました。一度、検索してごらんになってくださいませ。
 (「食べる」でなく、「食べ」で検索するのは、「食べる」でも「食べた」でも「食べます」でも該当するようにするためです。「食べない」でも該当してしまいますが。)

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1085408

Q猿とかゴリラとかはへその緒をどうやって切るんですか?

猿とかゴリラとかはへその緒をどうやって切るんですか?

Aベストアンサー

犬猫は、親が噛み切って、舐めて綺麗に処理しますよ。

Qユムシを売っている店

千葉県に住んでいます。投げ釣りによく行くのですが、
ユムシを売っている釣具屋をご存知ないでしょうか?
伊豆や東北方面にも出かけますので、関東であればどこでも買いに行くつもりです。店の営業時間なども合せて教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

横浜市金沢区にある「つりエサの立野」を紹介します。
ユムシがあるようです。
ここはオンライン・ショッピングも行っています。
すみません。内容が濃いので、言い切れません。
サイトに入ってから見て頂けますか。

参考URL:http://www.ta-te-no.co.jp/index2.html

Q海の生き物:海豚とか鯨とかはウンチ・オシッコをしているのですか?

食べるんだからするとは思いますが、海にウンチが浮いているのを見たことがないのでどうなっているのかなぁ?と思いました。

ウンチも固形ではなくて液体なんですか??

体の大きさから言えばすごい大きな排泄物になりそうですよね?

知っている人がいたら教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。

「糞は固形分が少なく液状に近い」んだそうですよ。
ちなみに、繁殖期には食事を摂らず、腸の中で固まった排泄物が繁殖期の終了と共に一気に排出されたものが「龍涎香」なんですって(太地町立くじらの博物館HPより)。
龍涎香については↓参照。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BE%8D%E6%B6%8E%E9%A6%99
あと、うんち色々(笑)3がイルカのです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報